kouda さん プロフィール

  •  
koudaさん: 住環境コーディネーター・コウダの日記
ハンドル名kouda さん
ブログタイトル住環境コーディネーター・コウダの日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2
サイト紹介文日光市で建材の販売と外構・リフォーム工事やってます。薪の販売・薪ストーブのこと何でも相談にのります。
自由文日光市で外構・左官・石貼・タイル・リフォーム工事から炉台製作・薪ストーブのことまでやっております。何でもご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/01/31 10:18

kouda さんのブログ記事

  • 杉並木街道一部通行止めに
  •  以前の記事にも書きましたが。昨日21日15時より、日光杉並木街道の中の例幣使街道(板橋-明神)約1km通行止めになりました。 本当は次の信号までの計画でしたが。地域住民の要望で区間が短縮になりました。 どうせなら全区間早期遊歩道化にしてしまったほうが、観光的にもバリューが上がるんですが・・・・・・なかなか目先ことが優先される世の中です。 遊歩道化がなれば、当家隣接には「お宝」がありますから。茶店 [続きを読む]
  • またも自宅の便利屋稼業
  •  お彼岸絡みの連休。やることが一杯。 まずはだいぶ前から洗濯機の水漏れが酷かったのだが、忙しさに堪けて先送り・・・・・。こいつをまずどうにかしなければ。 最初は排水ホースが切れたり、ドレイン部分が詰まったりしているしているんじゃないかと。一度外したり清掃したりしてみたんだが・・・・・どうやら本体からもれている様子。 えい!と本体を持ち出して、背面の鋼板を取り外し、運転してみる。給水_洗濯までは異常 [続きを読む]
  • 夫婦杉 
  •  自宅隣接の日光杉並木に珍しい「夫婦杉」の見つけた話題。↓http://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/35201989.html 老後はこの杉を祭って、団子茶屋でもやるか。・・・・であれば、今から周辺を綺麗にと、一昨年夏の突風で倒れた杉枝をこの週末も片づけている。幹は処理されたが、膨大な枝は放置されたままであった。http://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/35212218.html それで夫婦杉の周りを一周してみると・・・・・・愕然  [続きを読む]
  • スキーな日曜日
  •  50歳代も後半になりまして・・・あちらこちらガタきております。気持ちだけはまだ若いんですが・・・。 今年はなるべく日曜日は休むように心がけております。 昨年の冬はもう2月で終わってしまった感じでしたが、今年はそれほどでもなくても、やはり「暖冬」。それはもう異常な位で、今年は当地は全く降雪無。スタッドレスタイヤも有り難み無しですわ。 山に雪があるうちに・・・と慌ててゲレンデ行としました。 ここから [続きを読む]
  • 床材の松竹梅
  •  自分でも昔すぎて忘れてしまったので日記のバックナンバーで確認したのだけど・・・・↓http://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/34994714.html 何と5ヶ月の前のことでした。この現場では、大工さんと施主様と相談しながら改築を進めておりまして・・・確定した図面というものがありません。となると例えば、タイルを貼る、という場合その厚み等によって下地の木工事の寸法が変わってくるわけで・・・・。仕上げ作業(タイル・左 [続きを読む]
  • エクステリアの勉強中
  •  本日社長は研修出張中。「栃木エクステリアプランナーズ」総会と勉強会に来ています。私以上に忙しい社長さんたちですが、定期的に新製品の研修や、勉強会を開いております。 壁材のトップメーカー「四国化成」の新製品の外装用塗り壁材に見入るメンバー。骨材入りの材料を鏝ではなく、ローラー塗りで施工できるようにした・・・・・これは左官材料を長年売ってきた私にとって驚きの新製品。国府田産業http://kouda-sangyo.com/ [続きを読む]
  • 平板瓦の煙突工事が完了
  •  先日記事に書きました。平板瓦の煙突が無事納まった「みたい」ですので。ご紹介を。 「みたい」というのは、最後の仕上げは板金屋さんなり、瓦屋さんの仕事なので、見ていいないから。http://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/35210759.html 何度も書いておりますが・・・・お客様はストーブ本体がどれが良いか悩みますが。私は本体どれでも良いわけで、煙突の取り回し、特に屋根の雨仕舞いがもっとも気になるところです。今回新 [続きを読む]
  • 続 竹垣と坪庭 そして地元の石の話
  •  昨日の雨を取り返すべく、社長朝から晩まで現場作業です。 ですので、また竹垣写真の紹介で本日は終了。 では、味気ないので、ここでミニ知識コーナー。今市扇状地を形成した大谷川、源は中禅寺湖そして流れ出る華厳の滝です。このほど最奥の日光白根山に加えて男体山も活火山として再認定されたようですが。死火山であっても日光連山はすべて火山生成です。 南・中央・北アルプスは、フィリピンプレートつまり伊豆半島に押さ [続きを読む]
  • 本物の竹垣が完成
  • 今日は予想外の雨にたたられてしまい、昨日の工事は中断です。それで記事のネタが・・無い。 ああ、そういえば、紹介忘れていた工事がありました。http://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/35157448.html 伐採してきた竹の仕上がりの紹介を忘れていましたね。 こんな感じで納まりました。竹垣は樹脂製が多いです。が本物竹の既製品もあります。がこちらも結構な値段がします。 予算が・・・・と言われましたので、市販品より安価 [続きを読む]
  • 予想通り 土取に難儀
  •  先日ご紹介の工事。本日から開始です。http://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/35207978.html 下の写真を見てもらえば、どんなに窮屈な現場か想像していただけるでしょうか?カーポートが邪魔で、土を積み込むのも、ユンボが中で転回もできませんし、そのユンボの足元の土を取るのも難儀です。この屋根を潜るのに、ユンボの屋根とトラックのキャノピー上のキャリアを撤去して臨みます。 こっちから入って、ここを浚って、あっち [続きを読む]
  • 杉並木の敷地を清掃しています
  •  3.11がメモリアルな日に加わって6年。私にとっては、記念日も誕生日も節句も、似たような感覚である。 当時はボランティアもそれなりにしたけれど、災害のたびにボランティアには出かけられない。そんな災害時に駆けつけられない、多くの市民の方も思ったことだと思うけど、決意したのは「地域の中でしっかり生きていこう」ということだ。自分の土地で有事が起こった時に、助け合う地域ネットワークを日頃から再構築してい [続きを読む]
  • 痛風をおして薪ストーブ煙突工事
  •  実は火曜日の夜中。痛風の発作に襲われまして・・・・・。 二年に一度位出るのですが・・・。 発作といっても・・・・・これも生活習慣病の一種ですから・・・・・。 思い当たる、というか原因はわかっているわけで・・・・ほぼ100%同じパターン。 仕事過多ーストレス増大ー睡眠不足ー運動不足ー飲酒過多    です。 水曜日から煙突工事でした。西洋平板瓦で、ちょっと各パート造作に緻密さが要求される作業になり、 [続きを読む]
  • 便利屋 自宅の修理に苦労す
  •  今日は便利屋ネタですが・・・・・・・自宅の些細な作業・・・のはずだったんだけど・・・・・・難儀いたしました。自宅は築12年。それなりにあちらこちら修理や更新が増えてきましたが・・・・・・・。 三日目台所の水栓から水漏れがする、訴えがあったと思ったら、ほどなく根元からポキリ・・・・・・・て。水道部品が12年で腐食・・・・・て有り??????。 温泉や井戸水ならともかく・・・・ちょっと想定外の劣化で [続きを読む]
  • 工事はイメージ作りから入る
  •  来週から取り掛かる外構のリフォーム工事の下見です。一度見積、積算のため行っています。正式に決定し、修正点の確認や、細部の寸法確認などのために二度目の訪問です。外構工事の場合は最低でも二度こうした作業が必要になります。 庭の手直しでして。人の成長と共に、庭も変化していく、という典型です。駐車する車が増えて、既存カーポートの後ろに駐車スペースが必要になりました。 工事そのものの難易度は高くないんです [続きを読む]
  • 天板料理も可能なペレットストーブ登場
  • 昨日の記事にあるように、本日薪ストーブの煙突工事 の予定が・・・・瓦屋が遅れて、ちょっと工事が遅れそう。と,ここに「西村精工」さんという富山のペレットストーブメーカーさんが新製品を携えてやっていました。今日はこちらの紹介から。 このメーカーさんは「エコティー」というブランドのストーブを作っているんですが。当社はまだ販売実績がありません。 ただ今度の新製品はちょっと興味をそそられましたね。ペレ [続きを読む]
  • 今日建て方。明日は煙突工事 石の処遇に悩む
  •  こちらの現場。会社から2kmほど、今日建て方中です。車庫というか納屋というか。住居ではないんですが、作業することも多いので、薪ストーブを入れたい、というご要望です。 平板瓦で、ちょっと雨仕舞いが精緻な作業になるので、明日、瓦屋さん板金屋さん大工さんとコラボ作業になります。詳しくは説明しづらいのですが。簡単に言うと。瓦屋が瓦の割付を決めて。そこからこちらが煙突の抜く位置を決めて、必要とあらば、ここ [続きを読む]
  • SLもう一方の回転台
  •  以前紹介しました、東武下今市駅のSL回転台の土間コン工事。↓からご確認ください。http://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/folder/984178.html この下今市駅と鬼怒川温泉駅間に運行されます。この間は駅は新設される駅を加えて6駅、距離にして17km位でしょうか。当然一方の駅にも回転台が設置されます。 この回転台のためにシンボルの「鬼怒太」像の移植にも当社関わっております。↓像の下の二色左官塗りが当社施工です [続きを読む]
  • 自宅脇でお宝を見つけました
  •  日光杉並木の隣接地に自宅を建てて12年。その例幣使街道のほんのひと区間自宅の前約1kmが今月21日から車両通行止めとなる。街道全部が遊歩道化されたら、自宅で団子やそばを振舞う茶店でもやろうか、という話題は前に書いた。 そんな杉並木を12年も見てきて、今日初めて気がついた発見。何でも毎日見ているものは、見ているようで見ていない、ということが図らずも証明された次第↓。 当家の玄関先から見える木なんだ [続きを読む]
  • 道路より低い宅地の外構工事完成
  •  先日来ご紹介の外構工事。施主様本日お引越しです。今日まで、砂利を入れたり、カーポートの雨樋をつけたり、と突貫でしたが、何とか表札以外は仕上がりました。 何度も書いてますが、こちらの最大のポイントは道路より敷地が低かったことです。 イタズラに内側をあげれば、ネガがでることも多く、その折り合いに腐心しました。 出来上がってしまえば、何てことないんですが・・・・・・・。3次元的に水の流れを誘導しており [続きを読む]
  • 今日はペレットストーブ工事
  •  今日はペレットストーブ工事でした。前にストーブの繁忙期は10-12月と書きました。それは変わらないのですが。今年は、夏にかけてこれから数件の商談中です。これは二年前までには無かったことです。つまり新築やリフォームを契機に最初から導入しよう、という方が増えてきた。つまりペレットストーブの認知度が上がってきている証、と言えます。 既存の家に後付け、というパターンが多いのは事実ですが、こうして最初から [続きを読む]
  • 言われたようにやらない工事屋なんです
  •  今日は細かしい作業のアラカルト。その中の一コマ↓。 フェンス支柱一本と本体一枚の交換です(支柱を掘り出すので簡単そうで、ちょっと手間がかかる) 2,3年前に取り付けたフェンスに車をぶつけて破損したので修理依頼。間口何メートルもあるんですが・・・・・・そうした場所の方がぶつけ易い、という傾向もあります。 依頼主からは、「またフェンスを壊すのも、損害なのでその際にポールを建てて欲しい」。 「いやいや [続きを読む]
  • 社長不在中の作業
  • 今朝山梨より帰還いたしました。昨日今日とスタッフと職人任せでしたが、大過なく仕事は順調に進行しておりました。 留守だった一日半の間に↓ カーポートが立ち、土間コンが打たれております。 どちらも社長が居なくても問題ない作業なんですが・・・・・・・。社長が心配したのが、昨日の作業した3人と今日の3人はメンバーが総入れ替えだったこと、なんです。同じメンバーが一人でもダブっておれば、前日の作業の引き継ぎと [続きを読む]
  • 山梨まで勉強に来ています
  •   業務が山積。現場もちょっと離れるのが躊躇される状況なのですが・・・・・。山梨まで来てしまいました。後は職人とスタッフを信じて任せましょう。 勉強するのは、↓の内容。ただストーブを売るのでない、温暖化も含めて、地域の一助と、カッコつければ、人様の役に立つ事業でありたい、と思って生きてますから。先人や専門家の話や実例を知りたいわけです。良い話ばかりでもなく、木質燃料の事業化は、どちらかというと大変 [続きを読む]
  • 道路際の雨水対策
  •  先週来お伝えしている外構工事ですが。今日もまた水の話題です。この家の敷地全体が道路より低かったわけで、家を作るほうも重々承知、ということで設計上のグランドラインが設定されておりました。つまり完成後はこの高さまで地面があがるよ、という目安です。勿論家を作る方はそれまで、でして。その先どう雨水を処理するかは考えてくれません。当社の仕事なんです。 その道路際の処理。↓。 地先ブロックを入れて道路より4 [続きを読む]
  • 日曜日は仕事がはかどるね
  •   今週は現場作業ばかりしていて・・・・・見積・プランニング、書類作成など、仕事が溜まってしまって・・・・・・行楽日和に後ろ髪を引かれながら、シャッターを閉じた会社に籠る。何時も書いているけど・・・来客も電話鳴らない、隣に誰もいない仕事場、というのは大変仕事が進捗して宜しいねえ。週明けの段取り、手配、発注、広告のラフプランや、出張の計画など、懸案事項はほぼ追いついた。 伸びをして、遅めの昼食に。安 [続きを読む]