Buru さん プロフィール

  •  
Buruさん: 居場所の入口/おんどりの居場所探し
ハンドル名Buru さん
ブログタイトル居場所の入口/おんどりの居場所探し
ブログURLhttp://blog.ibasyo.in
サイト紹介文居場所作家の居場所探しブログ。日常の変化を載せています。生き方。生きる方法。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/02/03 06:41

Buru さんのブログ記事

  • 花の言葉を聞いて来た。
  • 友人の個展に・・・今回のテーマ「言花」 平松さんが画道を歩いて来て立ち向かいここまで来て、偶然なのか必然なのか排泄してしまった一つ々の言花。それをじっくり凝視するより、言花の森に身を置いてる事が気持ちいい。そう感じた... [続きを読む]
  • 長く使える素敵な神対応。
  • もうかれこれ20年遊んでるおもちゃ。まだ現役・・・ スェ–デン製の木のレールを繋いで遊ぶおもちゃ。22才と17才のうちの子が遊んでいた機関車。 流石にもう遊ばなくなったけど、きんどでは男女関係なくドコまでも線... [続きを読む]
  • 姫のねごと花
  • 危険な雨が猛威を振るっております。気を付けて・・・ 今年は咲いた姫の花・・・扇のように広がるオレンジ色の花。 ヒメオオギスイセン と申します。。濃いオレンジ色、扇の名ですが涼しげな感じではない夏の花・・・この何年... [続きを読む]
  • 初、冷たい夏
  • 金曜日は雨上がりで、森が重苦しくて、不快な夏のはじまりだった。土曜は またスキっきり・・・きんどは大盛況、暑いけど、森の御陰でまだ風は涼しい・・・こわ三週連続でやさしくグロッケンとギターと歌声を響かせた。それと、それと、飛び入りの新... [続きを読む]
  • 巨大消費社会ダンプ・・・
  • 久々に平日にコストコ。流石に休日の大混雑はなかった。外の道路に横たわる強大な赤い口をしたワニ。反対側にももっともっと長いのがしっぽ見えないくらいのが4匹ほど。アメリカンサイズなデカいカートがスッゴイ台数。 巨大消費... [続きを読む]
  • 女性三人展に・・・
  • 女友人達の三人展に行って来た。久しぶりーの挨拶はそこそこに拝見・・・ インスタやFacebookでは見てたけど、実物の方がやっぱり作品をジックリ感じられた。 三人の作品がどこか共通点も感じられていい時間をゆっくり過ごせ... [続きを読む]
  • 美しいアジサイ色のトンボ
  • 6月、和風月名は水無月。「無」は「の」の意味があるそう。だから「水の月」となる。でも今年の梅雨は漢字をそのまま読んだ通り水無し月な感じ。 夏至、昨晩やっと一雨。下を向いてたアジサイの葉っぱも少しは持ち上がって元気になって来た... [続きを読む]
  • 伝説の食べ物発見
  • これどう写真をとっても絵にならない、袋から出したらなおの事 ・・・ 実は私は子供の頃とてつもなく偏食がひどかった。だから子供に「好き嫌いはいけません!!」なんて偉そうな事、とても言えない! 覚えているのは、肉が嫌... [続きを読む]
  • 勇気の叫び・・・
  • 「 ? 大 好 き ? 」遠くから大声の黄色い叫びが聞こえて来そう・・・恋は盲目、当ぉ〜然注意書きには気付いてない。ライバルが何人いようと、大きな落書きで願い事。でも一歩前へ飛び出して、頑張って!このゴロは女子の... [続きを読む]
  • 久々にTV 出演・・・
  • こんど受話器を変えばかりのきんどの呼出音なった・・・金曜土曜日以外はこのゴロはだいたい何かの営業の電話ばかり。でも、もしもし、「きんどさんですか?」『ハイ』結構丁寧な話ぶり、どうもリズムが営業じゃなさそう。すると今度「限定」をテーマ... [続きを読む]
  • 車好きの未来カー・・・
  • 若い頃は、3年で7台バイクを乗り換えた伝説を聞いたことがある。最初の車は免許を取る前に、手に入れた名車スバル360。なんとそれで練習して、免許を取得。良い時代です。それから趣味は自動車に変わり、2〜3年ごとに買い換えられてた。... [続きを読む]
  • さえずりの記憶の居場所
  • 子供達がお婿になるのが遅くなってはと空に向かう鯉も、そろそろジンクスを気にして、今年の遊泳の終了日に。そこにコエニスト「こわ」が久々に飛んでいらっしゃいました・・・ こわの歌声を耳にした方々の要望もあり、コエニ... [続きを読む]
  • 太陽のフライング!
  • 週末。中学土曜日小学校日曜日と運動会の声援が遠く響いて楽しそう・・・ → 日陰はこちら・・・?校庭を出て引かれてる白線誘導・・・ もう暑すぎ、土曜日中学校の運動会終わりにきんどにやって来たお父さん!顔色... [続きを読む]
  • トクタミ・・・
  • 冷蔵庫を開けて、麦茶を一杯、一気に口に、・・・、苦グ〜ァァァァ 暑い日に一気、ほんのり甘いスッキリ感を期待してた喉が悲鳴をあげる。それが何とドクダミ茶。健康のためなのか、長生きのためか?実家の冷蔵庫の出来事! 珍... [続きを読む]
  • 七日間の日にちの不思議。
  • プチのために手を合わせ、泣いてくれる人がいてくれる。何人も・・・そして、小さく屈んでプチが眠った墓石を撫でてくれてた。 家族が口にする、プチの気配・・・初七日という日にちの「間」そんな必要な時の流れなのだろう。... [続きを読む]
  • おまえのかあさんの真実・・・
  • 母の日当日、息子Kからカバの素焼きの鉢に植えられた花。「おかあさんありがとう」の立て札付きで二頭プレゼント。カバは昔は悪口だった事を思い出した・・・「バーカ、カーバ、チンドン屋、お前のかーさんでぇベソー」の歌はどこに行ったんだろー!... [続きを読む]
  • 人が落ちてた・・・
  • どうしてもまだまだプチの事を思い出しながら、朝のウォ–キングをはじめる。今朝も6時半にドアを1人で開ける。 ・・・・・・手袋・・・マフラー・・・コートのバンド・・・帽子・・・眼鏡・・・この前は600円拾っ... [続きを読む]
  • 地球の中を歩いてる・・・
  • 昨夜、20年以上お会いしてなかった叔母が亡くなった連絡が兄から。今日通夜・・・ 午後5時もちろん斎場に。 しかし、正直それより大事な、本当に大事な家族が亡くなった。昏睡状態になって一週間、リビングのピアノの下で動かなくなった愛犬。... [続きを読む]
  • クジラは干物に
  • 元の若久団地が通り抜けれるように。若久団地の入口交差点の方から原病院通過してうちに来る道が開通。まだまだ、今から戸建の家が相当立ち並ぶ計画。それでもいち早く広い公園は解放されてる。晴天続きのGW親子連れが汗だくで遊んでる。しかし、... [続きを読む]