あるちゅ〜 さん プロフィール

  •  
あるちゅ〜さん: 恍惚の人の山・川・海
ハンドル名あるちゅ〜 さん
ブログタイトル恍惚の人の山・川・海
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/arutyuhaimar/
サイト紹介文山は、登山テレマークスキー山菜きのこ。川は、沢登り、カヤック、渓流釣り。海はカヤックフィッシング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/02/01 17:23

あるちゅ〜 さんのブログ記事

  • 羊と鋼の森
  •    『羊と鋼の森』    宮下奈都     文藝春秋社        2013~15 別冊文藝春秋に連載    2015 加筆 第一版 本屋大賞受賞作なのだが、35日もあった入院中読もうとしたが、読書姿勢が取れず途中で挫折。2回目の2泊3日の薬物治療入院で読む。 音楽には疎いが,一色まこと のコミック「ピアノの森」は連載中面白く見ていた。 こちらはピアニストの成長を描いていたが、「羊と [続きを読む]
  • 蕎麦屋
  • FB友達の、しもじさんは『おさんぽきのこ』の著者で、その紹介でキノコに詳しい蕎麦屋にご馳走になりに行った。手打ちそば たきざわ美味い蕎麦を素早く出していただく。しもじさんが電話してくれてあり、ご主人と直ぐ話が合った。そして癌に効くキノコの情報たくさん頂いた無造作に置かれているサルノコシカケ数種これらのサルノコシカケをその場で粉にしてブレンド。そして飲ませていただいた。そして毎日飲んでもでも2ヶ月分程 [続きを読む]
  • 退院しました
  • 退院しました手術後急速に成長する転移性肝癌が発見され、48時間連続の抗がん剤治療を受け、35日の長かった入院生活に区切りがつきました。まだ抗がん剤の副作用が続き、食後はムカツキ等の気分がすぐれないが家に戻れた気分は最高ですが、現実に戻らねば・・・・・・今後は2週間ごとに2泊3日で、抗がん剤治療をしなくてはならない。仕事の書店経営はお客さんの事を考え閉店方向に動き出した。が、妻が頑張りをみせ、「一人 [続きを読む]
  • 最悪な結果
  • 間違え探し問題画像に間違いがあります探してください。答え尿管かつながっている左の袋は下にしましょう。でないと逆流してしまいます余りふざけては居られないのです。2/27 退院のサインが出て総点検だろう。CT撮影をした。午後も同じ造影剤をいれての撮影の指示がきた。被爆するのだから1っ回にしてくれれば良いのに。と少しムカつく。 ところが、夕方「家族を呼べ」の指示で妻も来て悪い報告。・肝臓に転移 ステージ4 [続きを読む]
  • 医学のページ 敵の正体見たり
  • 早く退院したい。 そして残してきた冬季限定のこのドブロクを飲みてえーー妻が差入れるのは甘酒で、旨く感じるが、のどごしは同じでも別物・・当たり前かつまみに焼く肉では無いのだ。これはオラの一部だった。削除した肛門含め直腸部を縦切りに展開。火口状が敵 。その他リンパ節28個中、転移26個。 ステージ3bとの判定。4に近かった。だが、全部取りきったとの報告で一安心。 膀胱機能がイマイチ状態だが回 [続きを読む]
  • 読む餃子
  •      『読む餃子』   パラダイス山元   新潮社 文庫    本体490寝転んで本読む習慣がないので雑誌ばかりの手術後3週間だったが、文庫本なら読めるだろうと気楽そうなこの本を選んだ。だが、寝転んだ状態だと、ついトロッと寝てしまい、何度本を落としたことか・・・(笑)餃子の王様と呼ばれる著者は365日自分好みの餃子を作つて食べてる印象。その為フライパン等の道具、餡のレシピ 包む皮等を同一条件で試 [続きを読む]
  • 医学のページ(爆) ストーマ
  • 綺麗な花で安心させておいて・・・と。いきなりオラの人工肛門を載せちゃいます。今日は医学のページなんでこの程度で驚いてはイカンのです (~_~;)手術2週間経過の状態。臍下から開腹痕 自身知らなんでいた金属アレルギーの為かホチキス跡が残った。その右(左下腹部)の出臍状がストーマ 腸の末端が体外に出て止めてある。オレ的には、ソンな事してイイのか?が正直な感想便を溜める能力が無いためブツが噴出してくるので油断出来 [続きを読む]
  • 入院14日目
  • 2/3節分から3日間は事前入院。食事希望欄に「大盛り」をお願いした。入院日夕食は恵方巻き。でも恵方も向いて大笑いする気にはなれんな・・・  2/6日手術。9時間かけ直腸癌、リンパ節、を削除。努力していただいたが、肛門も撤去された。一生の付き合いになるストーマが臍左下に出現。痛み止めが背骨に刺さり点滴腹腔内から腹水抜きのホース膀胱からの排尿血栓予防具を両足にと、ホースが彼方此方に伸びてる状態が続いた。 [続きを読む]
  • スキー場をハシゴ
  • 病を得るとスキー場選定基準が違ってくる。現在はゲレンデより温泉とシャワレットの水洗トイレ設備完備を優先。近間のスキー場の野麦峠と乗鞍を比べるとどうしてもMt乗鞍に軍配が上がる。が、今日はレース板に乗たいので、午前中は野麦峠スキー場午後Mt乗鞍スキー場に回る計画を立てた。古いモデルを格安で落札した。ベータレース10.22レースに使う予定なのでNTNを奢ったロングフラットバーンは野麦がやはりピカイチ。午前中 [続きを読む]
  • NTNビィンディング ロッテフェラー フリーライド
  • 新しいタイプのフリーライドのベースプレートが樹脂製に変わっていた。旧タイプは金属 互換性はある。このプレートを板に取り付けておけば簡単にビィンディングの取り付けできるのだが、現在ピンクの樹脂製プレートはヒールとセットで¥10800で買えるが金属製は既に無い。金属製を作りたいが、友人の話だとプレス製品は金型作るのにお金が掛かり非現実的細かく折り曲げるのは難しく、削ったほうが良いのでは?の意見。誰か作 [続きを読む]
  • 弓道 巻き藁自作
  • 和弓が手に入ったので射たい。とにかく何でもイイから射ちたい(爆)撃てば当然矢が飛んでいく武器なので扱いを間違えるととアブナイ。空撃ちは弓に悪影響を及ぼすので出来ない。農家から藁を一抱え貰ってきて巻藁を作った。最初は矢が突き抜け、反対側から抜いたりしたが、徐々に締め上げ直径25センチほどの的に仕上がった。退院後の楽しみの準備でもあるんです。ところが、一般の住宅では設置して弓を射る場所が無いものですね [続きを読む]
  • オラも先が見えてきた・・・かな?
  • 古い写真ですが、チョイきわどい所からは目を外らしてください。元気だった頃のやつです (今も元気ですが・・・)今オラは癌だと噂が流れてますが事実です (;△;)11月の登山で雉ウチ(野糞)したら血便が混じっていたので疑問を感じた。12月内視鏡検査でアッサリ 直腸がん ステージ2位と言い渡されました。1月中に仕事の段取りを整え、2月手術の運びとなりました。健康には自信があり、定期検診など受けたことなく、も [続きを読む]
  • 雪ふりました〜
  • 1/8・9はMt乗鞍。スキー後の温泉がお気に入りの妻への家庭サービスなり。8日はBCに出かける方がた多かった。8日は雪少なくゲレンデの片隅でBCクロカン9日 降雪があり自宅の雪かきを気合入れかたずけ出かけ、不整地テレマークを楽しんだ。 [続きを読む]
  • BCクロカン動画
  • BCクロカンでのフリー滑降を大河内さんが撮ってくれ、送っていただいたので記事にしました〜大河内さんありがとうございます。板をタワませようと思っての重心移動を確認しつつのゆっくり動作の大回りだが、「骨盤を立てたい」「背中を伸ばしたい」の普段心がけてる課題を完全に忘れた滑りです・・・でもBCクロカンこんな滑りでも完全興奮(爆) 本日は野麦峠スキー場 チャンピオンスキー:フィッシャー エキストリーム [続きを読む]
  • 体組成計
  • 体の記録を数字で残そうと体重計を購入することにした。妻から体脂肪の計れるのを希望されたのでコイツにした。開封したら色々計ることが出来るので驚いた。微弱な電流を体に流すため、体内水分や体温で測定値に影響が出るようだが、乘るだけで個人を判断して前回と比較もできるようだ。安いの探したらコイツは¥2000代。TANITAさんやってくれます〜因みに本日小生記録。体重:  65BMI: 24.1体脂肪率: 15筋肉量: [続きを読む]
  • Mt乗鞍
  • 2日目も乗鞍へ夢の平リフト 今日から営業。未だリフト動いていないカモシカゲレンデ昨日無かったたシュプールいっぱい。元気な者多いな〜シーズン2日目は変な力みもとれて滑れた。日差しも強く暖かい〜・・・けども無理しないよう昼食は、まったりと土鍋雑炊午後は滑らず今日も『湯けむり館』に直行で〆watanabeさん今日はレッスン受講だとか。昼休み中なのに基本をジックリ。 [続きを読む]
  • 初滑り
  • Mt乗鞍へ初滑りに。休暇村ゲレンデもオープンしていたので其処で足慣らし。でも、リフトスピードが鈍く、滑降に無理やりオーバーな上下動入れたりして体温上げるが、リフトに乗ってる間に体が冷え嫌になり早上がり。初滑りにコーフンして昨夜は睡眠浅くオラも若いわ・・と思っていたが、その割に諦め早く切り上げるあたりはヤハリ歳か・・な。  ゴホッッ。駐車場で遊んでみた (`□´)コラッ!前輪をロックするまで切りグルグル周り [続きを読む]
  • 京ヶ倉 温泉探検
  • 地形図を見ていると?マークがあるじゃないですか。これはもう行くしかないス。温泉探検!国道から僅かに入った場所・・ズバリこれはもう楽勝のはずですがな。しかし、しかしです、ここで僅かに硫黄臭と鉱物の沈着を確認しただけ。温泉パイプは散乱しているが、どれも流れている音がしない執拗に川に手を入れ温度を確認したが無情にも冷てえ。温泉パイプ・PV管到達最終地を探したが確認できず。オラの結論は温泉は涸れてしまった [続きを読む]
  • 弓道冬の陣
  • 冬場の弓道練習は酷しいかな?と、思っていたが、松本弓道場はガラス戸で仕切られ暖かです。白い窓から外の的を狙うストーブ3台温度計は16度あった。用心して厚着して行ったので、戸を開けて涼みたい程(爆)これならオラも通年で行けるかも、かも (笑) [続きを読む]
  • 京ヶ倉
  • 里山バリエーションが楽しめそうな京ケ倉に行ってきた。万平登山口から登山道を京ヶ倉に。東側も西側北アルプスも雲海に浮かんでいた。京ヶ倉から南方。 少し戻り、これからバリエーションを越えていきます。これより南には登山道は無いがオラみたいな変人にはたまりません。この写真カラーだがモノクロでイイ感じ・・・越えてきた921.5の三角点のあるピーク南に伸びる尾根末端の池沢まで下る予定だったが、例によって(爆) 車 [続きを読む]
  • 独鈷山バリエーション完結
  • 小春日和の日曜日、海の波収まり出艇出来そうで後ろ髪引かれますが独鈷山北面の各稜のバリエーション完登に行ってきた。駐車して、さぁて〜と思った瞬間 「あっ! 靴忘れた!」 と気づいた。まさかそんなハズはないと思い直し、車内探したが、オレの記憶は正確で(爆) やはり無い・・・ここで諦める分けにいかない。履いてきたクロッグでは無理なので、車に積みっ放しだったスニーカーで行くことにする。岩は良いとしても、バ [続きを読む]
  • 雨首北稜ー北西稜下降
  • 独鈷山の雨首をジャンクションピークにする北稜を登り、北西稜下降のバリエーションを楽しんできた。独鈷山西前山登山口の虚空蔵堂へ駐車。北稜末端の金毘羅宮へ登り、そのまま取り付く。6m程だが傾斜強い壁に張り付いたプヨプヨするイワヒバ棚頼りの個所は緊張した。雨首近くになると稜線通しての登坂は難しく岩稜下を巻く。雨首山頂 曇り空寒い・・下降に移る下降直下、最初のピーク下降中上部を振り返って。良く探せば懸垂し [続きを読む]
  • 独鈷山南面バリエーション
  • 独鈷山南面のバリエーションルートで周回してみた。宮沢口ルートは此処のPよりスタートもともと登山道以外のバリエーションを歩くつもりで来たので、これは無視(笑)風邪気味で体調イマイチなので宮沢口からの登山コースを歩き始めた。水の切れ始めた御屋敷沢の枯滝に吸い込まれるように攀じ左の尾根に取り付く。尾根上部は岸壁で阻まれる尾根稜線はここまではキノコ道がハッキリしている。ことのついでに少し下ってみたりした。何のために? [続きを読む]
  • 弓道審査
  • 弓道昇段審査会が終わった。6月から週1〜2回練習してきたが、1級の結果だった。武道の格闘系が好きで柔道・相撲・空手やボクシングを経験してきた。柔道は気合の叫び声・応援の歓声・どよめきが会場に溢れていた。ふだんの練習道場では指導も罵声。とにかくデカイ声と投げられた者が畳を打つ騒然とした戦場だった。弓道の道場は時々鋭い弦の音がするだけで、320名余がいるのに静寂が支配する空間だった。それはそれで気に入って [続きを読む]