琉璃亜 さん プロフィール

  •  
琉璃亜さん: 貝碧月夜シェルリアンムーンナイト
ハンドル名琉璃亜 さん
ブログタイトル貝碧月夜シェルリアンムーンナイト
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sheruleanmoonnaight/
サイト紹介文貝殻、珊瑚、ガラス、リース、石の首飾りや粘土細工、小物の創作とかしてます☆写真もすき^▽^
自由文韻踏み川柳と短歌などで、気ままに綴ってんの。ダーク&スパイシー。自分癒し…怪しく卑しい異空間ワールド♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/01/31 20:21

琉璃亜 さんのブログ記事

  • 健康保険高額療養費 限度額適用・標準負担額減額認定証
  • この制度をご存知の方、多いかと思います。同時に、知らない方もわりと多いのではないでしょうか?情報社会になっても国民にとって有利な情報は、なかなかおしえてくれないのが現状ですもんねできれば医療機関には縁がないほうが望ましいのですけれど、治療せざるを得ない状況になったときに、知っておくと少しは良いかもしれません。ケガや病気で入院や手術をする前、治療費が高額になりそうな場合に、あるいは退院後でも医療費の [続きを読む]
  • 格差付けや番号付けよりも、桜漬け☆
  • 格差付けや番号付けなんかで苦しむよりは、一夜漬けか桜漬けで楽しむほうが、いいよねー^▽^流れにまかせていたいときと、流されたくないときって両方ある。あるある…。いよいよ「マイナンバー」提出の催促にも、今までより強制性を帯びてきて職場であたしだけになってしまった。ああめんどくさい。これって本当に出さなきゃダメなの貝?出さないぞーーー。べーだ 下は出すけどね〜。しぇーーーあたしの祖父が戦争に行った時の [続きを読む]
  • 花旅
  • 灯篭の 照らす階段 花旅路今帰仁城跡の夜桜を楽しんでまいりました^▽^城の階段を登ってると、なんだか人生そのものを実感するという不思議な感覚を 久しぶりに味わいました♪怪談ぢゃないよ〜(笑)予定だと合計で約36300泊、そのうち沖縄に3,650泊、どこかの外国にトータルで約1,000泊、長いけどいつか、終わる旅行…2月…元気出してゆこう [続きを読む]
  • エア イン AIR
  • 写真は、飛行機 in 飛行機です(笑)飛行機の中から、雲の上をゆく飛行機を撮った^▽^心の中にも、別のココロ(小個呂)がある宇宙の中の 米粒みたいな自分だけど自分の中に わりと大小いろんな宇宙があったりする果てしない海や大気を深呼吸するときに 想い浮かべるが逆に呑みこまれないようにするときには自分の中の小さな 宇宙をイメージする自分 in  自分意味不明 in 意味不明^▽^----------------解 説---- [続きを読む]
  • 履歴書は踏まれても 経歴は汚れない
  • 誰かに踏んづけられてくしゃくしゃになった 誰かの履歴書が道端で 雨に濡れてる自分で踏んづけて 捨てたのか…誰にもわからないひとつだけわかることはいくら踏んづけられても 汚れてはいないってことだって 渇けば 太陽があぶりだすその輝かしいひとりにひとつの経歴を…たかが履歴書されど履歴書けれども ちゃんと見よ、その中身を---------------------------------------------解説(笑)今年の正月明けに、履歴書が道 [続きを読む]
  • 貝賀新年☆2017
  • 新しい年を迎えましたね。。。みなさま、おめでとうございます。本年も、「貝をもって快を製す」精神で、硬い石にして、柔軟な珊瑚道を 歩いたり走ったりして泣き笑って生く所存であります。よろしくお願い申しあげます      2017年 元旦 貝碧月夜 琉璃亜  [続きを読む]
  • 本年もお世話になりありがとうございました
  • 今年も、拙い我がブログにお立ち寄り頂き、またコメントを寄せてくださったりほんとうにありがとうございました^▽^紆余曲折でなかなか思うように更新できませんが、来年も少しずつやってゆきます。よろしくお願いします。ご心配やご迷惑をおかけした皆さま、いろいろすみませんでした。クリスマスから年末にかけては、おとなしく児童用の英語の絵本とか本をいろいろ図書館から借りて読んだり見たりして、楽しんでいましたみなさ [続きを読む]
  • 「宿命」とはなんだろか…
  • いきなりヘビーなタイトるですが…。『砂の器』 (松本清張の長編小説)という作品を、映画館で観てきました。(松竹、日本公開年1974年、監督:野村芳太郎)名作ですので、ご存知の方も多いと思います。作品の詳細は、ご興味があれば調べて頂くといたしまして…ハンセン(氏)病(当時は「らい病」と言われていたが、蔑んだ言い方との指摘で、現在は使用を避けられている。)への壮絶な虐待と偏見の歴史(政策や暮らし)の一部を [続きを読む]
  • 懐かしいカセットテープとレコードたち☆
  • なんでもかんでも自己責任論がはびこるイヤな世の中…そんな中でも、あたしにとってはカセットテープって、今でも心の隙間にポン!とはまってくれる&世の中のヘンな型にはハマらない、最強のパートナーなんですといいいますのも、今持ってる「CD、カセット、MDプレーヤー付きラジオ」のCDとMD部分がすでに壊れてしまい、PCに横付けされてるディスクで聴いてるんですが、音質がイマイチってゆうか。body(身体)との [続きを読む]
  • ピコちゃん VS リカちゃん
  • ピコといえば、最近の浮世では何か男の人が面白い歌を唄ってるとかで、流行ってるみたいですね。けど、ピコちゃんといえば昭和に はやった、リカちゃんと名を連ねる(あたしの中では)人気者のお人形さんだったんですよ。ご存知の方、いらっしゃるかな?あたしは、リカちゃんの妹のマキちゃん、ミキちゃんは買ってもらってたんですが、リカちゃんは持ってないんです。なんとなくピコちゃんのほうがかわいいし、魅かれたんですよね [続きを読む]
  • ひやみかち なはウォーク2016 続き^▽^
  • 今年が初めての開催とのことでしたが、案内係のスタッフさんもみんな親切で、途中の給水コーナーではお水や塩飴、おにぎり(油味噌入りで最高)なども用意されて、景品もあったりでよかったですただ後半、人が散らばり始めると、前後に誰もいなくなることがあります。そんなときに、一瞬「あれ、これまっすぐでいいんだよな?」と不安になる箇所もありました。糸満の平和公園を過ぎて少し歩いた頃の山道とかね…ちょっと昼間でも人 [続きを読む]
  • 42.195 km、完…?
  • 完走ではなく、完歩しました〜^▽^先日13日におこなわれた「ひやみかち なはウォーク2016」参加しましたyo〜来月のNAHAマラソンと同じコースをひたすら歩くという、今回初めての企画だそうです!風景を眺めながら、たまに写真を撮ったりお菓子やおにぎりを食べながら、楽しく歩き切りましたNAHAマラソンは、エントリーしたんですが残念ながら抽選に外れてしまいました。なはウォークの楽しかったようすを、いろいろとゆっくり [続きを読む]
  • 悲観と楽観
  • 希望があるはずだから 悲しくもなり苦しいから 楽しくありたい、より良くしたいと 思うただそれだけを言うために いつもなんだか頭がごちゃごちゃしてしまうところで…何十年に一度…とかって、いっつも言われてる印象のスーパームーン様だけどけっこう何度も 観れてる気もする…のは気のせいか?あたしってほんとは すでに200年ぐらい生きてるのか?曇ってたら 見えないし眩しすぎても よくわからないもんだ…なんちゃ [続きを読む]
  • ノーチラスな日々
  • 100か0かではなくて、適当にやりなさい、って言われるけれど100か0かを求めているのは、社会のほうではないかと、よく思う。社会って何かってこともあるんだけど。。。がんばらなくていいよ、と言いながらがんばらないと叱られる。ありのままでいいよ、と言いながらありのまんまでいたら、煙たがられる。オリジナリティを、と言いながらはみ出すとつつかれる。そんな気がする100と0は、双子の姉妹あたしも おかしいんかな。。。殻 [続きを読む]
  • 英会話で脳活
  • 最近、英会話を習い始めました^▽^中華料理はじめましたみたいな、軽いノリで。理由は単純に英語でいろんな人としゃべれるようになりたいから、なんですけど。日本のいいところいっぱいあるし好きだけど、ヘンてこさもたくさん、伝えられたらなあと。せっかく海外に旅する機会があっても、込み入った質問とか深い話ができなくて(笑)落ち込むばっかりで、そういう自分がかわいそうになり(失笑)、あたし自身のために、習ってや [続きを読む]
  • 海旅☆
  • 天気も安定してきたので、さっそく海に行ってきました〜お気に入りの南部地域です。日の光に反射して、揺らめく海面の美しいこと…しばらく立ったまま眺めていました。ハート、ダブルハート、ジュゴン、じゃんけん、シーグラス…いろんなかたちの珊瑚さんたち砂が細かくて、裸足が気持ちいい以前にも書いたかもしれませんが、ここは埋め立てじゃなく昔ながらの自然のビーチです。波打ち際を靴で歩くと、サンゴや貝のかけらがしゃり [続きを読む]
  • 奄美・琉球を世界自然遺産へ
  • 那覇市内でこの休日に開催されている第40回沖縄産業まつり陽射しが強かったのですが、昨日、1時間ほど行ってみました^^飲食ブースの合間に、沖縄県の環境部自然保護課のコーナーがありました。とても興味深かったので、立ち寄ってみました。奄美や琉球諸島の遺産としての価値を、生態系と生物多様性と記したパンフレットを設置し、参加者からのアンケートも募ってました。パンフレットによると沖縄県北部のやんばるには、希少な [続きを読む]
  • 備えあっても 憂う
  • 「いざ」というときに(災害など)何を 持って 行くべきか何を もって 生きたいかないと困るから、「いざ」というときに備えていろいろそろえててもそういうときに、家にいるとは限らない想定できないことが、ほとんどかもしれないしかも、その家ごと流されてしまったら…あっという間に何もかも失ってしまう無念さを、多くの方々が経験しているそのことからいろいろな何かを、日々考えさせられるうまくは言えないけれどたとえ、家 [続きを読む]
  • フリマで貝のリースを見てくださったお客様へ
  • 先月末、関東のとあるフリーマーケットでは、多くのみなさまに足をお運び頂きまたいろいろお買い上げいただきまして、誠にありがとうございました手作りリースもいくつか持ち込み、おかげさまで完売しました。「めっちゃかわいくな〜い?」と、大小ふたつお買い上げいただいたカップルの方女性の方など。。。これからの創作や生きる励みになります。それと完売直後に、「さっきのブルーのリボンのリースは売れちゃいましたか?」と [続きを読む]
  • これが戦争の実態(の一部)
  • ギリシャのレスボス島東部、モリア(Morya)にある難民キャンプが9/19、火災に遭い 多くのテントが焼け落ちた。約800人が行き場所をなくしている。出国する自由もない。移難民の人々も地元の人々も、ますます深刻な状況になっている。ミティリーニをはじめ、レスボス島には9月だけでも900人がシリアなどから上陸しているという。航路での避難は辛かったろうと察する。遠くのことのようだったが、今はすぐ近くに感じる。悲 [続きを読む]
  • 茅場町 鳥徳 あこ&小辰 第6回
  • 時は9月11日、日曜日今年も「あこたつ」の季節がやってまいりました☆アコーディオン奏者の遠峰(とおみね) あこさんと、落語家の入船亭 小辰さんが繰り広げる、なんとも江戸情緒あふれる催し&食事会です。もう6回め。年に2回やってたこともあるそうです。第1回のときに行って以来なので、あたくしは2回め。鳥徳の特製弁当も事前に予約しましたyo~ともになんとなく集合した参加者は、じゅんたさん、けねすけさん、ゆみながさん [続きを読む]
  • 山へ☆白馬八方アルペンラインと栂池パノラマウェイ^▽^ まとめ
  • まとめというほどではないんですが、昨日の記事が早足でしたので残っている写真とあわせて、八方尾根と栂池公園の魅力にふたたび迫ってみたいと思いまーす。リポーターか!?雄大な景色や開放感からいえば、八方尾根はほんとによかったです。ベテラン&リピーターさんたちからみたら、あたしの参加動機も服装も 軽すぎると思うけど登山装備が必要なルートの手前(八方池)、ぎりぎりまで行くことができてうれしかったです^▽^登 [続きを読む]
  • 山へ☆白馬八方アルペンラインと栂池パノラマウェイ^▽^ 2日め
  • ちょっと筋肉痛か?いや〜たぶん勘違い!宿のおいしいごはん、野沢菜とかたくさん食べて元気になりました。今日もはりきって、雪山へゆきましょう☆(笑)2日めは、栂池(つがいけ)高原駅からゴンドラリフトで約20分。つがの森へ。さらにそこから大型ロープウェイで自然園駅(標高1829m)へ向かいます。いよいよここから5.5kmの湿原を徒歩でまわります。距離的には大丈夫と思うのですが、かなり尾根が急だったり時間的にどう [続きを読む]
  • 山へ☆白馬八方アルペンラインと栂池パノラマウェイ^▽^ 1日め
  • というわけで、またまたプチ旅へ!お遍路さんにでもなろうかなと思ったけど、あまり長期間は無理なので今回も関東方面です。海もいいけど、山もいいなあという心境になりました☆妙義山や八ヶ岳は、むかし行ったことがあったけど、こちらは初めて。久しぶりの山の空気に、わくわく☆登山の経験はほぼ皆無なので、気軽に行ける2日間ハイキングコースにしました。このところ旅づいて、多動気味だなと自覚してるのですが、ある意味そ [続きを読む]
  • 人生、降ったり曇ったり
  • 人生は、とかく雨や嵐(5人組グループなら歓迎だけどね。笑)、または何てことない曇りがほとんどと思っていい。晴れなんてたまにしかない。しかも、晴れ舞台なんてのは一瞬のこと。だから、その晴れ間が よりすばらしく見えるのだろう。あるいは続いてほしいと、努力したりがんばったりするのかな?それでいいのだーーーと、思えるまでにあとどのくらいかかるのか。いや、ほんとは晴れてる日がもっとあったらなあ!と、思うのも [続きを読む]