若狭坊 さん プロフィール

  •  
若狭坊さん: 若狭坊のまちづくり日記
ハンドル名若狭坊 さん
ブログタイトル若狭坊のまちづくり日記
ブログURLhttp://wakasabou.blog27.fc2.com/
サイト紹介文小浜市の歴史文化(文化財・お祭り)紹介と歴史を生かした地域まちづくりのブログです。
自由文下仲隆浩
1970年小浜市生まれ。奈良大学文学部史学科卒。専門は歴史考古学。中近世都市史・流通史。自然と文化を愛する在家修験者。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2012/02/01 13:02

若狭坊 さんのブログ記事

  • 生きるチカラ
  • 団体生活を送るといろいろな葛藤がある。自分の思うままにならないことなど日常茶飯事。気のあわないものもいれば、優柔不断であったり仕事の進まないものにイライラすることも多い。正直「一緒はイヤ!」と思うこともある。日本の伝統ともいえる山伏の思想を知り、これを修める心は少なからずもてるようになったけど。まだまだだと思う。社交性・協調性という人間らしい言葉で修めようとしても所詮、人間も群れで生活する動物の本 [続きを読む]
  • 上根来パラダイスイベント
  • お盆です。毎日出勤です(-_-;)11〜13日までの知事杯学童野球の疲れもとれません。気分転換に小浜の天空やまのてっぺん上根来へ!鯖街道パトロールです。途中…なんじゃこりゃ…とりあえず目を閉じて神変大菩薩さまを南無南無。そして一気にここへ…5才まで住んでいらしたという若い奥さま、ご家族と談笑。となりに作られたドラム缶風呂を眺める。草刈りした空き地にポツリ。でも、賑やかになると思います。京都発着ツアー大人の林 [続きを読む]
  • 知事杯学童野球
  • 11日開会式みんな元気に入場行進会場移動で1回戦はvs今立さん。学童離れした大型左腕に手こずるも4対2で勝利!!1日目を終える。12日、変わらず早朝出発。2回戦は美浜BWさんに快勝!連続した3回戦は福井市の東安居さん。素晴らしい球場はみんなを強くしてくれます。快勝して16強。13日、3日連続での早朝出発。大野チャンプの有終東さんに惨敗しました。もちろん力の差は感じましたが、県内の強いチームとも「やれる!」ところまで [続きを読む]
  • 日本遺産の夏
  • 台風5号、小浜周辺は大きな被害がなくよかったです。でも、全国では被害のあった場所も多く…早く復旧できますようお祈りいたします。若狭坊は台風接近の夜、職場の宿直でした。不眠でした(-_-;)おっさんになると数日たっても体調が戻りません。地域の自警団の長もしており、気になって気になって…体が三つくらいほしいですね。さて、寝不足、夏バテぎみですが、小浜の日本遺産は元気ですよ。小浜??近江今津間の若江線に続いて [続きを読む]
  • 伝統文化の継承
  • 昨日は若狭能フェスティバルなんやかんやありましたが無事に終了。なにもしない裏方実行委員でした。事務局のすずちゃんがんばりました。伝統文化の継承は、若狭坊も長年関わってきたこと。イベント、一朝一夕でどうこうなるものでもなく。継続と派手ではない地道な取り組みが大切になります。今回もみんながそれに気づいてます。それをコーディネートできてこそ今回の成果となるのでしょう。しかし能って難しいですが、伝えるプロ [続きを読む]
  • スーパー大火勢見参!
  • 昨日はスーパー大火勢に御食国若狭倶楽部で出店。恒例の若狭牛ステーキ丼に、ガーリックライス、うな丼、焼売というラインナップ!スーパー大火勢は、お隣のおおい町で行われる伝統行事の大火勢をイベント調にしたもの。小浜の松上げと同じで愛宕信仰とも関連する火祭りです。軸木にいくつも点火してぐるぐる。松上げの松明をぐるぐるして投げるのとはちょっと違います。ただ、このスーパー大火勢になると有名なのは派手な花火大会 [続きを読む]
  • 若狭能フェスティバル
  • 昨日東京で買った本わざわざ東京で買わなくてもって感じです。が、出張では丸の内MARUZENに寄る習慣になっていて、どうしても衝動買いしてしまうのです。両方ともいつでも買えると思って半年から一年買えなかったのでよしとしましょう!さて宣伝今週日曜日は若狭能フェスティバル若狭は実は能の聖地。世阿弥が流された地という歴史。神社には全国で希なほど能舞台や舞堂がのこっている。若狭能倉座は国の選択無形民俗文化財になっ [続きを読む]
  • 新幹線が…
  • 止まっております。静岡で規定の雨量を越えたとか…小浜は今日は花火大会。さみしい夜です。今日はお江戸!会議時間より早い新幹線で向かい、新幹線の中とスタバで頭の整理!いつもの霞が関に行く前に、某一流企業の会議室で打ち合わせ。いい眺め!窓際には寄れない高所恐怖症の修験者(笑)会議と打ち合わせは無事に終了。今年の始めには予定がなかった新しい仕事に巻き込まれています。まぁ、小浜のためになるし、小浜が全国に認め [続きを読む]
  • 神明さん探検
  • 若狭の銘酒そう「早瀬浦」この冷酒用の純米酒おいしいです。しっかり堪能の翌日金曜日は…大神宮船留岩から神明さん南無南無海からお越しになられた伝承です。海からお越しということで、八百比丘尼の伝承がある神社です。この石碑はもともと山ろくの船留岩近くにあったもので、寛政九年に和久屋さんが寄進したもの。手水鉢は素麺屋中の寄進したもの。北前船の往来が盛んだった江戸時代の小浜の知る人ぞ知る名産品です。境内から小 [続きを読む]
  • 土用と五行
  • 昨日は土用の丑の日。みなさん「うなぎ」食べられましたか?若狭坊は・・・小浜と友好都市である西安からの友好使節団のみなさまをお迎えし・・・御食国のうなぎといえば三方五湖。ということで、おいしゅういただきました。さて、土用ってどのような日かみなさんご存知ですか?若狭坊もあまり詳しくはないのでウィキでも参照いただければいいのですが、実は中国から伝来の思想である五行と深く関わっています。五行とは「木」「火 [続きを読む]
  • 灼熱グランウド
  • 最近中身のない記事多いですね(-_-;)暑さで頭が回らないのです(笑)金曜日は高校生とまちあるき探検。普段みれない所をお見せいただいたり、まちの人にふれあってもらったり、小さな発見のお手伝いをしたり。楽しかったけど暑すぎてねー。高校生も1人ダウンです。土曜日はライオンズ杯争奪学童野球。残念ながら2回戦敗退!そりゃ、あんだけミスすりゃまける!というチャンピオンチームらしからぬ試合でした。で、夜は仲間内で反省 [続きを読む]
  • 調査モード突入
  • 暑いですねー。でも、痩せてから前ほど暑がりではなくなった若狭坊です。デブの暑がりは本当なんだろうか?(笑)さて、昨日は、大きな会議をひとつ終わらせ。いや…会議というよりは、寄り合いみたいなものですが。20名を越える先生方と調査研究です。こんな大所帯のは初めてだ(笑)事務局は大変やけど、若狭坊も楽しみながら調査させてもらいます。本当なら事務局も若狭坊じゃなく、若い学芸員に担当してもらいたいところですが。な [続きを読む]
  • 春夏連覇
  • 岡山のオマケ初の後楽園。短い時間だったけどよかったー。出張中、無事に予選リーグを勝ち上がった小坊主。エラー、ノーヒットと、かなり悩んでいた。翌、日曜日の準決勝、決勝。決勝でようやく結果を残し涙目になっていた。よかったね。春夏連覇です。いいチームになりました。さあ、いよいよ県大会です。残り少なくなってきた学童野球の日々。悔いのないように… [続きを読む]
  • 北前船ネットワーク
  • 昨朝の南無南無今朝はこの辺りをお散歩してます歩いていると…とか…都会はいいですね。両方とも始まったばかりの展覧会。一人なら出発遅らせて見ていくのですが、そうもいかない。残念。昨日のミッションは会議自体は全然つまらなかった(笑)唯一勉強になったのは、シンポジウムのコーディネーターの秀逸さ!!若狭坊もこの年齢になり、司会やコーディネーターをすることがあるので、頭の回転が早い人は本当に尊敬する。一方で秀逸 [続きを読む]
  • 瀬戸内航路へ
  • 三室戸寺の南無南無おまけ☆今週はまだ山の疲れがあって朝ウォークできてないのです(笑)だからお花をお届けします。さて、明日から西廻り航路で瀬戸内です。北前船の聖地、若狭小浜をPRしてきます。北前船の日本遺産に小浜が入ってないこと自体??ですから。日本遺産は観光、地域活性化を目的とした制度ですが、根本の歴史を外したときに、制度自体が…。とならないよう動きましょう!!って、そんなとこにまで手を出したら自分で [続きを読む]
  • 満行記2017おまけ編
  • 今朝の南無南無☆入峯も終わり、どんどん日も短くなっていきます。素敵な朝焼けでした。さて、入峯の直会あけのけだるい朝。だけど朝ウォーク。蛇ノ倉七尾山を南無南無し、(奥ノ院にはいってません)母子堂で南無南無し、ごろごろ水の源水に感動する。結果、いつもの倍以上。一時間強の朝勤行となりました(笑)そして、総勢バスに乗り込み天河大弁財天社で南無南無日本遺産ですから。急でしたが、講での参詣ということで玉ぐしを納め [続きを読む]
  • 蓮華奉献入峯満行記2017
  • 今年も行ってまいりました。呑みにいったわけではありません。 そう!!命水というやつです(笑)冗談はさておき。今年も神仏に見守られながら無魔成満です。すべての皆様。ありがとうございました。さて7月7日は早朝出発で一路吉野の蔵王堂です。金峯山寺の三大行事である金峯山寺の蓮華会へ出仕します。お昼前に宿泊する桜本坊に到着。恒例となっている勝手神社前の静亭で昼食後に車田商店で装束のお買い物。昼過ぎには、私たち [続きを読む]
  • 衝撃の事実!
  • 今朝の南無南無。入峯に向けた最後の南無南無は霧の中でした。さあ、明日は賑やかな吉野です。ワクワクします。蛙さんもここ数日の雨で元気をだし人間に帰れるのでワクワクしているでしょう。しばらくブログ更新ストップします。で…タイトルにある衝撃の事実は…なんとあのゴルゴ13が修験者だったという。奥駈道で修行しております。若狭坊もゴルゴ13になれるかもしれない(笑)それはさておき山に帰れる喜びしっかり修行してまいり [続きを読む]
  • 旅の準備
  • 今朝の南無南無ちょっと角度をかえて御来光明日は台風来そうですし…その後は残業続きそう。ということで、金曜日からの吉野への修行の旅の準備を始めた若狭坊です。梅雨末期の気圧配置が続きそうですから、北は雨でも吉野大峯の天気は大丈夫かな??ただ…暑くなりそうですね〜さて、準備ですが、アイロンがけから斑蓋、地下足袋、錫杖修理。残念ながら、春から乾燥させていた棗の杖は間に合わず。というか、さすがに乾燥が進んで [続きを読む]
  • 日本遺産サミット(日本遺産交流市)
  • 週末二日間は…全国から54の日本遺産が集まり大盛況!京都の方々は、若狭や小浜にかなり親近感をもっていただいていることを改めて認識。焼き鯖すしは二日とも、あっという間に完売。ありがとうございます。おかげさまで、わたしは猪フランクしか食べる時間がなかったです。野性味あふれ、おいしかったです。丹波篠山の一品でした。若狭坊のブースめぐりは吉野にはじまり、三徳山あと出羽三山や四国遍路やら大山やら会津観音など… [続きを読む]
  • 入峰一週間前
  • がんという病気は怖いものです。すでに日本人の二人に一人が罹患する国民病ですが、さまざまな情報があふれており、でも実際闘病する方の情報というのは貴重なものです。闘病記録や家族の支えをブログで公開され、同じ方々の支えになっているのはいいこと。これを同情を誘う独りよがりとかいって批判する方は許せない。それと若狭坊もそうだが、ブログというのは、発信して知ってほしいというのと自分に言い聞かせ自分を鼓舞すると [続きを読む]
  • 鯖街道の起点から峠道へ
  • イベントも大成功に終わり一安心な若狭坊です。今回はかなり部下におまかせしました。肝心なところだけ少しだけ後ろで動いたけどできる子なので安心です。本人もかなり充実感があったようです。よかった。若狭坊は当日は旭座横のかねまつでランチして臨みました。結構おいしいよねー。具だくさんのミニ海鮮丼に旬のトビウオのフライに岩もずく。かねまつ特製あら汁。あら汁はおかわり自由。800円の日替わりです。観光客好みだと [続きを読む]
  • 旭座お旅所
  • 金曜日の南無南無キレイな朝焼けでした。天気もよく、仕事で上根来にあがったですが、鵜の瀬の鳥居が新しくなってました。蓮華の無魔成満を鵜の瀬大明神と対岸の神変大菩薩さまに南無南無。夜から土曜日は、本日25日(日)イベントのリハーサル旭座をお旅所に、西津さんと田烏さんのお祭りの競演です。なかなか気合い入ってます。間に合う方、今日は旭座にお越しください。リハーサルの合間は向かいのグリカでリフレッシュ女性やカップ [続きを読む]
  • へしこなれずしの道
  • 内外海から若狭湾を眺める。どうしても観光をしていると青空の写真をもとめるけれど・・・こういう写真もいいもんだ。やはり、さまざまな面に対応できるストックが必要だな!さて、昨日は東京の有名なレストランの総料理長をアテンドして小浜の水めぐりからへしこなれずしを求めて湾岸へ。まずは鵜の瀬から津島名水、雲城水とたどります。若狭の食の根本を支える水森から里へ、そして海、海産物。生命の根本をささえる聖なる水があ [続きを読む]
  • まちづくりネットワーク♪
  • 昨日は鯖街道ウルトラマラソン前夜祭実行委員会の打ち上げでした。地元ランナーの皆さんを中心に少しずつ仲間が増えていきます。楽しい仲間たちです。来年はさらに盛り上げられるといいな☆メニューは吉のぶさん恒例の鯖づくし。一度お試しを!そして今日は…北前船と放生祭の事務仕事をガツガツと。そして山川登美子さんを顕彰し、まちづくりに活かそうと!まちづくりの仲間と高校生がコラボです。小浜のショーウインドゥに高校生 [続きを読む]