Dori さん プロフィール

  •  
Doriさん: Doriのお気に入り
ハンドル名Dori さん
ブログタイトルDoriのお気に入り
ブログURLhttp://dori3636.exblog.jp/
サイト紹介文バラが大好きな年金生活Doriばあちゃんのバラ園芸奮闘記です。
自由文イングリッシュローズやつるバラを育てています。生きているうちに素敵なバラの庭を作ろうと悪戦苦闘の毎日です。
他にゴルフや筋トレなどの話題も少し。
ブログを通して、バラ好きのお知り合いがたくさんできたらうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/01/25 17:09

Dori さんのブログ記事

  • スマホからの投稿
  • 写真アップできるかしら?最近スマホに変えて苦労しています。スマホからの投稿は画面が小さくてイライラ、、、、。スラスラ使えるようになるのかなあ。お店の人には「80歳の方でもサクサク使ってらっしゃいますよ]と言われて、奮起してみたけれど、やっぱり慣れたパソコンの方が楽々です〜。 [続きを読む]
  • 嬉しい二番花@バーガンディ・アイスバーグ
  • バーガンディ・アイスバーグは一番花はちょっぴりでしたが、二番花は魅せました!6月19日咲き始めが何ともいい感じ。翌日になると、妖しく咲き乱れて、、。ホームセンターで780円で買った苗でした。恐らく挿し木苗だったのでしょう、余り株は大きくはなりませんが、充分楽しませてくれます。他にも気になる二番花がいます。ピースの枝変わり、クローネンブル... [続きを読む]
  • うちの山アジサイ
  • 毎日、毎日花柄摘みに精を出していたら、山アジサイがいつの間にか満開を過ぎてしまっていました。まだきれいなクレナイ。紅てまり夢中だった頃は、ぜ〜んぶ名前を覚えていたけれど、今じゃ、えーと、えーと、、、です。このERはサマー・ソング。一番花の後、日陰に鉢を移しました。日なただとチリチリになって裸んぼになってしまうので。一緒に咲く山アジサイは... [続きを読む]
  • 道行く人に人気のニュードーン
  • 1本のバラがこんなに大きく成長するのかとびっくりのニュードーンです。やや遅咲きのこのバラは今日も咲いています。上品な淡いピンクのお花が溢れるように咲く様子に、道行く人の歓声が聞こえて来たりもします。優しい、やわらかな雰囲気のお庭になりました。どんどん咲いて、どんどん散るのですが、花びらが辺りに落ちているのさえ「いい感じ」と思わせる不思議なバラです。... [続きを読む]
  • やっぱり美しいピエール・ドゥ・ロンサール
  • バーゴラの下にいて日当たりが悪いので花数が少ないピエールですが、それでも今年はきれいです。美しくなり始めた5月21日。5月23日 アンジェラと。花持ちが良いのもこのバラの優れたところです。今日、5月29日もまだ美しい姿で咲いています。一緒に咲いているクレマチスはホワイト・プリンス・チャールズ。不思議なことに同じ株からブルーのプリ... [続きを読む]
  • 急に塀の外が気になって、見回るとビックリでした!
  • 昨日一日降り続いた雨で体を休めることはできましたが、お花が終わりかけていたバラ庭は後始末が大変な事になっています。又々作業がいっぱいです。普段はラティスの内側から見るバラばかり気にしています。塀の内側がきれいならそれで良し!な私です。5月21日ピンクの羽衣と白っぽくなったブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール。羽衣は相変わらずの美しさです。今日のギ... [続きを読む]
  • ジェームズ・ギャルウェイ&イモばあちゃん
  • 購入した時はとても期待が大きかったジェームズ・ギャルウェイ(ER)でした。お花の美しさは格別なのですが、5月17日うーむ、工夫してもこれです。5月21日5月23日今朝マルガリータのアーチ越しに見たギャルウェイ。相変わらず上〜の方で房咲き!仕立て方が難しい、、、自然なお庭の感じを出すには良いのかもしれませんが、写真を撮る意欲が沸か... [続きを読む]
  • アブラハム・ダービーが美しい朝です
  • 昨夜は結婚披露パーティーでおいしいお酒をたくさん飲みました。楽しいお酒はしこたま飲んでも、朝の目覚めが爽快なのが嬉しいです。甥っ子の結婚式は心に残る場面もたくさんあって、「人」に恵まれた甥っ子の幸せをしみじみ感じました。彼が射止めた花嫁さんがとても素敵な女性だったので、きっと穏やかな良い家庭を築いていけることでしょう。これでうちの息子達も含めて、夫のきょうだいの子... [続きを読む]
  • みなさんのKIZUNA「絆」はお元気ですか?
  • 昨日夕刻、チャリティーローズ「絆」の美しさに惹かれて、夕食の支度そっちのけで庭に出ました。薄暗くなってはきましたが、絆の写真を撮りました。バラ好きな私達の願いや祈りが込められたこのバラを、とても大切に育てています。「忘れられていくのが一番辛いです」とおっしゃっていた被災地のみなさんです。このバラを育て続ける限り、どんなに年を重ねても決して忘... [続きを読む]
  • 先祖返りの不思議&苦心のレディー・オブ・シャーロット
  • メアリー・ローズの枝変わりのウインチェスタ・キャシードラル、今朝もお隣さんを向いて咲いています。うちから見るよりきれいなのが残念ですけど、、、もう1本のウインチェスターのお隣側がこんな咲き方だと、「ヨシヨシ」と密かに思ってしまう、、、並べて撮ってみて、あれれ、一輪どこからどう見てもメアリー・ローズの花を付けている、、、先祖返りはよく聞くけれど、こん... [続きを読む]