田沼 さん プロフィール

  •  
田沼さん: シニア世代は毎日遊んで暮らしてる
ハンドル名田沼 さん
ブログタイトルシニア世代は毎日遊んで暮らしてる
ブログURLhttp://yumetuusinsya.seesaa.net/
サイト紹介文前ブログをリニューアルオープン。 リタイヤ2年目、いろんな趣味探しに挑戦しています。
自由文遠い旅行や近い旅行、B級グルメ、家庭菜園、映画、節約生活にDIY、読書等々の話をカテゴリにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/02/06 09:18

田沼 さんのブログ記事

  • うつ病の自己診断チェックをやってみたら・・・<br /><br />
  • 定年後3年目ともなると、最近はすこぶる体の調子がいいんです。夏野菜の準備などで毎日汗を流しているからかもしれません。菜園ブロックのお隣さんが言うには「家庭菜園をやっていると何時間でもやっていたくなりますねえ」とのこと。まあ、体力勝負なので何時間でもというのは無理な話ですが、やっている最中はストレスを全く感じないという点では大賛成です。そんな毎日を送っている私なんですが、新聞やTVなどでは、うつ病の話 [続きを読む]
  • 立場をわきまえない再雇用者の評判
  • 知人のRさんの話。隣の席に再雇用の人が座っていて、実に困ているということ。その人はかつての部長さんで、課長や係長の上司だった人らしいんです。この人が、おしゃべりばっかりして働かないんだそうです。世間話をするかと思えば、課長や係長の批判ばかりをうんぬん。課長や係長も手を焼いていると言います。困ったものですねえ。また、知人のKさんから聞いた話です。今年退職した人の評判がすこぶる悪いとのこと。60人ほどの [続きを読む]
  • 食べ放題飲み放題の代金は焼酎で
  • 最近、次男は忙しそうです。夜の帰りが随分遅くなっているという話。彼は去年から管理部門に異動になって、毎日パソコンとみらめっこしているそうです。体育会系ですので体力には自信がある彼も、内勤は心身共に疲れることでしょう。その彼が、週に一度は我が家にやって来ます。アパートに帰って食事するのが億劫なのか、ちゃんとした手料理が食べたくなるのか・・・。8時頃に突然メールで「なんか食べるものはある?」ってな具合 [続きを読む]
  • ショッピングモールで暇つぶし
  • いつものように奥さんの買い物のお供です。昔の言葉を使うなら、アッシー君というところでしょうか。奥さん曰く。今日はショッピングモールを2時間ほど歩き回りたいとのこと。とてもとても付き合えません。当然、別行動です。私はというと、例によって本屋さんをぶら〜りぶら〜り。「定年後」とか「老後」とか「60歳」とかのキーワードが表題になった本を立ち読みです。とはいっても、ちゃんと読む訳じゃあないんです。目次、項 [続きを読む]
  • 自分でできることを減らさない努力
  • どなたかの本の目次です。実際には中身を読んでいませんので、このお題をテーマとして自分の生活を振り返ることにしました。介護にかかわる話なのかもしれません。今のところ洋服は自分で切れますし、靴下も履けます。食事も自分で出来ます。出歩くことにも不自由はしていません。今のところはですね。以前に書きましたが、以下のことにも積極的に取り組んでいます。朝の味噌汁作りに、ポットの湯沸かし。これは定年後、ずっと続け [続きを読む]
  • ガソリン代が安くなる
  • いつものガソリンスタンドに行こうと思ったら、割引券の期限が切れていました。それで、仕方なくイオンモールのスタンドへ。ここはイオンカードで割引が効くんです。行ってみると、大きな看板。「ゆうゆうパス」というカード。60歳以上は、通常よりも割引が効くらしいんです。スタッフに聞いてみると、親切に教えてくれました。リッター123円のガソリンが、イオンカードの会員だと118円程度になります。しかし、60歳以上 [続きを読む]
  • 高齢者に優しい銀行のサポート
  • 銀行にお金を引き出しに行きました。親睦サークルのお金なので、通帳に残るようにしています。最近は、カウンターに行かなくてもATMでことが足りてしまいます。小銭も出せるし、通帳をキャッシュカードのようにして使えるので大変便利です。その日、私がATMのコーナーに入ったと同時くらいに、奥のドアから行員さんが出てきました。ちょっと慌てた様子です。持ち場を離れたので慌てたのかな?と思いながら順番を待っていました。す [続きを読む]
  • 病気自慢な二人がおもしろい
  • かつての同僚二人とぱったり会いました。一人は3年先輩で一人は同期です。二人ともすこぶる元気そうなんですが・・・・・。はじめの内は、近況報告から話が始まりました。その内に、病気自慢のオンパレードです。同期が救急車で運ばれたというエピソードは聞いていました。運ばれた先の病院で全身を検査したら、あっともこっちも病気が見つかったそうです。それを聞いた先輩は、自分も入院して・・・どうの、こうの。道を歩きなが [続きを読む]
  • ついにジャガイモの試し堀り
  • 2月下旬に植えたジャガイモ。あれからそろそろ3ヶ月です。ついに、黄色く枯れて倒れ出すのが出てきました。もう収穫の時期に来ているということでしょう。我慢に我慢を重ねた日々でした。昨年は我慢しきれず、早めに収穫したもので小ぶりなものが多かったように思います。夏野菜を植える場所がなかったんです。今年はちょいとばかり計画性を持たせたんで、今日まで我慢出来たというわけです。それでも試し堀りなんで、2メートル [続きを読む]
  • 生活を工夫して生きていく
  • 消費税が10%になるのはいつのことなんでしょう。「将来いつか・・・」「このままでは年金が・・・・」という話は聞いていますが・・・。収入の10%が税金で持っていかれるということなんですから大変です。いやいや、消費税や住民税等々の税金を全部合わせると、いったい収入の何%を持っていかれることになるんでしょうか?年金もどうなるか怪しいと聞いているのにですよ。税金は人々の生活を支えるものですから必要なことは [続きを読む]
  • 60歳を超えて得したと思うこと
  • 60歳を超えていい思いをすることがいくつもあります。最も多くの恩恵を受けているのが、映画館です。大人なら1800円か、何かの行事や割引デイでも1400円はします。それが、シニアのカード会員になれば一回1000円で映画が見られるんです。平日の自由席で、楽しく映画鑑賞ができるというものです。しかも、しかもですよ。このカードでは、6回映画を観ると1回分がタダになるんです。数か月ごとにタダで映画を観ていま [続きを読む]
  • 1時間半待って、3分の診察
  • いつものことながら、笑うしかない病院での話です。持病があるもんで、毎月のように薬をもらいに通院しています。日頃は午後5時以降や平日の朝早くに出かけるんです。しかし、土曜日の朝に急に思い立ったもので9時頃に病院に到着しました。受付の順番は15番。それほど遅い番号とも思えません。しかし、これが大きな間違いでした。受付を済ませた後、10分くらいで「田沼さん、血圧を測りましょうね」の声。はいはい・・・と機 [続きを読む]
  • おいしい話にゃあ裏がある
  • 昔から「おいしい話にゃ裏がある」と言われてきました。全く同感です。先人の言うことには、まじめに耳を傾けるべきです。TVのドキュメントで、「あなただけに・・・」「あなたなら・・・」という儲け話に乗った人の悲しい実話を放映していました。退職金と貯金を全て注ぎ込んだ挙句、全財産を失くしてしまったという話です。声を変えたインタビューの受け答えを聞いていると、認知症というわけでもないようです。私よりも若い世代 [続きを読む]
  • 我が家の最高権力者には従順です
  • 案外人気な記事。かつてUPした記事を大幅に付加修正しました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・現役の頃は、周りからのむちゃ振りに悩まされたこともありました。どう考えても辻褄の合わないことを主張する人もいました。時には素直に頭を下げ、時には聞かぬふりをしてやり過ごしてきたんですけどね。そんな人々にもう逢わなくて済むと思うと、それだけでストレスの大半が消えてなくなったように思います [続きを読む]
  • そろそろ記事探しに出かけようか
  • リンクしているブロガーの記述に「発信するネタ作りの為に行動を起こす」というのがありました。まさに、同感です。実は、私もそう考えています。このブログの記事を書くために、町をぶらつこう、畑に行ってみよう、本を読んでみよう、行事に出てみよう・・等々の行動を起こしているんです。現役の頃は、仕事に出れば誰かが「やること」を命令してくれました。スケジュールも決めてくれました。ルーチンで「やること」が決まってい [続きを読む]
  • UPする記事がない時はただ逃げをかます
  • 何か月かに一度、ブログにUPする記事がなくなる時があります。私は基本的に10個ほどの記事をまとて書いて保存しておきます。保存した中から、適当に選択して記事にUPしています。追加の記事を書き、UPしては次の記事を加え・・・といった具合です。しかし、色々と忙しかったり、近々に書く記事がなかったりが続くと、記事をUPするばかりになってしまいます。すると、保存しておいた記事が当然なくなっていくということになります。 [続きを読む]
  • 全員集合 私は木陰で読書と昼寝かな 
  • 今日は連休の中日。奥さんの一言で、家族全員が集合。鶴の一声という奴です。よく集合したがる家族です。盆と正月はもちろん、誰かの誕生日とか記念日とか・・・。今回は、新婚の三男夫婦が初参加となります。集合場所は、福岡市東区の海の中道公園。福岡ドームの35倍の広さがあります。最終的には施設が70倍まで広がるそうです。プールや遊園地、動物園等々の施設があります。ドーム球場よりも広い2つの芝生広場というのも魅 [続きを読む]
  • 連休こそ夏野菜の準備で戦闘開始
  • 4月下旬、町のふれあい農園は夏野菜の準備に追われる人たちでにぎわってきます。私はというと、玉ネギやジャガイモが菜園区画の半分以上を占めているので、ボチボチ取り掛かっているというところでした。それが5月の声を聞きだすと、もういけません。気持ちが焦って来るんです。他の区画の準備がどんどん進んでいくのに、私の区画はというと・・・。連休に入ると急に、私の心の中で軍艦マーチが鳴り響きました。(最近は、パチン [続きを読む]
  • 高齢者が新車を買ったら補償金を!
  • 西日本新聞の記事です。高齢者が運転をミスして病院に突っ込みますよね。このことに関しての記事が載りました。「高齢者は新車を買わない」そうなんです。中古車を買うことが多いといいます。衝突防止の新システムが搭載された中古車はまだまだ少ないということです。最近の新車はこのシステムが大体搭載されていますね。あれがあれば、ブレーキとアクセルを踏み間違えても自動的にストップしてくれます。私もあのシステムが欲しい [続きを読む]
  • 若者は未来を語る〜年寄りは昔を語る
  • 30年ほど前、高校の同窓会で大先輩が話されたこと。若者は未来を語る。バリバリの現役は今を語る。年寄りは過去を語る。うんぬん・・・。確か、結びは「いくつになっても、未来や今を語る人でありたい」というのではなかったでしょうか?なかなか難しいことですよね。その当時の自分は、常に未来を語り、今を語る人だったように思います。しかし、最近は昔を語りたくて語りたくて仕方がありません。ふっと気が付くと、若い人を捕 [続きを読む]
  • 推理小説 50年前の不倫話が現代に蘇る
  • ビブリア古書堂の事件手帖6。作者は、三上延。【本の帯】空前の大ヒット、驚異のミリオンセラー! 待望の最新刊!!?太宰治の『晩年』を奪うため、美しき女店主に危害を加えた青年。ビブリア古書堂の二人の前に、彼が再び現れる。今度は依頼者として。違う『晩年』を捜しているという奇妙な依頼。署名ではないのに、太宰自筆と分かる珍しい書きこみがあるらしい。本を追ううちに、二人は驚くべき事実に辿り着く。四十七年前にあっ [続きを読む]
  • 自分の中に「すぐやる課」などをつくる
  • 定年したら、今のままの体力を温存できるのはそう長くはないでしょう。ハッキリ言えば、短いんです。だからこそ、やりたいことはすぐにやるようにしています。「今度やろう」とか「暇になったらやろう」とか考えているうちに、足腰が弱ったんではどうしようもありません。すぐにやるべきです。昔、多くの自治体に「すぐやる課」なんてのがありましたよねえ。あれです。あの考え方を導入するんです。自分の中にすぐやる課を作るんで [続きを読む]
  • 知人が離島へ転勤だって!
  • 先週、知人が転勤した話を聞きました。離島への転勤だそうです。彼のことだから、めげることなんてないでしょう。そう思って、早速ショートメール。末尾に「一度お伺いします」と書いたら、すぐに返信メール。「ぜひ来てください。釣竿を持って来ればポイントを教えます。ぜひですよ」さすがの彼も人恋しいのか・・・。渡船のチェックをしました。案外、便利じゃあないですか。平日に行こうと思います。当然、釣竿を持って。釣り情 [続きを読む]
  • なんでもない一日を良しとする
  • 朝、目がだめて起きる上がるまでの時間に「今日やること」を決めるようにしています。なんと楽しいことでしょう。自分の行動を自分で決められるんですから。日課にしているのが、朝ドラです。定年後に見始めました。朝がきた〜トト姉ちゃん〜べっぴんさん〜ひよっこ。ゆっくり見てから出かけても、週2〜3日の仕事には間に合います。朝からゆっくりテレビが見られるなんて楽しい限りです。パソコンを開けば、いろんなことが調べら [続きを読む]