パンダ さん プロフィール

  •  
パンダさん: 世界の隅っこで読書するパンダ
ハンドル名パンダ さん
ブログタイトル世界の隅っこで読書するパンダ
ブログURLhttps://ameblo.jp/spz43aq9/
サイト紹介文小説、漫画の読書感想ブログです。ジャンルは一般、BL、他色々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/01/22 22:37

パンダ さんのブログ記事

  • ルビンの壺が割れた  宿野かほる
  • ルビンの壺が割れた Amazon あらすじ: 「突然のメッセージで驚かれたことと思います。失礼をお許しください」――送信した相手は、かつて恋人だった女性。SNSでの邂逅から始まったぎこちないやりとりは、徐々に変容を見せ始め・・・・。 おすすめ: ☆×0 (ゼロつけたのって二度目だわー) 新潮社の中瀬親方が、TV番組でこの本をプッシュしながらも確かに言ってました。「賛否両論」だって。 そういうのって自分が賛なのか否なの [続きを読む]
  • 愛に乱暴  吉田修一
  • 愛に乱暴 Amazon あらすじ: 夫の実家の離れで、夫婦二人暮らしの桃子。手作り石鹸教室の講師をしている以外は、義母の機嫌を伺ったり、残業や出張で忙しい夫を待つ毎日。それでも平穏であったはずの日常は、義父の入院や夫の浮気の影により、徐々に崩れ始める・・・。読者も騙される、狂乱の愛。 おすすめ: ★★★★ だいぶ前にブロ友さま方が読んでらしたこの本。やっと読みました〜♪そしてご多分に漏れず騙されました! あ [続きを読む]
  • 葉桜の季節に君を想うということ  歌野晶午
  • 葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫) Amazon あらすじ: 「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。そんな折、自殺を図ろうとしているところを救った麻宮さくらと運命の出会いを果たして――。第57回日本推理作家協会賞、第4回本格ミステリ大賞他、受賞。 おすすめ: ★★ お名前とタイトル、よく目にしてました。どちらも [続きを読む]
  • 芸術新潮 2017年9月号
  • 内容: 《特集 永久保存版》30人の批評家が投票する日本アニメ 100年のベスト10〔発表〕ベスト作品ランキングベスト監督ランキング徹底解説30人の投票者 全リストとコメント〔対談〕2016年に何が起こったのか?氷川竜介×さやわか〔クリエイターズ・インタビュー〕片淵須直・瀬下寛之・米林宏昌・新房昭之・長井龍雪・村上隆特別篇 1988年の再録 高畑勲〔表現をたどる〕日本アニメ表現進化論解説 氷川竜介〔年表&案内〕 日本アニ [続きを読む]
  • 箱の中  木原音瀬
  • 箱の中 (Holly NOVELS) Amazon あらすじ: 堂野崇文は痴漢と間違われて逮捕されるが、冤罪を訴え最高裁まで争ったため実刑判決となった。入れられた雑居房には、喜多川圭、芝、柿崎、三橋といった殺人や詐欺を犯した癖のある者たちがいた。ある時、馴染めずにいる堂野に三橋が「自分も冤罪だ」と打ち明けてきた。堂野は心を開くようになるが…。 イラスト: 草間さかえ おすすめ: ★★★★(+☆) 八年ぶり再読。 実は私八 [続きを読む]
  • どうにかなる日々 新装版 ピンク  志村貴子
  • あらすじ: どうしようもないほど痛くて限りなく愛しい、あの日々から愛をこめて。物語の魔術師、志村貴子が紡ぐ、傑作エロティック・オムニバスの新装版。おすすめ: ★★★ 【どうにかなる日々】ヨリコさんと田辺くん奈緒ちゃんとお兄ちゃん小津さんとだれかさん澤先生と矢ヶ崎くん【other stories】無毛信仰ハッピーなエンド先生のくせに【描きおろし】 ふたごのくせに志村貴子まつり2015 リレーマンガ⑤ ↑ という [続きを読む]
  • 大胆不敵ラブコール  塔サカエ
  • あらすじ: ムードメーカーな高校生・垣本は、誰とも馴れ合わないクールな同級生・沖と友達になるべく果敢に絡みにいき、すげなくあしらわれるを繰り返していた。そんなある日、家の都合で垣本の転校が決まり・・・・。 おすすめ: ★★ この作品、同人誌のweb公開という形で初めて読んで、おもしろいと思ったんでした。単行本になったことを知り、何処かで見つけたら買おうと決めてて、最近入手したばかり。 でもなんというか [続きを読む]
  • よつばと! 8〜13  あずまきよひこ
  • よつばと! 8 (電撃コミックス) Amazon よつばと! 9 (電撃コミックス) Amazon よつばと! 10 (電撃コミックス) Amazon よつばと! 11 (電撃コミックス) Amazon よつばと! 12 (電撃コミックス) Amazon よつばと! (13) (電撃コミックス) Amazon あらすじ: 季節は徐々に移り変わるけど、今日もよつばは元気いっぱい!とーちゃんとジャンボとやんだ、お隣の綾瀬家の皆さんも元気です。秋も冬も、よつばは毎日楽しんでます。 おす [続きを読む]
  • 犬神姫にくちづけ 5・6  宮田紘次
  • 犬神姫にくちづけ 5巻 (ビームコミックス) Amazon 犬神姫にくちづけ 6巻 (ビームコミックス) Amazon あらすじ:犬養課長率いる特処課は、社内でも謎の存在。それを暴こうとするOLが現れたり、課長の過去話があったり・・・。そして、鬼穴から魑魅魍魎が溢れ出し、課長はひとり身を挺す!その時かずらと特処課の仲間達は? かずらと課長の恋の行方は? おすすめ: ★★★ 前巻の感想: こちら 2015年10月、34歳の若さで急逝し [続きを読む]
  • 俺の嫌いなヤンキーくん。  天河藍
  • あらすじ: 仮面優等生 加賀には、秘かに日頃のストレスを吐き出す場所があった。そんな加賀の前にある日現れたヤンキー 早乙女は、「お前の秘密を知っている」と言ってきて・・・。 おすすめ: ★★★ ネットで天河さんのヤンキー物をいくつか読むうちすっかりはまってしまったどこかで出会ったら絶対買おうと思ってたら、先日○ックオフで見っけた!買い〜〜〜 天河さんの描くヤンキーは、両耳やら臍やらごっそりピアスし [続きを読む]
  • 鉄鼠の檻 1  志水アキ
  • あらすじ: 箱根の山中、謎の寺明慧寺を舞台に次々起こる奇怪な事象。忽然と現れた修行僧の屍体、雪山を彷徨う振り袖童女、人を殺めたと語る鼠の僧。あるべきでない寺に張られた結界に、京極堂が挑む・・・・・。京極夏彦の「百鬼夜行シリーズ」を、志水アキが漫画化。 原作: 京極夏彦 おすすめ: ★★★★★ 原作の感想: こちら 『鉄鼠』デタ━━━(゚∀゚)━━━!!! うれしい!待ってたからっ!!コミカライズは今まで中古で集 [続きを読む]
  • 静かな炎天  若竹七海
  • 静かな炎天 (文春文庫) Amazon あらすじ:  ひき逃げで息子に重傷を負わせた男の素行調査や、疎遠になった従妹の消息等々、次々舞い込む依頼を順調に解決。しかし、晶はある疑問を抱く・・・(『静かな炎天』)。クリスマスイベントの大きな目玉、初版サイン本入手のため、翻弄される晶の過酷な一日・・・(『聖夜プラス1』)。タフで不運な女探偵・葉村晶の魅力満載短編集。 おすすめ: ★★★ 本・映画ブログのKさまがはまってらし [続きを読む]
  • 僕と  岸虎次郎
  • あらすじ: 「行き過ぎたスキンシップ」はできても「好きだ」は、怖くて言えない。それが僕を苦しめていく・・・。“全員、片思い”の群像劇。 おすすめ: ★★★★ ブロ友Nさまに教えていただいて好きになった岸虎次郎さん。新刊入手 めーーーーーちゃよかった!好み過ぎるわっ!!片思いも玉砕も大好物ですんで。ハピエン?なにそれ。食べられるの?てなもんです( ̄m ̄〃) :-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-: とこ [続きを読む]
  • ポーの一族 春の夢  萩尾望都
  • ポーの一族 ~春の夢~ (フラワーコミックススペシャル) Amazon あらすじ: 不朽の名作「ポーの一族」から40年、新作が登場!永遠の時を生きるバンパネラ(吸血鬼)であるエドガーとアランは、1940年代戦火のヨーロッパ、イギリス郊外で、ナチスドイツから逃れてきたドイツ人姉弟と出逢う・・・。 おすすめ: ★★★★ ブロ友Hさまの感想記事にこうありました。 「40年振りのポーの一族。変わらずにエドガーはエドガーで、アランは [続きを読む]
  • 進撃の巨人 23  諫山創
  • 進撃の巨人(23) (講談社コミックス) Amazon これまでのあらすじ: エレンの生家の地下室で、グリシャの生い立ちや壁内にやってきた真の目的を知った調査兵団。真の敵は「世界」そのもの・・・。壁の向こうに自由が無いこと、海の向こうには敵が待ち受けていることを知ったエレン達だった。 おすすめ: ★★★★ 前巻の感想: こちら 「そこにいた日々はまさに 地獄だった」 ライナーが家族にパラディ島潜伏時の「訓練兵団、調 [続きを読む]
  • 悪意  東野圭吾
  • 悪意 (講談社ノベルス) Amazon あらすじ: 加賀恭一郎シリーズ第四作。人はなぜ人を殺すのか――?人気作家が仕事場で殺された。第一発見者は、その妻と昔からの友人だった。逮捕された犯人が決して語らない「動機」とは? おすすめ: ★★★★ 17年ぶりの再読。色々忘れてたから全く飽きることなく読了。好きな本でさえ年月経てばキレイに忘れ、またまっさらに楽しめる・・・。自分の鳥頭加減を褒め称えたいっ え〜この小説 [続きを読む]
  • 学園天国 それは恋です小泉くん  秀良子
  • 学園天国 それは恋です小泉くん (ビーボーイコミックスDX) Amazon あらすじ: クラスの人気者小泉くんと、嫌われ者の柏原くん。席が隣同士な相反する二人。ある日、授業をサボって保健室で寝ていた柏原くんを襲ったのは・・・小泉くん!? ゆるふわ下衆天使・小泉くんの、まさかの純愛物語!恋と友情のはざ間を描く短編『ロングバケーション』も収録。 おすすめ: ★★★ そっかそっか。小泉くんはアンソロジーに使いまわされてた [続きを読む]
  • 忍びの国  
  • あらすじ: 戦国時代、織田信長は伊勢の北畠家に次男・信雄を送り、日置大膳、長野左京亮ら重臣を支配下にした。伊賀忍者の下山平兵衛は、「人でなし」と呼ばれる伊賀に嫌気が差し、織田軍の伊賀討伐に加担する。攻め込まれる中、伊賀一番の凄腕だが女房の尻に敷かれる無門は、圧倒的に不利な戦局を変える力を発揮する・・・・。 原作: 和田竜 監督: 中村義洋 キャスト: 大野智  石原さとみ  鈴木亮平  伊勢谷友介   [続きを読む]
  • 東京喰種
  • あらすじ: 人と同じ姿で人を喰らう“喰種”と呼ばれる生き物――。ごく普通の大学生・金木研は、片思いしていた女性・リゼとのデートにこぎつける。しかし、帰り道でリゼは喰種の正体を現す。その時事故が起き、瀕死の金木はリゼの臓器を移植される事態に!そして彼は半喰種となってしまう・・・・。 原作: 石田スイ 監督: 萩原健太郎 キャスト: 窪田正孝  清水富美加  大泉洋  鈴木伸之  他 おすすめ: ★★★ [続きを読む]
  • 東京喰種:re 12  石田スイ
  • あらすじ:新戦力「オッガイ」を率いて“全喰種殲滅”を目指すCCG新局長・和修吉福。カネキ率いる黒山羊は、喫茶:reを離れることを決意。その刹那、訪れる執念の追跡者・・・・。東京24区。未知の地下空間。語られる「隻眼の喰種」の伝説。歴史が次第に紐解かれてゆく――。 おすすめ: ★★★ 前巻の感想: こちら 正直キスシーンさえ控えめな『喰種』が、ちゃんとここまで描くとは思わなかったですね〜。ちょっとだけ侮ってま [続きを読む]
  • 雄一郎 57歳〜〜!!
  • いやいやいや、ブログ書いてる場合じゃないんだけど。世間は結構夏休みだというのにガッツリ仕事入ってるわ暑気払い参加だわ×4で、ぜんぜん感想記事書く間もみなさまのブログを見る間もないってのにうっかりこんな情報を目に入れちゃったら叫ばずにいられないわ 8月から高村薫さんが新聞連載で合田雄一郎シリーズを始めるですって!?57歳の、2017年の合田さんですと!?しかも、ずっと前に起きた事件の関係者たちも登場するで [続きを読む]
  • 雪よ林檎の香のごとく  一穂ミチ (再)
  • 雪よ林檎の香のごとく (ディアプラス文庫) Amazon あらすじ: 入試に落ちて父の母校に進学できなかった志緒は、来年編入試験を受けるため勉強漬けの日々を送っていた。ある日、早朝の図書室でいつも飄々としている担任・桂の涙を目にしたことにより、志緒に変化が訪れることとなる・・・。透明な思春期を瑞々しく描いた、著者のデビュー作であるBL小説。 イラスト: 竹美家らら おすすめ: ★★★★ (+☆) 前レビュー: こちら [続きを読む]
  • 悟浄出立  万城目学
  • 悟浄出立 Amazon あらすじ: 砂漠の中、悟浄は隊列の一番後ろを歩いていた。「どうして俺はいつも、他の奴らの活躍を横目で見ているだけなんだ?」でもある出来事をきっかけに、彼の心がほんの少し動き始める――。西遊記の沙悟浄、三国志の趙雲、司馬遷など、中国の古典に現れる名脇役たちに焦点を当てた連作集。 おすすめ: ★★★★ おもしろかったです。五編どれも。 特に「項羽の寵姫の話」と「司馬遷の娘の話」、こ [続きを読む]
  • バーナム効果であるあるがある  川原泉
  • バーナム効果であるあるがある (ヤングアニマルコミックス) Amazon あらすじ: 彰英高校バレー部の真世と事務長の鷹彦、そして謎の火星人・ルルーニュの不思議な交流を描いた『バーナム効果であるあるがある』。そして、弓道部に入部した落ち着きのない新入生・凜を描く『これから私は武士になる』の2編を収録。 おすすめ: ★★★ 川原さん仲間のブロ友Gさま!おもしろかったです〜 ************ いつ如何 [続きを読む]