燃える親父 さん プロフィール

  •  
燃える親父さん: 燃える親父審判
ハンドル名燃える親父 さん
ブログタイトル燃える親父審判
ブログURLhttp://atsusin.blog.fc2.com/
サイト紹介文今年から所属組織を変わり高校野球公式戦の審判を目指しています。引き続き宜しくお願い致します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/01/20 00:50

燃える親父 さんのブログ記事

  • 一歩ずつ
  • 日曜日の市民大会の審判、二試合を担当(一塁と三塁)しました。そして、残り二試合は審判控室で先輩審判の皆さんのお話を伺いながら過ごしました。 これから10月末まで、基本こんな日々が続く事になります。 そんな中で、今まで知らなかった様々な話を伺いまして、なかなかに興味深かったです。私の組織の上部組織の県の審判部の話。高校野球の審判をされた時のエピソードなどなど。 この場で書けない事も含めて様々 [続きを読む]
  • 心模様
  • この週末土曜日は、午前少年野球のメイン球場に久しぶりに顔を出しまして、昨年までお世話になった組織の役員の方、審判の方そしてチーム関係者の方とお会いしました。 大先輩からルールの解釈について質問を受けまして、恐縮しましたが、私なりに考えをお伝えしました。 私の現況について知っている方も知らない方もいる中で、こんな審判活動をしてますとお伝えする事は、嬉しい事でもありますが、旧知の皆さんと離れて [続きを読む]
  • それぞれに!
  • 先週土曜日の午前中、時間が空きましたので久しぶりに少年野球の現場に行きました。春季大会二回戦が、その前の週に流れたので行われていました。 懐かしいと言っても3ヶ月ぶりくらいですが、審判の皆さんとお会いしました。今もラインでやり取りする仲間ともお会いしました。 三年ほど前にオープンした少年野球専用球場は風を遮る物が無く、大風で大変な状況でしたが、皆さん真剣に審判されている姿を拝見して、私も頑 [続きを読む]
  • 見る位置
  • 昨日は広島の緒方監督が二度に渡る1塁フォースプレーの微妙な判定に抗議して、退場となりました。 私が日頃やらせて頂いている野球とははるかにレベルが違うプロ野球のプレーは、送球も走塁も格段に速くなりますので、間一髪のプレーも多く判定も難しくなりますね。 スローモーションの映像では、あ!誤審だ!と言う事になるかもしれませんが、我々アマの審判とは視力もプレーを読む技術も格段にレベルが高いプロ [続きを読む]
  • 審判ブロガーとして!
  • 駅前でチラシを貰いました。定期的に駅前で自分の意見を書いたチラシを配っている市議会議員さん。彼の情熱的で真面目そうな対応が好きで、必ず受け取るようにしています。 今回のペーパーには、若者の自殺者が増えている件が書かれていました。その大きな理由は、ネットイジメ。過去は小さなコミュニティの中だけで留まっていたいじめが、広く拡散してしまうネットイジメ。見た事も会った事も無い人からの誹謗抽象を受ける事 [続きを読む]
  • セーフ!
  • 土曜日の高校野球オープン戦。ビジターチームの一塁手の足の離れ方がどうにも気になっていました。 一塁審判を務める際には、投球練習の際の内野手の練習での一塁手の足の離れ方をチェックしています。 捕球の際に、足が離れてしまう選手が結構います。そして、そんな一塁手の時には、ギリギリのフォースプレーは慎重に判定します。 この日もそうでした。終盤七回、ツーアウト走者なし。セカンドゴロ。送球が少しホ [続きを読む]
  • 加減する?
  • この土日、土曜日は次男の出身校での高校野球オープン戦の審判。そして、日曜日は、私の所属組織がメインの行事としている市民大会の審判でした。 土曜日は、県大会進出ならなかった次男の後輩達のために、私の組織の方二人をお連れして審判させて頂きましたが、県内の強豪高校相手に堂々の戦いをしていまして、安堵しました。来月後半の市内大会、そして夏の選手権までの日々は限られてますが、懸命に頑張って欲しいと思って [続きを読む]
  • 積み重ね
  • 土曜日の朝、少し早く目が覚めました。50を過ぎた頃から段々に長く寝れなくなってきたようにも思います。あるテレビでそれは体力が無くなって来るからと言ってましたが、成程寝るにも体力がいるのか・・と妙に感心しました。この週末、今日は家内をパート先まで送った後は、地区の自治会の会合。そして、午後は次男の高校のオープン戦の審判をさせて頂きに行ってきます。今日は、私の組織の師匠と同僚も来て頂けますので、充実し [続きを読む]
  • 確認、確認!
  • 行きがけに息子が観ていた大リーグ中継を少し観ました。ダルビッシュ投手が好投しています。が、少しピンチ。ワンアウト1、2塁でセカンドゴロ。4-6-3と転送されて、ダブルプレー成立!1塁審判はなかなかアウトのコールをしません。しっかりと、1塁手の捕球確認をした後で、確信を持ってヒズアウトのジェスチャーをしました。非常に説得力を感じました。 月曜日の高校野球公式戦初審判の際、心掛けた事は、良い位置、良い角度 [続きを読む]
  • 燃える親父らしく
  • 月曜日の高校野球公式戦デビューは、やはり私にとっては大きな出来事だったなあと今更ながら思いました。 そして、火曜の夜にもしかしたら出るかもしれませんと申し上げていたところ、観戦に来て下さった少年野球の恩師Tさんと飲みました。 かつて、少年野球コーチとして一年くらい経った頃に、いきなり私にある試合の球審を指名された方。今でも平日夕方に子供達と野球遊びをされている本当に野球を愛する方。何か悩む [続きを読む]
  • 経験値
  • 月曜日の高校野球デビュー戦。自分でも驚きましたが、上がると言う事は全くありませんでした。 勿論、とうとう高校野球公式戦の審判を務める事になったんだな。と思うと高ぶる物はありましたが。 そして、驚くほど2塁審判として判定する機会があったデビュー戦でした。つまり、外野への飛球が非常に多かったです。 ですが、慌てずに飛球に対して角度を取ったり、出来るだけ近づいたりしながら判定しました。& [続きを読む]
  • デビュー!
  • 昨日は朝7時前に、市内の唯一のスタンド付き球場に着きました。審判としては一番乗り。満開の桜が咲き誇る外野スタンドの写真を撮りました。もしかすると、今日ここで高校野球公式戦審判デビューを果たせるかもしれない。そんな思いで、静かなスタンドで暫し時間を過ごしていますと、私の組織の理事長である球場長が来られました。 そして、正式に第1試合の2塁、第2試合の1塁の配置を確認しました。いよいよデビューです!&nb [続きを読む]
  • 充電のため?
  • 今日は生憎の雨となりまして、予定されていた審判は中止となりました。高校野球ではありませんが、かなりのハイレベルの試合の審判の予定でしたので期待していたのですが、残念でした。そして、野球審判専門となりました今年は、雨となりますと急に行くあてもなくなりまして、ポッカリと穴が開いてしまいました・・当然の事ながら、高校の春季大会予選も中止となりまして、予定されていた試合が明日以降へスライドされました。審判 [続きを読む]
  • 連携の難しさ
  • 日曜日の試合、私の他に高校野球審判が3名。本番前の確認の意味も込めて審判を皆さんと務めました。 第1試合、塁審を3人で3回ずつローテーションしました。後半3イニングは3塁審判でした。センターの守備位置に飛球が飛びました。走者が1塁にいましたので、2分割。 センターの守備位置だから1塁審判がゴーアウトだなと勝手に決め込んだのですが、飛球が飛んでから暫くして見ると1塁審判の方はゴーアウトされていません。 [続きを読む]
  • 勇気を持って!
  • 日曜日の高校野球オープン戦、3試合行われましたが、2試合目に先輩審判のご厚意で球審をやらせて頂きました。 細かな部分ではまだまだだなと思える事もありましたが、今年は大学の紅白戦でも球審を務めさせて頂きましたし、スピードに対する目の慣れはあるかなと言う感じで、まずまずやれたかなと思えました。 そんな中で、試合終盤にはボークを宣告しました。 ボークを宣告した高校の投手は兎に角粘っこく牽制をや [続きを読む]
  • 駆け上がる!
  • 日曜日の高校野球オープン戦の審判、2試合目は球審を務めさせて頂きました。そして、最近の悩みの件が問題となりました。 三塁線へのゴロ。私は三塁線バッターボックスよりも前に出て、止まって判定。フェア!そして、ダッシュで一塁線へ走り、打者走者の走路の確認をします。 走力のある高校生ですから、この走路の確認を止まってするためには、スリーフイートレーンよりもかなり手前で止まらないといけません。 [続きを読む]
  • 内容修正します
  • 本日の記事ですが、私の勘違いでした。まだ正式な発表ではありません。 大変失礼をしました。 [続きを読む]
  • 配置!
  • 街は新入社員や新入生で溢れ、通勤の電車もかなり混んでいます。毎年の事とは言え、それぞれの新人さんの新生活が始まるんだな。こちらも負けずに頑張らねば。そんな事を思う季節です。 さて、昨日所属組織の審判部長より連絡を頂きまして、今週土曜日から始まる高校野球春季大会予選の審判配置を頂きました。 日曜日の第1、第2試合。そして、月曜日(有給を取りました)の第1、第2試合の計4試合の塁審です。 新しい [続きを読む]
  • 怒涛の3連戦
  • 昨日は前日までの雨の影響が心配されましたが、何とか整備して高校野球オープン戦3試合の審判をやらせて頂きました。 1試合目ローテーションでの塁審、2試合目球審、そして、3試合目は5回から三塁審でした。 これで、本番までの高校野球の経験は終了です。来週土曜日からは、県大会の予選が始まります。まだ、示達されてませんが、配置がありそうです。 高校野球公式戦の初審判!近くづくに連れて緊張感も出て来る [続きを読む]
  • 春間近
  • 早いもので3月も今日で終わります。そして、いよいよ球春。 昨年までお世話になっていた少年野球の組織の春季大会の開会式が日曜日にあります。ここ数年はこの日に合わせてオープン戦をこなし、備える日々でしたので少し寂しさも感じます。今年からは審判の配置も少し変えて、正式な審判が大会を裁く体制となるようです。子供達のため、そしてやる気のある審判の皆さんのため素晴らしい事だなあと思います。 私の方は先 [続きを読む]
  • 魂VS燃える気持ち
  • 昨日の夕方スマホを覗くと、魂のジャッジさんからの飲みのお誘いが入ってました。 いつも当日急なお誘いを頂くのですが、それはそれで嬉しいものです。直ぐにOKしまして、いつもお会いするモツ鍋のお店でお会いする事となりました。 私と5つ程違う彼ですが、同じ審判同士と言う事で気の合う友達同士と言う感じで楽しい時間を過ごしました。 話題は当然審判の話中心。彼の現況、私の現況の話や、試合の中で発生した [続きを読む]
  • 繕わない
  • 日曜日の開会式は生憎の雨でしたが、こんな事を言うと怒られるかもしれませんが、そのお陰で短時間で終わりました。 そして、球場横の部室にて暫し先輩審判達とお話しさせて頂く機会を得ました。話題はやはり審判の事が中心。 特に高校野球の審判の話題は初めて聞く事も多く、大変興味深い話でした。 再来週行われる春季大会予選は、我々の組織の審判と高野連の地区の審判の方で協力してやる事になるようです。&nbs [続きを読む]
  • 至福の時
  • ようやく雨も上がりました。これから春らしい日が続き、桜も咲き誇り、そして球春を迎える事になりますね! さて、先週の土曜日、諸事情によりあまり詳しく書けませんが、ある社会人の軟式野球部同士のオープン戦の審判をさせて頂きました。 どちらも国体クラスのチームと言う事で、ある意味軟式のトップレベルの対戦のようでした。 まず驚かされたのは打球、送球のスピードです。そして、プレーの精度。あるいは、 [続きを読む]
  • 雨の開会式
  • 今朝は冷たい雨の降りしきる中の通勤です。まだまだ気を許せないですね。 昨日も、朝から雨。私の所属組織では、開会式がありましたが、グラウンドが使えずネット裏のスペースで簡易にやりました。 ようやくに見えて来た事は、我々の組織も役員など支える方はごく少人数。そして、現場は我々審判員が運営しています。 私は駐車場の誘導を申しつかりました。受付や司会、トロフィーなどの保管など様々な事を審判員で [続きを読む]
  • オフザバック!
  • 月曜日は午後墓参りでしたが、その合間を縫って、午前中に次男がお世話になった高校のグラウンドに出かけ、審判をさせて頂きました。 新しい組織の審判員お二人にも来て頂きました。先輩審判に球審をお願いして、私ともう一人の方で1.2塁審判をローテーションしました。 私はまずは二塁、そして後半四回を一塁審判として務めました。 8回の裏でした。走者一塁で送りバンド。一塁へ送球されました。パン!捕球した時 [続きを読む]