ぱくよんせ さん プロフィール

  •  
ぱくよんせさん: PIANIST ぱくよんせ Park Yeongse
ハンドル名ぱくよんせ さん
ブログタイトルPIANIST ぱくよんせ Park Yeongse
ブログURLhttp://ameblo.jp/parkyeongse/
サイト紹介文ジャズピアニストです。東京都内を中心に全国で活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2012/01/19 15:38

ぱくよんせ さんのブログ記事

  • 荷造りなう
  • とうとう明朝引っ越しである。夜逃げではない(借金は奨学金だけだ)。30キロ移動するだけである。そして今荷造りの最中である。大量のものを処分しているのでゴミがいっぱい。5月末までは今の家が使えるのでゴミなど後回しにして荷造りを先にすればいいのだがどうしても先にゴミをやってしまう。やはり部屋からものが少なくなっていくのがうれしいからだろうか。まあ明日は引っ越しだけなので別に今夜寝なくてもよろしい。引っ [続きを読む]
  • レベルアップの日々
  • だいぶ間があいてしまった。関西5日間行ってたよ 京都のSoenでGee-babyさんと。写真は宮藤さんと。阪井さんとの写真がない!ごめんなさい!しかし素敵な衣装! 次の日は大阪のjazz on topにて清水千恵さんと!自由自在のインプロヴィゼーションが展開されたとても充実したライブ! 3日目、静岡から若林みわさん、東京から坂野尚子さんをお迎えして3人で堀江の「らくしゅみ」へ。うますぎるカレーにびっくり。 大阪散策中 ラ [続きを読む]
  • 美味を求めて
  • 4月の演奏も無事全て終了。感謝感謝の感謝祭であります。いつも言ってますがぼくはお客様のおかげで生きておるのです。当たり前だ。お金を払ってくれる人がいるから飯が食えるのである。ここを忘れちゃ終わりである。 と、ここで唐突に味覚の話になるのでありまするが。ぼくは自慢ではないが、、いややっぱり自慢だが、聴覚より味覚のほうが優れていると思う。ぼくの舌は繊細に出来ている。手先が器用なら良い料理人になれたと思 [続きを読む]
  • またあちこちでプロアマ論争がが
  • よく議論になるけどまたやっぱり議論になっててちょっと笑った。日本に限らずだと思うけども、いわゆるアマチュアミュージシャンがチャージ(もしくはチケット代)をとって演奏している件についてどう考えるかということ。 セミプロとして兼業ミュージシャンならまだわかるけども、単純に趣味でやっている人まで金をとってるのはどういうことやねんということ。 まあいろいろなパターンがある。貸切で身内しか呼ばないから良いだろ [続きを読む]
  • とりとめのない話
  • フェイスブックに「ジャムセッションでこんな困った人が」「レッスンにこんな変な人が」みたいなあるあるネタを書いたら大反響。みんな色々思う所あるんやね。まあそのときはブチ切れたり出禁にしたりで色々あったけど(ぼくは短気なのだ)、今となってはネタにさせてもらってるのだからある意味ありがたい。こういう話ってMCでうけるのよ。一番うけるのは痛風の話だけど。 ぼくは35だからまだまだ出会う人はほとんどが年上であ [続きを読む]
  • 関西四日間
  • やっと帰ってきたぜよ更新が滞ってしまってごめんぜよ 和歌山のテイクファイブスーパーボーカリスト神前理恵さんとのデュオ補助椅子出動するほどの超絶満席!ありがてえ!! 京都に移動する道のり いただいた朝ごはんうまあ 京都でもデュオやっぱり超満席もう最高! 洛星高校の大先輩方にもお集まりいただきました!!めちゃうれしい! 日曜日は神戸でオープンジャムセッション山下かつみさん、前田要子さん、緒方國男さんとぱ [続きを読む]
  • わかりやすい
  • いわば、菅野完という、レッテル貼り@noiehoie 日本では「近代的自我」なるものはついぞ確立された試しはなく、皆、「自分が他人と比べてどれだけ権力中枢に近いか」で自己を確立し、確認している。日本における「サブカルチャー」が滑稽なものでしかないのもこれと同じ。「権力から遠いゴッコ」でしかない。2017年04月17日 06:30 いわば、菅野完という、レッテル貼り@noiehoie 「従業員に対して『経営者マインドをもて』と訓示 [続きを読む]
  • チンさんとタローさん
  • 昨日のライブは夢のようなライブだった。大阪のボーカリスト伊藤アイコさんが企画してくださって、ニューヨークで活躍されているドラマータロー岡本さん、そして日本の重鎮ベーシスト鈴木良雄さん(通称チンさん)と共演することができた。 タローさんは今も、チンさんは30年ほど前にニューヨークで活躍されていた(なんとあのジャズメッセンジャーズのレギュラーベーシストだったのだ!!)。まあ言うなれば世界のトップを走っ [続きを読む]
  • 大阪だよね
  • 割とあるあるなのだけど、大阪出身だよねとよく言われる。実際は全然大阪でなく京都で生まれ育っているのだがめんどくさいので「あーはいそうです」とか言ってる。東京の人からしたら京都も大阪もあまり変わらないらしい。確かに近いし地理的にはあまり変わらん。生粋の京都人はむきになって「大阪やありまへん!」とか言うのかもしれないが、ぼくは京都といっても西のはずれの山の中で育っている。一般的なイメージの祇園とかお寺 [続きを読む]
  • ウェイブ
  • 「ウェイブ」という映画を見た。あらすじはこれ。 =====自由な雰囲気で生徒に慕われるベンガー(ユルゲン・フォーゲル)は、校長の要請で独裁制の授業を担当することに。あまりやる気のない生徒に、「発言するときは挙手して立つ」など独裁制の実験を取り入れようと提案。しかし、ベンガーの予想を超え、独裁制に魅了された生徒たちは、学校外でも過激な活動をするようになり……。===== アメリカであった実話をもとにし [続きを読む]
  • ウェイブ
  • 「ウェイブ」という映画を見た。あらすじはこれ。 =====自由な雰囲気で生徒に慕われるベンガー(ユルゲン・フォーゲル)は、校長の要請で独裁制の授業を担当することに。あまりやる気のない生徒に、「発言するときは挙手して立つ」など独裁制の実験を取り入れようと提案。しかし、ベンガーの予想を超え、独裁制に魅了された生徒たちは、学校外でも過激な活動をするようになり……。===== アメリカであった実話をもとにし [続きを読む]
  • アイドルオタクの真実?
  • 日本の音楽売り上げランキング、特にCDの売り上げというのは今上位20位くらいまでジャニーズとアイドル系ばかりらしく、これを見て「音楽業界は終わった」という人が多いらしい。なるほど、確かにジャニーズとアイドルは歌がうまいとは言えない。中には例外もいるが多くは素人に毛がはえたレベルである。 しかしである。最近聞いた話だが、ジャニーズファンはともかくアイドルファンというのは音楽に詳しい人が多いというのであ [続きを読む]
  • おお!!勅語を抜粋するとは!なんたる不敬!!
  • 論理的に無理のあることを言い張ろうとするとなんだか筋が通らないことになりそのうち意味不明なことになってしまう。しかし論理的に正しい=受け入れられるというわけではなくて、実際は人は「何を言ったか」より「誰が言ったか」で判断するわけだ。 前も書いたけど教育勅語に関すること。文科省の副大臣が学校の朝礼で唱えてもいいと言ったそうな。実にバカである。なぜバカなのか。 小田嶋隆の文章がある ========== [続きを読む]
  • CMにでてます
  • 実は東北(宮城と岩手だと聞いてます)のほうで流れている21seikiさんのCMで演奏させていただきました。素晴らしいピアニスト小林岳五郎さんと二台のピアノでやりました。編曲、録音は岩手の素晴らしいギタリスト、作曲家、編曲家の小林道夫さん。このCMは第48回岩手広告賞 テレビの部「企画賞」受賞したそうで大変光栄に思います。ぼくは人形と同じ衣装を着ております よかったら動画もご覧になってくださいhttps://www.youtube.c [続きを読む]
  • 細く長く
  • 最近思うことだがぼくはマルチタスク能力に欠ける。1日に1つのことしかできない。例えば昼間レッスンをして夜ライブということになると本当にくたくたになってしまう。それだけ1つ1つの仕事を一生懸命やっているということかもしれないが、たぶん脳の容量が小さいのだろう。レッスンならレッスン、ライブならライブ。1日に1つがよい。しかも3日くらい連続すると1日は何もない日が欲しくなる。そんなのみんなそうだよ!と突 [続きを読む]
  • お酒のこと
  • 今日はやることだらけで大変だった。でも息抜きにまた映画を見た。「フライト」というやつだ。飛行機事故の話だと思って見ていたら実はそれは本質的なテーマではなくて、実はアルコール中毒のお話だった。 ぼくはお酒が大好きだし体に悪くなければずっと飲んでいたいほどだからなかなか身につまされるものがあった。アル中の人ってお酒をおいしく感じないというけどもこの主人公はなんだか美味しそうに飲むのでぼくも飲みたくなっ [続きを読む]
  • 最近見た映画など
  • 『エンドオブホワイトハウス』という映画を見た。大変面白かった。ホワイトハウスがテロリストに瞬時に占領されて大統領が人質にとられるのだが、たった一人のもとシークレットサービスのお兄さんが大統領を救うという話。まあストーリーはよくある展開。観る前からもう結末は予想がつくし案の定その通りだった。でも面白かったです。 このテロリストというのが北朝鮮系の人。そしてアメリカに恨みを抱いていて復讐しようとする動 [続きを読む]
  • ハムカツ
  • 最近ハムカツが好きだ。ハムカツというと貧乏くさいイメージがある。まあ実際にぼくは貧乏なのかもしれないが・・・ハムのもっとも美味しい食べ方ではないかと思うのだ。トンカツやチキンカツとはまた違った魅力のある味だ。ちなみにぼくは牛カツはあまり好きではない。理由はよくわからない。今まで何件か牛カツの店に行ったがどれもこれも高いだけでしっくりこなかった。すき焼きもあまり好きではない。牛肉はやはり焼肉かステー [続きを読む]
  • 引き受けるか否か
  • 先ほど「ギャラを〜〜円にしたいのですが」と言われて「その金額ではできません」とお返事して「では残念ですがこのお話はなかったことに」となったのだが、これは実に清々しいやりとりである。仕事の話はこうでないといかん。変な感情がはいってなあなあになって最後でお金のことでもめることのほうがよほど醜い。担当の方はえらく誤っておられたがとんでもない話である。条件が合わないなら当然の結果でむしろぼくははっきり言っ [続きを読む]
  • 久留米にて
  • 久留米の名店昨日のライブ老舗ルーレット打ち上げは「さぶろー」さんにてウニにテンション上がる稲屋さんのどぐろ朝の久留米では帰ります二日間本当充実しておりましたありがとうございます [続きを読む]
  • 佐賀にいますよ
  • 今回の会場はシネマテークです楽屋にて西田麻美さんと終演後顔テカテカ打ち上げは近くの「末広」さんにてお姉様方につぶされる夜…奥にいらっしゃるのはシネマテークのマスター [続きを読む]
  • 証人喚問
  • 今日はいろいろやりながら合間をぬって籠池さんの証人喚問を見ていたのだけども・・・ いやはや正直感服した。長時間の質問にもかかわらずずっと集中できる体力、バイタリティ、冷静さを失わない態度、わかりやすい簡潔な答弁、国会議員たちが小物に見えるほどの堂々とした振る舞い。あれほどの人がなぜあのような学校をつくってしまったのかはよくわからないが思想信条はともかく筋の通った人であることは間違いない。仮に今日言 [続きを読む]
  • 人生における幸福なこととは何か?
  • 人生における幸福なこととは何か? それは真昼間にカレーをつくりながらクライバー指揮のドボルザークピアノ協奏曲(ピアノはリヒテル)を大音量で聴くことである。 https://itun.es/jp/XDZuP クライバーには思い入れがある。まだ小学生のころに見たLD。ウイーンフィルのニューイヤーコンサート。感動したものだ。あとでわかったことだが、あの艶っぽい音色は彼にしか出せないものだ。他の指揮者の年は特にいいとは思わない。 リヒ [続きを読む]