がいさぶ さん プロフィール

  •  
がいさぶさん: ホラーと共に32年
ハンドル名がいさぶ さん
ブログタイトルホラーと共に32年
ブログURLhttp://ameblo.jp/gurosuki/
サイト紹介文ひとまずホラーを中心に力の限りネタバレしています。
自由文地元のTSUTAYAのレンタル頼みでブログを書いています。
何故か糞映画とよく巡り会うので避けたい人に参考にしていただければ有り難いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/28 16:45

がいさぶ さんのブログ記事

  • デッドウォーカー・インフェルノ
  • 2384作目は緩くて怖くないけどなんか良かったゾンビ映画を・・・。『デッドウォーカー・インフェルノ』2015年ドイツ作品。若者たちが生き残りを懸けてゾンビハンティングを行うホラーアクション。-あらすじ-特殊部隊出身のダンと仲間たちは日頃のうっぷんを晴らすため、ハメを外して遊ぼうと人里離れた山奥のキャンプ場へやって来た。 大勢の人々がいる中で、大人の色気を醸し出す女性リーンに好意を抱いたダンは、仲間た [続きを読む]
  • ライブ・ランナー
  • 2383作目は緩い殺人ゲームで面白みの欠けた作品を・・・。『ライブ・ランナー』2016年ドイツ作品。移民たちが生き残りを懸けたゲームに挑むサバイバルスリラー。-あらすじ-ドイツ政府は移民志願者へ、人気のTV番組イミグレーション・ゲームに参加することを告げる。参加者は無法地帯の街中で【ランナー】となり、賞金目当ての凶悪な覆面殺人者たちの罠や攻撃から逃れ、24時間以内にゴールまで辿りつくサバイバル・ゲーム [続きを読む]
  • フライト・クルー
  • 2382作目はバランスの悪さはある物の全体的には楽しめたロシア作品を・・・。『フライト・クルー』2016年ロシア作品。ロシアの巨匠、ニキータ・ミハルコフ製作による航空パニックアクション。-あらすじ-空軍パイロットのアレクセイは上官の命令に背いたことで軍を解雇されてしまう。 航空会社に転職したアレクセイは、厳格なベテラン操縦士のジェンチェンコの指揮下、訓練生として採用される。ある日、彼らが操縦する航空 [続きを読む]
  • キリング・ファミリー
  • 2381作目はよく分からんしとにかくグダグダ感のあった作品を・・・。『キリング・ファミリー』2016年、アルゼンチン、ウルグアイ、スペイン、フランス作品。ある男によって狂わされていく一家を巡るサスペンス・スリラー。-あらすじ-ブエノスアイレスで仕事も目的もなく怠惰な日々を過ごしていたハビエル。ある日、疎遠になっていた母と弟が、母の内縁の夫モリナに銃殺されたと聞いた彼は、北部の田舎町へ向かう。そこに [続きを読む]
  • 赫動画4 リベンジ篇
  • 2380作目は書く映像でランク付けされる投稿物のシリーズを・・・。『赫動画4 リベンジ篇』2017年作品。並の除霊では効果がない、強力な呪いの念が込められた危険な心霊動画を集めたホラー映像集第4弾「リベンジ篇」。-感想-①面接・前篇 除霊凶度赤ある会社の面接の映像でノイズが走ると面接官の体が震えだしそのまま倒れてしまいます。その倒れた面接官から黒い人影が抜け出してきます。黒い影だけなので絵面が地味な [続きを読む]
  • 呪怨ノ動画 カルマ2
  • 2379作目は今回も全く怖さが無かった投稿物のシリーズを・・・。『呪怨ノ動画 カルマ2』2017年作品。呪いや怨念によって現れ記録された心霊動画を検証するホラードキュメントシリーズ第2弾。-感想-①遊んで廃線のトンネルの様子の映像でじゃんけんに参加してくる何者かの手が映り込んでいます。そしてトンネルから出てきた女性の背後に立つ何者かの姿が映り込んでいます。じゃんけんに参加する霊は珍しいですが絵的には [続きを読む]
  • 放送デキナイ呪ワレタ動画2
  • 2378作目は今回も全く怖さの欠片もなかった投稿物のシリーズを・・・。『放送デキナイ呪ワレタ動画2』2017年作品。「放送デキナイ死ノ動画」シリーズ以上の恐怖を収めた投稿心霊動画集第2弾。-感想-①怪しい隣人異様な部屋の様子の映像で下から出てくる何者かの姿が映り込んでいます。すっと出てくる様子があっさりしすぎているしそもそも霊自体小さくて怖さが無かったです。②イントネーション友人との会話の様子の映像 [続きを読む]
  • 闇裏動画5
  • 2377作目は前回より地味になりパワーダウン感があった投稿物のシリーズを・・・。『闇裏動画5』2017年作品。心霊動画の闇の、そのさらに裏側に迫る恐怖映像集第5弾。-感想-①能面墓地での肝試しの様子の映像で墓の前に能面が落ちており男性がそれを被ります。そのあと置いたその能面の表情が生きているかのように変化します。ほんのちょっと変わるだけですが能面の表情が変わるネタは目新しい気がします。②男の娘たち変 [続きを読む]
  • 放送デキナイ死ノ動画9
  • 2376作目はなかなか良かった投稿物シリーズの9作目を・・・。『放送デキナイ死ノ動画9』2017年作品。関わった者に死をもたらすため、誰の目にも触れないように封殺されたという心霊動画集第9弾。-感想-①イキドマリ近所の変わったスポットの様子の映像で塀やフェンスの奥に立つ何者かの姿が2回ほど現れます。そして塀に無数の人の顔が映り込んでいます。人影はぼんやりと立っているだけでしたが無数に現れる顔は悪くな [続きを読む]
  • not found32
  • 2375作目はだいたいいつもと変わらない投稿物のシリーズを・・・。『not found32』2017年作品。ネット上に公開されるも、あまりの過激さにより削除された禁断動画を集めた映像集第32弾。-感想-①足を折る男部下をいびる様子の映像で上司が膝を蹴るとへし折れてしまいます。ただ蹴るだけの動画で作り物感丸出しな様子なのでリアル感が無くイマイチでした。②闇に浮ぶ顔誕生日を祝う様子の映像で電気を付ける女性のそばに立 [続きを読む]
  • 封印映像30
  • 2374作目は前回よりもマシになっていた投稿物を・・・。『封印映像30』2017年作品。“真の恐怖”に迫るホラー映像を収めた「封印映像」シリーズ第30弾。-感想-①さっちゃん取り壊し予定の実家の様子の映像で投稿者の夫は突然異形の物に襲われます。首を絞められたあとにその物は夫の体に入っていくと夫は自らのツメを剥ぎ出します。マイク収録丸出しの音声とメイクした人間丸出しの悪霊で特に怖さはありませんでした。 [続きを読む]
  • ノゾキアナ4 呪いのビデオ編
  • 2373作目は怖くも無いし面白みも無い低刺激な投稿物を・・・。『ノゾキアナ4 呪いのビデオ編』2017年作品。心霊映像に隠されたさらなる恐怖を紹介するシリーズ第4弾。-感想-①商品レビュー商品レビューの映像でたびたび何者かの姿が映り込んでいます。人間丸出しの霊ですが一瞬だけじゃ無く常に映り続ける様子は目新しかったですね。②ガレージ自宅の監視カメラの映像で突然現れる人影と物が独りでに動き出します。そし [続きを読む]
  • 心霊パンデミック8
  • 2372作目は今までで一番駄目だった投稿物のシリーズを・・・。『心霊パンデミック8』2017年作品。人気シリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」のスタッフが手掛けた心霊ドキュメンタリー第8弾。-感想-①あらわれてはきえる旅行で撮影した映像でぼんやりとした人影とノイズと共に現れる何者かの姿が写り込んでいます。映像自体は悪くは無いですがカップルの様子は見ていてかなり痛々しかったですね。②なんきんじょう湘 [続きを読む]
  • 心霊闇動画20
  • 2371作目は地味で怖さがほとんど無い投稿物のシリーズを・・・。『心霊闇動画20』2017年作品。ホラーシリーズ『闇動画』のスピンオフ作品第20弾。-感想-①サルの人形公園に行ったときの映像で木の陰からこちらを覗く何者かの姿が映り込んでいます。暗がりの中で薄い姿の霊で様子がわかりにくく怖さは感じませんでした。②元カノ彼女から送られてきた映像で叫ぶ女性の顔がノイズと共に歪んでいます。生霊ネタですがノイ [続きを読む]
  • ほんとにあった呪いのビデオ73
  • 2370作目は怖さは無かったですが悪くは無かった投稿物のシリーズを・・・。『ほんとにあった呪いのビデオ73』2017年作品。一般投稿による心霊映像を集めた人気シリーズ「ほんとにあった!呪いのビデオ」の第73弾。 -感想-①サプライズサプライズの様子の映像で浴室内に立つ何者かの姿が2回映り込んでいました。若干映像が見にくく霊自体も通常映像だとわかりにくく怖さはありませんでした。②夏合宿合宿先で撮影した映 [続きを読む]
  • モンスタートラック
  • 2369作目は非常に出来が良かったモンスターとの友情映画を・・・。『モンスタートラック』2016年アメリカ作品。モンスターと青年の友情を描く爆走アクション。-あらすじ-高校生のトリップは壊れたトラックを修理して生まれ育った町から逃げ出したいといつも思っていた。ある日、町で得体の知れないモンスターが車を破壊する事件が起きる。その生物はトリップのトラックにもぐりこみ騒動の原因に。しかしいつしかモンスタ [続きを読む]
  • アライバルX
  • 2368作目はさっぱり内容が分からんかったエイリアン物を・・・。『アライバルX』2015年アメリカ作品。アリゾナ州の山中に謎の未知物体が墜落し軍が調査に入る。何者かに肉をそがれたシカの思われる骨が残されていた…。そして、生存者が見つかったが全身傷だらけで記憶が無い。 また公園の保護官のアリスは、園内に落ちてきた隕石のような物体に近づくが手を刺され、謎の感染症を発症してしまう。指令室にコンタクトする [続きを読む]
  • ドント・ハングアップ
  • 2367作目はいろいろ違和感があった自業自得系の作品を・・・。『ドント・ハングアップ』2016年イギリス作品。イタズラ電話をきっかけに正体不明の恐怖が迫るシチュエーションスリラー。-あらすじ-モズリーとブレイディはイタズラ電話で人をダマし、その様子を実況しながらSNSに流して反応を楽しむ悪質な遊びにハマっている。2人はいつものように酔った勢いで知らない番号に電話し、ある男に繋がる。いつものようにダマそ [続きを読む]
  • アルマゲドン・アメリカ
  • 2366作目はチープなご近所戦争アクション作品を・・・。『アルマゲドン・アメリカ』2016年アメリカ作品。巨大テロリスト集団とアメリカ最強の精鋭武装チームの戦いを描いたコンバットアクション。-あらすじ-巨大なテロ組織がアメリカ合衆国の中枢システムを攻撃。戒厳令が布かれ、アメリカ中がカオスで満ち溢れる。生存者の中から最強の強者たちが武装コンバットチームを結成。祖国を守るためにテロリストたちと終わりの [続きを読む]
  • インデペンデンス・デイ2017
  • 2365作目はどこにでもあるような平凡なSF作品を・・・。『インデペンデンス・デイ』2016年アメリカ作品。巨大UFOの猛威によって危機を迎えた人類の反撃を描くSFアクション。-あらすじ-西暦20XX年、地球は鉱物資源を狙う謎の侵略者に支配された。廃墟と化したロサンゼルス。上空に巨大UFOが浮かび、哨戒するドローン《無人機》が人間を片端から殺してゆく。難民と化した人々は、全滅を待つだけの絶望の日々を送って [続きを読む]
  • フォース・プラネット
  • 2364作目は内容が平坦すぎて単純につまらんかった宇宙物を・・・。『フォース・プラネット』2016年アメリカ作品。単独火星探査に挑む男の運命を描いたSFサスペンス。-あらすじ-宇宙飛行士のウィリアムは、人類史上初の有人火星飛行のパイロットに任命される。 彼に与えられた任務は、資源が枯渇しつつある地球を救うため、火星を地球化する前線基地を設置すること。しかしそれは燃料などの問題で単独で遂行しなければいけ [続きを読む]
  • 呪霊ハンター 闇から来た女
  • 2363作目はとにかくグダグダでギブアップしかかった作品を・・・。『呪霊ハンター 闇から来た女』2017年作品。呪霊ハンターが怪奇事件の謎を暴くホラードキュメンタリー。-感想-①闇から来た女幽霊が出ると言うホテルがありその情報源である霊能力ある風俗嬢から話を聞きます。現地で検証する物の証明できずスタッフに不信感を持った風俗嬢は帰ってしまいます。住倉さんは自宅を訪ねると部屋の中はゴミ屋敷で風俗嬢の姿 [続きを読む]
  • オーメン(テレビドラマ版)5巻
  • 2362作目は最後まで面白さが無かったオーメンのテレビドラマ版を・・・。『オーメン(テレビドラマ版)5巻』2016年作品。『オーメン』のその後の世界を舞台に、人類と悪魔の決戦を描いたホラーサスペンス-感想-⑨内なる悪魔女の娘をシスターは放置しますがそれに納得いかないヒロインは娘を連れ出します。置いて行かれている間に娘は茨に貫かれて死に死体を謎の女が発見します。シスターは主人公に助けると言い縛ったあ [続きを読む]
  • オーメン(テレビドラマ)4巻
  • 2361作目は4巻目でも面白さが無かったオーメンのドラマ版を・・・。『オーメン(テレビドラマ版)4巻』2016年作品。『オーメン』のその後の世界を舞台に、人類と悪魔の決戦を描いたホラーサスペンス-感想-⑦パワーの台頭精神病院に入院した主人公はそこでも入所者に悪魔呼ばわりされていました。退院後に不法侵入したヒロインと謎の女に通じていた親友に対して怒りをぶつけます。父親の知人の元を訪ねそこの妻からいろ [続きを読む]
  • オーメン(テレビドラマ版)3巻
  • 2360作目はここでも面白い要素が無かった名作ホラーのテレビドラマ版を・・・。『オーメン(テレビドラマ版)3巻』2016年作品。『オーメン』のその後の世界を舞台に、人類と悪魔の決戦を描いたホラーサスペンス-感想-⑤生きる苦しみ主人公は退役軍人病院で以前に助けた子供の母親と再会して是非とも夫に会ってくれと言ってきます。夫は入院しており取材をしてくれと言ってきますが実はリハビリで苦しんでいました。自殺 [続きを読む]