ガク さん プロフィール

  •  
ガクさん: 艦船模型製作工房 大磯海軍工廠
ハンドル名ガク さん
ブログタイトル艦船模型製作工房 大磯海軍工廠
ブログURLhttp://oisofactory.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に1/700の洋上模型を製作しています。製作の様子や工場長の独り言など^^製作依頼も承っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2012/02/06 00:54

ガク さんのブログ記事

  • 小物と塗装(『竹』1944製作その2)
  • こんばんは〜寒い日が続きますね・・・@@;)丁型駆逐艦『竹』は1944の多号作戦時ということで、、、、小物類を製作していきました。積載物を付け加えて、雰囲気を作ってみました(^^)/それとなくという程度であまり嘘くさくならないようにしてみたつもりです。地味に悩みどころはドラム缶の色だったりします^^;アクセントとして考えてはいるものの、実際はどんな色だったのか・・・?真水や燃料といったものを積んだとは思い [続きを読む]
  • 説明書通りに。。(『竹』1944製作その1)
  • こんばんは〜しかし、、、またいきなり真冬に逆戻り@@)しかも関東はぐずついて、冷たい一日になりました。。。。今日の記事は丁型駆逐艦(松型駆逐艦)です^^結構駆逐艦を記事にしているんですけど、意外にも丁型、改丁型を掲載していませんでした。と、いうことで、、、、タミヤのキットにファイブスターのエッジングセットという、今のところ標準的な組み合わせで進めていきました。塗装後に取り付ける艤装品以外はあらかた [続きを読む]
  • ヨークタウン級米空母完成(^^)/(『ホーネットCV-8』1942製作その13)
  • こんばんは〜だんだん空気に柔らかさも感じられるようになってきました^^日中、なんとなく眠く感じるのもこの時期でしょうか・・・・?『ホーネットCV-8』は今日で完成です(^^)/貼り線と旗を取り付けて、、、、あとはB-25ミッチェル!配置は発艦時をイメージして取り付けてみました。その時の実際の写真も何点か知られていますが、いろいろと見比べながらおおよそこんな感じだったのではないか、という配置にしてみました。・・ [続きを読む]
  • カッコイイ^^(『ホーネットCV-8』1942製作その12)
  • こんばんは^^今日は薄曇りという一日でしたが、まずまずな陽気でした。毎年桜が開花したというニュースになるとそこからしばらく寒の戻りがありますよね。さて、『ホーネットCV-8』は艦橋を組み付けて、その他の艤装を済ませました。う〜ん、なんというかスタイリッシュ^^艦載艇や救命ボートなどを取り付けてクライブバンドなども付け加えていきました。まだウェザリングをしていないのでピッカピカですね。ここからウェザリング [続きを読む]
  • 船体組み上げ(『ホーネットCV-8』1942製作その11)
  • こんばんは^^また、寒さが戻ってきてますね@@;)も〜いい加減飽きてきてます。。。。いつもこの時期^^;さて、『ホーネットCV-8』はエアブラシでの塗装作業も終わり組み上げ作業に入ります。まずは、飛行甲板を船体に取り付けて兵装などの艤装を進めました。5インチ両用砲は結構いっぱいいっぱいでしたね^^;組み上げたときは若干大きいかなぁ・・・・と思っていましたけど駆逐艦の船体にも仮合わせしてみましたが、やは [続きを読む]
  • 兵装その他製作(『ホーネットCV-8』1942製作その10)
  • こんばんは^^今日は久しぶりに陽射しを感じたいい天気だった気がします^^少しずつですが過ごしやすくなってきていますよね。『ホーネットCV-8』は兵装関係を準備していました。高角砲として装備されていた5インチ両用砲です。ライオンロアのレジンとエッジングのパーツセットになります。駆逐艦をはじめ各種艦艇に装備された米海軍艦艇の標準砲で天幕のないこのタイプのパーツとしてはいい出来だと思います^^1.1インチ4連装 [続きを読む]
  • メジャー12波型迷彩(『ホーネットCV-8』1942製作その9)
  • こんばんは関東では桜が咲き始めたそうで、、、、なんとなく早い気もしますけど、このころってまたいったん寒い日が来たりしますよね。さて、『ホーネットCV-8』は船体の塗装です。メジャー12の波型迷彩写真では若干青みが強く出ていますが、今回また新たに調色しなおしました。オーシャングレー、シーブルーの色味と明るさが今まで今一つと思っていたこともあって、資料を見つつ、スケールエフェクトも考えてまとめた感じです。よ [続きを読む]
  • 飛行甲板(『ホーネットCV-8』1942製作その8)
  • こんばんは〜今日は春分の日という事で、この三月の三連休の最終日。皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?桜にはまだ早い時期ですが、桃の花も咲いたりでだんだんと春の雰囲気が増してきてますね〜^^『ホーネットCV-8』は飛行甲板の塗装作業。竣工時のライトブラウンを下地としていったん吹き付けました。この後、わざと塗りムラを作るようにデッキブルーを吹き付けていきました。この写真だとほとんどわかりませんね・・・・ [続きを読む]
  • 船体の製作(『ホーネットCV-8』1942製作その7)
  • こんばんは^^まずまずのお天気が続いてくれて助かりますね(^^)/花粉はだいぶきつくなってきているようですが・・・・さて、『ホーネットCV-8』は船体の製作作業になります。といっても、メジャー12の波型迷彩になる関係で、細かいところはほとんど別に塗装して取り付けていくので、手すりやドア、一部のタラップといった程度ですね^^;あと、艦橋以外に甲板に載る、機銃座と兵員待機所(甲板作業員用)をちょっとディテール追 [続きを読む]
  • 今日は米空母(『ホーネットCV-8』1942製作その6)
  • こんばんは^^今日の日中はちょっとホッとできる陽気だった関東です。風はまだ冷たいんですけどね〜@@;)今日は米海軍航空母艦『ホーネットCV-8』です。艦橋を組み上げました。塗装との関係で手すりや細かいものは取り付けていませんがおおよそですね^^;米海軍艦艇のこのころの艦橋の特徴として丸い前面と丸窓があります。汎用品を使ってこんな風に合わせていきました。舷窓パーツは米海軍艦艇用のものです。おおよそ雰囲気 [続きを読む]
  • ちょっと驚き^^;(『時雨』1945製作その2)
  • こんばんは^^今日の関東はようやく春を感じられる空気に包まれていた感じです。春と秋がやはり好きですね〜!(^^)!なんせ楽ですからね^^;好きといえば。。。ちょっと驚いたのはこの記事を書く前に検索で『時雨』と入れてみたらトップが”艦これ”@@)もう何年もログインすらしていませんが。。。。いまだに根強い人気なんですね〜画像のトップまで『時雨ちゃん』!キャラクターの中でも人気みたいですね〜さて、コチラの『時 [続きを読む]
  • 白露型二番艦!(『時雨』1945製作その1)
  • こんばんは〜昼間は少しずつですが春に近づいてきているような空気を感じますね^^朝夜はまだまだ冷え込むので気を付けましょう。。。さて、今日の記事は依然製作したアーカイブ的な内容なんですが。。。。白露型をあまり掲載してきていなかったので、『時雨』の最終時の製作を^^;ベースはフジミのキットです。汎用品でディテールアップ製作したもので、手を入れているところがわかる写真だと思います。『時雨』は幸運艦で知ら [続きを読む]
  • こちらも完成報告^^(『江風』1942製作その5)
  • こんばんは^^今日も寒い一日でした関東です。まぁまぁ湿度はあったので幾分空気は柔らかく感じられてよかったですけどね^^テレビではWBCが放送されていて、わが日本チームは今日勝てばベスト4という事で盛り上がってきている感じでしょうか^^;さて、『磯波』の記事を挟んでこちら『江風』も完成となりました。(^^)/艤装作業を完了して、ロープやクライブバンドなどを付けていったところです。ウェザリングとトップコートを [続きを読む]
  • ヤマシタホビー版特Ⅰ型完成(『磯波』1942製作その3)
  • こんばんは^^昨日も今日も明け方に少し雨が降ったおかげでちょうどよい湿り気となった一日でした。空気の乾燥もようやく落ち着いてきたのでちょっと前まで猛威を振るっていたインフルエンザもだいぶ沈静したんではないでしょうか?ただ、花粉はこれからが本番なので、これはこれで悩ましいですよね・・・( 一一)さて、ヤマシタホビー版特型駆逐艦『磯波』は仕上げ作業となります。艤装作業が終わってウェザリングなどを済ませた [続きを読む]
  • こちらも途中でした^^;(『磯波』1942製作その2)
  • こんばんは(^^)/今週もはじまりました、、、今週も頑張っていきましょう^^;『江風』の方はまた明日掲載するつもりです。今日の記事は先週の続きで先に『磯波』の方になります。おおかた船体の製作が完了してリノリウムの塗装とマスキングをした状態です。特型はそれ以降の駆逐艦とはまだ違って、結構リノリウム部分が多いです。魚雷運搬軌条の内側にも貼られていたようで、その部分も塗り分けしました^^使っているエッジング [続きを読む]
  • 塗装作業進めます(『江風』1942製作その4)
  • こんばんは^^『江風』は塗装作業を進めていきました。メタルプライマーを吹いた後にリノリウム部分を塗装してマスキング。この後煙突上部の黒、続いて船体色を吹き付けていきました。すべてのマスキングをはがした状態です。細かいところをレタッチして、舷灯や信号灯など細々と筆塗りしてリノリウム抑えを張り込んで艤装作業へ進みます。うっすらモールドが残るようにしているのはそのガイドとして作業しやすいのでこの段階でも [続きを読む]
  • 兵装の製作(『江風』1942製作その3)
  • こんばんは!なんとなくの薄曇り・・・の天気でしたね。。。今日は東日本大震災から6年。やっぱり毎年この日になると思いだしてしまいますね、、、、ニュースでは特に福島から避難してきた家族に対するいじめが伝えられていたりと。。。こういったニュースに触れると憤慨せずにはいられません。どういう神経をしているのか理解に苦しみます。先日どこかの大学の外国人講師が、「放射能で汚染されているから青白く光っているのかと [続きを読む]
  • 船体製作は完了^^(『江風』1942製作その2)
  • こんばんは^^天気予報とはちょっと違って、、、、いまいち晴れきらないというかすっきりしない天気の一日でした。^^;今日の記事は『江風』の製作を引き続き、です。船体の製作作業がおおかた完了しました。(^^)/あとは塗装後に取り付けるものなどを残してこんな感じです。『江風』は白露型の後期艦に分類される”改白露型”にあたります。その一番の特徴は丸みを帯びた艦橋の外観ですね。その後の『朝潮型』、『陽炎型』に外 [続きを読む]
  • 白露型行きます^^(『江風』1942製作その1)
  • こんばんは^^まずまず晴れた関東でしたが、、、、空気は冷たかったですね。。。さて、今日の記事はタイトルからもわかるように『白露型駆逐艦』です。昨日の続きでなくてスミマセン^^;混ぜ混ぜに進んでいくこのブログ、よろしくお付き合いくださいませ。フジミのキットをベースに製作していきます。船体の基本処理作業をあらかた終えた状態です。赤丸のところもごく薄くダボ穴が開いています。金型からの打ち抜き後なのかもし [続きを読む]
  • 掲載忘れていました・・・@@;(『磯波』1942製作その1)
  • こんばんは〜寒いのさすがに飽きてきましたね・・・・このあたりになると^^;今日の記事は掲載忘れ?だったテーマのものです。特型駆逐艦『磯波』Ⅰ型に分類される特型ですね^^キットはヤマシタホビーのキットを検証かねて製作したものです。リリースからはかなりたっていますので、レビュー的な記事はあちこちで目にすることができると思います。なので、あくまで個人的な感想を^^;非常に繊細なモールドで、すごくバランス [続きを読む]
  • 爆撃機隊完成!(『ホーネットCV-8』1942製作その5)
  • こんばんは^^まだまだ暖かくなってきませんね・・・・^^;陽が落ちると足先からしんしんと冷えてくるのを感じます。。。。(歳だな〜@@)さて、『ホーネットCV-8』製作は昨日の記事に引き続き、ドゥーリットル隊。先に仕上げていきました。資料としている写真にも明瞭にうつされているものも多く、非常に助かりますね^^B-25は大戦中非常に多数、また長期間にわたって製造、就役していたので、調べてみるとかなりバリエーシ [続きを読む]
  • ドゥーリットル隊(『ホーネットCV-8』1942製作その4)
  • こんばんは!なんとなく生ぬるい空気の一日でしたね^^;小雨がぱらつくこともあったかな。。。今日の記事は航空機まぁある意味作品としては”主役”となるドゥーリットル隊のB-25ミッチェル。16機作っていきました。非常によく特徴をとらえたタミヤのパーツです。ただ、金型の疲れかかなりガタついていたので、ひとつづつ丁寧に削りながら整えてエッジングパーツを使ってプロペラと車輪を取り付けていきました。ライオンロアの艦 [続きを読む]
  • 砲艦完成^^(『砲艦勢多』1935製作その3)
  • こんばんはー春を前になかなかすっきりしない天気の関東です。。。晴れてもなんとなくもやってる感じですね。さて、マイナー艦船製作『砲艦勢多』は今日で完成です(^^)/まぁ小型艦ですしね。とはいえなかなかの情報量なので案外キッチリ仕上げるとなると手間はかかります。(ぶっちゃけ駆逐艦並・・・・)マスキングを繰り返して船体塗装まで完了。次に艤装作業、、、、、兵装にボートと小物少々・・・・って感じですけどね。天幕 [続きを読む]
  • 先にこっち行きます^^;(『砲艦勢多』1935製作その2)
  • こんばんは!今日もまずまずのお天気だった関東です^^しかし、、、、まだまだ朝夜の冷え込みは厳しい・・・・もう少し暖かくなってくれるといいんですけどね〜花粉症の方は天気がいいと朝から戦々恐々なんでしょうね。。。。実は工場長、以前はひどい花粉症でした。あることをきっかけになぜか?治ってしまったので、、、、、今ではよっぽどひどい日に目が少しゴロゴロするくらいで大丈夫になってしまった^^;さて、『砲艦勢多 [続きを読む]
  • マイナー艦船みたび(『砲艦勢多』1935製作その1)
  • こんばんはー昨日と打って変わって春めいた一日だった関東です。朝は冷え込んでましたけど。。。。桃の節句にはちょうどいい感じの陽気でしたね〜(^^)/さて、今日の記事は三度マイナー艦船登場^^河用砲艦勢多型のネームシップ「勢多」です。写真は華やかなりしころの昭和10年、揚子江で撮影されたものです。大陸では上海事変の後、いよいよ戦時色が濃くなりつつあった時期ですけどね。この真っ白な船体が、やはり一番砲艦らしい [続きを読む]