パンダ さん プロフィール

  •  
パンダさん: 世界の隅っこで読書するパンダ
ハンドル名パンダ さん
ブログタイトル世界の隅っこで読書するパンダ
ブログURLhttp://ameblo.jp/spz43aq9/
サイト紹介文小説、漫画の読書感想ブログです。ジャンルは一般、BL、他色々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/01/22 22:37

パンダ さんのブログ記事

  • 東京喰種:re 11  石田スイ
  • 表紙、これ六月?イッちゃってる・・・。 あらすじ: ピエロマスク集団によるCCG各支局襲撃。これを裏で操った旧多は、CCGを手中にする。かつて琲世と共にあったQsたちは、金木率いる黒山羊の動きに動揺を隠せないでいた。人間と喰種の関係が根本から変化しようとする最中、「隻眼の王」に求められるものは――? おすすめ: ★★★★ 前巻の感想: こちら ※ネタバレあり↓ ■■「フレームアウト」した瓜江を力と乳 [続きを読む]
  • すべて愛のしわざ 1  もんでんあきこ
  • すべて愛のしわざ (MIU恋愛MAX COMICS) Amazon あらすじ: 産業カウンセラーの三柴エリカ。目下の悩みは社長のカウンセリング。寝不足の社長はエロ妄想を吐き出すことで安眠できるようになったのだが、付き合わされるエリカはたまったもんじゃありません・・・・!短編5編を収録。 おすすめ: ★★ こういう女性向けコミックって普段全然買いませんが、これはジャケ買い!もんでんさんが好きだから(・・・某所の「5冊100+税」のワ [続きを読む]
  • 雪と松 1  高橋秀武
  • 雪と松 1 (アイズコミックス) Amazon あらすじ: 雪降り積もる中、脇差を手に瀕死の青年が倒れていた。青年を助けたのは医者の松庵。彼は青年を「雪」と呼び、いつの間にか二人の暮らしは続いていく・・・・。 おすすめ: ★★★★ Nさま、後を追って正解でした♪ とっても好き〜これ いい人なんですよね、松庵先生!しかもなんか可愛いの(中身が) 雪さんはクールで色っぽい。着流し美青年・・・眼福♪ 先生は雪さんのこと絶 [続きを読む]
  • わが手に拳銃を  高村薫
  • わが手に拳銃を Amazon あらすじ: それは一発の銃声から始まった――。十五年前に大阪の町工場で母を撃った男・趙文礼を探してキタのクラブに潜んでいた大学生・一彰。公安の田丸もまた趙を追っていた。ある夜、クラブに現れた趙に中国語の電話がかかり、直後銃声が轟く。その時から一彰は、裏社会に生きる男たちの非情な闘いにのめり込んでゆく・・・・。 おすすめ: ★★★★ (+☆) うわあああああ(><;)好み過ぎて鼻血出そ [続きを読む]
  • 少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー 1970-80年代
  • 少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎) Amazon 内容: 萩尾望都の70年代作品『ユニコーンの夢』をA5サイズで収録。 少女マンガ家たちが描いたハヤカワ文庫のカバーイラストもカラー106点を収録。『11人いる!』『地球へ…』など、数多くのSF&ファンタジー少女マンガが生まれた1970〜80年代。当時の少女マンガ家たちの魅力を、総数300点超という豊富な図版とともに紹介。 おすすめ: ★★★★ こんな全容↓ [続きを読む]
  • いつわりの薔薇に抱かれ  英田サキ
  • いつわりの薔薇に抱かれ (ビーボーイノベルズ) Amazon あらすじ: 若き実業家で、裏に香港マフィアの顔を持つアレックス。彼の来日中、監視のため滞在ホテルのバトラーとして潜入した、刑事である高峰。初っ端から無理難題を押しつけられるが、任務のために甲斐甲斐しく尽くして信頼関係を得る。しかし、その関係はいつしか二人を苦しめ出す・・・。 イラスト: 石原理 おすすめ: ★★★ (+☆) 『DEADLOCK』も『エス』も『デ [続きを読む]
  • でぃす×こみ 2  ゆうきまさみ
  • あらすじ: 相変わらず兄の助けを借りて毎回のネームを乗り切っているかおる。しかし、同期の蘭丸との出会いがかおるの漫画家魂に火をつけた---!?各話冒頭3ページのBL漫画にゲスト作家が着色。ゆうきまさみ印の漫画家コメディー、第2集。 おすすめ: ★★★ 前巻の感想: こちら 2巻キタ━━━(゚∀゚)━━━ 「ジャンル外の作品を創作することが、どれだけ困難か」 髪掻き毟って苦悶する主人公・かおる。止む無い事情でB [続きを読む]
  • 執事の特権  榎田尤利
  • 執事の特権 SHYノベルス149 Amazon あらすじ: 業界大手乃木坂製薬の営業職面接で、なぜか秘書候補となってしまった原田。経営企画室本部別室室長であり、創始者の孫である乙矢の世話をすることとなる。乙矢は美貌の貴公子さながらだが、現実は神経質な潔癖性で人間嫌いで・・・。 イラスト: 佐々木久美子 おすすめ: ★★★★ 再読。何年ぶりかしら〜。 どちらかというと「小説に挿絵は無い方がいい」と思ってる派です。脳 [続きを読む]
  • LION/ライオン 〜25年目のただいま〜
  • あらすじ: オーストラリアで何不自由なく暮らす青年サルー。彼には過去があった。実はインドで生まれた彼は、五歳の時に迷子になり、家族と生き別れたまま孤児院からオーストラリアへ養子に出されたのだ。サルーはわずかな記憶を頼りに 、Google Earth で自分の生家を捜し始める。 監督/ ガース・デイヴィス キャスト/ サニー・パワール デヴ・パテル アビシェーク・バラト ニコール・キッドマン ルーニー・マーラ おす [続きを読む]
  • 真夜中のシンデレラ 
  • 真夜中のシンデレラ (講談社コミックスなかよし (402巻)) Amazon こどもの頃結構沢山持ってた「KCなかよしコミックス」の中で、かな〜〜り好きだった一冊。 こいわ美保子 『真夜中のシンデレラ』 成人した頃、母にごっそり処分されたマンガたちの中のひとつです。 いやしかし!今手に入れようと思ったらずいぶん高値じゃないの あああ〜〜〜!!なんであの頃しぶしぶだったが手放してもいいと思ったのか。後悔しても遅過ぎる [続きを読む]
  • フォー・ユア・プレジャー  柴田よしき
  • フォー・ユア・プレジャー (講談社文庫) Amazon あらすじ: 保育園の園長にして私立探偵・花咲慎一郎の、究極の「二足の草鞋」生活。新宿二丁目の無認可保育園「にこにこ園」は万年赤字経営。副業の探偵仕事はヤクザ絡み多しだが、引き受けざるを得ない。今回の依頼は、とあるOLが一夜を過ごしたお相手を捜し出すというもの。簡単な仕事のはずだったが、幾つものキナ臭い問題が絡んできて・・・・・。 おすすめ: ★★★(+☆) シリ [続きを読む]
  • パーム 39 TASK Ⅳ  獸木野生
  • パーム (39) TASK IV (ウィングス・コミックス) Amazon あらすじ: アイズの魔手が迫る。FBIのハリー、スタイケン博士が命を落とした。そしてアンディが攫われた事により、ジェームスに異変が起こる。 おすすめ: ★★★ 前巻の感想: http://ameblo.jp/spz43aq9/entry-12196832938.html 「早く楽になりたい。でも確実に終わりに近づいてるので寂しくもある [続きを読む]
  • 進撃の巨人 22  諫山創
  • 進撃の巨人(22) (講談社コミックス) Amazon あらすじ: ライナー、ベルトルト、獣の巨人との死闘の末、多大な犠牲を払いながらもエレンの生家へ辿り着いた調査兵団。彼らはグリシャが残した三冊の本を手にする。グリシャの幼き日の記憶、そして約1800年前、一人の少女が巨人の力を手にしたことから始まる二つの民族の暗黒の歴史を知った調査兵団の進む道は…? おすすめ: ★★★★ 前巻の感 [続きを読む]
  • ガイコツ書店員 本田さん 2  本田
  • ガイコツ書店員 本田さん 2 (ジーンピクシブシリーズ) Amazon あらすじ: 外国人のゲイカップルが求めるジャパニーズエロティック漫画とは!? 有害図書指定を受けた本の対応や、欲望渦巻くフェア戦争など、本への愛とドラマで溢れた怒涛の本屋さんマンガ! おすすめ: ★★★ 前巻の感想: http://ameblo.jp/spz43aq9/entry-12209990632.html これ全部実話 [続きを読む]
  • 待ってたわ〜〜!
  • 進撃の巨人Season 2 が始まったわーーー 何回見るんだ?っつーくらい見てしまった。初っ端「ミケさんが・・・・・・・・!」の回なのに。ツライのに(ノ_<) 壁の上でハンジさんが司祭を追い詰めるところ。怒りの表情・・・かっこいいったらなーーーい8巻で1番好きなところです。アニメになってもすごくよ〜〜い それから。ナナバさんが巨人接近を知らせに窓から飛び込んでくると [続きを読む]
  • 東京喰種:re 10  石田スイ
  • あらすじ: 人間と喰種は分かり合える――。先代の「隻眼の王」の意思を継ぎ、記憶を取り戻したカネキは「喫茶:re」に身を寄せる。懐かしいかつての仲間たちと、新たな喰種たちとの間で、カネキは「黒山羊」を組閣。「CCG」との対話を求めるのだが・・・。 おすすめ: ★★★★ 前巻の感想: http://ameblo.jp/spz43aq9/entry-12230060084.html 『喰種』大好き [続きを読む]
  • コンテクスト・オブ・ザ・デッド  羽田圭介
  • コンテクスト・オブ・ザ・デッド Amazon あらすじ: 編集者・須賀は作家と渋谷で打ち合わせ中、スクランブル交差点で女の子を襲うゾンビを目撃する。各地でゾンビ(変質暴動者)の出現が相次ぐ中、火葬されたはずの文豪たちまで甦り始めた・・・・!デビュー10年目の極貧作家・K、久々に小説を発表した美人作家・桃咲カヲル、家族で北へ逃げる小説家志望の南雲晶、区の福祉事務所でゾンビ対策に追われるケ [続きを読む]
  • 猫と話す今日この頃
  • とあるタカムラーのブログで知りました。「にゃんこに名前を付けて単語を教えると、覚えた言葉を使って話しかけてくる」というアプリ その方は勿論《雄一郎》と名付けなさった 我もやるべし!わたくし『リヴィエラを撃て』が高村本で最愛なので《キム》と名付けようかと思ったけど、あの世界観は重いしな〜。(死亡者多いし)やめました。 で、我が棺おけマンガ『トーマの心臓』の主人公《オ [続きを読む]
  • クズの本懐 1〜5  横槍メンゴ
  • あらすじ: 品行方正な美男美女カップルとして、周囲から羨望の眼差しを浴びている花火と麦。理想的な男女交際に見える二人は、誰にも言えない「ある秘密」を共有していた。 おすすめ: ★★★ おもしろかったのですが・・・・・でも! みんな、そんなにクズじゃないよ? いや、私が汚れ過ぎだからそう思うのかしら・・・? でもほんとに、西原理恵子マン [続きを読む]
  • 鉄鼠の檻  京極夏彦
  • 文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫) Amazon あらすじ: 旅館の庭に忽然と現れた僧の屍、山中を駆ける振袖の童女、埋没していた経蔵・・・。箱根での奇怪な事象に魅入られた――骨董屋・今川、老医師・久遠寺、作家・関口ら。仏弟子たちが次々と無惨に殺されていく謎の巨刹・明慧寺。封じ込められた動機と妄執に京極堂が挑む、シリーズ第四弾。 おすすめ: ★★★★★  ●京極堂シリー [続きを読む]
  • シュガーギルド  一穂ミチ
  • シュガーギルド (ディアプラス文庫) Amazon あらすじ: 8年のイギリス駐在後、帰国したその足でオフィスに向った達生。赴任中に入社したり異動してきた社員たちと初顔合わせをする中で、達生の存在をよそに一人黙々と仕事を続ける者がいた。彼―和は、渡英直前に紋別で出会っていた青年だった。 イラスト: 小椋ムク おすすめ: ★★★★ ※ 初読 2014年   [続きを読む]
  • 僕から君へ  羅川真里茂
  • 僕から君へ―羅川真里茂傑作集 (白泉社文庫) Amazon あらすじ: 24歳で逝った友とのかけがえのない日々を回想する『僕から君へ』。東京から田舎へ引っ越した少年の多感なひと夏を描いた『東京少年物語』。地方出身の青年のコンプレックスを描く『がんばってや』。3篇を収録した羅川真里茂の傑作集。 おすすめ: ★★★★ 3篇それぞれ良い やっぱどれも泣かされ [続きを読む]