shira さん プロフィール

  •  
shiraさん: ハンガーノックに気をつけろ!
ハンドル名shira さん
ブログタイトルハンガーノックに気をつけろ!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/aluminium_fr/
サイト紹介文物欲系自転車乗りがどこまで強くなれるか?の記録
自由文PowerTap、Campagnolo、GARMIN、SELLE SMP、MAVIC、チューブラータイヤ、パワートレーニング、バイクフィット、金属フレーム、手組みホイール、ピスト練習、シクロクロス・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/01/30 22:47

shira さんのブログ記事

  • 取捨選択
  • 負傷した両肩が一向に良くなりませぬ。まあ我慢できなくなってちょいちょい乗るからなんだろうけど・・・去年スタートラインに立つことすらできなかった野辺山にできるだけ良いコンディションで臨みたかったので先週のマキノはDNSの選択をしました。ほとんど乗っていないのですぐ降ろされるだろうけどベストは尽くすつもりであります。今季公式レース最初で最後のつもりで行くよ! [続きを読む]
  • MTBの選択
  • ハードテイル、オールマウンテン、エンデューロ、ダウンヒル・・・一概にMTBと言ってもその選択肢はロード、シクロクロスの比ではない。僕はXCレースでハァハァしかったのでハードテイル一択だったけど、これだけで色々な事に挑戦してみると限界を感じることがある。シートポストの長さが固定とかサスペンションとかブレーキ等々。んじゃ、始めの1台に何を買ったら良いか?XCレースに出たい。とにかく軽い方が良い。上りは気持ち良く上 [続きを読む]
  • 2時間走って1時間半待つとか
  • ひさびさのロング!(と言うほどの物でもないけど)saiさんと上越板倉にあるラーメン屋さんに。ロードは実に1か月ぶり。良く進むな〜!と思っていたら追い風だったり。笑2時間で目的地到着!開店前だけどすでに並んでる・・・ここのラーメン屋さん、おいしいんだけど回転が非常に悪い!まさかの1時間半待ち。この待ち時間考えるとリピーターにはならんかなぁ。お店の中も狭くはないしもっとうまいことやれると思うんだけど・・・復 [続きを読む]
  • 僕が海外通販を利用する最大の理由
  • 国内価格より安いから。それは否。見ての通り答えは単純、欲しい物が国内にないから。である。自分の物欲に妥協はしたくないので結果的にそうなるだけであって、決してケチなわけではない。笑(安いに越したことはないが)LOOK987だってそうだし、GARMINだって英語表記の方がしっくりくる。(新型は知らんけど)今回のKASK REXも国内のカラーラインナップに存在しなかった。とはいえ取引相手は外国人であることが多く、日本人とは [続きを読む]
  • メットのメット
  • 岩岳の落車で殉職したKASK VERTIGOの後任が到着。コストパフォーマンスが高いと有名な?MET RIVALEMETは横幅が狭く全く合わなかったのだが、こいつはどうも違うらしいとのこと。被ってみると噂通りピッタリ!フィット感はVERTIGOとほぼ同じ。(横も深さも)気になっていたアイウェアの収まりも・・・問題なし!VERTIGOはかなり気に入っていたヘルメットだったが、ここの穴の位置が悪く収まらないこと、それとアイウェア通常使用時 [続きを読む]
  • 白馬岩岳周辺MTB
  • ロードシーズンも終わりシクロクロスに入ろうとしている境目、MTBのアクティビティも終盤の追い込み。で、調子に乗っていたら2度目の岩岳でやってしまいました。下りのストレートでフロント取られてバイクから投げ出されヘッドダイブ!幸いな事に近くにいたベテランライダーに保護され無事下ってきました。単独だったら心が完全に折れていましたね。助けて頂いた方、ありがとうございました。バイクは無事でしたが、その分自分にダ [続きを読む]
  • 今月の物欲
  • 久々の物欲は貧脚仕様のカセット。Campagnolo POTENZA 11(11-29T)シクロクロス用にワイドレシオを投入。MTBのスーパーワイドレシオよりはクロスだからさほど気にならないとの予想。ギアは11-12-13-14-15-17-19-21-23-26-29の設定。重量は問題ではないので未計測。(多分300g前後?)すでにCRUXのコンポはSRAMに移行しているのだけど、ホイールがカンパなのでちょっとめんどくさい。カセットに関しては同じ11Sなので特に不具合は [続きを読む]
  • グランフォンド糸魚川 2016
  • 2年ぶりのグランフォンドも懲りずにシクロクロスで参加!チームからはそのさん、JINさん、鞍馬さんの計4人。前日が夜勤だったのでスタートを最後尾にしてギリギリまで休息。笑今回はフロントシングル(40T)だったので、上りがクソ重くて来海沢はさすがに足着くかと思った。終盤は大腿四頭筋が攣り始め、股関節にも違和感が出て鈍亀状態に。最後の平坦もそのさんJINさんに牽いてもらって息も絶え絶えにゴール。フロントシングルの [続きを読む]
  • 遠征「ゆめしま海道、他ダイジェスト」
  • 最終日も入れて残り3日は天気の廻りあわせが悪く、夕方に近所をポタリングと早朝に朝練という少し物足りない感じにもなったけど、そこは景色の良さで十分満足できたかなと。本当はMTBで島の隅々まで探索しようと思っていたのだが・・・まあ、それは次回のお楽しみってことで。ちなみに「ゆめしま海道」とは上島町の弓削島〜佐島〜生名島〜岩城島を結ぶ、県道岩城弓削線の愛称である。(生名島〜岩城島間の橋はまだ未開通)※しまな [続きを読む]
  • 遠征「しまなみ海道」
  • 大阪にいる弟が転職して愛媛の上島町に移住したので忙しくなる前に偵察に行ってきました。所謂「しまなみ海道」の隣の島々であります。ここの町は本州にしか住んだことのない人間からすれば面白いところで、他のしまなみ海道の島々と橋で繋がっていないため船に乗らなければ行き来できないのだ。(弟がいる島からは尾道市の因島が最も近い)なのでここの人達にとっては船は電車やバスと同じような感覚。小さい空母のようなフェリー [続きを読む]
  • 白馬トレイルライド
  • レース終了後にDiveさんと待ち合わせして、2度目のトレイルライドへ。前回途中でドロップしたポイントからの続きで入っていったら、ひたすら激坂の上りで押し&担ぎの応酬。ちょうど国際トレイルランがあってそのコースにまで迷い込んでしまったり。笑上りの途中でハンガーノックになりかけたり、ボトルの水も底を着きかけたりで散々だったけど、やっぱりその後の下りは爽快だった!やっとこの付近のトレイルの全貌が分かってきた [続きを読む]
  • レースデータ(CJ白馬)
  • 記念すべきraceカテゴリー100投稿目はCJ公式クラスデビュー戦!8月に走っていたものの、第1ラダーはエスケープ、その他乗れないセクションもあったので前日から念入りに試走を行った。第1ラダー。MTBにもだいぶ慣れてきたので行けるか?と思ったんだがいざ見ると体が凍る。真ん中の丸太も表面が微妙にうねっていて完全な平らではない様子。何度かスルーしてコースにも慣れてきたところで意を決してアタック!3〜4回やって無事すべ [続きを読む]
  • 中宿朝練
  • 上手いこと勤務交替があって時間的に余裕ができたので朝練参加♪K杉ちゃん、saiさんと。土曜ということもあって久々に平地でフィッシングパーク往復。往路の中盤から徐々にペースが上がり出し、復路もアゲアゲな感じで。能生橋付近でのK杉ちゃんのナチュラル横風アタックにsaiさんと僕で悶絶。浦本手前から遅い車がいたのか追い越していく車が詰まり始める。こちらにとっては良いペース&目標物だったのでラストモガキ!今日は3人と [続きを読む]
  • レースデータ(乗鞍)
  • 年に一度は泊まりのレースに出たかったので、たまには気分転換でヒルクライム。な訳で、毎年参加しているチーム一の坂バカK林さん含む乗鞍組に混ぜてもらってきました!◯さん、カズさん、豆腐屋の計5人。前日の受付は霧雨で嫌〜な感じだったけど、朝起きると雲の切れ間に青空も♪どうやら4年ぶりのフルコース開催らしい!レースプランとしては可能な限り先頭集団に食らいついて行き、千切れたらその苦しい状況に耐えて最後まで粘 [続きを読む]
  • あずみのマウンテンバイクパークインプレ
  • 巷で話題のあずみのマウンテンバイクパークに偵察に行ってきました。なわけで簡単に感想を。(XCレース始めたての戯言です)駐車場は通常のあずみの公園と共通。自転車持ち込みの場合、ここで降ろして入り口まで自走して行かなければです。(300mくらいだけど)管理棟付近にロッカー等は無かった風なので持ち物には注意が必要。入場料は410円。これだけ持っていけばなんとかなります。笑入場許可証なる紙テープのリストバンドを着 [続きを読む]
  • あさささくら
  • 久々の朝練!K杉ちゃん、saiさん、鞍馬さんと笹倉キャンプ場まで。下りでK杉ちゃん、鞍馬ちゃんと千切れ、saiさんとラストまで。僕としては最後までみんなでまとまってそれぞれが出し切るのが理想。なので途中の立ち回りやローテーションの見極めが重要である。短時間の練習で途中で無理をして大半がグダグダになってしまうのは非常に勿体ないと思うのである。ただ、時として無理をして付いて行かないといけない時もあるのでそこが [続きを読む]
  • レースデータ(間瀬4耐)
  • 8/14は毎年恒例の間瀬4耐!今年は3チームの各3人編成。「その杉sai」「鞍U-AO」「JINおか僕」で組んでみた。タイムスケジュール(去年とほぼ同じ)3:30 能生IC出発5:30 会場到着6:00 受付6:40 ライダーズミーティング7:00 ピット設営&試走8:00 スタート!12:00 ゴール!いつも通りトップバッターを務めさせていただき良い感じにハァハァ。今年は強い選手が他のイベントに出ていたため、数周後には5人ほどの小集団に。結果的に僕 [続きを読む]
  • 笹ヶ峰ロング
  • カレンダーを見ると11日が休みだったので招集をかけてみたら思ったより好反応♪南葉山も攻め落としたし、一度行ってみたいと思っていた笹ヶ峰高原へ。そのさん、JINさん、saiさん、おかちゃんの計5人で中宿5:30スタート!朝はまだ涼しく、定番になりつつある野尻湖裏ルートの小山岳をやっつける。そこからR18を少し下って杉野沢を左折して上りに入るが・・・どうもおかちゃんのリアタイヤが怪しい。1人チューブラーなおかちゃん、 [続きを読む]
  • レースデータ(JOC白馬)
  • 白馬スノーハープで行われているジュニアオリンピックカップにオープンクラスもあったので小手調べに参戦!XCレースがどんなものかと9月にここで行われるCJの偵察も兼ねて。さて試走。スタート後、競技場を出る最初の上りの太鼓橋がヤバイ。ここで一気にトップまで上らせて、後は主にシングルトラックの下り〜ダートの上りを繰り返して競技場に戻ってくる。まず1番最初のシングル内にある第1ラダーがこれまたヤバイ。小さな丸太を [続きを読む]
  • LOOK987
  • 右も左も分からない状態で始めたMTB組み。特にフォークとブレーキに関してはさっぱり。コツコツと調べながら各所から機材を集めてなんとか完成!(BBは1つ無駄にしたけど・・・)サスペンション、油圧ディスクブレーキ、チューブレス、スルーアクスル等、初物が満載で慣れるまで時間がかかりそう〜!コンポ:SRAM GX 1×11(32T × 11-42T)フォーク:FOX Performance 32 Float 27.5 100mm FIT CTD(2015)ブレーキ:MAGURA MT6 × [続きを読む]
  • 2016-2017CXシーズンの展望
  • 半月ほど前に国内のシクロクロス日程が発表されております。改めて見て出場できそう(したい)レースをまとめると・・・10/23 シクロクロスミーティング #2白樺湖10/30 東北CX Project #1猪苗代湖天神浜(UCI C2)11/6 シクロクロスミーティング #3上山田11/20 関西シクロクロス #4マキノ高原(UCI C2)11/26-27 シクロクロスミーティング #4-5野辺山(UCI C2)12/3-4 シクロクロスミーティング #6-7飯山12/11 全日本選手権 宇都宮 [続きを読む]
  • 987組みダイジェスト
  • MTBに興味ある人は少ないと思われますのでサクッとまずはこれしてこれもしてからこれがこうなってこいつをあれしてこうなりました!さてあとはレースに出るだけであります! [続きを読む]
  • あされんところてん
  • ソネカツさんに誘われてところてんリベンジへ。そのさんが集合の8時半まで走れるということでまずは二人で朝練スタート!いつもの朝練より時間があったので、初めての朝こえどへ・・・んが、時期が時期だけに上り口からウルル(正式名称はイヨシロオビアブ)の襲来に。見るとそのさんが30匹ほどの大集団を牽いている模様。笑見えるかな〜?これだいぶ少なくなった時。(10匹くらい?)振り切れるまで全開で1.5kmほど走り早々に悶絶 [続きを読む]
  • MTBルック車を買ってしまいました
  • とは言いつつ、「MTB風味」ではなくそこそこ本気であります。MTBを始めようと思いつつもなかなか目星い物が見つからず、ネットを彷徨っているととうとう発見してしまいました。LOOK987であります。(2016現在LOOKのMTBは国内販売無し)コレだ!と思った物は勢いでいく性分なのでフレームを注文してからコツコツとパーツを揃える日々が続き、ようやくコンプリート!難関はシートポストカットと油圧ブレーキ。さてどうなるものか・・ [続きを読む]
  • NO PLAN,NO MONEY.
  • 土曜の8時、saiさんの招集で中宿ローソンへ。特に何も考えていないということで(笑)、そのさんの提案で南葉山キャンプ場に。僕も以前から気になっていたので二つ返事で了承。いつも通りR8で上越に向かい、上越高田ICの近くから侵入。夏休み前ということか道も綺麗に整備されていて非常に走りやすい!道幅も全線1.5車線くらいあって見通しも悪くない。そのせいか斜度が緩く見えてしまう錯覚はあったが・・・最後に下ってゴールか [続きを読む]