kaigo55 さん プロフィール

  •  
kaigo55さん: 母の介護と車椅子での散歩風景
ハンドル名kaigo55 さん
ブログタイトル母の介護と車椅子での散歩風景
ブログURLhttp://kaigo55.com/
サイト紹介文認知症になったら介護も大変。認知症は介護する方の気力も落ちます。98歳の母と車椅子で散歩しています。
自由文認知症になったら介護も大変。認知症は介護する方の気力も落ちます。近隣の散歩風景を撮りながら、98歳の母と車椅子で散歩しています。写真をクリックすると大きくなります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/02/03 23:20

kaigo55 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 半年ぶりに髪をカット
  • 昨年の誕生日前にカットして半年ぶりだから随分と伸びました。お店のトラブル防止規約で、女性は3センチ以上カット出来ないのですが、男性扱いで短く刈り上げてもらえました。帰りに小名木川沿いの桜を見物。やっと暖かくなって今年初めての散歩でしたが、風が強くて風邪を引かないようすぐに帰りました。もう今年が最後の桜かもしれないので、散らないうちにまた出かけます。 [続きを読む]
  • "摘便"は介護の基本なのに医療行為になっている。
  • 排便は、ほとんど毎日ありますが3日以上来ないと浣腸しています。今日は10時から訪問入浴が有り、入浴中に排便しちゃうと困るので今朝は"摘便"しました。30年以上前のことですが、10年患って逝った父の便を、指で搔き出していた母の行為を見ていた事があります。母も入院中に何度か看護師さんに摘便されているのを見学させてもらっているので、私は母の摘便は抵抗なく出来ます。"摘便"は介護の基本であると書かれている サイト が [続きを読む]
  • 歌は認知症にも介護ストレスにも良い
  • 先月から歌謡曲を YouTube にアップしようと思い付き、練習を始めました。10代の時に舟木一夫・西郷輝彦など、よく歌った曲から「ああ青春の胸の血は」を何気なく選び、毎日延々と同じ曲を流し練習ながら母に、うるさい? と聞いたら、顔を横に振って返事をしてくれました。66歳の私が歌っています。画面を してください。YouTube の視聴回数の下の親指マークの をお願いします(^_^;)。パソコンに入れた私が歌ってい [続きを読む]
  • 誤嚥性肺炎で4度目の入院
  • 誤嚥性肺炎で、22日間4度目の入院してました。入院前の2週間程食欲がなくなって、かなり痩せてしまったので、もう最後かなと覚悟しての入院でしたが、病院の皆様のお陰でまた復活しました。今日 退院して帰宅後すぐに、近所の深川七福神・寿老神にお参りしました。日差しがまぶしくて目が開けられません(^_^;)。これからまた介護の毎日が続き来ます。いつも母の枕元で一緒だった 舞(まい)が、母の代わりに逝ってくれたのかと感じ [続きを読む]
  • 103歳の母と19歳の猫の舞
  • 102歳の誕生日に「さて103歳はやってくるかな」と書きましたが、103歳の誕生日、無事やってきました。19歳の高齢猫の舞も元気で、毎日ベッドの枕元に寄り添ってくれてます。車椅子に座っていると前に倒れてしまうのと、寒くなったので病院などの用が無いと散歩に出る事がなくなり、出かける時も着替えない、パジャマの毎日になってしまいました。意思の疎通が効かなくなりました。写真を撮るから笑ってと何度も言ったのですが、最 [続きを読む]
  • 久しぶりの眼科検診
  • 近所の森下町眼科クリニックに、久しぶりに本人を連れて目薬をもらいに行き、検診していただきました。目薬は3種類を処方して頂いてますが、最近は点眼を嫌がることが多くなりました。服用している薬は無いです。サプリメントは色々飲ませています。103歳までもうすぐです。 [続きを読む]
  • 1000円カットで散髪
  • 近所の1000円カットで散髪。車椅子に座ったままでやってくれます。車椅子に座っていると前方にグニャ〜と背中が曲がってしまうので、カットしにくい迷惑な客でした。わが家でも椅子に座っている時など、いつの間にか前に倒れてしまい、自分で起き上がることができずに、悲鳴のような声を上げてることがあります。次回は倒れない様に、抑える補助をしなくてはと考えています。103歳の誕生日まで、あと21日です。 [続きを読む]
  • 2つの訪問入浴事業所をサービスの良い1つに変更する
  • 包括センターから紹介された、大手の介護事業所のサービスを利用していましたが、今月からサービスの良い事業所に変えました。昨年11月から週1で訪問入浴サービスを受けていて、サービスに不満はなく、一生懸命にやってもらっていましたが、先月から、他所の事業所のサービスも受けて、初めてそのサービスの違いを知りました。訪問入浴サービスを、週2回に増やそうとお願いしたのですが、空きが無いのでと、他所の利用を言われた [続きを読む]
  • 訪問入浴サービスを週2回に増やしてみる
  • 訪問入浴サービスを今月から週2回の利用にしました。初めてのサービス業者さんが今朝9時から訪問入浴に。午後を希望したのですが土曜日は利用者さんが多いとのことで朝風呂です(^_^;)。今までのサービス業者さんに週2をお願いしたのですが、訪問入浴チームが減り無理なのでと他の業者さんの利用を言われ、江東区の介護事業者情報システムの訪問入浴から選んで決めました。今月がら代わったケアマネさんを通してると遅くなるので [続きを読む]
  • 飲み込みが悪くなったのか 咳き込むことが増えた
  • 102歳と7ヵ月、認知症がかなり進み記憶力はほとんどなくなりました。食事の後の唾の分泌調整が悪くなったのか、飲み込みが悪くなったのか、口からあふれたり、咳き込むことが多くなり、カテーテル吸引の回数が増えました。睡眠時間は昼夜逆転で、朝まで起きてることが多いです。意味不明の言葉にならない声が延々と続きます。どうも無意識に声が出ている様で、うるさいよと言うと止みますが、しばらくするとまた始まります。猫の [続きを読む]
  • 建て替え工事で移転していた水天宮が戻っていた
  • 新大橋通りを散歩し、水天宮まで足を伸ばしたら、水天宮社殿・社務所の建て替え工事で、浜町公園前移転していた水天宮が完成して戻っていました。水天宮は、福岡県久留米市の水天宮(久留米水天宮)を総本宮とし、日本全国にある神社です。江戸時代より安産・子授けの神として、妊婦や子供を授かりたい夫婦や無事出産できた夫婦などが、安産や子授かりの願掛け、お礼参りなどで訪れて賑わっています。 水天宮の通りを東に進み、隅 [続きを読む]
  • 通販で購入したバラの花
  • 5・6年前に通販で購入したバラの花が綺麗に咲きました。薄紫のバラが咲くと通販情報に書かれていたのを購入したのですが、昨年まではそんな色ではなかったので間違ったのを送られたと思っていましたが、やっと紫色に咲きました(^_^;)。 [続きを読む]
  • 横網町公園内の慰霊堂を散歩
  • 墨田区横網町公園内の慰霊堂まで散歩しました。建物全体がメンテナンスされ、堂内へのスロープも付き、ドアも自動になって便利になりました。最近の母の腰の曲がりがひどくなり、家で椅子に座っていても前に倒れてしまうことがあります。車椅子からの転落予防に、散歩中はマジックテープで止めるようにしました(^_^;)。平成28年5月1日 撮影 [続きを読む]
  • 大相撲発祥の地 回向院を散歩
  • 京葉道路沿で両国橋近くに門を構える回向院を散歩しました。回向院は、振袖火事(ふりそでかじ)と呼ばれる明暦の大火(1657年)の焼死者10万8千人を幕命(当時の将軍は徳川家綱)によって葬った万人塚が始まりです。のちに安政大地震をはじめ、水死者や焼死者・刑死者など横死者の無縁仏も埋葬するようになったそうです。犬・猫のお墓もあり、亡くなったわが家の猫たちの遺骨もロッカーに預けてあります。大相撲発祥の地で、力塚と [続きを読む]
  • 中村学園(中学校・高等学校)の空中図書館を散歩
  • 暖かった日差し中、新年最初の散歩に出ました。散歩の最初に寄る、近所の深川神明宮に初詣。いつもは清澄公園からホームセンターに寄るのだが、猫の餌や砂は足りてるので、公園を一周して帰途に。清澄公園隣りにある 中村学園 の前を通ると、空中図書館が一般開放されていたので入ってみることに。下から見てて、渡り廊下だと思っていた7階が図書館だった。2階で受付をして、エレベーターで7階に上がる。眼下が清澄公園だ。左が [続きを読む]
  • 102歳の誕生日が来た
  • 今年は2度も入院したので、誕生日まで無理かもと思った時もあったが、大正2年11月10日生まれの母に102歳の誕生日が来た。朝目覚めると(昼のときもあるが)「おはようございます。今日もよろしくお願いします」と、はっきりした声で言う母。認知症がかなり進み、ほとんどの言葉が分からなくなるほど症状がひどいのに、律儀な性格は消えていない。あ〜ぁ、うあ〜ぁとか、何かを言っているようになったので、何?と聞くと、きょと [続きを読む]
  • 訪問入浴サービスを受ける
  • 入浴が目的だったデイサービスの利用を止めたので、訪問入浴サービスを利用することにしました。看護師さんと二人の介護士さんの3人が、組み立て式の浴槽を持って訪問してくれました。浴槽内のハンモックを上げ下げして入浴します。浴室の蛇口からバケツの中に溜めたお湯をポンプで運びます。洗髪など10分ほどの入浴のサービスを受け、気持ち良さそうな母です。入浴後は保湿クリームを塗布され、ドライヤーで髪を乾かして頂きまし [続きを読む]
  • 在宅医療の訪問診療と往診
  • 入院中、担当医に在宅医療を受けられないかと相談し、在宅療養診療所を紹介され、月2回の訪問診療が受けられるようになりました。訪問診療とは、自宅に定期的に訪問してもらい、診療、治療、薬の処方、療養上の相談を受けることで、往診とは急変時などに電話連絡して深夜などでも不定期に来てもらう在宅医療のことです。在宅医療では普段の症状を知ることが大切で、急変時だけの往診では、医師は十分な判断ができないので、訪問診 [続きを読む]
  • 吸引カテーテル挿入のコツ
  • 昨日退院しました。23日間も母の介護から解放され助かりました。看護師のみなさん、お世話になりました。ありがとうございました。平成27年9月23日 退院前日の病院裏庭で。退院後、誤嚥性肺炎を防止する為に吸入器を購入することになり、病室に設置されている吸引器の吸引カテーテル挿入のコツを、毎日交代する看護師のみなさんに教えていただきました。まず先端からやく10センチくらいの所を、親指、人差し指、中指の3本でペン [続きを読む]
  • 今年2度目の入院
  • 9月1日、気管支炎で今年2度目の入院中です。前回の入院では、診察した先生に「高齢なので〜」と言われて覚悟しましたが、今回は熱があるだけで意識はしっかりしていたので心配しなかったです。認知症の母がベッドから落ちないよう、治療器具を外さないようにされてる姿が、元ボクサーの私にはチャンピオンベルトを巻き、グローブをはめたボクサーのように見えた入院初日の写真です(^_^;)。前回はただの風邪の熱と判断し冷やして [続きを読む]
  • 神明宮例大祭を夜の散歩
  • 猛暑の毎日、散歩するのは夜間です。3年に1度の神明宮例大祭、これが最後の神輿見物になるでしょう。認知症が進み、退屈すると我が家に帰る(生まれ故郷)が始まる。記憶力が悪くなり、介助する私の言葉をすぐに忘れ、何度も同じことを言わなければならない。102歳の誕生日まであと3ヵ月。夜間に熱が出たりするので油断はできません。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …