warayane さん プロフィール

  •  
warayaneさん: 古風舎生活
ハンドル名warayane さん
ブログタイトル古風舎生活
ブログURLhttp://warayane.blog.fc2.com/
サイト紹介文田舎でいなからしく、イナカ風に生活しています。築150年の古民家を少し快適に改修するつもりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/01/27 22:16

warayane さんのブログ記事

  • 日本いちの温泉県「大分」へ
  •  ボンバルディアDHC8-Q400で伊丹空港から大分空港へ。プロペラ機に乗るのは30年前にYS11で鹿児島空港へ行った以来か。 とにかくうるさい。エンジンあたりに座るとエンジンの振動が伝わってくる。 中津市で宿泊。早朝に黒田如水築城の中津城まで。石垣は美しい。 豊後高田市の昭和の町を散策。豪商の米蔵が再利用され店舗利用されている。 街並みとしては、「昭和」であるが、昭和も長いからな。もう一つ統一感 [続きを読む]
  • 薪が足らないようだ…
  •  薪割りを終わらせ、薪棚2号(改)に積み込み開始。原木の量から推測し、棚がいっぱいになると思っていたが、積み込み始めるとどうも足らない。 左の上、1マスと、 裏面の2マスが埋まらない。 焚付け用の軒下の棚もこんなぐらい。まだまだ足らない。こうなると、今更山で調達できないし、原木を購入も検討しないと2019年の冬は厳しくなりそうだ。 苗もだいぶん大きくなった。 [続きを読む]
  • カミキリムシと薪割
  •  ビニールトンネルの中で苗もかなり大きくなった。 色もつき始めたのでビニールを取り、スズメ除けの網をかけた。暑いぐらいの天気で、朝からお墓の掃除に行きそのあと薪割りの続きを。 山で伐った木を割ると、幼虫がポロポロ出てくる。カミキリムシの幼虫でテッポウムシというらしい。 大きな「むろ」が幹あたりにあったが、割ってみるとかなりカミキリムシに侵食されていた。このテッポウムシはかなりうまいらしい。 幼いこ [続きを読む]
  • 春の日役と薪割
  •  恒例の春の日役。農家が集まり田植えに向けて水路の整備を行う。 分担箇所は、いつもの暗渠水路の泥ための土砂上げ。この穴へ降り、バケツで釣り上げる。狭い穴の中での作業はつかれる。 日役の後は薪割。このクラスだと薪割機では歯が立たないので、斧である程度割れ目を入れておいて、それを薪割機で割る。 割れ目を入れておくと、4tの薪割機でも割ることができる。 この連休中には割ってしまおう。 [続きを読む]
  • 農業のシーズン
  •  農業のシーズンとなった。今年も播種から袋詰めまで自力でやる予定。 コシヒカリの籾を苗箱に蒔き、水稲育苗器に入れる。この育苗器もかなり年代物。 どうにか芽が出たが、籾の密度が薄かったかちょっと疎らになっている。 田んぼに運び出し、ビニールトンネルでさらに育苗する。おいしいお米がとれますように。 [続きを読む]
  • 薪の移動
  •  今年もハナモモがきれいに咲いた。 心配していた薪の量もちょうどきれいに薪棚1号が空になり、漸く春を迎えることとなった。 今年の冬はいつもより寒かったせいか薪の消費も多かったように思える。あの稲木の薪がなかったら完全に薪不足になっていた計算になる。カメムシと、ほこりを払いながら、薪棚2号(改)より、少しづつ1号へ移動さす。 きれいに2号(改)が空になり、薪棚1号が満杯となった。これから、梅雨になる [続きを読む]
  • かたくち鰯
  •  最近よく薪ストーブでかたくち鰯を焼いて食している。何とも言えなくうまい。 酒のアテではなく、トマトジュースのアテ。健診で悪玉コレステロールが異常に多くなっていて、特定健康指導を受け運動不足と、食事内容の改善を指摘されている。 なかなか運動はできないが、トマトジュースを飲むぐらいなら簡単なので続けている。おかげで、5kgほどダイエットができた。ちょっと小腹がすいたときは、スナック菓子でなくトマトジ [続きを読む]
  • マグバカDIY
  •  マグネット付きバカ棒を作ってみた。チューンソーのバーに磁石で引っ付く。 穴あきの協力マグネットを購入し、それを丸棒にねじ止めするだけ。 どうでもいいのだが、ビニールテープでぐるぐる巻いてちょっとカッコよくなったか? これまではこのバカ棒を使っていた。鳶の棒に36cmごとに印を入れているものと、杉の棒。これだといちいちしゃがみこみ原木に印を入れてから玉切りしていた。 マグバカだと、36cmごとにチェー [続きを読む]
  • 若葉が出る前に
  •  若葉が出る前にいつもの山へ薪調達へ出かけた。 足場が悪く、ずり落ちないように注意しながら伐採開始。  下の作業道へ倒す。背が高くて、先が道からはみ出してしまった。  いつものように、現場で36cmに玉切りして積み込む。もうすでにかなり水分を吸い上げている。もう少し早く調達を済ませたいと毎年思っているのだが、この時期にまだ作業をいつも続けている。 本日の収穫量。立ち枯れのコナラと一緒に。 [続きを読む]
  • 新しい友達と薪調達へ
  •  まだ少し日陰には残雪があるが、木々の芽も膨らみ始めている。今年は、調達開始時期が遅れて3月も終わろうとしている。今回は、新しい友達を連れていつもの山へ・・・。 一人は、「MIZUNO サポーター 腰部骨盤ベルト」 これさえあれば体力の続く限り・・・体力の限界まで作業が出来そう。心強い友。     そしてもう一人は、「新ダイワ チェーンソー E393」 39.8cc。E353の調子が悪く、分解したが原因がわからず、や [続きを読む]
  • 少し春らしくなってきた・・
  •  山の雪もほとんど無くなり、ようやく今シーズンの薪の調達を開始した。残雪のせいなのか、やる気が起こらないのか、今年は例年よりかなり遅くなってしまった。 いつもの山へ行ってみると、雪の被害なのか大きな松が倒れて「通行不可能」。チェーンソーで取り除き、この松もかなり太いので回収しようかと考えたが・・・・松はヤニが出るというし、煙突が詰まりやすくなり、ストーブが傷みやすくなる?ことを思い出し、そのまま放 [続きを読む]
  • 3年ぶりの伊勢講
  •  12軒で持ち回りの伊勢講が3年ぶりに我が家にまわってきた。いつも通り、お酒と赤飯、洗い米を供える。 本日のメインは、大吟醸。 出羽鶴酒造(株) 純米大吟醸 飛白(ひはく)、(株)高橋酒造店 奥清水 大吟醸、(有)大沼酒造店 乾坤一大吟醸 の3本。沢山は飲めないが、味見程度に用意した。 純米大吟醸は冷で飲むのが原則。口当たりがよく、飲みやすい。しかも悪酔いしない。 みなさんおそろいのところで、和気あいあいの宴 [続きを読む]
  • 階段の手摺が壊れる
  •  どうしたものか。 階段手すりが壊れた。正確には、手すり棒を固定していたブラケットが3個破壊し、コーナー自在ジョイントがついでに壊れた。 こんなにモロイものなのか。 まあ、とにかく修理にかかろう。  壊れてブラケットの座金のネジを引き抜いてみると、石膏ボードに直接取り付けてあった。基本は、壁裏の柱などの固定部分に取り付けるのが本当なのだろうが、手抜き工事なのか。これが壊れた原因なのかな。 いろいろ [続きを読む]
  • シーリングファンを設置
  •  吹き拭け天井の部屋に薪ストーブを設置しているため、どうしても空気の循環が悪くなる。暖かい空気は上部の2階の部屋へ行ってしまい、2階にある子供部屋は暖房なしで過ごせる温かさがある。そして、1階はなかなか温度が上がらない。そこで思い切って念願のシーリングファン(天井扇)を付けた。                      安いシーリングファンを買って、DIYで取り付ける計画もしていたが電気工事ができな [続きを読む]
  • 2年ぶりに
  •  中2の次男にせがまれ、2年ぶりにスキーに行ってきた。 大雪の後だか、スキー人口が減っているのかわからないがスキー場はすいていた。 11時過ぎに到着し、スキーのレンタルなどをしていたら昼前になったので先に昼食を取り、午後券を買って滑ることに。 雪質は最高。しかし体力が・・・・。長い距離が滑れない。もちろん、コブなどがあれば抑えきれない。もう、半日で十分。最後は息子だけリフトに乗らせ、オヤジは休憩。 [続きを読む]
  • 洗面台の修理
  •  4年前に自作した洗面台は、蛇口が凍結し市販の蛇口を付けていたが根元から水漏れするし、配管からもどこかから水漏れがおこっていた。 そこで、家の隅に転んでいた昔の洗面台に入れ替えることにした。 2×4の台に新たに洗面台に合う骨組みを作り、1×4材の天板を取り付ける。   前と同じ塗料で化粧直し。 ついでに、凍結防止用の2口蛇口を付けた。もとで止水しておけば凍結防止になるのと、もう一つの蛇口から掃除用 [続きを読む]
  • 大雪でカーポートが・・・・
  • 数年ぶりの大雪が降った。 やむかと思ったら、次の日も同じくらい積もり、雪かき作業の連続だった。薪棚2号の屋根にも御覧のように。おかげで、取り付けた軒樋が壊れてしまった。 もっとひどかったのが、自力で立ち上げたカーポート。支柱を付けていたが、雪の重荷と、予想外の屋根からの落雪が積み重り、母屋のアルミ材と、ポリカの波板が重量に耐えられなくなりたわんでしまった。こりゃー修理にはかなりの作業が必要だ…・・ [続きを読む]
  • バッファゾーンで薪収集
  •  我が家の周りの山ではバッファゾーン整備が行われている。動物と人との緩衝地帯。 動物と言えばイノシシだったが、近年シカが異常に増加している。鹿の増加に伴い、今までいなかったヒルがこれも異常に増加した。今年に入ってからは熊の目撃情報も入るようになった。シカはいいが熊は怖い。小中学生はカバンに鈴をつけて登校している。そんなわけで、夜間のウォーキングや山での薪の調達は控えている。   そんな熊の出没にも [続きを読む]
  • コンクリート舗装
  •  今年から村で「土木係」という役をやっている。村内で村が管理している土地の草刈りや、川の周りの草を刈る「川刈」、林道、作業道の周りを整備する「山道つくり」、などの日役の段取りを行う。今年は、数年ぶりに作業道のコンクリート舗装を自治体の補助をもらいながらすることになっていた。 距離200m 幅3m コンクリート厚10cm で、生コン60? 10tアジテータ車で15台。 路盤整備の段取り、型枠、出役者 [続きを読む]
  • 素性の悪い桧
  •  名前のわからない広葉樹は薪割機で簡単で割れたが、蔓が巻いて大きく育った桧はまったく歯が立たない。 斧でたたきまくってもめり込むだけで割れ目も入らない。数か月放置していたら自然に割れてくるだろうが、この桧はどうも素性が悪い。蔓にまかれながら育ったせいかきれいに年輪ができていないようだ。 それで邪道?だが、チェーンソーでバーの深さまで十字に切れ込みを入れ、楔を差し込みハンマーでたたいたが、粘りがあり [続きを読む]
  • 雨垂れ防止
  •  雨の日は、薪棚2号(改)の片屋根から落ちる雨だれがはねて薪の下から3段まで濡れてしまう。   そこで、片屋根に樋を付けることに。排水するところがないので、雨水排水マスを作り地下に送り込むことにした。VU150に適当に穴をあけ、流入口も開けておく。 穴あけに新兵器。BOSCH 6角軸はつりハンマーGSH5X。スコップ付きでいつものようにオークションで買った中古。でもまだ使用感はない。 これで雨水桝の入 [続きを読む]
  • 目立て用クランプ自作
  •  ネットの中にでは、自作の目立て用のクランプがたびたび目にかかる。  これまでは、市販の目立て用クランプを廃材の柱材に打ち付け使っていたが、どうも安定しないし、とにかく重い。 そこで、C型クランプを使い目立て用クランプを作ってみた。ホームセンターでアルミダイカスト製の安価なクランプとボルトを買ってきて、土台はもらった杭用のL型アングル。溶接の技術も機械もないので、グラインダーで切断し、穴をあけボル [続きを読む]
  • E353D再生不能に
  •  あんなに調子のよかったE353Dが突然休止した。オークションで格安で購入し、軽くてパワーも十分だったのに。 エンジンの音とともにカラカラという異音がしていたので気になっていたが、快調に動いていた。キャブを取り出し洗浄し、ダイヤヅラムを取り変えてみた。・・・・・・・が、変化がない。  プラグも火花が出ているし、マフラーを取りエンジンルームを見ても焼き付きの形跡なし。しかし、圧縮な少ない。かなり古い型 [続きを読む]
  • 薪の調達へ
  •  山へ薪の調達へ出かけた。蔓が巻き付き、隣の別荘に倒れそうな大きな桧を集落が専門職の職人に依頼し、吊り切りして倒してもらった。いらなくなった桧を回収に出掛けたわけ。 出来たら広葉樹の薪がいいんだけど、杉桧の方が多い地域だからどうしてもそれに頼ってしまう。 割と太い桧で道のわきに倒してあった。作業道からフラットでアプローチしやすい。 回収しやすいように36cmに玉切りし、コロコロ転がし、軽トラに積み込 [続きを読む]