3line さん プロフィール

  •  
3lineさん: 俺流ヘッジファンド運用報告書
ハンドル名3line さん
ブログタイトル俺流ヘッジファンド運用報告書
ブログURLhttp://3line.blog51.fc2.com/
サイト紹介文海外投資に関する情報Blog。米国上場のETFや個別株を中心に、金融政策の話なども。
自由文自分流の投資ポートフォリオと根拠データ紹介。また国内ネット証券のPXH(RAFIエマージングETF)導入を切望中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/01/28 19:24

3line さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 俺流ヘッジファンド決算〜2017年3月期
  • 毎年恒例、俺流ヘッジファンドの年次決算報告です。(2016年4月〜2017年3月)ふぅ・・・何とか月末までに間に合ったぜ(・∀・;)。まずは全体像から。昨年から530万円ほど資産が増えてる模様(・∀・)。一年間で丁度、同年代の年収分くらいはお金が増えた訳だ。だが資産全体で見れば20%も増えてない訳だし、そもそも昨年が一昨年と比べて350万円ほど減ってたようなので、実は大したことがないのよねぇ(・∀・;)。まあ自分は長期運用が前提な [続きを読む]
  • ビットコインETF、またも上場するする詐欺
  • 先週末、米国の証券取引委員会(SEC)がビットコインETFの上場を否認したそうだ。ビットコインETFは以前から何度も上場観測が上がっており「上場するする詐欺」と揶揄されていたが、今回もまた失敗に終わったようだ。これを受けて11日には、ビットコイン価格は瞬間的に10%以上暴落した模様。実はビットコイン、昨年末に「人民元が暴落するのでは?」との観測から、中国人富裕層が大量に資金をビットコインに逃避させた事が原因で [続きを読む]
  • トランプは放置プレー大統領として期待!
  • 予想通り、トランプちゃんの就任演説は差し障りのない面白みに掛けたものでしたな。まあ大統領になってまで、あの猛毒ツイートまんまの発言を続けることは周りが許さないだろうから、ある意味当然だわな。そして当ブログで「単なるポピュリスト」と書いてきたように、おそらくトランプは何もしない。過激な発言とは裏腹に、大統領になれば何も出来ない(そもそもする気が無い)で終わるだろう。だけどそれで良いのよ。政治が世界を [続きを読む]
  • 【個人的悲報】マクドの中国部門が切り売られる
  • また暫くこのブログを放置していたので(・∀・;)昨年の振り返りでもやろうか?と思っていた所に、えらい悲報が舞い込んできた。マクドナルドの中国部門が、中国企業に買収されるというのだ・・・。中国中信集団(CITIC)は9日、香港証券取引所で米投資ファンドのカーライル・グループと共同で米マクドナルドの中国事業を買収することを発表した。人民網が伝えた。買収金額は20億8000万ドル(約2400億円)で、中国内陸と香港地区にあるフ [続きを読む]
  • 【予定調和】 特別法人税の凍結期間が延長 【茶番】
  • 年金積立金へ課税される「特別法人税」の凍結が、再度延長されることが決まったようだ。以下ヤフーニュースより。政府・与党は26日、2017年度税制改正で、企業年金などの積立金に対する特別法人税の課税凍結を3年間延長する方針を固めた。日銀のマイナス金利政策で資産運用に逆風が吹いていることに配慮した。17年度与党税制改正大綱に盛り込む。[時事通信]自分にとっては完全に想定通りの流れで、やはりなぁ・・・程度の感想だ( 'ー [続きを読む]
  • トランプ祭りで分かったこと
  • トランプ キタ━━(゚∀゚)━━!!大方の予想に反して(?)、トランプ大統領が誕生しましたな。当Blogではトランプ推しだったので(というかヒラリーは日本にとって最悪だから)、ちょっとしたお祭り気分だ。とにかくヒラリーにならなくてよかったよ(ノ∀`)。ところで今回のトランプ祭りで、あらためて分かったことが幾つかあった。日本マスゴミの海外に関する報道は全くアテにならないこと、マスゴミは何か知らんがとてつもなくトラン [続きを読む]
  • 市場はトランプ敗北を織り込んだようだ・・・
  • 今日、ドル円が105円台に突入し、日経平均もここ数日上昇基調だ。爆上げという感じではないが、騰落レシオ(25日平均)は140台、RSIやボリンジャーバンド等の逆張り系テクニカル指標も相当に割高圏だ。※そもそも1日で平均株価が5%以上も上がる日というのは平時にはほぼ無く、過去の爆上げ日というのは直前に「〜ショック」と名前がつくような大暴落があって、その反動で暴騰しているケースがほとんどだ。この好況は、市場が大統 [続きを読む]
  • 最近の投資界隈情報まとめ
  • 自分はほったらかし投資なのだが、とりあえず情報収集はある程度続けているので、忘れないように適度に書き出していこうと思う。情報のストックをフローに変えるって奴だ。本当は一つひとつのネタでブログを書くのが横道だろうが、そんな暇と気力がないので(・∀・;) とりあえずまとめだけでも。・楽天証券が個人向け確定拠出年金を開始色々と低コストなインデックスファンドが揃ってる模様。個人的には楽天という会社(というか三木 [続きを読む]
  • NISA制度変更に見える、政府の公的年金廃止の思惑
  • 各所でニュースが出ているように、どうやら政府がNISAの制度改革を検討している模様。現行5年の非課税期間を最大20年に伸ばす、その代わりに年間120万円⇒60万円に減額するという話だ。政府と金融庁が検討している〜と報道されているから、あくまで様子見の観測気球だろうが、こういう話が出てきた以上は、おそらく実現すると思われる。非課税が長期化することは、税制を支配する財務省にとっては望まざる改革。だけど政府はやりた [続きを読む]
  • クーデターでMSCIトルコETFへの逆張りは?
  • 突然降って沸いてきた、先々週末のトルコでのクーデター。当然ながら株価や通貨=トルコリラは下落しており、週明け月曜日のNYではMSCIトルコETFは-9.4%、そして先週末にかけて更に下げてきた。国全体が何か一時的な要因で暴落した時というのは、逆張り投資家にとっては最も狙い目だ。個別企業なら倒産=株価ゼロもありえるが、国の株式市場が丸ごとすっ飛ぶことはあり得ないので、ETFでその国の株価指数に投資すればリスクは高く [続きを読む]
  • ライン「上場ゴール王にウリはなる!」
  • 金融市場は英国のEU離脱で揺れているが、長期投資家にはどうでも良いことだ。そもそも英国なんぞ、この世から消えても日本人はなにも困らないからな。21世紀はアジアの時代、EU(ヨーロッパ)なんてオワコン老害国家の集合体に過ぎん。勝手に自滅してろって話だ。自分が今注目してるのは、ビットコインETF上場の噂(後日改めて書く予定)と、ラインの上場だ。といっても無論、ラインなんて虚業の極み、フェイスブックをも上回 [続きを読む]
  • 日本人は全力でトランプを応援すべき!?
  • どうやらアメリカ大統領選挙は、共和党ドナルド・トランプと民主党ヒラリー・クリントンの戦いで決まりなようですな。しかし本当にトランプがココまで来るとは・・・ドクター中松とか羽柴秀吉と同じ、単なる売名屋or有り余った金を持て余して選挙を趣味に変えた変な輩、だと思っていたのは自分だけではあるまい(^_^;)。だが、ここまで来たらいっそのこと、トランプを大統領にした方が面白そうだわな。というか、日本国の経済合理性か [続きを読む]
  • 俺流ヘッジファンド決算〜2016年3月期
  • 前回に散々愚痴ったけど、ようやく前期の俺流ファンド決算を行いましたよ・・・いや〜大変だった(・∀・;)。まず全体像から。どうやら昨年と比べて350万円ほど資産が減ってる模様(´・ω・`)。思ってたよりも酷い・・・大暴落やないか!と思ったが、買付余力を省いた純粋な投資額ベースで行けば、アバウトに15%ほどのマイナスだ。ざっと調べた所、TOPIXが過去1年で-18.5%、また円建てのMSCIコクサイ(先進国株)が-8.9%、同じく円建てMSCI [続きを読む]
  • ポートフォリオ管理で消耗している・・・
  • 毎年恒例の俺流ファンド決算だが、ちょっと今仕事や実生活で忙しいので、先延ばししとります。コンプライアンス無用な私的ファンドなのでいいよね・・・毎度の事だしwとりあえずざっと見た感じ、カネは減ってるようだが(・∀・;)、そんな事よりも不満なのが、現状の運用スタンスというか、投資への取り組み方自体に疑問を感じている。まずこの決算作業が、毎年マンドクサ過ぎてげんなりするのよ(-_-;)。自力でエクセル入力してるので、 [続きを読む]
  • NISAでの国内ETFと海外ETFのコスト比較
  • 前回の記事で書いたように、アイシェアーズの国内ETFでも証券会社に申し込み手続きを行えば、軽減税率が適用されて配当金の課税が30%⇒10%に減らせられる。NISA口座を使えば、国内での課税はゼロなので、トータルでの配当課税も10%だけで済む。但しこの税率は、そもそもアイシェアーズの米国上場ETFを購入している場合も同じである。そして主要ネット証券では、NISA口座で米国上場ETFを買う場合、買付手数料がゼロになるサービ [続きを読む]
  • NISA口座でもiSharesETFの軽減税率は可能
  • 年末のブログ記事でも書いたが、去年後半よりネット証券を中心に、iSharesの国内ETFの軽減税率適用サービスというのが始まっている。本来だと、アイシェアーズの国内上場ETFのうち、債券を除く下記の7銘柄は米国での軽減税率適用外で、配当金には米国で30%、その後日本でも20%の税金が課せられるという、馬鹿げた仕組みだった。この7銘柄が「JDR」という仕組みで、アメリカと日本で重複上場していることが原因だそうだ。1581 iシ [続きを読む]
  • 俺流ヘッジファンドが振り返る2015年の業界重大ニュース
  • 今年は仕事や私生活で何かと振り回され、ブログの更新が途切れがちだった(・∀・;) 実際のマーケットや金融業界でも、さほど大きな動きはなく、平凡な一年といえますね・・・米国利上げや人民元の切り下げなどは、予想通りの現象なので何とも思わないっすねぇ。とはいえ、一応我々個人投資家には忘れちゃ行けない出来事が幾つかあったので、2015年を総括してみる。【個人投資家編】・外国株の特定口座が可能になった・・・が問題も多いよう [続きを読む]
  • 総会屋稼業始めました(?)その2〜ビックカメラ編
  • 総会屋稼業?の二日目は、マニーの翌日に東京で開催された、ビックカメラの総会。ここは株主優待目当てで昔から長期保有している銘柄だ。3期以上保有すれば優待が3000円分⇒5000円分にアップするし、安い時期に仕込んでいるので、既に優待だけで買値の元を取っている。万が一、明日ビックカメラが倒産しても、自分の投資は黒字で終わってる計算だ(ノ∀`)。場所は浜松町のメルパルクホール、芝大門とかいう東京タワーのお膝元のあた [続きを読む]
  • 総会屋稼業始めました(?)その1〜マニー編
  • 自分は言うまでもなく海外投資が基盤だが、日本の個別株も僅かだが保有している。そして先日、生まれて初めて株主総会なるものに参加してきた。と言っても別に総会屋になって会社にイチャモン付けたれ!って訳ではない(ノ∀`) 人生経験として1回行っとかないとな、と前から思ってたのよ。丁度東京方面に仕事で用事があり、ついでに参加できそうな所が2社あったので、東京遠征してきた次第だ。総会の一件目は、栃木県に本社のある医 [続きを読む]
  • レセプト債という仕組み自体は悪ではない!
  • 先日、医療費の診療報酬を原資とした債券「レセプト債」を発行していたメディカル社とかいう会社が経営破綻し、投資家が回収不能に陥りそうだというニュースが話題になった。診療報酬請求権を債券化するという手法は、2013年に詐欺事件で話題になったMRIインターナショナルでも使われていた手法だ。しかし、詐欺会社が続出したからといって、この「○○を債券化する」というスキーム自体が悪徳だというわけではない。公的医療保険 [続きを読む]
  • フォルクスワーゲン不祥事から考える個別株投資のリスク
  • ここ数日、株式市場ではフォルクスワーゲン社の不正に関するニュースで持ちきりだ。本国ドイツでは、フォルクスワーゲン株が160ユーロ台から100ユーロ付近まで、一気に暴落している。トヨタなど日本勢にとってはプラス材料だろうし、VWはネット証券では個別株として購入できないので、直接被害を被った外国株投資家は皆無だろう。無論、自分も直接的な被害は全く無い。しかしそれでも、個別株リスクを再認せざるを得ない出来事だ。 [続きを読む]
  • 金融パンデミックが起きる仕組み
  • ご存知のように、中国本土株(上海総合指数)がこの半月余りで大暴落中で、中国国内はしっちゃかめっちゃかになっている。半分の銘柄が売買停止になったり、大株主に売却規制を掛けたり等々、さすが資本主義の仮面を被った独裁国家!という感じだ。時々「中国の資本市場は鎖国しているから世界経済への影響は小さい」なんて事をのたまう専門家も居るが、これは大きな間違い。中国経済が崩壊すれば、間違いなくリーマンショック級の [続きを読む]
  • 過去の記事 …