花くま さん プロフィール

  •  
花くまさん: その後の青いオトコの汁〜中学の魂百まで〜
ハンドル名花くま さん
ブログタイトルその後の青いオトコの汁〜中学の魂百まで〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hanakuma3/
サイト紹介文花くまゆうさく(漫画家、イラストレーター)による好きな映画などの作文やイラスト。
自由文花くまゆうさくです。主に好きな映画の作文を書いていきます。そんなに詳しくないし名前なども覚えれられないですが、好きな映画は褒めたいしキャッキャッ言いたいのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/01/24 22:08

花くま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Mr.&Mrs.スパイ
  • 監督グレッグ・モットーラ!「Mr.&Mrs.スパイ」(原題 KEEPING UP WITH THE JONESES 米2016年)この邦題だけでは気づかなかったかもしれないが、監督はグレッグ・モットーラだ。即買い。子供をキャンプにあずけた普通の夫婦の隣家に、なにかレベルの違う美男美女の夫婦が引っ越してきた。家も見ずに現金払いで購入したらしい。違法ドラックの製造とかしないわよね?と怪訝に思うが、実はスパイで、、、どっぷり巻き込まれる普通の [続きを読む]
  • スウィート17モンスター
  • もがけ!もだえろ!不器用な17歳!!「スウィート17モンスター」(原題 The EDGE of Seventeen 米 2016年)いま、とんでもなくいい青春映画が上映中。誰もが、もがきもだえるあの頃の話。。散々もがいた、その先にある終盤の心地よさには、完全にもっていかれました。傑作!!!まわりのキャラがすごいよくて、特に教師のウディ・ハレルソンとアジア系のクラスメイトが最高に素敵。最高なセリフをいくつか放つウディ・ハ [続きを読む]
  • エイミー、エイミー、エイミー!
  • アパトー作品 公開中!「エイミー、エイミー、エイミー!」(原題 Trainwreck 米2015年)公開されて嬉しい。初見時は、面白いんだけどだんだん主人公にむかついてきてどうしようと思ってたら、素晴しいクライマックスがきたから、それまでのむかつきをすべて吹っ飛ばして好きになっちゃったyoただいまひっそり公開中 [続きを読む]
  • ナイスガイズ!
  • 僕の好きな時代「ナイスガイズ! 」(原題 The Nice Guys 米2016年) 2月18日より公開中 毎回言ってますが、私は 70年代後半から80年代はじめの時代がいちばん好き。この映画は、そんな1977年を見事に描いてます。そりゃ好きです、面白いし。こちらにこの映画のイラスト描きました。 [続きを読む]
  • ザ・コンサルタント
  • あまりに面白くてビックリ!「ザ・コンサルタント 」(原題 The Accountant 米2016)ただいま公開中!予告のイメージだけで見に行ったら、驚いた。あまりにも面白すぎるから!予告以上のモノが確実にこんもりあります。 「ナメてた会計士が実は殺人マシンでした」(©ギンティ小林さん)、この情報だけでもう充分。これ以上 知ったらもったいないから、何も知らずに見た方が絶対いいです。アナケンも出てるし超絶おすすめ☆ [続きを読む]
  • ダーティ・グランパ
  • おじいちゃん頑張る「ダーティ・グランパ」(原題Dirty Grandpa 米2016)日本2017年正月公開去年テレビで見た「タミーTAMMY 」は、孫が奔放なおばあちゃんと旅に出る映画でしたが、こちらは孫が奔放なおじいちゃんと旅に出る映画。ロバート・デ・ニーロとザック・エフロンが振り切ってなんでもやる面白さあります。トラック野郎要素も入っていたので、新年一発目に見て正解でした。いい正月映画! [続きを読む]
  • 2016年ベスト10
  • なかなか更新できずすいません、昨年までにエブリバディウォンツサムをあげたかったけどやらないうちにベスト10になってしまいました。2016年ベスト10、映画秘宝アンケートは〆切が12月はじめなので少し違っています。1位は同率で3つ「パパVS新しいパパ」「ゴーストバスターズ」「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 」はじめに「パパVS〜」見た後、これは年間ベスト1だなと思ってたら、「ゴースト〜」がでてきて、こ [続きを読む]
  • SPYスパイ
  • ステイサムがメリッサ・マッカーシー映画に!SPYスパイ(原題SPY  米2015年)日本未公開。DVD発売中「デンジャラス・バディ」が最高だったポール・フェイグ監督&メリッサ・マッカーシー主演映画に、ステイサムが参加ってことで見たかったこの映画。そりゃあ、面白いでしょ!菅原文太が広能昌三から星桃次郎を演じたように、ステイサムは今回挑戦している。いつもの殺人マシーン顔しながらも、まぬけなセリフや動作のオンパレード [続きを読む]
  • パパVS新しいパパ
  • 僕の好きな◯◯◯映画「パパVS新しいパパ」(原題 DADDY'S HOME  2015米)子連れの美女(フリークス学園のリンジー)と結婚したウィル・フェレルは幸せだが、子供たちが全然なついてくれない。そこへ子供たちの実父のマーク・ウォルバーグがやってきた。ワイルドで魅了的な実父の出現で、どうする継父というあらすじ。 前半ドタバタさせて、クライマックスにいい展開で着地。◯◯◯でまとめるあの展開は、グッとくるし心 [続きを読む]
  • コップ・カー
  • 不穏な映画万歳「コップ・カー」(COP CAR   米2015年)十代の頃の私は、テレビ東京で平日の明るい時間に放送されてた不穏な映画に魅了されていました。 「ドーベルマン犬の島」「覗き魔 バッド・ロナルド」「ザ・ベイビー」などが大好物で、3時のおやつはこれら不穏な映画でした。「コップ・カー」の写真とあらすじを見た時、そんな不穏な映画の匂いがしてくるので平日の明るい時間に見てきた。余裕こいて悪いことして [続きを読む]
  • タミー TAMMY
  • タミーといえば「グローイングアップ2 」のタミーだが、今世紀のタミーはこっち「タミー」(TAMMY 米2014年 )去年WOWOWで放送して録画してたのを最近やっと見た。仕事も夫も失った口の悪いタミーが、奔放なおばあちゃんと旅にでるロードムービー。そしてメリッサ・マッカーシーのラブロマンス映画でもあった。度を超えて口が悪いタミーだが、根はいい子みたい。でも表現の仕方の90パーセントは悪態をつく事でしかできないの [続きを読む]
  • ちはやふる 上の句
  • これはいい!「ちはやふる 上の句」ひさしぶりに日本の青春映画でグッときた。これはいい!それはどうかな?と思う演出もあったけど、そんなこと吹っ飛ばすものが、あの子たちにあった。5人でバシッて打つ姿の躍動感など、ローラーガールズダイアリーみたいだったよ。下の句の予告で、松岡茉優が最強クイーンキャラで登場していたので興奮しました。ナイスキャスティングだ。 来週はもう下の句が公開!   [続きを読む]
  • 2015映画ベスト10☆
  • だいぶ遅れましたが、2015映画ベスト10発表。映画秘宝の〆切は12月上旬なので、それ以降に見たのも入ってます。トリプル1位「ピッチパーフェクト」「子連れじゃダメかしら?」「クリード」の3本!!!年末に見た「クリード」が1位に食い込んできました。初見はもうこれ以上泣いたらやばいと画面から目をそらしてしまい、何カ所か見れなかった。2回目は、始まる前から膝の上にタオルとティッシュ置いてから観賞しました。バイ [続きを読む]
  • Re:LIFE〜リライフ〜
  • なんて心地よい映画だ「Re:LIFE〜リライフ〜 」(原題 THE REWRITE 米2014年)ただいま上映中この監督とヒュー・グラントの「ラブソングができるまで」がとてつもなく大好きな映画なんですが、今回の作品も大変よかった!若い頃、ビッグヒット作を作った人が低迷し中年になった頃、若い世代と触れ合って再生するという「ラブソングが〜」と同じパターンですが、ライブシーンのような晴れ場がない今回は地味に見えます。が、地味な [続きを読む]
  • アントマン
  • ヤンマだ!アゲハだ!マメゾウだ!アントマンだ!「アントマン 」(原題 ANT-MAN  米2015年)公式サイトポール・ラッドがマーベル映画の主役!と聞いて前のめりに注目となった「アントマン」。更に脚本はエドガー・ライトで、監督は「チアーズ!」「イエスマン」の人だっていうからますます前のめり!そんで予告見たらは、ミクロイドSみたいな虫系の小さいヒーローだから、もう大好物そろいすぎじゃないですか!!これでハズ [続きを読む]
  • 過去の記事 …