はな さん プロフィール

  •  
はなさん: Olive gardening
ハンドル名はな さん
ブログタイトルOlive gardening
ブログURLhttp://ameblo.jp/olivegardening/
サイト紹介文オリーブ&フルーツの収穫ガーデン。DIYが大好きでナチュラルガーデニングの世界観を追求中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/02/02 21:13

はな さんのブログ記事

  • フルーツガーデン活動開始
  • 今日はマイガーデンの果樹のお話 カエルパトロール隊ももう準備万端みたい <ブラッドオレンジ・モロ> 新芽がたくさん芽吹いてきたので、古い葉をすべて落としました。 普通はそんなことしないと思うんだけど、タロッコはヤノネカイガラムシがひどくてほおっておくとどんどん増殖してしまう・・・すべて落として、枝についているものもすべて歯ブラシでこそぎ落としてこちらも夏準備。 &nbs [続きを読む]
  • 宿根草多年草もりもりもり
  • お庭のグリーンがひと雨ごとにもりもりもり〜っと急成長してくれています 大好きで大好きで愛してやまない<サルビア・ネモローサ・カラドンナ> この景色が見られるまであと1ヶ月最近は近所の園芸店なんかでも普通に売られるようになりましたメジャーな品種になってきたんですね ほんとに主役級の美しさな上にローメンテで虫もほとんどつかないので 私イチオシサルビア ネモローサ ‘カラドン [続きを読む]
  • 多肉棚のバスストップが進化
  • 市販のパーゴラをDIYでバス停風にしたお庭のフォーカルポイント ニトリだったかな?ちょうどBUSSTOPのフラッグがあって、飛びついちゃった(飛びついちゃったものの、しばらく放置して設置したの最近だけどww) で、タイトルの“進化”は実はそこじゃなくて、ずっと気になっていた屋根 きちんと(いや、私の性格ではきちんとは無理ですが)、直しました 以前は木材にぺラッと屋根材乗っけただけ [続きを読む]
  • ラベンダーの新緑が眩しいです
  • お彼岸の頃を目安に切り戻した<ラベンダー・おかむらさき> 一斉に芽吹いた新芽がそれはそれはキレイできゅんとなります この<濃紫早咲き3号>はもう何年目かな?2008年に植えたものなので、もう9年目! 最初はこんなに小さかったんです 濃紫早咲き3号は、色も形も姿も強さも!どれをとっても我が家の絶対的センターまだまだ長生きしてくれますように。。。 ってかラベンダー [続きを読む]
  • まだまだビオラこんもり満開
  • 春苗がお花屋さんで充実してきて、母の日くらいまでがガーデニングの最盛期とか思うと、そろそろビオラさん、鉢開けてくれない??なんて超絶失礼なことを思ったり思わなかったり サフィニアとかペチュニアとか、毎年絶対に植えるトレニアとか・・・夏準備も忙しくなるけど、でもその前にやっぱりこんなにもこんもり育ってくれた<ビオラ>をちゃんと残してあげなくちゃね アンティークラダーの花台はいつも華やか [続きを読む]
  • 夏日でオリーブの花芽急成長中
  • 季節外れの暑い日が続き、寒かった3月の分を取り戻すかのように オリーブの花芽がぐぐんと育ちました <26>ゴルダルは枝という枝に花芽が <36デルモロッコも花芽が元気に育ってきています <8>マンザニロは詰まった節間にギュギュッと花芽 葉色も冬色から変化して緑が濃くなってきましたよ <42>ジャンボカラマタ 今年は開花・結実が見られるかな〜 [続きを読む]
  • クレマチス・ダッチェスオブエジンバラ
  • 今年もついつい増やしてしまった<クレマチス・ダッチェスオブエジンバラ> 実は去年、ブログに載せるきっかけがないまま育てていた子がいるので2本目エジンバラさん。 これまた私の大好物のホワイトグリーンのグラデーションなわけですよ。ほんと好きじゃないわけないヤツです(笑) 咲き始めや気温の低い時期にはグリーンが強め 美しすぎますよね しかもこのダッチェスオブエジンバ [続きを読む]
  • 八重ペチュニア湘南ヴェルデを迎えました
  • 昨夜は暴風雨でしたそして今日は春をすっ飛ばして、黒い雲な上にムンムンしていて梅雨のような気温暑いまだ気温に身体が慣れていないので、ほんと熱中症とか要注意ですね さてさて、今年もお友達のLittle Antique Gardenさんから今年も湘南ヴェルデシリーズ<八重ペチュニア・ヴェルデ>を迎えました〜 去年一目惚れして、ほんとに素敵な姿を長い間見せてくれました 私グリーンのお花に目がない [続きを読む]
  • Garden&Garden夏号に掲載のお知らせ
  • 3月の初めに編集部さんから携帯に電話があり、協力依頼をいただいてから1ヶ月と少し。 Garden&Garden 2017夏号 Vol.61 手元に届きました〜 私が載せていただいたのは、『ガーデンブロガー&インスタグラマーに聞きました!みんなの庭作り事情』というコーナーの1ページ。 10年続けてきたブログ。こうして誰かに認めてもらえるということは最高のご褒美です &n [続きを読む]
  • 目指せブルーガーデン
  • 今日はすごく久しぶりにお花屋さんに出かけました桜並木を抜け、お花屋さんに入ると今までなかったバラの開花株があったりすごく賑やかになっていました やっぱりちょっとの時間でもこうしてお花屋さんを散歩するのが私にとって最高の癒しの時間なんだな〜と感じます 庭に帰ると、元気いっぱいの花たちたっぷり雨が降っているおかげで、催花雨となり、ビオラを筆頭にぐんぐん育っています。 <アネモネ [続きを読む]
  • オリーブ2017シーズン始動!
  • <26>ゴルダル ゴルダルの勢いがいまだかつてないほどイイ感じ去年は暴風雨で大きな実に傷がついてダメになってしまった辛い経験をしましたが、今年もたくさん実ってくれるでしょうか 花芽に育ちそうな腋芽が元気いっぱい活動開始クリオネみたいな可愛い子が育ってきます。 <36>デルモロッコにも元気な腋芽がいっぱい <8>マンザニロ オリーブにも早生・中生・晩生とあ [続きを読む]
  • モッコウバラの蕾も膨らんできました
  • ちょっと更新が開いてしまいました6歳差の長女・次女の卒業卒園入学式、セレモニー4連チャンを無事にクリアしました ダブル入学準備から、パパの新事務所オープン準備にかかわるコーディネート、こんなにも目が回るほどの忙しさだった日々はたぶん生まれて初めてです。 お庭にはまったく出られなかった4月。3月のうちに動いておいてよかったと心底ホッとしています幸い(不幸?)にも雨ばかりだったので、お水 [続きを読む]
  • まだまだキレイクリスマスローズ
  • お庭の<クリスマスローズ>まだまだ最盛期ですよー 一番の古株で、移植されながらも元気に育っているピンクダブル。 何色の花が咲くのかわからないくらい小さな苗を買ったのが最初です クリスマスローズは我が家では地植えのほうがイキイキしているかな。根張りが結構強いので、鉢植えだと植え替えなどのお世話が大変な気がします。 足元にはこぼれ種がいっぱい発芽して、<わすれな草>のカーペ [続きを読む]
  • ジャンボカラマタの新芽
  • <43>ジャンボカラマタ NARUSHUUOLIVEさんからやってきたモニタージャンボカラマタ冬に-5℃を超えるような当地ですが、軒下で無事に冬を越し春を迎えました まだ葉の冬色くすみは残っているけれど、新芽の展開がわかるようになってきました。 やっぱりオリーブは青空が似合います こんなに小さなジャンカラでもぺラペラの葉がとても特徴的ですね! 上に上に伸ばしている最中の<4 [続きを読む]
  • ガーデンシンクをリフォーム②
  • 今回利用したのはSPF材。いつもの貫よりはちょっといい木材だけど、安いものには変わりありません。 ペンキも家の在庫のミルキーホワイト。 今回はきちんと基礎を使います。土には触れないこれ鉄則(笑) 同じ天板を使うので、寸法も微調整しながら。。。 作業中の写真、ほとんどないっΣ(`0´*)ヌォ なんか夢中になっちゃっていましたDIYってすっごい頭使うんですよ。ほぼ脳トレで [続きを読む]
  • ガーデンシンクをリフォーム①
  • 昨日の記事にチラッと登場していたこのコーナー。私の初めてのDIY作品ガーデンシンク。2008年製。 ⇒その時の記事は過去ログ倉庫に。 よく9年ももったなというのが正直なところです お庭の入口に鎮座しているというのにこの汚い見た目もさることながら、最近は扉を開けるのにも一苦労で面倒になってホースリール出しっぱなしだし(苦笑) 急に思い立って、2日で完成しちゃいましたやればす [続きを読む]
  • ガーデニング10周年記念日
  • 3月28日です 実は3月28日は、私のガーデニングの第一歩記念日。 外構工事が終わって、強制的に花壇が庭に作られて、えー、サボテンだって枯らすのに私に庭なんて無理だよと思いながらも、レースラベンダーとコニファーを植えてみたという私の庭のスタート地点 10年で私、だいぶ変わったなぁ 最初のレースラベンダーとコニファーはもうないけれど、その前の花台にはお花がいっぱい( [続きを読む]
  • グランドカバーはシンバラリア
  • 今日は我が家のグランドカバーをご紹介します この<シンバラリア>とにかくすごい強いです。私、植えた覚えないんだけど(笑) ポットのまま、鉢台に入れていたものがこぼれて、根付いて、気付いたらグランドカバーに ゴマノハグサ科らしく、アズーロみたいな小さな白い小花を咲かせます。冬の間も寒さをもろともせず、常緑で新芽を伸ばし続けています。 勝手に伸びて、キャベツボックスも [続きを読む]
  • 多肉のリースを作りました
  • 2月の頃の写真、アップを逃してしまったから今頃記事にしまーす バスストップの多肉たちが、花芽や赤ちゃんで賑やかになってきました <七福神>にはかわいい赤ちゃんが そしてこちらも。落ちた葉をポイッと置いておく、多肉保育園  無事に育ってくれています さてさて、元気な多肉が1つ¥100で売られていたので、大人買いしちゃいました こんな風に売っ [続きを読む]
  • お彼岸がラベンダー剪定の適期
  • 春です我が家でも卒業式・卒園式2連戦を無事に終え、春休みに突入しております そんな中進めたのが、ラベンダーの剪定 多年草であるラベンダーは冬にも葉を携え、お庭にシルバーリーフを輝かせてくれますが、そのままにしておくとこれから新芽の時期を迎え、蒸れたりして健康に良くありません。 耐寒性は高いのですが、急な枯れこみを防ぐためにもお彼岸ごろに整枝剪定をするのがいいんだそうです。 &n [続きを読む]
  • 梢枯病対策にトップジンM水和剤散布
  • 今年の剪定でかなり気になったこと。 それは枯れ枝の多さ。 今までこんなことはありませんでした 炭疽病がどんどん広がって、梢枯病に繋がっているみたいです。 ぐぐーんと育って幹もどんどん太くなるオリーブもあれば、もう何年も姿かたちがあまり変わらないオリーブも。 すべてイキイキキレイにさせてあげたい。 ここは一度殺菌剤を散布することにしました。 オリーブ梢枯病の登録農薬 [続きを読む]
  • 着々と春が近づいてきています
  • 気温が上がったり下がったりのジェットコースターを繰り返しながら、それでも春苗が充実してきて、冬を越したビオラもどんどんこんもりギュッと最盛期 今日はお庭の小さな春をご紹介します 大好きな<クレマチス・カートマニージョー>には可愛い花芽がちゃんとオリーブの木陰で冬を越してくれました。 クレマチスはこちらもクレマチス<ベノーサビオラセア> お庭にはクレマチスが5種類植 [続きを読む]
  • クリスマスローズの楽しみ方
  • お庭のクリスマスローズが見頃を迎えていますホワイトブロッチダブルすごい好き でも一番好きなのはシンプルなホワイトダブルかな咲き進んでグリーンになっていくこのグラデーションが最高です 地植えは花数もすごいし、植え替えなしの放置だし、管理は楽なんですが、写真が撮りづらいんだよね 可愛いお顔、もっと見せてくれたらいいのに〜 なにせ放置なので、こぼれ種もいっぱい誕生 [続きを読む]
  • オリーブの剪定まとめその2
  • オリーブの剪定もようやく一段落。春を迎える準備が整いました。 <14>ピクアル 実はなっているんだけど、ここ何年かなんだか葉色に勢いがないピクアル。毎年軽めの剪定しかしていません。今年は少し刺激を与えてみます。 下の方の枝が板塀の向こうでふさふさしていたので、すべて掃いました ちょっとスッキリしたかな風通し良く、幹にも日光が当たるように <26>ゴルダル [続きを読む]
  • オリーブに春の肥料をあげましょう
  • まだオリーブ剪定まとめが終わっていませんが、どんどん時期がずれ込んでしまうので、今日は施肥のお話 オリーブの新芽が動き出す前に、大事な作業が春の施肥。有機肥料は効いてくるのにじっくり時間がかかるので、カレンダーとついついにらめっこしてしまいます オリーブは地中海沿岸原産。カルシウム分を多量に含んだ土地の植物なので、石灰でアルカリ化してあげると生育がよくなります。 私はこの時期、カ [続きを読む]