ぱくよんせ さん プロフィール

  •  
ぱくよんせさん: PIANIST ぱくよんせ Park Yeongse
ハンドル名ぱくよんせ さん
ブログタイトルPIANIST ぱくよんせ Park Yeongse
ブログURLhttps://ameblo.jp/parkyeongse/
サイト紹介文ジャズピアニストです。東京都内を中心に全国で活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/01/19 15:38

ぱくよんせ さんのブログ記事

  • 店先に並ばないもの
  • 美人のライブに集まる人に限って「〜〜さんは美人なだけではなく1流のミュージシャンなのです」という言い訳めいたことを言うお客さんがいるが、1流のミュージシャンは他にいっぱいいるわけで他に行かずその美人のところにいくというのはやはり顔で選んでいるということである。 スマップ風にいうところの「花屋の店先に並んだ〜??」であるがそもそも美しいものしか店先に並ぶことはできない。花ではなく野菜に例えると不揃い [続きを読む]
  • テレビを見て
  • 日野皓正さんの話がえらく過熱しておる。いろんな意見があることもわかる。ぼく個人としては日野さんのしたことには反対である。でもそれは日野さんの素晴らしい音楽的功績や日野さんのミュージシャンとしての素晴らしさにはなんら関係がないことだ。 両者をつなげようとする論調が多いことがとても悲しい。ぼくは正当防衛以外の体罰は大嫌いだ。それは密室性を帯び、権力関係を補強し、卑怯で愚劣なものだからだ。日野さんがいか [続きを読む]
  • 敬愛する音楽家Johnny O'Neal
  • もう何度も書いているが、あらためてぼくが一番敬愛する音楽家、Johnny O'Nealについて書きたいと思う。初めてJohnny を聴いたのはニューヨークのスモールズだったかファットキャットだったか。その日いろんな店のスケジュールを見ても聴きたい人がおらずまあなんとなくLegendaryなんて言われてるし見に行ってみるかということでJohnnyのソロライブに行った。恥ずかしながらJohnnyのことは全く知らなかった。内容は一人で弾き語り [続きを読む]
  • 得意か不得意かはそう簡単にはわからん
  • 得意か不得意か?それは何回かやってみないとわからない。当たり前のことである。しかし、世の中には変な人がたくさんいる。受験生には「小論文が苦手なんです」というやつがいる。 「小論文何回書いたの?」「まだ書いてません」「一回も?」「はい」「一回も書いてなくてなんで苦手ってわかるんや?」「さあ。。。。」 この調子である。 ジャズも似たようなものである。もうやめてしまった生徒にも変なことを言う奴がいた。 「ア [続きを読む]
  • オフィシャルサイト
  • オフィシャルサイトを少し更新したよ 今までプロにやってもらってたんやけどまあ少しは自分でもできるようにならんと、ということで。。。 たぶんプロなら5分でできる作業なんやと思うけど5時間くらいかかった。。。 プロフィールと参加CDリストをちょっといじっただけなんやけど。 参加CDは今年中に2つ増えると思います。 おすすめ動画とかもあります。 よかったらみてください http://parkyeongse.com/profile/ http://parkye [続きを読む]
  • (ジャズ)ボーカリストとの共演について
  • 昔ジャムセッションに行き始めた頃(といってもぼくは今日までセッションに行ったのが数えるくらいしかないが)、楽器奏者たちが歌伴(あえてこの表現を使う)を嫌がるという現象によく遭遇した。そのときは初心者だったので意味がわからなかったのだが、その後わかってきたのはどうやら歌伴だと好き勝手に弾けないとか大きな音が出せないとかそういう理由で嫌がっていたらしい。 実に不思議な話だと思う。その「好き勝手に弾けな [続きを読む]
  • 生活のことでも
  • 東京に住んでいると言ってますが実は今は埼玉です。東京都の北区、板橋区から荒川をこえてすぐの戸田市というところに住んでます。だから関西でいうと神崎川こえてすぐの尼崎のあたりに住んでる感じかもしれない。でもそんなこといちいち説明するのはめんどくさいので東京の北のほう。。。みたいに言ってる。 いわゆる住宅地というかベッドタウンというか、、、そういう感じで別に情緒とか風情はない。でも近所に荒川があって気持 [続きを読む]
  • 線引き
  • どもー! 最近Twitterばかりでブログをほったらかしておった。これではいかん。140字でしかモノを言えへんようになってしまう。たまには長い文章も書かないと。 しかし最近は知らない人からも「ブログ読んでますよ」とか「Twitter見てますよ」とか声をかけられるようになってまことに恥ずかしい。あれはなぜ恥ずかしいのだろうか。SNSやブログに文章を投稿するという行為は渋谷の交差点で叫んでいるようなものでそんなことをし [続きを読む]
  • 好きでもないのに
  • 好きでもないのに音楽をやる奴が多すぎる。ステージに立ちたいだけ、歓声をもらいたいだけ、自慢したいだけなのである。なぜこういうことになってしまったのか?おそらく「音楽をやることはかっこいい」という誤解があるのだろう。これはいかん。そういう誤解が蔓延しているから変な連中が増えるのだ。音楽をやることは怠惰の極みであり堕落であり公開マスターベーションであるという認識がもっと広まると良い。それでもワシは音楽 [続きを読む]
  • 京都=大阪なのか?
  • Twitterにも書いたんですが、東京では関西=大阪という認識の人が多いんでしょうか。何度か以下のようなやり取りをしています。(ぼくは洛中出身ではないので特に京都出身にこだわりはないけどそれは別としてやはり興味深い現象だと思う)「ご出身はどちらですか?」「京都です」「そうですか大阪の方ですか〜」どうやら京都=大阪ということになっているらしい。なぜ京都と言っているのに瞬時に大阪に変換されるのか謎なのだが首 [続きを読む]
  • ジャズボーカルに必要ないこと
  • どうもこんにちは。 ツイッターでジャズボーカルについて書いたら反響があったのでこっちでも書こうかと思う。 東京に有名なジャズボーカルの先生がおられる。ご自身はもうほとんどライブされていないようだけど生徒さんはたくさんいて中には有名な方もたくさんいらっしゃる。 この大先生の歌が実に問題である。どう聴いても演歌なのである。ジャズボーカルとは言えないと思う。先日セッションに来たその人の生徒さんもやはり同じ [続きを読む]
  • テレビに出ている人だけがプロだ!も一理あり
  • 以下の投稿をFBにした。ぼくとしてはおふざけと皮肉のつもりだったのだが、やはりぼくのまわりにはいい人が多いのだろう。真剣なお返事ばかりが来て恐縮しきりである。根本的にもっとまじめに生きなければならんと思ったり思わなかったり。やっぱり思わない! ===========ごく稀にだがお客さんに「頑張ってください早くプロになれると良いですね」って言われることがある。このお方にぼくがプロだと認められていないと [続きを読む]
  • 一人旅
  • どうも。また間が空いてしまった。 金沢でのディナーショーのお仕事が終わってから帰るついでに群馬県によったのであります。念願の一人旅。いっつも旅してるけど仕事以外で一人旅って初めてで本当にわくわく。 新潟寄りにある湯宿温泉ってとこに行ってきました。 これがもう実に枯れたいいところでして。温泉は枯れてなくて潤沢やねんけど雰囲気がね。お客さんもほとんどおらんし(経営大丈夫なんか)。 建物はぼろぼろやしトイレ [続きを読む]
  • ツアー無事終了
  • 車内にて名古屋スイングでのリハ後おつかれさまでした!名古屋に来たらここですよね矢場とんよりうまいよ大阪のミスターケリーズー終了窪田店長と握手滋賀に移動中天壇の焼肉ランチむーらに寄りましたMCでなんか面白いことを言おうとしてるぼくこの後スベります金沢リバーサイドにて終演なぜかヨガで盛り上がるみなさま翌日金沢の名店もりもり寿司ご満悦の大塚義将さま最終日は富山高岡のカフェナビ美しい景色帰り道長野の道の駅フ [続きを読む]
  • ツアー情報
  • 久しぶりに家に帰りのんびり。17時ごろに夕食をとり映画三昧であります。 あさってからはぼくのバンドのツアー。なかなかブログ更新できないですがよかったらぜひぼくに直接会いにきてください ぱくよんせピアノ若林萌ギター大塚義将ベース海野俊輔ドラムス 6/20(火) 19時半〜名古屋Swing 3500円+席料500円+飲食代 http://www.jazzspotswing.sakura.ne.jp名古屋市中区東桜2-18-24 サンマルコビルB1052-932-1328 6/21(水 [続きを読む]
  • 果てしなく遠い道
  • ここ数日で日本最高と言われている数人のジャズピアニストの録音を聴いてみた。それはもう素晴らしいもので聴き入ってしまうものであった。そのあとで何気なしに世界の巨匠の演奏を聴いてみる。そうするとやはり違うのである。全てが違う。音も、リズムも、ナチュラルさも、深みも。何もかもが違う。ジャズの歴史に名を連ねる巨匠たちはそのはるか上にいるのであった。 これは何も日本の名ピアニストをけなしたくて書いているので [続きを読む]
  • 子どもたちが反論しやすくなるぞ
  • 菅官房長官の記者経験がYoutubeに上がっていたので見てみる。いやまあひどいですね。何が出てきても知らぬ存ぜぬ都合の悪いものは全て怪文書。どこの独裁国家でしょうか。まあそんな批判は別にぼくがしなくてもいろんな人がしているのでよろしい。 これが普通になってくると子どもたちの言動にも影響が出てくると思うんよね。例えば現政権、そして自民党議員の行動を見てみましょう。嘘つき証拠隠滅パンツ泥棒収賄不倫、、、 これ [続きを読む]
  • 近況
  • FBの転載ですが。 引っ越して2週間ほどがたった。良いニュースと悪いニュースがある。 良いニュースとは?何より24時間演奏や音楽鑑賞が可能というのが素晴らしい。近くには荒川があり楽しくランニングすることもできる。スーパー温泉も近い。都心へのアクセスもよく新宿渋谷方面にも東京銀座のほうにも同じくらいの時間で行ける。OKべいべーである。 悪いニュースとは?徒歩10分圏内に瀬戸うどん、すきや、幸楽苑、満州、ロ [続きを読む]
  • ネット接続完了
  • ぼくのブログを心待ちにしていてくれたみんな!(そんな人いるのか)帰ってきたよ! ようやくWIFIがつながり便利な生活再開であります。ネットにつなげないのは実につらかったわ。でもそういうときだからこそパソコンやスマホから離れて普段見ないテレビを見たり外を散歩してみたり。。。なかなかこういうのも良いではないか。。。。。 んなわけあるかぼけーーーー!不便なんじゃーーーーー! いやね、ほんとね、不 [続きを読む]
  • 荷造りなう
  • とうとう明朝引っ越しである。夜逃げではない(借金は奨学金だけだ)。30キロ移動するだけである。そして今荷造りの最中である。大量のものを処分しているのでゴミがいっぱい。5月末までは今の家が使えるのでゴミなど後回しにして荷造りを先にすればいいのだがどうしても先にゴミをやってしまう。やはり部屋からものが少なくなっていくのがうれしいからだろうか。まあ明日は引っ越しだけなので別に今夜寝なくてもよろしい。引っ [続きを読む]
  • レベルアップの日々
  • だいぶ間があいてしまった。関西5日間行ってたよ 京都のSoenでGee-babyさんと。写真は宮藤さんと。阪井さんとの写真がない!ごめんなさい!しかし素敵な衣装! 次の日は大阪のjazz on topにて清水千恵さんと!自由自在のインプロヴィゼーションが展開されたとても充実したライブ! 3日目、静岡から若林みわさん、東京から坂野尚子さんをお迎えして3人で堀江の「らくしゅみ」へ。うますぎるカレーにびっくり。 大阪散策中 ラ [続きを読む]
  • 美味を求めて
  • 4月の演奏も無事全て終了。感謝感謝の感謝祭であります。いつも言ってますがぼくはお客様のおかげで生きておるのです。当たり前だ。お金を払ってくれる人がいるから飯が食えるのである。ここを忘れちゃ終わりである。 と、ここで唐突に味覚の話になるのでありまするが。ぼくは自慢ではないが、、いややっぱり自慢だが、聴覚より味覚のほうが優れていると思う。ぼくの舌は繊細に出来ている。手先が器用なら良い料理人になれたと思 [続きを読む]
  • またあちこちでプロアマ論争がが
  • よく議論になるけどまたやっぱり議論になっててちょっと笑った。日本に限らずだと思うけども、いわゆるアマチュアミュージシャンがチャージ(もしくはチケット代)をとって演奏している件についてどう考えるかということ。 セミプロとして兼業ミュージシャンならまだわかるけども、単純に趣味でやっている人まで金をとってるのはどういうことやねんということ。 まあいろいろなパターンがある。貸切で身内しか呼ばないから良いだろ [続きを読む]