kouda さん プロフィール

  •  
koudaさん: 住環境コーディネーター・コウダの日記
ハンドル名kouda さん
ブログタイトル住環境コーディネーター・コウダの日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2
サイト紹介文日光市で建材の販売と外構・リフォーム工事やってます。薪の販売・薪ストーブのこと何でも相談にのります。
自由文日光市で外構・左官・石貼・タイル・リフォーム工事から炉台製作・薪ストーブのことまでやっております。何でもご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/31 10:18

kouda さんのブログ記事

  • 今日は解体処分屋 災害にでもあったような悲惨なゴミ出し
  •  可能な限り自社で何でもやってしまう当社です。 今日はリフォームの初日。既存の部屋のゴミ処分です。この部屋上の階からの漏水で・・・・・・・災害でもあったような悲惨な状況に・・・・・。 さらにこの作業を難しくしているのが、地下4階の部屋である、ということ。崖の途中に渓流に張り出して建っているので、5階が地上なんです。その一階の部屋。最初に行った時に、何処からゴミ出せば良いんだ??????って。 幸い [続きを読む]
  • やっぱり良いね 左官技法 高級感抜群
  •  本日完成した工事をご覧下さい。 和風住宅の玄関前でございます。 「洗い出し」という左官技法で施工いたしました。これは粒の揃った砂利を塗付、硬化しきる前に表面部分だけ洗い出す、という技法でして。古はそのタイミングが熟練を要する高度なテクニックなんです。が・・・・現代ではそうした特殊な(砂利の底部分が早く硬化して、上面は締まらない、というモルタルが開発されておりまして。それなんで私でも失敗なくできま [続きを読む]
  • カシミヤにならんかね
  •  何となく気温が低いように感じてます。雨もそれほど多くないので・・・・雑草も生育それほどでもない。それなんで当家のヤギレンジャーの餌も供給不足気味。 で、昨日は隣接する空き地へ遠征。 が、あまりのボリュームに隊員たちは引き気味・・・・・・(^_^;)。 それにしても、小屋周りが汚れてしまってます。原因は↓ 冬毛が抜ける季節なんです。毛だらけ・・・・・・カシミヤにでもなれば、せっせと集めるんだが。国府田産 [続きを読む]
  • 8年ぶりの煙突掃除
  •  って!表題としてはマズイな。薪ストーブ販売店が「煙突掃除って8年に一回で良いんだ」という間違った認識を与えてしまうな。 正しくは「煙突トップとシングル部分は毎年掃除が必要だ。しかし二重断熱煙突部分は、その断熱性能により煤の付着が極小なので、8年くらい掃除いらずである」ということ。 私は、いくら予算がない、という方でも、オールシングル煙突での施工はお断りしている。ストーブを研究しないで導入しようと [続きを読む]
  • コラボ、が楽しいね
  •  いろんな要望にお応えできる会社でありたい、と常々思っております。 「こうして欲しい」イメージが出来上がっておられる方には、ネガがないか、チェックするのが役割。 イメージが不確定な方には、提案を出しイメージの構築のお手伝いを。そうした経過の中で、お客様のアイディアが出てくるのが、もっとも嬉しいことです。 ↓この敷き石。何かに使えるかと取っておいた、そう。 玄関前アプローチには、ちょっと大きさが微妙 [続きを読む]
  • 処分タイル完売  第二弾も企画中 
  • 先週末に告知したんですが・・・・↓https://blogs.yahoo.co.jp/nikkoworks2/35349932.html 当社の大掃除は、私この会社22年ですが、過去最大規模です。外から見ては気がつかない位なんです(暇な時間ボチボチやってますから)。 でも出したゴミは古紙関係2トントラック1台分。サンプルや破損タイル石材はトラック1台以上になっております。 しかしデッドストックや、少量だけど余っているタイル、というのは一応新品なわ [続きを読む]
  • 新登場ストーブをちょい見せ
  •  今日にかけて一泊で長野総商さんの研修会に参加してきました。  この輸入代理店が扱う2大ブランドが米国の「HEARTHSTONE」とスペインの「HERGON」ですが、HERGONが親会社という関係でもあります。 ハーツストーンは社長さんが、ヘルゴンは営業チーフマネージャーがこのイベントに合わせて来日されて、プレゼンテーションが行われました。 日本ではメジャーとはいえないブランドなんですが、使ってみると両社とも相当な実力 [続きを読む]
  • 軽井沢に来ています
  •  今日は外は雨です。 雨なら外仕事はできないので、「心置きなく」出張に来ています。本日は薪ストーブ「ハーツストーン」「ヘルゴン」の輸入元「長野総商」さんでストーブ研修会です。 こんなことや あんなこと勉強になってます。 同行したのは、当社の若手職人親方。どんどん吸収していただいて、早く社長居なくても工事が出来るようになって欲しいなあ。分解してほぼゼロからの組み立て作業が展開されました。が。この過程 [続きを読む]
  • メガソーラー反対運動 経過報告
  •  このブログの読者さんにもご協力いただいているので経過報告です。前日光横根高原に計画されているメガソーラー発電所の反対署名は10,800筆を超えました。市議会委員会最終日に追加分を提出。反対陳情は全員賛成の採択となり、昨日本会議でも可決されました。 これが第一段階の目標でしたので、満願成就ということになります。良かったです。皆様のおかげです。 第一段階と書いたのは、この案件のみ反対なのではなく、最終的 [続きを読む]
  • いろんなファクターをご説明できるのがプロです
  •  今月取り組んでおりました外構工事が大体になってきました。 この工事で参考にしたいのは、敷地の活用法です。初めて下見に行くと・・・↓ご覧のように一方が低く、家はお城のように盛土の上に建っているんです。家主様は、土が崩れてくると、家が傾くんじゃないか、それで盛土のすぐ外に土留を設置したらどうか、と最初はお考えだったんです。そうしたやり方も各種条件によっては「可」なんですが・・・・・写真左手の土地は家 [続きを読む]
  • 青虫発生極小で・・・・・楽しみだね
  •  本日は・・・・・仕事は二の次で自宅周りの作業をやってます。(ちょっと今日を外すと色々ネガが大きくなりそうなので・・・)。 朝飯前の作業は、畑。まずは半端だった畑周りの柵を完成。扉の微調整、そしてキュウリのネットを敷設、長ネギの土寄せ。合間にヤギの爪切りに、散歩。そして煙突掃除に、屋根清掃・・・・・。今日の作業は段取りよく進行中です。 その合間に昨日のタイル希望者からメールが入ります。昨日は3名来 [続きを読む]
  • 処分タイルの無料頒布
  •  昨日の告知。早速反応ありまして・・・・このブログよりFacebok繋がりなんですが。 何人か来社されました。 こ建材が必要だ、ということでなくて、大抵の方が「タダならこうした使い回しができる」と考えての訪問ですからね。 皆さんイメージというか、頭ンの中で考えてますね・・・・・・よくイメージ作ってくださいね。半端だとまたゴミに逆戻りしてしまいますからね。酒と物物交換なんて書いたもんだから・・・・・海老で [続きを読む]
  • タイル要らんかね?
  •  もう何回も書いてますが。仕事の合間に、会社社屋内の大掃除をやってます。そうまだまだやってます。 8年位前に、倉庫二階部分のレイアウトを大変換いたしました。これで、だいぶスペースも、動線も使いやすくなりました。そして5年位前に、古い見本やデッドストックを処分しました。 今回は両方やっております。もう踏ん切り、というか。こっちに力もスペースも掛けてはダメ。という判断で大鉈を振るっております。 進むべ [続きを読む]
  • 巡礼登山
  •  日曜日の朝は日光白根山の菅沼登山口で迎えました。 前の晩から、ここでキャンプしていたのは、恒例の「炭撒き登山」に参加するためです。 年一回ですが、「日光の酸性雨を考える会」が主催してもう20年。白根山9合目付近まで炭を担ぎ上げ、木々の根元に撒いています。 これは炭が、土壌環境を改善し、白骨化、立ち枯れ対策になる、という信念から続けております。 私は15年間、のべ10回目くらいです。広大な日光国立 [続きを読む]
  • 土曜の夜はペレットグリルのフィールドテスト
  •  そんなわけで、古民家改修工事の慰労会もそこそこに、土曜日最後の予定は・・・県境金精峠を越えて、群馬県片品村へ向かいます。  途中で合流したのは、「今度はどこの山へ行きまひょか」と、何時も売り込みのためではなく山歩きのために、当社に来ているような「営業君」です。 携行したのは、ペレットグリル「ラクダさん」。登山用のガスコンロは持ってますが、やっぱ大きな天板で、豪快に煮炊きしたほうが雰囲気良いし、食 [続きを読む]
  • 日光市文化財の完成慰労会
  •  土曜日ピザ窯のデモンストレーションの後は、取って返して日光へ。 何度か記事でも紹介しております。日光市の文化財家屋の完成慰労会でした。建築に携わった職人というか会社が招待されております。  忙しいから、辞退する予定でしたが。「どうしても来て欲しい」と言われたのと、薪ストーブ兼ボイラー(当社の施工ではない)のパフォーマンスも気になり、午後の二時間空けました。 着いてみると、ストーブルーム一杯、足の [続きを読む]
  • 土曜日はピザ窯の営業へ
  •  先週末は大変ハードでタイトなスケジュールでして。土曜日の日記は写真が脱落したままアップされてしまうという不手際、お詫び申し上げます。  今週も週明けからハードな月曜日なのですが。まずは先週末のご報告から(土日の話題だけで一週間続きそうです) 土曜日久しぶりにピザ窯、ペレットグリル等々積み込みました。ピザの販売デモではなくて、とあるショップの方々に製品を見ていただく、というのが目的です。 向かった [続きを読む]
  • シラネアオイ とシラネサクラ
  •  前にも書きましたが。日光市は日本で一番長い期間サクラ花見ができる街でないかと思っております。市内の標高差は2300m。 3月末の里のソメイヨシノから、日光白根山9号目に咲くシラネサクラ(ミネサクラ)までおよそ3ヶ月サクラのリレーが続きます。 今日は白根山9号目でミネサクラが咲き始め。そして貴重な貴重な「シラネアオイ」が満開でした。詳細の報告はまた明日。国府田産業http://kouda-sangyo.com/ランキングポイ [続きを読む]
  • 日光杉並木を我が家へ編入
  • 自宅に隣接する日光杉並木街道が3月から車両通行止めになった。最近になって朝の散歩というか、本当はジョギングしたいんだが・・・・半分以上散歩になってしまっている。 ちょっと走って、鍛えなければならない状況が差し迫っている。しかし走り切れず・・歩いている・・・・・・・・情けない。 こうして静かな天然記念物 兼特別史跡を早朝独占できるというのは、気分がよろしい。 ここだけの話だが、これからは我が家の一部 [続きを読む]
  • 日光杉並木を我が家へ編入
  • 自宅に隣接する日光杉並木街道が3月から車両通行止めになった。最近になって朝の散歩というか、本当はジョギングしたいんだが・・・・半分以上散歩になってしまっている。 ちょっと走って、鍛えなければならない状況が差し迫っている。しかし走り切れず・・歩いている・・・・・・・・情けない。 こうして静かな天然記念物 兼特別史跡を早朝独占できるというのは、気分がよろしい。 ここだけの話だが、これからは我が家の一部 [続きを読む]
  • 文化財家屋のリフォームが完成
  •  かれこれ半年以上かかりましたが。日光市の文化財家屋のリフォームが完成しました。当社の最後のパートが、勝手口周りの仕上げです。 「何か予算だいぶオーバーしちゃったみたいだからなるべく安く」という依頼でして。それでは手持ちの余った建材で施工しましょう。 とはいっても、文化財ですから、カッコの悪い、安いっぽいタイルなどは私のプライドとして使いたくないです。ちょうど良い物が見つかりました。勝手口の土間は [続きを読む]
  • ストーブ展示スペースを拡大中。
  •  この一週間余り・・・・・店内非常にドタバタしております。 主原因は、社長がいきなり大量のゴミ処分を兼ねた大掃除を始めてしまったからなんですが。これは同時に店舗改装の意味もあるんです。 ゴミを選別しながら、棚を動かし、残すものを納める。そしてスペースを拡大する。 何時もの一石3鳥作戦でして。それを空いた時間にやっているものですから。ズルズルと日にちが過ぎていきます。 まあ通常来店する客は、職人です [続きを読む]
  • 若い女性の夢実現へのお手伝い
  •  昨日の記事のペレットストーブ設置先をご紹介させていただきます。 昨年の暮れでした。まだ20歳代と思われる女性が来社され、新築の建家にペレットストーブを入れたい、と。それも二台。 商売人としては、「嬉しい」案件なんですが・・・・・。 図面を見せていただくと・・???。 「これ住宅でもないし、何をする建物でしょうか?」 「リハビリ施設なんです」 とお聞きしても・・・・私は??????。 「処置室狭す [続きを読む]
  • もっとも長かった排気管の取り回し施工例
  •  薪ストーブでは、なるべく水平方向への煙突の取り回しは避けるように設計します。それは燃焼エンジンが煙突のドラフト効果に頼っているからです。 日本ではペレットストーブは多くの場合が壁抜きがほとんどです。 もちろん屋根抜きのペレットストーブ設置という例もありますが。多くのペレットストーブが強制給排気システムを備えており、完全燃焼させファンで排気するので、長すぎると排気抵抗が増えてかえって具合が悪いこと [続きを読む]
  • 自宅作業は段取り悪い社長
  •  ちょっと前に取り寄せておいたのだけど・・・・施工する暇を狙っていて・・・日曜日早朝から決行に。 何度もヤギの繋ぐ縄が外れて畑を食い荒らされているので。畑をネットフェンスで囲ってしまおう、という作戦。支柱を立ててそこに引っ掛ける、という簡単なもので、猪あたりが体当たりしたらすぐに倒れてしまいそうなものだ。ヤギだって体を小屋とか立木に擦りつける癖があるし、角で引っ掛けられたら悲惨なことにもなる、ここ [続きを読む]