Dori さん プロフィール

  •  
Doriさん: Doriのお気に入り
ハンドル名Dori さん
ブログタイトルDoriのお気に入り
ブログURLhttp://dori3636.exblog.jp/
サイト紹介文バラが大好きな年金生活Doriばあちゃんのバラ園芸奮闘記です。
自由文イングリッシュローズやつるバラを育てています。生きているうちに素敵なバラの庭を作ろうと悪戦苦闘の毎日です。
他にゴルフや筋トレなどの話題も少し。
ブログを通して、バラ好きのお知り合いがたくさんできたらうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/01/25 17:09

Dori さんのブログ記事

  • スワッ!奇跡?@LDブレスウエイト
  • ポカポカ陽気の広島ですが、我が家のバラの新芽の展開はやや遅れている?とは言っても、まあ毎日グングン伸びて行くことでしょうが、、、ジェームズ・ギャルウェイもまだまだこれからですかね。そろそろ20年になるア・シュロップシャイア・ラドの接ぎ木株。今年は中々良い感じ?もちろん挿し木株も元気モリモリ。開花が楽しみです。 ◎LDブレスウエイト、、、、、... [続きを読む]
  • バラ作業は楽し♪
  • 私の肋骨骨折や、夫の体調不良が続いて病院へ付き添う事が多かったり、その合間には青色申告に悪戦苦闘したり、もう「やだ〜!」な日々でしたが、それも何とかクリア!うちにも春が来たような、、、バラのお世話は超手抜き、それでも格好だけはつきました!アーチのグラハム・トーマスの剪定&誘引を終えたのがついこの前。場所を移したコンテス・ドゥ・セギュールもか... [続きを読む]
  • 肋骨のけが経過報告&簡単バラ寒肥
  • 1月17日、大雪の後滑って転んでしまいました。肋骨のケガの経過報告です。1月17日 整形外科を受診       レントゲン撮影では鮮明に写っていないが、「肋骨にヒビだろう」の診断。       全治3週間と言われる。       身動きするたびに強烈な痛み。       湿布のみ。投薬もコルセットもなし1月23日 再受診。       不鮮明なレン... [続きを読む]
  • 滑って転んで、肋骨にヒビ!
  • 大雪がやっと溶け始めたのですが、気温が低くて、朝はコッチンコッチンに凍っています。まるでガラスのようにツルツルに凍った氷で滑って転んでしまいました。早朝、つっかけで新聞を取りに出て、勢い良く転んで、コンクリートで胸を強打しました。痛くて、痛くて、しばらくは立ち上がれませんでした。「あ〜あ、やっちゃった! 肋骨折れたんじゃないの〜〜」でも、本能的... [続きを読む]
  • 広島も雪です!
  • 今朝の寒さは厳しくて起き出すのにはとても勇気が要りました。気になるのは雪の様子。7時過ぎ、窓越しに外を見ると、降ってる〜。身支度をして玄関を開けると、庭もすっぽり雪に埋もれています。今日一日雪は降り続くとテレビは言っているので、少しの間は引きこもり生活になりそうです。何のこれしき!と思いたいけれど、、、、。雪を恐れて、昨日はドンドン... [続きを読む]
  • ネコちゃんと一緒のお正月&誘引状況
  • あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。体調不良に悩まされた年末年始でしたが、家族の支えをバッチリ受けて、無事楽しいお正月を過ごす事ができました。今年は子猫のルーシーも加わって賑やかでした。名前は「赤毛のアン」の作者名から孫娘が付けたのだとか。ルーシーは長男家のネコですが、預けようとしたネコホテルが、「満室で相部屋しか... [続きを読む]
  • バラ?それともゴルフ?
  • 珍しくゴルフレッスンを受けています。 病気の為の長いブランクで、フェアウェイウッドが全く打てなくて、ゴルフが楽しくなかったのです。 2時間つきっきりの個人レッスンを連続3日間。 特別扱いのレッスンでしたが、1回2,000円。この特訓のお陰で、コースでほぼ打てるようになりました。誰も治せなかったのに、、、、ある意味凄いコーチです。これに気を良くして、ちょっとした競技... [続きを読む]
  • のんびり誘引中です
  • あれよあれよという間に12月になってしまいました。何とか無事に暮らしております。日々大変な事はありますが、愚痴を書けばきりがありません。上手に気晴らしをしつつ、自分を騙し騙し生きている、、そんな感じのこの頃です。バラ仕事は毎日ではありませんが、出来る日は1時間半〜2時間程度行っています。少しずつの積み重ねで、冬の間に済ませたいのですが、間に合うかしら?... [続きを読む]
  • 作業中に予期せぬ災難が、、、みなさんもご用心!
  • 昨日は緑のカーテンの撤去作業の続きを頑張っていたのです。15時頃からの作業でした。そろそろ終わりそうな頃(17時前)、家の電話のベルがけたたましく鳴りました。慌てて手に持った剪定バサミを置いて、駆け出した途端、目に鋭い痛みが!強烈な痛みをこらえつつ電話までたどり着くと、何のことはない、販促の電話。誘引中にバラのトゲで眼球を傷つけた事があった私は、琉球アサガ... [続きを読む]
  • 11月15日からと決めている、、
  • つるバラの剪定・誘引は、毎年11月15日からと決めています。やや気温が高くて、「少し早すぎるかな?」とも思いましたが、今年も取り掛かりました。「無理をしない」が今年のバラ作業の目標です。こだわりを捨てて、出来るだけ簡単に、そして楽に進めようと。一日の作業時間も2時間のつもり。さて、グラハム・トーマスを始めてみると、やっぱりね。気温がもう少し低くなら... [続きを読む]
  • バラ用手袋買ったら、、、やる気が少し!
  • そろそろつるバラの誘引の季節です。バラ用の手袋を取り寄せてみました。あれこれさがして、こちらに決めました。柔らかくて、使用感は中々良さそうです。バラのトゲから手を守るため、作業をスムーズに行うため4,536円(税込み)の価格は良しとしましょう。手袋を手に入れただけで気分が変わりました〜♪ちょっくらやってみるか、、、そんな気持ちになるから不思議です。... [続きを読む]
  • 106歳の大往生
  • 日々の大変さは変わりませんが、何とか頑張ってやっております。昨日は夫の叔父が106歳と7ヶ月で亡くなって、お通夜に行ってきました。102歳までは自転車にも乗っていて、元気そのものでした。区内でも一番の長寿だったそうで、見送った家族にも満足感や誇りが感じられ、素敵なお通夜でした。明治43年生まれだそうですから、明治生まれの人は本当に少なくなったのですね。... [続きを読む]
  • 「離れなさい、、、」の意味
  • 昨日夫婦揃って近くの脳外科を受診した。私は血液検査やレントゲン検査、尿検査を受けたのだが、心肥大や血尿を指摘され落ち込んでしまった。いずれも今すぐどうこうと言うわけではなさそうだが、不安を抱え込んでしまう。もっと衝撃を受けたのは、今のままだと、共倒れになりかねません。ご主人から離れなさい。離れなくてはいけません!そう言われた事。詳しいことは辛す... [続きを読む]
  • ブライダル・ピンクとブライダル・ホワイト
  • 珍しくきれいに咲いたこの二つのバラ(FL)、ブライダル・ピンクの枝変わりがこちらのホワイト。毎日夫の世話に忙しい私の心を、咲き始めから和ませてくれています。鉢植えで育てていた頃(2011年)は、より良い環境に鉢を置くので、それなりに美しく咲いていました。地植えにしてからは、管理の手抜きで中々ではありますが、この二つのフロリバンダローズは、とても愛らしく... [続きを読む]
  • ある日のわたし
  • その日の診察予約が9時半。どんなにうまく交通機関を乗り継いでも、家から病院まで1時間はかかってしまいます。30分前には着きたいので、8時に家を出発しました。予約時間を1時間過ぎても私の順番はやって来ません。廊下の外まで響き渡る医師が患者を怒鳴る声!待っている人たちは互いに顔を見合わせて、震え上がります。何度も何度も声を荒らげて、ゴミはゴミ! いつも同じ... [続きを読む]
  • 真っ赤な恐怖
  • 赤、燃えるような真っ赤なモノを見るとあの時の恐怖が蘇る。HTソフィア・ローレンの赤だって例外ではない。今年3月、未破裂脳動脈瘤のコイル塞栓術を受けた。術後半年余り経過した先日に起きた、脳血管検査中の出来事を記録に残しておこうと思う。何かあった時、いや、何もないはずだが、身内にもこのブログの読者の方にも、知っておいてほしいから、、、。カテーテルを... [続きを読む]
  • 挿し木のジュビリーがかわいい♪
  • 9月も今日でおしまい。雨ばかり降った9月でした。広島では青空が見られたのはたったの4日だったと気象予報士が言っていました。そのせいで、病気になり葉を落としてしまうバラが多かったです。それでも、お花はボツボツ咲き続けて楽しませてもらいました。挿し木していたバラが育っていったのも喜びでした。こちらはジュビリー・セレブレーションの挿し木苗。小さめの鉢植えにし... [続きを読む]
  • 友情のバラ@ア・シュロップシャイア・ラド
  • 昨夜は素晴らしい夜でした。ファイターズが優勝して、カープファンの私も涙してしまったのです。「シンジラレナ〜イ!」のヒルマン監督時代から日ハムは好きなチームでした。その頃は小笠原選手や森本選手がお気に入りでした。高校の後輩の梨田さんが監督になったり、広島の祐ちゃん(野村投手)だけでなく、日ハムの佑ちゃん(斎藤投手)も好きだったり、地元広陵高校出身の投手が活躍するよう... [続きを読む]
  • 私にピッタリ!の廃物利用
  • 先日突風で吹き飛んだラティスを片付けないままにしていました。解体してゴミに出すのも大変ですし、大型ゴミとして搬入する能もないし、困っていましたが、ブロック塀に立てかけて廃物利用してみました。ちっとも素敵じゃないけど、私らしくてよろし。こんな状態でずっとほったらかしていたので、私自身が物悲しくなってきたので、今の私に出来る精一杯の作業を頑張ってみました。枝が... [続きを読む]