keina さん プロフィール

  •  
keinaさん: フィリピンの秘境で生活 2年ぶりに帰国しました
ハンドル名keina さん
ブログタイトルフィリピンの秘境で生活 2年ぶりに帰国しました
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/elnidojapan/
サイト紹介文日本はなんでもうまい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/02/01 18:41

keina さんのブログ記事

  • カバナトゥアン 2日目
  • この日は朝から大忙しでした。CLSU「セントラルルソン州立大学)に山羊を見に行きましたこの農業大学の敷地はすごく広くて私達の目的地の SRC (スモールルミナントセンター)までかなりの距離がありました。スモールルミナントとは 小型反芻動物のことで山羊やひつじを指すんです、校内は 広すぎるので、専用のトライシクルまであるんですよ、ロマーノはここで研修を受けたのでベテルナリオ(獣医)とか、講師の方とはすでに顔 [続きを読む]
  • フィリピン人と日本人の違い
  • この間 娘と話していて娘「ママとお姉ちゃんは旅行にいくというと 必ずといっていいくらい友達にブランド品の購入を頼まれるだよね」  娘「それで2人は頼まれたものを購入するんだけど2人とも利益をのっけて売るんだよね、」 娘「私には 友達から 儲けるのは できない」Keina 「そこは 日本人とフィリピン人の考え方の違いだよね」Keina 「??ちゃん(娘)は 日本人ママとお姉ちゃんは フィリピン人だから」Keina 「友 [続きを読む]
  • 腹をくくる その2
  • 管理人ロマーノが 借地を見つけたというので行ってきました。私の家から 30分ぐらいのところで、広さは 20ヘクタール以上あるそうです。金持ちが所有している農地らしくきちんと整備されていますね、バーコードもちゃんとあるので助かりますね農地は マンゴの木があって奥の方は 芝生のようになっている平地です。 一目で気に入りました、あとはオーナーとの借地料だけですね、高いこと言われないように この農地のオーナー [続きを読む]
  • Keina 腹をくくる その1
  • カバナトゥアンに着きました、さっそく 貧乏系の知り合いを数人つれてカバナトゥアンで 一番うまいけど値段はそこそこな フィリピン料理店へと向かいました。なんでも中の一人は娘が明日誕生日らしいので、子供たちを一緒に連れて来てお祝いしましょうっていいました。メンバーのなかには山羊ファームの管理人をやるはずだった警官のロマーノが戦地のマラウイから帰って来ていました。本人は 山羊ファームをやりたくてしょうが [続きを読む]
  • カバナトゥアンに たどり着きました。
  • 娘の住んでいるイーストウッドからタクシーでクバオのファイブスターバスターミナルにつくとまさに カバナトゥアン行きが発車しようとしていました。動き出したバスに飛び乗ってマニラから北方約100km先にある カバナトゥアンに3時間で185ペソの料金でたどり着きました。待ち時間なしで乗れたのは非常にラッキーでした。今回の滞在場所は利便性のいいハイウェイにある貸し物件の方に空きが有るのでそちらに泊まることにしました [続きを読む]
  • マニラに着きました
  • カリボからの飛行機は 一時間半遅れでマニラターミナル3に到着いたしました。(笑今回は マニラにいる娘に連絡がつかないので会わない予定でしたがなぜかフィリピン渡航直前になって連絡がとれるようになりカバナに行く前に娘に会って一泊することになりました。娘に何で連絡がとれなかったのか?よくよく聞いてみたらなんと フランスとイタリアへ2週間行っていたんだそうです。私も 娘の年頃に学割のユーレイルパスを使って  [続きを読む]
  • クラシ滞在記
  • 今、パナイ島のカリボ空港で マニラ行きの飛行機を待っているところです。いつも通りセブパシ国内線は遅れています(笑ほんとうは もう空の上なんですがまだ飛行機が来ていません時間があるので、クラシ滞在記を書きます イロイロから 遥か200キロの辺境クラシまでMarenaさんに送っていただき無事 到着いたしました。さてさて、このなにもない秘境で 一日半いったい何をするのか?あるのは 海だけなので普通は 海水浴か釣 [続きを読む]
  • イロイロは凄まじい発展をとげていた
  • ネット環境が 良くなくて写真が貼れませんよって バコロドのオイスカの記事はルソンにたどり着いてからにいたします。フイリピン2日目はパナイ島のイロイロ市に宿泊いたしました。6年前にイロイロに来た時の印象は下町ぽい街に人がウジャウジャいるような印象でしたが、それから開発ラッシュ新しいエリアにSM cityが出来てさらにすぐ隣にフイリピンのデベロッパーメガワールドが大きな商業施設を建設中でした。まるでマニラの [続きを読む]
  • 寝不足になった
  • マニラ発の 最終便に乗り飛行機は 闇夜をつんざきながらネグロス島最大の都市バコロドへと向かいました。小物釣り師様とはバコロドのシライ空港で待ち合わせる予定でしたが到着時間が 変わったため先にホテルへ行って休んでいてもらうことにしました。23時過ぎにやっとホテルに到着しなんとかチェックインまでできました。部屋をみたらなんと、なんとダブルベットなんです。私はツインを予約したはずなのに?なんとひとつのダブ [続きを読む]
  • 国内線に 乗り継げず(苦笑)
  • 今 マニラの第3ターミナルにいます。ひまです。なんでひまなのか?と申しますと成田発ーマニラ行きの飛行機(セブパシ)が遅れてバコロド行きの国内線に乗り継げずに乗り遅れてしまいました。航空会社の規定で乗り継ぎ予約は到着予定時刻から2時間以上 開けなくてはいけないんですが、そうすると バコロドに着くのが23時になるのでイヤだなと思い一時間半後の 17時30分で勝負してみましたがうまくいきませんでした。結局最終便 [続きを読む]
  • ブログのお付き合いは 金儲けには したくないよね〜
  • 渡比がもう直前に迫ってまいりました今回の訪問はビサヤとルソン今回お会いする予定の4名の邦人のうち3名様はビサヤ地方在住の方なんですビサヤといえば日本の食料品が手に入りにくい場所なのでいつもよりお土産に力が入ります人の出会いは一期一会ですからね私の本拠地ではないフィリピンのビサヤ地方は2年ぶりの訪問になります。あまり縁のない土地なのでもしかしたらもう2度と会えないかもしれないそんなブロ友さん達のお土 [続きを読む]
  • フィリピンを冷やせ!
  • 今回のフィリピン渡航は 変わったお土産をもっていくことにしました。フィリピンのお土産と定番いえば普通はシーフードヌードルとチョコレートなんでしょうけど?なんかシーフードヌードルもって空港に行くと「私はアイタタです」「これからフィリピンでいやらしいことしてきます」って見透かされているようで  嫌なんですよね(笑)私は王者シーフードヌードルに代わるものとして別の食品を持っていきます後でご紹介しますさ [続きを読む]
  • 8月の渡航 準備はOK
  • 渡比が迫ってきています今日がフィリピンに行くまでの最後の休みとなります。休みを長くとるため休みを詰めました明日から5回連続勤務なので休みの日にできるフィリピンの準備は今日までにやっておこうと思いました今回は4人の日本人の方とお会いする予定です昔は自由旅行専門だったので出たとこ勝負ホテルなんて予約して泊まったことなどありませんでしたでも今はしがない会社員国内線を予約しホテルもきっちり押えました。これで [続きを読む]
  • 蒸留器を託したのは こんな人
  • 私が蒸留器を託したAさん今年5月 フィリピンへ行ったときに数日間行動を共にしましたAさん来年にもフィリピンへ移住したいと考えていて移住先を探されていますこの方お会いしてわかったのですが無類の酒好きでした短期滞在にもかかわらず日本から山のような酒を持ち込みました焼酎はいうに及ばず....菊水のワンカップまでごっそりと買ってきていました無人島へ来たわけじゃあないんだし酒の厳禁なムスリム国へ旅行したわけでもあ [続きを読む]
  • 最低賃金
  • 日本の最低賃金が改訂になり全国平均1時間当たり848円になったそうです。東京は950円を超えていますフィリピンだと1日の最低賃金が確か州により300ペソ台から500ペソぐらいだったと思います。フィリピンの1日分と日本の1時間がほぼ同じなんですね。まあ物価差がありフィリピンが1/4として計算すればフィリピンの1日最低賃金500peso=1100円1100×4(物価差)=4400円日本で1日4400円しか収入がなか [続きを読む]
  • フィリピン 人材育成
  • フィリピンは労働賃金があまりにも安い安すぎますよね 労働者階級はいつまでたっても生活が楽になりませんよね16世紀にマゼランがフィリピンにやってきてから約500年ずーっと奴隷のままです。これを何とか解消できないか?っていつも思っているんですフィリピンの労働者市場はいつも供給過多なので賃金はそう簡単に上がるとは思えません。雇用を増やすといってもそんなに簡単ではなく現実味がありませんよねじゃあ今できること [続きを読む]
  • フィリピンという国を 地政学上から 考えてみました
  • 今 日本では大河ドラマ 女城主直虎が放映されていますこの井伊家徳川家康に仕え井伊直政が徳川四天王になり幕末の井伊直弼まで重臣として使えるわけなんですが本当に運がよかったんだと思います一番何がよかったかというと遠江に領地があったということだと思います井伊の領地は今川領と徳川領の境目にありました最初は今川家に仕えていましたが今川家が戦国時代早い段階で滅んでしまいます次に使えたのが隣の国三河の徳川家康で [続きを読む]
  • 簡単鶏料理が 想定外の事態に
  • BOOさんの鶏料理を教えてというリクエストにお応えしてレモンチキンを作ることにしました材料は鶏肉   はちみつ (HONEY)ニンニクレモン塩マジックサラップまずレモンの皮をすり下ろしますレモンの皮はゆずにも負けないいい香りがあるのでフレンチではよく使いますレモンの皮を下ろし果肉を搾りマジックサラップ塩ニンニクのみじん切りを入れて味を確認しますあまくてしょっぱいぐらいがちょうどいいです 材料を漬け込んで1 [続きを読む]
  • フィリピンの 甘いスパゲッテイは 嫌だという方のために
  • 今日はブロガーさんから「BOOさんからは 鶏料理、クララさんは パスタを教えて!」というリクエストがありましたのでまずは簡単パスタからご紹介します材料パスタ(太さは自由です)ニンニク1片ネギ ごま油(sesami oil)クノールシーズニング醤油(めんつゆ)一味唐辛子か唐辛子の輪切りのどちらかまずパスタをゆでます小さじ1杯ほどの油を入れてゆでるとメンがくっつきませんよゆであがったらフライパンにゴマ油とニンニ [続きを読む]
  • フィリピン移住 移住生活を豊かにする取り組み
  • 0先日不用品をブロ友さん達に引き受けてもらいました将来のフィリピン移住でより楽しく豊かな生活をするために醤油、味噌からはじまりウスターソースタバスコマヨネーズ燻製までといろんな日本の伝統的な食品、調味料に挑戦してきましたそのほとんどはうまくできましたさらに焼酎、納豆、麹を作るための道具も買いそろえましたでもやはり一人で日本で仕事をしながら全部作るのはちょっと大変ですさらに私はフィリピンに完全移住で [続きを読む]
  • 先日の記事に コメント ありがとうございました
  • 先日の記事「フィリピン移住 地獄の沙汰も金次第......」にたくさんのコメントありがとうございました。フィリピン在住者さんは皆さん腹をくくっていらっしゃいましたね。さすがですこれからも将来移住される方のために気がついたことを書いていきたいと思っています。私はフィリピンに20数年前と6年前の約2回移住しましたがまだ若かったこともあり病気のことまでは考えたことがありませんでした。そこで6年前の移住を振り返 [続きを読む]
  • フィリピン移住 地獄の沙汰も 金次第 住む場所次第
  • 今日のmakatoさんの記事「蚊帳を買って」を見ていろいろと考えさせられました記事の抜粋我が街の病院には常駐しているドクターは院長を含め3人だけ。内科2人に外科が1人。勿論、手術などは出来ません。中略レントゲン設備はあってもレントゲン技師は巡回してくるだけだとか。以上発展途上国のフィリピン田舎過ぎると手術はできないどころかレントゲンすら取れないご本人は北アンテイケの中心のクラシって事あるごとにおっしゃっ [続きを読む]
  • 超簡単 エビチリ 
  • エビマヨに続いて超簡単な エビチリです材料エビケチャップスイートチリソース長ネギごま油マジックサラップ(ガラスープでも可)お湯まずエビをゆでますそしてフライパンにケチャップスイートチリソース長ネギごま油マジックサラップを入れ火をつけますこれだけでは濃すぎるのでお湯で伸ばしますあったまったらエビを入れて出来上がり簡単でしょ?エビチリはフィリピンでウケますよ エビじゃあなくてもイカや 鶏肉でもおいしい [続きを読む]
  • 誰でも作れる 超簡単 手抜き エビマヨ
  • 先日アップさせていただきました簡単料理の反応が割とよかったのでこれからも簡単料理を考えていきたいと思います料理は本来手間暇をかけていかにおいしくするかのたし算なんですがこの簡単レシピは「いかに手を抜いて簡単に作れるか?」という引き算普通のレシピよりは味はおちるものの調理をすごく簡単にしています日本ならスーパーに行けば出来合いの総菜を買えば済むのにフィリピンだとそんなものはあるはずありませんいわばフ [続きを読む]