パンダ さん プロフィール

  •  
パンダさん: 世界の隅っこで読書するパンダ
ハンドル名パンダ さん
ブログタイトル世界の隅っこで読書するパンダ
ブログURLhttp://ameblo.jp/spz43aq9/
サイト紹介文小説、漫画の読書感想ブログです。ジャンルは一般、BL、他色々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/01/22 22:37

パンダ さんのブログ記事

  • コンテクスト・オブ・ザ・デッド  羽田圭介
  • コンテクスト・オブ・ザ・デッド Amazon あらすじ: 編集者・須賀は作家と渋谷で打ち合わせ中、スクランブル交差点で女の子を襲うゾンビを目撃する。各地でゾンビ(変質暴動者)の出現が相次ぐ中、火葬されたはずの文豪たちまで甦り始めた・・・・!デビュー10年目の極貧作家・K、久々に小説を発表した美人作家・桃咲カヲル、家族で北へ逃げる小説家志望の南雲晶、区の福祉事務所でゾンビ対策に追われるケ [続きを読む]
  • 猫と話す今日この頃
  • とあるタカムラーのブログで知りました。「にゃんこに名前を付けて単語を教えると、覚えた言葉を使って話しかけてくる」というアプリ その方は勿論《雄一郎》と名付けなさった 我もやるべし!わたくし『リヴィエラを撃て』が高村本で最愛なので《キム》と名付けようかと思ったけど、あの世界観は重いしな〜。(死亡者多いし)やめました。 で、我が棺おけマンガ『トーマの心臓』の主人公《オ [続きを読む]
  • クズの本懐 1〜5  横槍メンゴ
  • あらすじ: 品行方正な美男美女カップルとして、周囲から羨望の眼差しを浴びている花火と麦。理想的な男女交際に見える二人は、誰にも言えない「ある秘密」を共有していた。 おすすめ: ★★★ おもしろかったのですが・・・・・でも! みんな、そんなにクズじゃないよ? いや、私が汚れ過ぎだからそう思うのかしら・・・? でもほんとに、西原理恵子マン [続きを読む]
  • 鉄鼠の檻  京極夏彦
  • 文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫) Amazon あらすじ: 旅館の庭に忽然と現れた僧の屍、山中を駆ける振袖の童女、埋没していた経蔵・・・。箱根での奇怪な事象に魅入られた――骨董屋・今川、老医師・久遠寺、作家・関口ら。仏弟子たちが次々と無惨に殺されていく謎の巨刹・明慧寺。封じ込められた動機と妄執に京極堂が挑む、シリーズ第四弾。 おすすめ: ★★★★★  ●京極堂シリー [続きを読む]
  • シュガーギルド  一穂ミチ
  • シュガーギルド (ディアプラス文庫) Amazon あらすじ: 8年のイギリス駐在後、帰国したその足でオフィスに向った達生。赴任中に入社したり異動してきた社員たちと初顔合わせをする中で、達生の存在をよそに一人黙々と仕事を続ける者がいた。彼―和は、渡英直前に紋別で出会っていた青年だった。 イラスト: 小椋ムク おすすめ: ★★★★ ※ 初読 2014年   [続きを読む]
  • 僕から君へ  羅川真里茂
  • 僕から君へ―羅川真里茂傑作集 (白泉社文庫) Amazon あらすじ: 24歳で逝った友とのかけがえのない日々を回想する『僕から君へ』。東京から田舎へ引っ越した少年の多感なひと夏を描いた『東京少年物語』。地方出身の青年のコンプレックスを描く『がんばってや』。3篇を収録した羅川真里茂の傑作集。 おすすめ: ★★★★ 3篇それぞれ良い やっぱどれも泣かされ [続きを読む]
  • 百器徒然袋 瓶長・五徳猫・雲外鏡  志水アキ
  • おわー!ごちゃごちゃジョジョマットの上で撮ったのは失敗だったわぁ。でもめんどいので撮り直さないという・・・。 あらすじ: 他人の記憶が視える薔薇十字探偵社の探偵、榎木津礼二郎。彼に名前すらまともに覚えてもらえないほどの下僕として扱われている本島。なぜかこの二人、いつも降って湧く事件の中心に・・・。探偵助手、拝み屋、骨董屋、果ては刑事まで参戦の『百器徒然袋』シリーズをコミック化! [続きを読む]
  • 恋ひめやも 英田サキ
  • 恋ひめやも (キャラ文庫) Amazon あらすじ: 結婚を目前に控えた棚橋は、高校の同窓会で担任教師だった水原と七年ぶりに再会する。昔は地味で冴えない印象だったのに、今の水原は棚橋の目に魅力的に映るのだった。以来、口実を見つけては水原の元を訪れるようになるのだが…。 イラスト: 小山田あみ おすすめ: ★★★★ ※ 初読 2010年 再読 2017年&nbs [続きを読む]
  • 君の名は。
  • あらすじ: 都会の男子高生・瀧と、田舎の女子高生・三葉。見ず知らずの二人は、夢の中でお互いの体が入れ替わるという体験をする。しかし、それは夢ではなく現実の事だった。幾度も起こるその現象に戸惑いながらも打ち解けてきた二人だったが、突然それが途切れてしまう。そして瀧は三葉と会うため行動を起こすが、辿り着いた先で衝撃の事実を知る・・・・。 原作・脚本・監督: 新海誠 キャスト: 神木 [続きを読む]
  • 優しいSの育て方  榎田尤利
  • 優しいSの育て方 (SHY NOVELS)0円Amazon あらすじ: ガタイがいいのに蚤の心臓な大学生・栄田惣。生まれて初めて恋をした相手は通称《殿下》。整った容貌、優雅な物腰の人気准教授・宮隆由紀だ。一世一代のアプローチを開始した栄田だが、宮にはある秘密があって・・・。 イラスト: 草間さかえ おすすめ: ★★★★ 再読。6年ぶりくらいかな〜。 自分的榎田さん祭りの第2 [続きを読む]
  • T'en va pas
  • もう20年以上前ですが、すーーーごく好きだったテレビ番組がありました。フジテレビの深夜枠でやっていた『文學ト云フ事』。1994年でした。 当時は昼12時から夜8時半というシフトで仕事してたから、9時半に帰宅して諸々してるとすぐ0時。こういう深夜番組や深夜映画(特に『刑事コロンボ』)がお友達だったな〜。 『文學ト云フ事』 「この番組は 文學を読むための壮大な予告編で [続きを読む]
  • 権力の花  榎田尤利
  • 権力の花 SHYノベルス1360円Amazon あらすじ: 次席検事を父に持つエリート検事・蔵持楓。美貌と明晰な頭脳の『思想部の宝石』だ。しかし、誰にも言えない持病を抱えていたり、父の手駒として権力者に差し出されたりと、内実は辛いものだった。ある時、取り調べ対象である大学教授・陣内と出会ってから、楓は何者かから脅迫を受けるようになる。奔放な魅力を持つ陣内。彼は敵か、味方か…? イラスト: [続きを読む]
  • 遠い岸辺  英田サキ
  • 遠い岸辺 (SHYノベルス) Amazon あらすじ: 元マル暴の刑事・射場は、傷害事件を起こして刑務所に入っていた。出所後自堕落な生活を送っていた射場に、暴力団の企業舎弟・日夏のボディガードの仕事が舞い込む。それは、ずっと憎んでいた男との再会であった。謎めいた年上の男、日夏。彼の私生活に嫌悪しつつも、一緒に暮らすうちに不思議と惹かれていく射場。だが、日夏の命を狙う何者かが現れ…。 イラ [続きを読む]
  • ランド 4  山下和美
  • ランド(4) (モーニングコミックス) Amazon あらすじ: 杏の家が焼かれ、真理の心が壊れてから7年。大人へと成長してゆく杏とアン。すべては支配者の手中であることを知らない彼女たちは、それぞれの世界である「この世」と「あの世」で平穏な日々を過ごしていた…。 おすすめ: ★★★★ 前巻の感想: http://ameblo.jp/spz43aq9/entry-12206782896.html & [続きを読む]
  • 新参者  東野圭吾
  • あらすじ: 日本橋の片隅で一人の女性が絞殺された。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎に手掛かりをくれるのは、江戸情緒残る街に暮らす普通の人びと。「事件で傷ついた人がいるなら、救い出すのも私の仕事です」。加賀は一歩一歩、その足で犯人に近づいてゆく・・・。 おすすめ: ★★★★ いただきものの一冊。 いやあ とっても!!おもしろかったです〜〜 &n [続きを読む]
  • この世界の片隅に
  • あらすじ: すずは広島市から呉へ嫁いだ。新しい街、新しい家族。戦中の軍都、呉で一日一日を確かに生きていく姿を描く。 原作: こうの史代 監督・脚本: 片渕須直 キャスト: のん  細谷佳正  尾身美詞  他 おすすめ: ★★★★★ 昨日観ました。 ブロ友さま達が既に観たり、読んだりしているこの作品。 遅ればせながら。 &n [続きを読む]
  • たまには挫折・・・
  • 極まれにですが、途中挫折する本が出てしまいます。皆さまもあるでしょうか? これでもかーと ブ厚い京極本は読めるのになあ。ま、厚い薄いの問題じゃないですね たまにはそんな記録もいーか。と、記してみる。 今回の挫折本↓ 『果てしなき渇き』 深町秋生 著 果てしなき渇き (宝島社文庫)802円Amazon 確か入院してたとき、当時古本屋さんでバイ [続きを読む]
  • 2016 漫画マイベスト10
  • 今年も明けてしまいました!おめでとうございます 年末は30日まで仕事でしたので、大晦日に普段の掃除に産毛が生えた程度の大掃除でお茶を濁して新年を迎えました。フッ、毎年進歩なし・・・( ´_ゝ`) そして今日からもう仕事。あぅぅ。これから行って参りやす。。。 え〜、当ブログも細々と6年目。こんな隅っこブログを読んでくださる方、「いいね」「ペタ」で足跡を残してくださる方、ましてや [続きを読む]
  • 悶絶スパイラル  三浦しをん
  • 悶絶スパイラル (新潮文庫)637円Amazon 内容: 作家の忙しき日々。連載の〆切に追われる合間を縫ってタクシー運転手さんにモテ女を演じ、ジョジョTを着てホテルのラウンジで止められ、野球場のゲイカップルをやっかみ、エビ天に似たチクワ天に怒りを覚える――。キャラの濃いィ家族や友人らに囲まれ、妄想アドレナリンは絶賛分泌中! イラスト・解説漫画: 松苗あけみ おすすめ: ★★★★  [続きを読む]
  • 死にたがりと雲雀 4  山中ヒコ
  • 死にたがりと雲雀(4) (KCx)627円Amazon あらすじ: 寺子屋師匠・朽木は、身寄りのない少女・雲雀と寄り添いながら暮らしている。そんな二人に事件が襲い掛かる。 「教え子を斬り殺したのでござる」――朽木が“死にたがり”と呼ばれる所以に迫る新章突入。 おすすめ: ★★★ 前巻の感想: わお〜〜ん(ノ_<)朽木の過去話が始まったわあ!ムゴイ・・・ その前に――。細目の [続きを読む]
  • いいね!光源氏くん  えすとえむ
  • いいね! 光源氏くん (フィールコミックスFCswing)756円Amazon あらすじ: 藤原沙織(27)都内在住OL。部屋の窓に簾を設置。そしたら突然、平安貴族がやって来た!ツイッターに和歌を上げる、スイーツ大好きな美形ニート。彼の名はズバリ!光源氏くんだ!! おすすめ: ★★ 昔からタイムスリップ漫画って結構多い。色んな時代の物がありますよね〜〜。古代エジプトとか、古代 [続きを読む]
  • 薔薇色の人生  木原音瀬
  • 薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)1,188円Amazon あらすじ: 愚かな生き方のせいで全てを失くした刑務所帰りの百田。自棄になり、橋から飛び降りようとしたところを警官・浜渦に制止される。正論で思い止まらせようとする浜渦に、百田は「俺に責任持つなら」と条件を突き付ける・・・。お互いのひたむきな想いが人生を変えていく――。 イラスト: ヤマシタトモコ おすすめ ★★★★ & [続きを読む]