りんごえび さん プロフィール

  •  
りんごえびさん: りんご書記
ハンドル名りんごえび さん
ブログタイトルりんご書記
ブログURLhttps://ameblo.jp/appl-e-m-i-lk/
サイト紹介文フリーランスカウンセラーのりんごの日常雑記です。 たまに真面目なこと書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/01/24 16:05

りんごえび さんのブログ記事

  • コンビニに行くファッションについて
  • あたしは近所のコンビニくらいなら化粧はしないタイプだ。この話って女性の中では鉄板な話題になるよね。でも、正直な話、そこまで自身の見た目とか気にするタイプなら「近所のコンビニ」なんていうプライバシーゾーンにはおしゃれはしていくべきなのかな、とも思う。ここで オシャレ = メイク となるかどうかが争点なんだけどコンビニって普通の店舗より照明が明るく、下手に日光に晒されている時より肌の露出が強い。メイクして [続きを読む]
  • 性別と構造
  • トランスジェンダーの方がよく言うのは、「女性らしくなりたい」「男性らしくなりたい」これ、間違ってはいないけど、厳密には違う。よく言われる「女らしくなる」というのは基盤に「女性だ」という前提がある。男も同じく。なので、基盤がなってない人にこれを適用したところで、無意味なのである。分かりやすく言うと、男性の骨格の顔に、女性用のメイクをしてもケバくなりがち というところ。アジア系の女性は平べったい顔をし [続きを読む]
  • 趣味と仕事
  • 趣味は仕事にしないほうが良い。経験者が言ってました。でもこれはあくまで「失敗した」経験者。趣味を仕事にして、もし成功していたら真逆のことを言うでしょう。あたしは写真撮影が趣味で、ライティングが仕事になってますが、これが元ブロガーとかで、文章を書くのが好きで、ライティングを仕事にしてたら・・・と思うとゾッとします。 [続きを読む]
  • ニューハーフは性別?
  • 前回に引き続き。性の話。あたしはニューハーフです。でも、この世界は「性別」というものは二つしかないと思ってます。なのでニューハーフというのは結局は男性ということになります。よく言われるのは「女性への経過途中」や「中間の性」など。性別というものはデリケートな概念です。生まれ持って来た物理的な性とは別に、心の中の性というものがあります。あたしにおいてはこれが身体は「男性」心は「女性」ということでしょう [続きを読む]
  • 主張する性別
  • 近年、様々なところで話題に上がる「LGBT」性の多様化などと言うと先進的に感じる議題ですけど、現実的な価値観というのは全然進歩していないように当事者として感じます。話題に上っているだけで、理解には進んでいない というところが正直なところ。現に知人や、BARのお客さんなどに ふと聞いてみるとメディアの認識の枠を出ていない事実。逆に言えばそれで十分すぎるくらいなのですけど、世の主張の激しいLGBT当事者たちは満足 [続きを読む]
  • 夜のお仕事
  • 現在、お昼と掛け持ちで夜のBARも手伝ってるんだけど、週一くらいで朝まで居るんですよ。いわゆる「夜勤」だね。これやると丸2日は潰れることになるんだよね。と言っても、ライターの仕事なんかはどこでもいつでもできるから潰れてる内に入らないんだけど。でも、普通の感覚の人からしたら2日潰れてる感覚は否めないと思う。これは強烈。なんたって2日だよ?48時間だよ?それでいて健康にも被害が出るんだもん。よくよく考えると遊 [続きを読む]
  • 見た目で決める恋愛
  • 三大欲求というものがある。睡眠欲と食欲と性欲。これはどれも重要だけど、量を取れば満足出来るかというとそうでもない。それぞれ満たすためのコツがあったりする。具体的な例だと、睡眠なら寝具の質などだ。フローリングの床で8時間寝たのと、ふかふかのベッドで8時間寝る睡眠が同じじゃないのは誰でもわかること。料理だったらファストフードでお腹いっぱいになるのと、ちょっと格の高いレストランでお腹いっぱいになるのでは色 [続きを読む]
  • 七夕の話
  • あたしにとって、『七夕』はあんまり重視するイベントじゃないんです。でも、毎年ちょっとだけ気になるのは、スーパーとかに飾ってある短冊に書いてある言葉。お客さんが色々と書いて飾ったりするじゃないですか。昨今だとネットでのネタにされたりしていますけど、あれを覗くのが好きです。嫌な趣味かも知れませんが、あんなところにプライバシーなんてないと思ってるので、見られるようなところに書いている方も悪いと割り切って [続きを読む]
  • 1日の大切さ
  • 人間は人生の3分の1は睡眠しているんだって。もう3分の1は大体働いている。それ以外には様々な生活行動を起こしている。ここから趣味の時間を削り出すのは非常に困難。結果的に充分に趣味の時間が持てるのは勤労が終わる60歳以上の老後になる。もちろん、それまでの約40年で1回でも挫けたらこの希望は潰える。下手したら60過ぎても70過ぎても、趣味の時間なんて作れなくて、明日のご飯のために働くという実りのない人生を送ること [続きを読む]
  • コーヒーの話
  • 実は齢30近くまでブラックコーヒーって飲めなかった人です。あんな苦いだけのもの、何が楽しくて飲んでいるんだろう。とずっと思ってました。でも、5年前ほどに美味しいコーヒーに出会ってからはほぼ毎日のように飲んでます。コーヒーを飲んで変わったことと言ったら、・便秘しなくなった・風邪ひきにくくなったこれらはプラスのことですね。マイナスのことは、・歯が着色・運動不足だと動悸がする・飲まないでいると頭痛くなる3つ [続きを読む]
  • ダーツ日記
  • ダーツを初めて投げたのは3年ほど前。そして2回目として投げたのが現在のBARで9ヶ月前。そしてカードを貰ったので外で遊んでみよう となったのがつい先月。カードに記録されているのを見る限り、5月から投げた回数は約500回。1ラウンド3回でカウントアップなら8ラウンドだから、20回以上はコイン入れて遊んでいることになる。BULLに入った回数は240回。約半分。うち、6月が200回。この成長ぶり。カウントアップMAXは622。01とかク [続きを読む]
  • お腹のたるみが気になってきた話
  • 一時期ほぼニートの状態があり、その時は食べた分だけ太るという地獄のような生活だったけど働き始めるとそれなりに動くため、少し身も締まってくるものです。しかし最近は不規則な生活のあまり、逆に変な太り方をしてきている現状。何とかしないと、と思い立つも運動なんてしている時間的余裕もない。そうか。社会人はこうやって不健康になっていくのか。経済的な献身行動に準じているのに、不健康になるというのはこの国のシステ [続きを読む]
  • 規則正しい生活の恐ろしさ
  • 規則正しい生活とはなかなか無縁な私だけどその生活のメリットとデメリットは分かっているつもりもちろんメリットは『健康管理』『精神面の安定』『時間の使い方の無駄がなくなる』など様々なものがあるけどデメリットは『新しいことに挑戦できない』『変化に適応しにくい』『時の流れに対して疎かになる』などのデメリットもあると思うこれらを社会的なデメリットと呼ぶかどうかは各々の主観によるものだけど少なくとも私は「つま [続きを読む]
  • お金とアプリとお酒と中国語
  • やってることを一通り並べるとタイトルのような感じになるでも、中国語の勉強は最近ふけたわ。休憩は無い。奴隷根性丸出しの社訓。薄っぺらい人間関係また中国のネガキャンかよおちなみにお酒の勉強は気合い入ってます。嘘入ってないアプリなんて遊びやんなんで仕事でやらなあかんのお金運用するほどないみんななんでそんなに貯金とかあるの?あたし、多分人生で一番縁のない言葉は「貯金」だと思う今日も寝不足精神は乱れ気味お財 [続きを読む]
  • 名前を変えて かわったこと
  • ちょうど一年前に戸籍の名前を変更しました。ずっと男性っぽい名前だったのを、完全に女性の名前に変更。それによって何かが劇的に変わるような期待はしてはいなかったのだけど、家庭裁判所に行ったり、役所を何往復もしたりとそれなりの苦労はしたので、得られるものが欲しいと思うじゃない。あれから1年経つけど、別段生活環境が変わったことは無い。名前なんて変えても何にも変わらないと改めて思ったのと、トランスジェンダー [続きを読む]
  • ルノアールがすごい
  • 東京の繁華街こと新宿。その新宿に無数にある喫茶店。その中でも異様に店舗数の多いルノアール。そんなルノアールの実態を独断と偏見で語ります。◆知ってるだけで20店舗超ググればすぐに分かるんだけど、ものすごい店舗数です。歌舞伎町に至っては、2分歩くたびに見かけるほど。実はルノアールって、他店の居抜きをするのがお得意で、空きテナントがあるとすぐに入ってくるらしいです。そんなルノアールは価格がおかしいくらい高 [続きを読む]
  • 大戸屋のはなし
  • たまにガッツリと和定食が食べたくなる時があります。特に魚。そんな時は大戸屋に行くんですけど、チェーン店の癖に店舗の差が激しいこと。なので、またしてもメモ。◆新宿中央通り店とにかく混んでる。そしてうるさい。うるさいのは別に構わないけど、日本語の会話が少ない。そしてよくすっぽかされる。でも食事の品質は合格点。◆新宿靖国通り店とにかく狭い。そしてうるさい。若い人多め。特にホストとか。こちらは接客も品質も [続きを読む]
  • 喫茶店リスト
  • 好んで行ってる喫茶店をリストアップ。(都内のみ)◆ COFFEE ROASTER 2-3 [杉並区]コーヒー美味しい、軽食も美味しい、雰囲気は最高、softbankのwi-fiは入ってる。それでいて値段はリーズナブル。そして全て手作り。文句なしのお店。一番通ってる。下高井戸駅から徒歩1分。わずかな欠点は、入り口付近は外気が入りやすいのと、椅子が硬い。奥の方の席はキャリア電波は入りにくい。完全禁煙なので、喫煙者にはオススメ出来ない。 [続きを読む]
  • お給料と やり甲斐
  • 仕事をするにあたって非常に重要な要素となる「給料」皆さん、いまやられている仕事はどのくらいですか?例えば、今都内だと「時給:932円」が最低らしいです。時給換算した時、どのくらいでしょう?私がいまお手伝いしている飲み屋さんが1,000ちょっと。ライターだと1時間でこなせる量を考慮したら1,400程度。占いだと・・・あんまり参考にならないかもしれないけど2,500程度。※企業のプライバシーのため、多少ぼかしてます。そ [続きを読む]
  • サボりがち
  • 最近、ブログとかSNS系を放置しがち。だって、更新するヒマなんて無いんだもの。ネタは割とあるけど、疲れて寝てしまうのが関の山。とりあえず、現在進行形でお腹を壊していて、ふらふらしてる??明日はエイプリルフールですね。今回はおとなしくしてようかな。 [続きを読む]
  • ブログ村
  • クッソ使い勝手悪いけど、使いこなしたら絶対面白いツール一位だと思う。項目がありすぎて、トップページから楽天ショッピング並みのゴチャゴチャ感があり、まずどこから すればいいのかわからない。下手したら、トップページ見ただけで知恵熱出るんじゃないかってくらい。1ページに情報が多すぎるという、今も昔も流行らない手法を変えないまま存続しているのはすごい。なぜ、このコンテンツは死ななかったんだろう。不思 [続きを読む]
  • 恋は下心。愛は真心。
  • 誰が言ったんだろう。この言葉。非常に的を射ているようで、的外れな感じもある。つまるところ「恋」と「愛」を分別出来ている人なんて、そうそういないだろうという私の考え。これよりは「恋は心が赤くなる」と「愛は心を受け止める」の方が説得力ある。こちらも「赤くなる」って何だよ。って感じだけども。私的には「恋」も「愛」も「"LOVE"に変わりない」というところを推したい。んで、結婚は「LOVE」ではない と。だから恋愛 [続きを読む]
  • ミックスバーで思ったこと
  • そろそろ半年になるんですけど、当初週一くらいだったのが、今や多いときは週四くらいになってます。最初は3時間とかだったのが、今は4〜9時間。随分と慣れて来たものです。MIXBARでの課題とも言える部分かも知れないですが、性に関するデリケートな話題をお客様からぶん投げられることが多いです。人によってはその時点で黙り込んでしまったり、明らかに表情が硬くなったりします。ここで「仕方ない」って思った方はMIXどころか、 [続きを読む]
  • 下北沢HONEY LIPで検索検索ぅ
  • 【宣伝です】現在下北沢にて、MIXBARでアルバイトしております。副業で始めたにもかかわらず、だんだんと時間が侵食されてきていて恐怖。そんなウチのお店のイカれたメンバーを紹介するぜ。・りんごはい。自分です。占いとかもやりながらダーツも最近上手くなって、異次元の会話で楽しませます。もちろん店内での占いも受け付けてます(有料)、1時間ごとに性格を変えます。下ネタのプロフェッショナル。・Hバイトリーダー的存在。 [続きを読む]
  • ひなまつり
  • 3月3日のひなまつり。別名「女あそび」とも言われたそうです。現代でこっちの言葉を使っちゃうと、全く違う意味で聞こえちゃいますね(笑3月3日が「ひなまつり」(女子のためのお祭り)5月5日が「子どもの日」(男子のためのお祭り)性別違和の界隈では、この間を取って、4月4日を「オカマ(オナベ)の日」と言ったりします。毎年、この日に何かやろうとも思い立つも、結局出来ないことがほとんど。今年は絶対に何かぶっ飛んだこと [続きを読む]