シーダー さん プロフィール

  •  
シーダーさん: 八ケ岳deみちくさ シーダーとノロの八ケ岳南麓日記
ハンドル名シーダー さん
ブログタイトル八ケ岳deみちくさ シーダーとノロの八ケ岳南麓日記
ブログURLhttp://cederrose.blog4.fc2.com/
サイト紹介文八ケ岳南麓の静かな林に建つ山小屋風ログハウスのペンション旬の野菜たっぷりの料理と木の香りが楽しめます
自由文シーダ―(厨房担当)タイピングが苦手でも頑張る人とノロ(試食とぶらぶら写真を撮る人)の八ケ岳南麓日記 ペンションの料理と周辺の出来事を日々つれずれと描いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/02/02 18:15

シーダー さんのブログ記事

  • 冬野菜の始末
  • 昨日は雪。この冬最後の雪でしょうか。最後と言えば、昨秋30個あった白菜が残り1個に。スープにして保存しようかと。白菜どっさり、玉ねぎ、セロリ少々、ブイヨン、牛乳、ごはんで。野沢菜も残りわずか。冬中、食物繊維の代表として重宝しました。又来季!昨日と違って今日の日差しは春。庭は家の中より暖かく、見れば菜の花が元気福寿草も一輪水仙も一輪だけみんな春を待ちきれなくて咲いちゃったって感じ。そろそろ凍結防止の [続きを読む]
  • 日差しは春
  • 寒がっているのは人間だけのようです。鳥たちも、庭の草も春だぁーと。日当たりの良い庭先に勢いよく顔を出したフキノトウ。ハシブトガラです。この子はヤマガラ。一番えばっているシメ。いつも最後にやっと餌にありつけるシジュウカラ。先日頂いた文旦と夏みかんでジャムを作りこれまでで最高の出来のイギリスパンと春の朝食。鳥たちと一緒に。お腹が膨れたら、少し暖かくなりました。 [続きを読む]
  • 梅の香りに
  • 先日、梅の花を探しに白州へ甲州街道へ出る花水坂で見つけました。可憐な白梅。香りがまたすばらしく、すっかり気分は春。今日の空は、晴れたり雪が舞ったり、風も冷たく・・・明日、晴れたらおやつを持って、梅見にもう一度でかけようかと。むらさきいものパウンドケーキと干し柿入りケーキ3月といえば五目ずし、携帯しやすく、おいなりさんに詰めました。桜まではあとひと月程でしょうか。 [続きを読む]
  • 雪が止んで
  • 昨日は一日じゅう雪でしたが、今日は快晴、積雪は10センチと少しで助かりました。明日のお客様ように、バレンタインも近いので、ロールケーキにチョコバージョンのデコレーションを里芋揚げ饅あんかけ菜の花添え新メニューです。スノーシューのお客様には丁度いい雪です。森の中はふかふかの雪、表通りには雪はなく絶好のコンディションの連休に。 [続きを読む]
  • 寒い日に
  • 甲府の不老園では梅が咲きだしたとか。日陰には雪が残る我が家では、まだ真冬。温かーいポトフがおいしい!コーンちぎりパンがうまく焼けたので、添えてみました。相性バッチリでした。寒いけど明日は節分。恵方巻も作って食べることに。 [続きを読む]
  • 遊んで食べて
  • 雪が融けないうちに、スノーシューをやりに美しの森へ。ぎりぎりセーフ、木道や階段には雪がなく脱いで降りました。運動した後はお腹がすきます。干し柿入りパウンドケーキやちぎりパン(干し柿の練りこみ方を間違ったら肉まんみたいになっちゃった)をおやつに。清里近辺では、もう少し雪が降ればスノーシューの絶好のコンディションかと。 [続きを読む]
  • 今年こそ
  • 雪が降ると周り一面白いせいか鳥が目立ちます。今年は酉年、でも、ずーっと前からシジュウカラは我が家の常連君忙しそうにヒマワリの種をついばんでいる鳥たちを見ていたら、久しぶりにパンを焼きたくなりました。手順が頭に入っていたので比較的スムーズにまあまあのできでした。今年こそは、もっといろいろなパンをつくってみようかと。 [続きを読む]
  • 今年も、食を大事に
  • 暮れに頂いたキウイが熟して、せっせと食べていましたが、その量が半端じゃなく、ジャムにしました。緑を残したかったので柔らかめで火からおろしました。初冬につるした干し柿もいいあんばいにさて、今日は七草粥を今年も、いっぱい食べて、上手く休んで、良い年にしたいものです。 [続きを読む]
  • 保存食作りは大変!でも楽しみ
  • あっという間に師走。慌ててクリスマスの飾りつけをしました。この時期は、おいしい冬野菜をご近所から頂けるのでとても助かります。干し柿はハチくんに先をこされました。渋が抜けて美味しくなったのでしょう。ずいぶんかじられてなくなってしまいました。大量に頂いた大根も干してみました。割り干し大根というそうです。切り干し大根、洗濯ネットに入れて干しました。白菜はいつもの塩漬け野沢菜は塩漬けとキムチ味の二種口に入 [続きを読む]
  • 今でしょ!紅葉狩り、ついでにキノコ狩り
  • 川俣渓谷の吐竜の滝から天狗岩まで、途中工事中で通行止めも、何とか通してもらい清泉寮まで、ゆっくり2時間歩いてきました。モミジの黄色から赤までのグラデーションがみごと。秋の日を浴びてドウダンの葉が綺麗でした。二股に分かれている巨木に綺麗な苔。クリタケの群生に出会いました。これはチャナメツムタケ。一番おいしいキノコ。たどり着いた天狗岩にスズメバチの巣が帰途途中寄った平沢峠から見た赤岳。うっすらと雪化粧 [続きを読む]
  • 秋は柿色オレンジ
  • 沢山頂いたニンジンも、吊るし柿にする大きな柿もオレンジ!秋色の代表です。色、味、香り、全て良しのニンジンでパウンドケーキを作りました。完熟の、そっと持ち上げなければ潰れてしまいそうな大きな柿は冷凍して柿シャーベットに。まだ固いものは、皮を剥いて干し柿に、食べごろになるのが待ち遠しい秋の味覚です。正岡子規をなぞって一句柿食えば寒風に舞う落ち葉かな [続きを読む]
  • 森の香りフィトンチッドを沢山吸って?
  • 久しぶりに吐竜の滝を歩きました。この時期はキノコ採りが普通ですが、秋の始まりの森は気持ち良く、違う目線で見たら、スケッチの題材がそこかしこに。マユミかと思ったらツリバナらしい。見上げる位置に大きなサルノコシカケが。白い丸いレースのような花はシシウドでしょうか?その横にも白い小さな野菊のような花が。森の奥には何ともダイナミックなヤマブドウの蔓。モミジ越しに滝を見て、紅葉が始まる頃に又と、2時間ほどの [続きを読む]
  • すだちでジャムを作ったら
  • 沢山頂いたすだち、焼き魚、肉料理、豆腐に、うどん、蕎麦、ラーメンにもとなんにでもOKだそうですが、なかなか使いきれず、搾った皮も使おうと、ジャムに。なかなかいい味にしあがりました。マーマレード好きにはうってつけかと。焼きマツタケにすだちをかけて・・・おいしそう!と思ってみるもうちにあるのは近くで採った雑キノコ。冷凍庫で邪魔になってるやつを佃煮に。でも、これにはすだちより大根おろしが合うようです。 [続きを読む]
  • 秋雨やっと、止んで。
  • トマトは夏野菜の代表のようですが、ここ八ヶ岳では、赤くなるのが遅く、今が旬かのように、路地のトマトが真っ赤に。トマトシフォンケーキを作ってみました。まだまだおいしいトマトで初秋のデザートはいかがと。久々の太陽に、黄色い蝶がずーっとシュウメイギクの上で羽を休めていました。庭の草花も秋の陽ざしがうれしそう。ガマズミの実が赤くなりました。シオンも雨のしずくを輝かせて咲いています。 [続きを読む]
  • 陽ざしはまだ夏、でも実りの秋がすぐそこに
  • 八ヶ岳は雲に頭を隠していましたが、南アルプスは雲海の上に、その頂きを見せてくれました。谷戸城址からの眺めです。栗の木に実がすずなりでした。9月は栗ご飯の季節です。足元にはキノコがヌメリイグチです。今晩の味噌汁に。草が生い茂る中、可憐な花が、強い陽ざしを浴びて、夏を惜しむように咲いていました。ホソバウンランという花だそうです。桜のテングス病や松の枯れ木を心配しながら谷戸城址を後にしました。連休用にカ [続きを読む]
  • デザートはできたけど
  • まだ梅雨?なんだか、夏?になったんだか、どっちよ!という毎日ですが、朝晩はとても涼しく仕事がはかどります。なので、夏のデザート3種できました。洋ナシのタルトにフサスグリのジャム、パンプキンロールにアンズジャムを桃のムースゼリー桃を沢山頂き作ってみました。さて、今年はどんな夏になるでしょうか。 [続きを読む]
  • ジャムの季節
  • 次々と実がたわわになってくれてブルーベリーとフサスグリブルベリーは洗って砂糖とレモン汁でわりと手間なしフサスグリのほうは、実が潰れないように柄をそっととり、少量のお湯でさっと煮て、裏ごししてからという手間があり大変でも、出来上がったジャムのあじは絶品 !苦労が報われ、又作らなきゃとなります。アンズも今が旬、お店に並ぶ時期が短いのでたてしな自由農園で見つけて作り、ロールケーキに添えてみました。 [続きを読む]
  • 梅雨は根気で勝負
  • ヤマグワの実と根気比べ実から柄を外すのが大変!引っ張ると実が崩れるので、ハサミで一つづつ切り落とすのですが・・・蕗やタケノコ同様、根気よくです。一時間かけて面倒な作業を終えて、庭に目をやると、雨を喜んでいるかのように、沢山の花が。ガマズミニリン草ヒマラヤムスクノイバラヤマオダマキユキノシタ [続きを読む]
  • 山蕗をいろいろに
  • 梅雨といえば蕗と破竹。茹でて、いい加減うんざりしながら皮を剥きやっとこれだけ。破竹も米ぬかと茹でて、皮を剥き半日水にさらして。いずれも、食い気に押されてできる面倒な作業。と思うのは私だけ?さて、定番の煮物をまず。次は、顔を合わせれば「腹減った」としか言わない人用に。豚バラと唐辛子を利かせごま油で、きんぴら風炒め煮。色合いがイマイチですが、ご飯にぴったり。最後は、かつお出汁でふつうに煮た蕗が、気の利 [続きを読む]
  • 野のアスパラはスマート
  • 山菜採りに誘われて出かけましたが、ワラビは一本も見つけられず。タラの芽は全て取られた後。見つけたのは野生のアスパラ。畑のものしか知らないので、あまりの細さにアスパラとは分からず、でも、コゴミと一緒に茹でたらやわらかく、野の甘い香りが。その隣にあったのは、イカリソウ、フデリンドウ、ヒトリシズカ、あと名前の分からない小さな花がそこらじゅうに、踏んずけてしまいそうでした。山菜はダメでしたが、沢山の山野草 [続きを読む]
  • 桜の次は
  • 連休前のこの時期はいつもイチゴのロールケーキ作り。スポンジに桜を散らして、今年はソースにちょっと工夫?をと。満開の桜の中で、私と同様食べることに一生懸命の子が。メジロです。他の野鳥も桜を食べに来ますが、この子はやたらよく目につきます。昨夜からの嵐で、桜はずいぶん散りましたが、次々といろんな花がその可憐な姿を楽しませてくれます。これはショカツサイ、花ダイコンとも。みちくさおさんぽコースに咲いているウ [続きを読む]
  • 珍しいもの次々!
  • 八ヶ岳自然ふれあいセンターのボランティアで川俣渓谷へ行って来ました。清泉寮の西を下り川へ。「渓谷とサワグルミの小径」の案内板の付け替えです。天狗岩橋から下は大雨による決壊で、まだ通行できません。今回は、橋を渡らず上流へ。珍しいハシリドコロ(毒草)の群生地に出くわしました。こちらも珍しいミソサザイの巣を岩の上に発見! 普通、人目につかない岩陰とかにあるそうですが。自然の豊かさを再確認できた春の一日で [続きを読む]