samuraiarchitect さん プロフィール

  •  
samuraiarchitectさん: 侍建築家の『和』日記
ハンドル名samuraiarchitect さん
ブログタイトル侍建築家の『和』日記
ブログURLhttp://samuraiarchitect.blog.fc2.com/
サイト紹介文合気道のコト・茶道のコト・建築のコト・・・そして日々の記憶
自由文合気道と遠州流茶道をこよなく愛する『和』好き建築家のブログです。動の武道に対し静の茶道、それら二つの世界観にどっぷり浸かっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/01/24 20:05

samuraiarchitect さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 10年目検査・・・
  • リビングセンターOZONEプロデュースの住宅は、工事請負契約の中に定期検査の項目があります。代田橋のこの建物はそれに基づき、先日10年目検査を行いました。設計者にその検査立ち会い義務は無いのですが、久しぶりのご挨拶を兼ねて立ち会うことに・・・。完成時にまだ小さかった息子さんご兄弟が、当たり前ながらそれぞれ10年成長している訳で、生活の仕方も少し変わったようです。例えばご主人の書斎が高校生のお兄ちゃんの勉強 [続きを読む]
  • 小林道場新年会2017
  • 今年も小林道場の新年会に参加しました。総師範の年頭挨拶に引き続き、今年の推薦昇段者の紹介、年間行事予定の連絡などがありました。暮れから痛めている膝の調子は良くないものの、1/7の稽古始めから稽古には参加していて、自然治癒を願うばかりです。★ブログランキングのためよろしければ下の を!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鍛鉄の仕事展@飯能
  • 飯能で開催していた加成幸男さんの個展に伺って来ました。加成さんには、現在工事中の田園調布住宅のロートアイアン製作をお願いしてあり、それもあっての訪問です。昨年完成したお煎餅工場の近くなので、帰り道に工場に寄り直販のお煎餅も買い込んできました。★ブログランキングのためよろしければ下の を!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小林保雄総師範の傘寿お祝い合宿@山中湖
  • 諸外国からの参加者も含め240名ほどの参加者でした。初日は雷雨、翌日は快晴という二日間でしたが、二日目の早朝稽古時に美しい富士山が姿を現すや、指導部の方々の配慮で稽古を中断し、急きょ全員で富士山を拝みに山中湖湖畔へ繰り出しました。初日夜のパーティーでは、道場の新しい看板に総師範による道場名の名入れ儀式も・・。何とも中身の濃い合宿でした。 [続きを読む]
  • MR協総会後の懇親会で合気道・・・
  • 合気道のミニ紹介コーナーをやってみました。かっては外部のプロの方をお呼びしていろいろな出し物をやっていた時期もありましたが、最近は組合も緊縮財政。自前の出し物となった次第です。とは言え、相手役(受けと言います)がいないので、組み手技は出来ず。なので剣や杖を中心にご披露し、体術は事前に道場でビデオ撮影したものをお見せしました。さて、皆さんに僕の合気道がどのように映ったものやら・・・(*^^)v★ブログラン [続きを読む]
  • 小平道場稽古後の集合写真
  • 合気道小林道場の小林保雄総師範は今年で80才を迎えられます。その傘寿お祝い合宿が9/24〜25に山中湖で予定されいますが、合宿に参加する海外道場組がぞくぞくと集結しています。昨日の小平稽古には突然多数のスウェーデン勢が押し掛け、この状態(^^)。もともとの海外内弟子数名もいたところにこの人数なので、日本人比率が低くなり僕たちはアウェイ状態に・・・。そしていつもの記念撮影とあいなりました。めでたし。めでたし。★ [続きを読む]
  • 東京フォーラムセミナー
  • 先日、「後悔しない大規模修繕」と称したセミナーの講師を務めました。当日はあいにくの天候にも関わらず東京フォーラムの会場に70名ほどの方が足を運ばれました。参加者は何らかの建物のオーナーさんと言うことだけで詳細は不明だったので、木造住宅からS造、RC造の大型マンションまで話しの幅を広げて、修繕や改修の事例をあれやこれやご紹介しました。内容が濃かった・・・そう言う声が少し聞こえたのが嬉しかったです。★ブロ [続きを読む]
  • 嬬恋別荘改修完了
  • 年明けから着工していた嬬恋の別荘改修工事が完了しました。施工は地元の大塚建設さん。改修の目玉は、朽ちていた外部デッキの全面改修と、内装改修に伴う鋳鉄ストーブの設置。今回は鐵音工房さんの薪・ペレット併用型ストーブを採用しました。鐵音工房さんのストーブを使うのは2回目です。クライアントによる工事完了確認時には鐵音工房さんにも同席していただき火入れ説明。ストーブの四隅に盛り塩をするのは火の神様のためだと [続きを読む]
  • 千五百回稽古@府中道場
  • 50才で合気道小林道場に入門して8年10ヶ月となりますが、先日、4月2日午前の府中道場での稽古が僕の千五百回目の稽古でした。千回目の稽古は3年前の小平早朝稽古でしたが、今回は普段からお世話になっている府中道場で節目の稽古となりました。合気道小林道場は小平道場を本部とし、所沢や府中などにたくさんの支部道場を有していますが、道場生はどこの道場で稽古しても良いことになっています。僕は白帯の頃から府中道場での指 [続きを読む]
  • 吉阪隆正展@国立近現代建築資料館
  • 「みなでつくる方法/吉阪隆正+U研究室の建築」展を見てきました。近代建築の巨匠ル・コルビュジェの弟子である吉阪先生は、僕が早稲田大学建築学科に入学したときの看板教授の一人でした。住宅の設計課題で僕は吉阪先生の班だったので、ご自宅に呼んで頂き指導して頂いたこともあります。貴重な体験です。大学卒業後、吉阪先生のさらに弟子である鈴木恂先生の研究室に在席することになったのも何かのご縁でしょう。吉阪先生は僕が [続きを読む]
  • バーバラ先生七段昇段祝い
  • 高段位の昇段時にはお祝いの会を持つことがよくあります。ホテルの宴会場だったりレストランだったり。道歴40年を超えるバーバラ先生の七段昇段祝いは居酒屋さんの2階でした。一週間前に大沼五段の昇段祝いがあったばかりなので、おめでたい会の連チャンになります。二枚目の10人ほどのショット、段位を右手前からカウントすると、五段、三段、二段、中央にバーバラ七段がいて、後ろ右から三段、六段、三段(僕)、三段、そして後 [続きを読む]
  • 大沼五段記念指導@小平道場
  • 小平道場の大沼さんが五段に昇段されたので、その記念として小平道場で大沼さん指導による稽古がありました。大沼さんは11歳で小林道場の子供クラスに入門し、道歴は33年。50歳で合気道を始めた僕には辿り着きそうもない年数です。(._.)稽古の後は全員でいつものパチリです。 [続きを読む]
  • 鍛錬・・・
  • 「千日の稽古を鍛とし 万日の稽古を錬とす」 宮本武蔵の五輪書の言葉。僕の合気道歴は8年半ですが、今日が1452回の稽古でした。つまりまだ「鍛」でしかありません。しかし、今までの稽古ペースでさえ早い方だと思っていたのに、このペースでは「錬」に至るにまだ50年はかかりそうです。現世ではちょっと無理でしょうね。^_^;★ブログランキングのためよろしければ下の を!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ペレットストーブの家
  • 板橋区に完成したS邸は木製サイディングとペレットストーブが特徴的な家。以前、上棟式での「餅まき」をご紹介した住宅です。延べ22坪ほどの、どちらかと言うと小さめの住宅ですが、とても豊かな内部空間を持っています。住宅はやはり大きさじゃないね!改めてそう思います。・・・とは言え、僕の自宅よりは大きいです。m(_ _)m★ブログランキングのためよろしければ下の を!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 嬬恋にて・・・
  • この建物はかって何度も利用した別荘。とは言っても僕のものではなく友人の所有。まだ子供たちが小さい頃、その友人家族と夏休みをすごしたり、冬はここからスキー場に行ったりと・・そんな思い出深い別荘です。たまたまだけど、山脇先生の嬬恋道場の近くなので、近年はこのそばで合気道合宿に参加していた訳です。このたびその別荘を改修することになり、調査のため久しぶりの訪問となりました。20年ぶりくらいでしょうか。幸い [続きを読む]
  • MR協の2015年通常総会・・・
  • マンションリフォーム協同組合専務理事として初めての通常総会。慣れない場は疲れます。ネクタイなんか普段はしないし、それだけで本当に疲れます。全体写真、吊り看板文字の「リ」の下が司会の僕ですが、分かりますか?★ブログランキングのためよろしければ下の を!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 暑気払い2015@小平道場
  • 毎度の道場幹事業、今回の暑気払いは他道場に声をかけたこともあり、普段の倍近い67名が参加しました。 ご覧のように芋洗い状態の総師範稽古から始まり、稽古後道場を片付けて暑気払いがスタート。今回は9道場+3大学合気道部からの参加があるため、胸に名札を付け道場間の相互交流を深めることに・・・。まあ、一緒に飲むというだけですが(^^)。最後の写真は小平道場/秋山四段、内弟子/レジェップ二段とのトリオショットです。★ [続きを読む]
  • 江戸のダンディズム展
  • 根津美術館で開かれていた江戸のダンディズム展最終日に行って来ました。ポスターの印象とは違い刀工芸と印籠工芸に特化した展示でしたが、とても繊細な細工に驚きました。実際に殺傷武具として使うことが少なくなった時代の刀らしい過剰とも言える装飾の数々。使うと言うよりステイタスとして持ち歩くことに意味があった時代背景。今回はキャッチフレーズとポスターに惹かれて行きましたが、僕が見たかったのは江戸町人のダンデ [続きを読む]
  • 小豆沢の家上棟です・・・
  • 梅雨の晴れ間、小豆沢の家の上棟式は最近珍しい「餅まき」でした。お施主さんがまいたのはお餅とお菓子、それからひとつひとつ奇麗な紙でラッピングした小銭。こんなに用意するのは大変だったろうに・・・。良い記念になりました。m(_ _)m★ブログランキングのためよろしければ下の を!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • もんじゃ焼き@西荻窪
  • 一緒に合宿に行った合気道仲間と合宿反省会と言う名目のもんじゃパーティー。西荻窪駅近くの線路沿い、お稲荷さん鳥居の奥のこんなお店でした。粉屋時次郎さん、アットホーム感たっぷりで雰囲気良し。(^^)★ブログランキングのためよろしければ下の を!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …