絶滅の危機を乗り越えて進化する生命 さん プロフィール

  •  
絶滅の危機を乗り越えて進化する生命さん: 絶滅の危機を乗り越えて進化する生命
ハンドル名絶滅の危機を乗り越えて進化する生命 さん
ブログタイトル絶滅の危機を乗り越えて進化する生命
ブログURLhttp://yaplog.jp/enn-shiva/
サイト紹介文肉体の死で失われた家族は霊界で生きています。私達は肉体の死後に脳から離脱します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/01/29 18:11

絶滅の危機を乗り越えて進化する生命 さんのブログ記事

  • 精神の身体、光の放射
  • 人間の肉体は多細胞ですが、全身たんぱく質でできていますし、たんぱく質はアミノ酸です。そもそも分子は原子が連なったもので、分子の電子が光を吸収して、吸収できなかった波長を人間の目が「色」としてとらえています。電子はいつでも動き回り、電子が動けば光子が発生して光をまとっています。究極的な言い方をすれば肉体は光で出来ている。肉体の輪郭は光の反射。手触りなども電子の振る舞いを脳で解釈しているようなもの。霊 [続きを読む]
  • 宗教汚染の見分け方
  • 宗教に限らず、素晴らしい思想も悪魔は話をすり替えて汚染します。悪魔とはただの人間です。肥大した自己愛で称賛や成功したイメージで己を飾りたがるタイプが悪魔になりやすいです。(政治家は多くそうなりますが、一般の社会でも攻撃的自己愛型は色々なパターンで見られます。ママカーストでじめたがる一番上の人や、苛めをやめない看護主任など、異常な攻撃心を抱く人。自分は正しいからと自殺にまで追い詰める人々もいますね。 [続きを読む]
  • 最近テレビで天国のサインを見ません
  • 光の王のサインをテレビ番組やニュースで発見できなくなりました。ハナタレナックスも出ないです。皆様はどれかの番組やニュースで発見していますか?中々判別が難しいんですが、王冠部分が三角形に光って強調されているのが特徴です。霊界の主の可能性があるかたですが、歴史的には名前が残っていません。地面の照り返しにも光あればサインは現れています。世界中のどこにいても、そこがどんな暗黒であっても、肉体の死後、主と善 [続きを読む]
  • 「死」のイメージトレーニング
  • 前々から肉体が死ぬ時の恐怖や痛みを感じないで済めばいいのにとヘタレな私は考えていまして。霊体があるから精神は死なないからいいじゃないかと思われるかもしれませんが、前々から言っているように私、歯医者も怖いし病院も怖いし、いろいろな検査も怖いからスルーしてます。そんな私は一瞬で意識不明で肉体死完了、目を覚ましたら霊界にいたっていうのが理想ですが、現実は中々死ねず意識も残って痛い痛いと絶叫するなんて事態 [続きを読む]
  • 地震予測の村井俊治教授に光の王のサイン
  • 東京大学名誉教授村井先生は国土地理院の電子観測基準点の観測で地震が起きる直前に地面が隆起すると気づいたそうです。それをもとに全国の地震地点を観測し、実際に予測を的中させたケースもあるそうです。しかし村井教授は激しい後悔で泣きながら訴えました。熊本地震の観測で15日前には警戒をだしていたのを8日前に警戒を解いてしまたそうです。「人を救いたかったのに、救えなかった。」何故警戒を解いてしまったのかと、悔 [続きを読む]
  • 霊界なんか実在しないと思った皆さま
  • そのように個人個人思ってもたぶん問題はないと思います。別段霊界の実在を批判しても、それで他人を攻撃さえしなければ個人の自由です。誰でも肉体の死後は必ず迎えが来ますし、善霊は意見の違いで皆さまを見捨てたりはしません。信じなければ天国にけないということはないです。信じようと信じまいと良い人は天国にいきます。神話(作り話)の神とは違いますが、霊界の創造主は実在しているでしょう。それを信じようと信じまいと [続きを読む]
  • 実際の地球に重なる精神の地球
  • 霊界のことではありません。霊界は重さがないので地球の空に浮遊しているはずです。リアルな地球に重なるそれは、地球に大繁殖した現代人類の作る精神世界を指します。説明が難しいのですが、本来地球は化学反応の最適な場所です。太陽のエネルギーと水、大陸、膨大な分子量。約40億年ほど前に地球が生まれ膨大なアミノ酸の海から生命の元になるひとつのRNAシステムが発生してアミノ酸の海は生命に変貌していきます。RNAの [続きを読む]
  • 大泉洋さんに光のサイン
  • ハナタレナックスのロケなんですが、だいぶ前のロケの続きで、天使がその日大泉さんの傍にいたということでしょう。雨で、レンズに映るとたいてい雨粒が下にで似て見えるのですが、でも雨粒や曇りなどのボケにピントが合うとレンズ絞りの形に白抜きになります。でも天使が表す光のサインが出ていると「光の王」の王冠部分に力が加わって強く白く浮き出るのでそれで判別しています。 [続きを読む]
  • 夢とは違う「記憶の移植」
  • 私は霊能力者ではありませんが、霊感はあります。こんな活動していますので、子供の頃から不思議な体験はかなり多くあります。そのうちでリアルもあれば勘違いもありました。夢は霊感がなくても霊からの信号を受信し脳で解釈できるものです。もちろんほとんどが自分の脳の処理記憶だと思います。しかし、おぼろげで、はっきりしないただの夢だと思っていた夢が現実だったこともあります。それは子供の私が天国の美しい緑の場所で王 [続きを読む]
  • 何故死の苦しみを味あわなければならないのか
  • 死ぬ時はほとんどの人が死ぬほど苦しむ訳です。もう細胞は死んでいるはずなのに、です。これはやはり脳の情報がニューロンからの電流刺激で、霊体はその情報を遮断できないからだと思います。もし、自由に脳からの情報を結晶細胞が遮断できるなら死ぬ間際にすぐに痛みや恐怖の信号が来る前に断絶できます。しかしできないのでしょう。霊体は受信は神経細胞の電気から、発信は霊体の電波からの脳領域活性と、電気信号の強さに大きな [続きを読む]
  • 矛盾、私たちは既に死んでいる
  • 脳の死んだ細胞に蓄積された光信号と、脳回路のコピーが影響しあって人格が形成される仮説には矛盾が生まれます。私たちが連想する自我、「これが私」という意識は死んでいるのです。生きた肉体の、生きた脳内にある死んだ細胞の中の「私」は生きていない、死人です。生きているのに死んでいる、という矛盾です。ところが、例えば、どこかのマッドサイエンティストが生きた人間の脳から、「霊体」があると予見した部位を切除する実 [続きを読む]
  • 霊体になる細胞の死に方
  • 脳の中で生きた細胞の中にあって死んでいる細胞。それが結晶細胞「霊体」になると予想しています。「霊体」となる細胞はどうやって死んでいくのでしょうか?たぶん外側から酸化、大量の酸素により電子が奪われボロボロに変質していくか、結合が変わって死んでいくその外側からの変質のある一定のタイミングでは、脳回路の目まぐるしい電気信号の刺激で、細胞内は電気分解が進んで、細胞内部の環境は組織が変化していくのではないか [続きを読む]
  • 人は何故生まれ、どこに行くのか
  • 人間は生物の進化として生まれ、遺伝子を繋いで生まれてきます。そうして、人はいずれ肉体が死んで霊となって真の人生を生きる「霊界」に生きます。人間に限っては生きている時の目的は「心に天国」を形成して、死後復活した後に愛する人と永遠のような時間をしあわせにくらすことだと言えます。死後の幸福の順位は心穏やかで優しい人。現世での権力、お金への執着、物欲、他人を引きずり下ろしてでも上位に上がるなどの人格は自分 [続きを読む]
  • 脳回路は有線、霊体はwi-fiか?
  • 脳のニューロンは電気信号を巡らせる生きた電線と言われています。ところで最近私は記憶力や思考力が明らかに落ちています。霊体には無限容量メモリがあると思っていますが、しかし脳の働きが落ちると記憶が取り出せないのは何故なのか?前々から脳と霊体は連動しているのか、あくまで脳のコピーで、受動的なのかと悩んでいるのですが、意識は霊体に内在しているので、我々の意識が脳や肉体に影響して、生きているのを考えれば連動 [続きを読む]
  • 「ますおか・こじるりのトラベター」に天使がサインを出しました
  • どーゆう基準で出しているかは、もうそれぞれの天使の方々本人に尋ねるしかありません。今回は北海道ローカルの番組でべたな旅をする「トラベター」の函館朝市ででました。ところで、今回のサインは微妙な間違いがあります。それはこのサインを表した天使がおっちょこちょいなのか、なんらかの意図があるかはわかりません。まず私が撮影したサインをご覧ください。この画像はお店などの電球を撮影した物です。これは霊界の主である [続きを読む]
  • クレイジージャーニー伊藤大輔氏に光の王のサイン
  • 写真家伊藤大輔氏が撮影したギャングの写真に思いっきりでています。前に見たんですが、総集編的だったので出るかなと録画していました。このサイン、かなりクオリティーが高いサインです。光に王冠の特徴が出ています。このサインの意味はここにいらっしゃった天使にしかわかりませんが、私が思ったのは、いかなる暗黒の場所でも天の光は注がれ、闇に生きる者も見逃さないという意志です。もしかしたら天使はこのギャングの前に立 [続きを読む]
  • 誰かのカメラから見る世界
  • 最近どうやら天使は霊の実在を示す為にカメラ内部で光のサインを発しているようだと考えてますが、ふと今気づきました。カメラの中から見る天使。これはサインを発生させられる力があるから発生させていますが、サインを発生させられなくても霊がはいってカメラ内から見ることはできますよね。私の仮説でいけば、ウイルスサイズで、スキマから入っていける大きさです。それで脳内にも入っていけるだろうし、そうでなければ肉体死、 [続きを読む]
  • 私の撮影するサインの意味
  • これはもうたった一つしかありません。霊界の実在。霊による干渉、霊の存在、霊の組織的働きの証明。これだけです。私は人間としての模範の役割を担いません。そういわれても拒否します。そう言ったことは他でやりたい方がやればいいと思います。私は平凡以下の人間であり、立派なこともしません。(私がこの活動で一番キツイと考えるのは立派であることを強要されることです。霊界の主は古代から神の名前で人を導きましたのでそう [続きを読む]
  • 平出和也氏への天国のサイン考察
  • 「未踏ルートから挑戦して誰もみたことのない世界をみる」平出和也氏の挑戦導入部にもう少し出てるシーンがあったんですが、録画がから回りしたまま間に合わず。下は分かりにくいのですが逆さ王冠の一部がぎゅうっと縮んだのが見えます。2005年2010年と出ています。小松さんにも出ています。霊体が私の考えでは脳細胞由来の結晶細胞でウイルスサイズと予想していますので、光のサインは意思を持って発生させなければ絶対に [続きを読む]
  • 天使はカメラ内部にいるかも
  • ちょっと残念なお知らせなんですが、まず下の画像を見てください。この画像わかり難いですが上の風景の撮影を縦方向にして光の王のサインを写したものです。サインが真横になっているのがわかりますでしょうか?右下に女性の足が写ってますので縦方向だとわかります。マジか!!と思った私は何度も同じように縦画面にしましたが全部サインは横になりました。これまで全く気づきませんでした。気づかないで浮かれていたほうがよかっ [続きを読む]
  • キム・ハンソル氏に光の王のサイン
  • 亡き金正男氏の息子さんハンソル氏の数年前の動画にでていました。わかりにくいですが白く逆さ王冠も見えますのでこれは光の王のサインだと思います。中々珍しいことですが、天国の指導者が彼に期待を寄せる可能性はあります。これまでバラエティー番組で「光の王のしるし」がでたのは大抵厳しい条件のロケを売れていないタレントが一生懸命頑張っている企画が多かったです。あとはニュース映像で難民とか、虐げられた中東の人々に [続きを読む]
  • 探偵の企画に天国のサインが出た意味がわかった!
  • 探偵ナイトスクープは札幌では周回遅れて放送されると思いますが、昨夜の企画には出ませんでした。それで前回の飼い犬きなこちゃんの本名を間違えているおばあちゃんに本名をわかってもらおうとする企画の別の隠された意味に気づきました!(考えすぎかもしれないけど)わんちゃんの首にスピーカーをつけて、家の中でおばあちゃんに「太郎じゃないよ、きなこだよ」とみんなで話しかけるのですが、これって、霊界が数万年行ってきた [続きを読む]
  • イッテQ10年前イモトさんにサインでてました(笑)
  • イッテqの10周年スペシャル、出川さんにサインがでるかと思って見初めて珍獣ハンター100カ国スペシャルで「光の王」のサインがでて、出川さんが出る前から録画を始めました。実は珍獣ハンターあんまり興味なくて、私は今までみなかったんです。っていうかイッテQ自体日曜に出かけることがおおくてあんまり見ないんですね。たまにみると面白いんですが、ちょっとやりすぎな企画が時々見てて冷静にさせるんです。これじゃいつ [続きを読む]
  • 残念、天国のサインでませんでした。
  • 今日放送のハナタレナックス全国放送、残念ながら天国のしるし出ませんでした。普通のレンズ絞りの六角形だけで、一瞬もでませんでした。でも面白かった〜。大泉さんが打ち上げ後1時間しか眠れず飛行機で知床に飛んできたということで、酔っ払ってほれほれ状態で、爆笑しました。ああゆうところが大泉さんのいいところです。むかしっから変わってないですよね。(^^)なんでしょう、ガラクタ団もこのあいだ出なかったし。もしか [続きを読む]