りかこ さん プロフィール

  •  
りかこさん: りかこの乳がん体験記
ハンドル名りかこ さん
ブログタイトルりかこの乳がん体験記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rikako_mat_pink_m_m/
サイト紹介文“良性”??。それは視触診だけで簡単に下された診断だった。4年8ヶ月放置した、りかこの乳がん体験記。
自由文30代の時にみつけた左乳房のしこり。「“良性”だからそのままにしておいていいよ」。視触診だけで簡単に下された診断。そして私は医師の言う通り放置した。4年8ヶ月後、大きくなったしこりを切除。“良性”だと思っていたのに、病理検査の結果は悪性――乳がんだった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供503回 / 365日(平均9.6回/週) - 参加 2012/02/01 21:35

りかこ さんのブログ記事

  • “がん”は遺伝しない?
  • 一度“がん”になると、剥がすことのできないレッテル治療が終わっても、術後10年経っても、限りなく完治に近い状態になっても、気持ちが“がん”から薄らいでも、それでも事あるごとに、“過去にがんをやっている”ということで何かと制限がある治ったかのような錯覚は打ち砕かれてしまうときがある“がんになった”その事実だけが独り歩きしているそこには“再発”、そして、一度がんになったことによる、“がん体質”として、烙 [続きを読む]
  • 冷え込んだ朝。春の足音。
  • ここに来ての−21.3℃真冬を思わせる冷え込みだ空は青く眩しく...つららも陽に輝き...厳しい寒さの中にも、ほんの少しだけ、春の足音――   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブログ村★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から [続きを読む]
  • “がん”というレッテル
  • 昨日の保険の見直し一度“がん”という病気を経験すると、がん保険はもちろんのこと、一般の医療保険に加入することすらハードルが高くなる当然、賭け金もぐんと跳ね上がり...治療が終了してもなお、“がん”というレッテルは剥がれないのだそこにあるのは、やはり“再発”そして、一度がんになってしまうと、いわゆる“がん体質”とみなされてしまうことだ特に乳がんの場合、“完治(といわれている)まで20年”と長い“乳がん [続きを読む]
  • 「また“がん”か...」 〜複雑な想いの、医療保険の見直し〜
  • 4年前にようやく加入できた医療保険一度“がん”という病気になってしまうと、なかなか加入が難しくなる“がん保険”でなくていいのに...万が一のための、入院や怪我の、一般的な医療保険でいいのに...それでも厳しい国内の商品は特に加入は無理だ私の場合も、がん告知から5年が経ち、治療も終了していたにも関わらず、国内の医療保険は2つ断られた結局、その後に入れたのは外資系もちろん、いくらでもお金を出せば、国内 [続きを読む]
  • 少しだけ気分がいい朝――
  • 今朝は久し振りの青空――いつもより少し気分がいいやっぱり太陽って大切人も大地も元気にしてくれるパワーがあるこの気持ちのよ良さも、免疫力を上げてくれそうだ   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブログ村★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫か [続きを読む]
  • 親戚のどこまでが、私の病気のことを知っているのか
  • 先日、出先でばったり親戚に会った会ったのは母が亡くなって以来...いや、四十九日と一周忌にも会っているが、ほとんど親戚とは会話を交わすことはないバツの悪い空気が流れる――目が合ったので仕方なく会釈こんなとき、“がん”なんて病気をすると、なんとなく体裁が悪いものである...とは言うものの、正直、私の病気のことが、どこの誰まで知られているのか、病気をしている私本人には知る由もない「私の病気のこと、知っ [続きを読む]
  • 移り変わる――
  • 朝が来るのがめっきり早くなったいつになく暖かい朝また数センチ、春に近づいているが、足りないのは陽射しだこの1ヶ月で太陽が顔を出したのは何時間だろう今日も午後からは吹雪の予報...じらされているこの時季が、春の楽しみを倍増させてくれるのかな   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブロ [続きを読む]
  • 『自分の命は自分で守る』
  •   このブログを見てくれている、  乳がんに罹っていない人たちへ乳がん検診に行ってください検査は痛いかもしれないでもほんの一時、我慢してほしい「がんが見つかったら怖い」そう思って、検診を躊躇している人はほとんどだと思うでも、もし見つかってしまったら、「今、見つかってよかった」って思ってほしい見つかったのが、3年後だったら...5年後だったら...そうしたら、確実にがんは進行している検診の痛みでは済 [続きを読む]
  • 「がんになってよかった」なんて、今は言えない
  • 当たり前の日常が当たり前ではないとか、ごはんが食べられることのありがたさとか、季節の移り変わりを感じることも、命の尊さも、、ひとの温もりも、がんになってからたくさん知ったそれは、がんが私に教えてくれたこと――「がんになってよかった」そう思えた瞬間でもあったでも、いつも再発の不安を抱えていたり、どこか不自由な左腕であったり、いつまでも傷が痛んでいたり、どこまでも体調の不調が続いていたり、これまででき [続きを読む]
  • 春遠い朝――
  • −17.6℃の朝冬がまだ主張しているそこに春の匂いはない今にも空に消え入りそうな細い三日月...仄白さを纏った空に、儚げに浮かんでいる嗚呼、薄くたなびく雲の形が変わってきた空の青も強くなってきたさあ、今日も新しい一日――   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブログ村★しこり発見から [続きを読む]
  • “がん宣告”という言葉
  •   体調が復活しない今日この頃...  なんだか色々なことに  疲れてしまっている...「がん宣告」――先日、テレビから流れてきた言葉だ久し振りに聞いた“宣告”という言葉『まだ、この言葉を使っているのか...』と、少し残念になるその昔、“死の病”と恐れられていたがんは、本人に告知さえなかった“告知”は、まさに“死の宣告”“がん宣告”として、死に向かって行くものだった本人に隠している家族もまた、大変 [続きを読む]
  • 10年生存率
  • 未だ軽い頭痛となんとも言えない気怠さを抱きながら...それでもお腹は空く訳で...そんな今日の夕飯は、ひっっっさし振りの肉10日ほど前から「食べたい」と思いながら、なかなか食べる機会がなく...今日も美味しくいただけたことに感謝――今月16日、国立がん研究センターは、『がん10年生存率 58.5%』と、発表した (5年生存率は、69%)データは、2000〜2003年に“がん”と診断された、約4万5千人(全国20施設) [続きを読む]
  • 春の前。冷え込んだ朝。浮かぶ月。
  • 暖かさが増してきた冬の終わり−20.1℃は最後の足掻きか――そして久し振りに見た朝の月は、薄雲の中に儚げに浮かび...下弦の月が新月へと向かっていたさて、まだ頭のふらつきと頭痛が残っているが...1週間のはじまり、少しでも、元気に楽しく――   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブロ [続きを読む]
  • 抗がん剤をしなくて済んだので...
  • 昨年11月の末から痛み出した、胸と胃と背中年内に検査には行けず、年明けにすぐに検査をしてもらった本当なら、昨年12月中に美容院へ行きたかった毛先を少しカットして、軽くパーマをかけて...が、“背中の痛み”ということで、すい臓がんも疑われた『胃がんかすい臓がんなら、 抗がん剤は免れない』それに、乳がん10年目の全身検査で、何もないとも限らないそんな思いから、美容院へ行くのを躊躇先日の全身検査が終わるのを待 [続きを読む]
  • 斜め15°
  • 悪い夢の連続浅い眠りから目覚めた朝は、なんだか気持ちも重く...昨日のめまいで起きあがるのが怖かったが、なんとか歩くことができ...カーテンの外はすでに清々しい青い空が広がっていた屋根からは斜めのつらら...どうやら昨日は一日、風が強く吹いていたらしいその角度、約15°――昨日はほぼ一日中ベッドの中外を窺う余裕なんて全くなかったな...さて、今日は、素敵な一日になりますようにもちろん、すべての人たち [続きを読む]
  • ベッドから出られず... 〜その後〜
  • 結局、ベッドから出たのは夕方なんとか這い出たものの...な〜んにもできない1日に終わる明日はもう少し、体調が戻ってくれるといいのだけど...   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブログ村★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から [続きを読む]
  • 続・続・ベッドから出られず...
  • 数時間前に飲んだ、めまい止めの薬が少し効いたのか...どうにか起き上がり、ようやく遅い朝食にありつけた頃にはすっかり正午を回り...   バナナを適当にカットし、ヨーグルトとはちみつをかけ...バナナの美味しさに感激し...食べられることに改めて感謝――   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキング [続きを読む]
  • 続・ベッドから出られず...
  • 何度か挑戦するも、やはり起き上がれず...一口、お水がほしい... お腹が空いた...   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブログ村★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から [続きを読む]
  • ベッドから出られず...
  • めまいで起き上がれず、未だベッドの中トイレに行くのも一苦労だ今日は一日 、こんな状態なのかな...まだ天井が回っていないだけマシかなんだか時間、勿体ないな...   1日1回、応援の お願いします       日々の励みになります  ↓ 両方押していただけると嬉しいです ↓   人気ブログランキングへ  にほんブログ村★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記 [続きを読む]
  • 術後10年の検査を終えると、その後の検査に健康保険は利かない?
  • 術後10年目の、(一応)最後の検査を終え、ほっと、安堵感に胸を撫で下ろしながら岐路に着くなんとなく、心が躍るが、不安がない訳ではない術後10年経ったからといって、“完治”した訳ではないのだ家に着いて、帰りしな看護師さんに手渡された、1年後のマンモグラフィとエコー検査の予約の仕方が書かれた用紙にじっくり目を通してみた検査の時間は一般の検診の人たちが受ける時間帯だ『これって、 “これまで通りの患者としての [続きを読む]
  • “幻”の――
  • 毎朝お世話になっている“きな粉”何度かここに乗せたことがある、私の朝食の食材のひとつだちなみに...  ○バナナ 1/2本  ○グラノーラ 20g程度  ○ヨーグルト 100g  ○きな粉  ○はちみつ  ○6枚切り食パン 1/2枚  ○オリーブオイル  ○低脂肪牛乳 カップに1/3杯ほどが、定番の朝ごはんきな粉は、以前、UPしたことがある、これ...袋に書いてある文言にほっこり...本当は、アメリカやカ [続きを読む]
  • がんサロン / 父の想い
  • かなり久し振りの青空――朝から気持ちがいい屋根からはつららがぶら下がっている暖かい証拠だ今年はつららもできなかったほど、寒い日が続いていたからねようやく春が見えてきたかな...そんな昨日は、95回目のがんサロンの日頬を撫でる風はまだまだ痛いほど冷たいけれど、この青空は素晴らしく気持ちがいい“がんサロン”は、“がん”という病と闘い、向き合い、悩み、心に痛みを抱えた人たちが集う場が、ここにも来られないほ [続きを読む]
  • 人生の中で“体調がいいとき”なんて、きっと、あんまりないんだろうな...
  • みんな、何かしらの無理をしながら生きている。みんな、何かしらの荷物を抱えて生きている。病気をしてもしなくても。それが、命に関わるような大きな病気でも、風邪のような日常的な病でも。きっと、長い人生の中で、“体調がいいとき”なんて、そんなにないんだろうな...。身体と心はつながっていて、身体が壊れると心も壊れてしまう。心が弱くなると身体も弱くなってしまう。どっちも元気じゃないと、本当の“元気”とは言え [続きを読む]