様似町 駅前民宿の女将 さん プロフィール

  •  
様似町 駅前民宿の女将さん: 様似町駅前民宿 女将のブログ
ハンドル名様似町 駅前民宿の女将 さん
ブログタイトル様似町駅前民宿 女将のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ekimaeminsyuku_samaki
サイト紹介文JR日高本線の終着駅様似の、直ぐ目の前にある駅前民宿の女将が綴る日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供272回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/02/07 13:20

様似町 駅前民宿の女将 さんのブログ記事

  • 駅前民宿には寒がりと暑がりの乗務員さんがいる?
  • 今日は朝から寒かった。毎日クルクルとこうも気温が違うとお父さんが言う様に「身体には良くないなぁ?」と思う。昨日、タンスの中から厚めの服を全部片付けて薄い服と入れ替えたばかりだったのに今朝、出掛ける前には寒くて慌ててまた上着を取りだして行ったくらいでした( ;∀;)乗務を終えて一人帰り・・・、二人帰り・・・帰って来た順番にそれぞれが晩御飯の支度をするのにロビーに集まって来る。みんな食べる物はそれぞれ違う [続きを読む]
  • 今年も山の賑わいが「やって来た!」
  •     観音山今日、行って見たら青紫のエゾエンゴサクの花が先日行った時よりもまた一段と大きくなって今年も山(花)の賑わいが始まってました。斜面には私の好きな花「オオバナノエンレイソウ」の葉っぱが土の中から顔を出していた。「今年お初の花便箋を作りたい!」と言う気持ちもムクムクと湧き上がりほんの少しだけ摘んで家に帰って来た。コピー機の前に立ち「どんな風に?どんな色合いに?花を置いて作ろうかな?」とワク [続きを読む]
  • 3日間、ご無沙汰しました。
  • 今日はちょこっとだけですが昼間はストーブを消して過ごせました。あついのは気温ばかりではなくおとうさんとHさんとの将棋も熱い戦いが続き、そうしているところにもう一人のお友達が遊びに来て77歳2人と75歳の3人の脳トレ(*^_^*)今日も楽しく過ごしてました。今日はもうひとつあつくなったのは目頭。「かあさ〜ん!列車代行が初めての新人乗務員を連れて明日様似へ行くからね〜」「父さんと母さんにも会いに行くから待ってて」 [続きを読む]
  • 駅前民宿の茶の間にあの日本ハムのレアードが座っている????
  • ・・・・・・・・「さて、ブログを書こう!」・・・・・・・・・・・・・・・今日は様似町も気温があがり過ごし易かった。お友達に送ってやりたくて新富から入って楽古岳登山口へ行く「いろは坂」の道の途中に車を停めてふきのとうを採って来た。天ぷらにして食べるにはまだ葉っぱの開いていない蕾が美味しいんだけれどそれが日増しに暖かくなってくるとなかなか見つけれれなくて「あっと!」言う間に大きくなるので山の奥へ奥へと [続きを読む]
  • 彼女に逢いたくて逢いたくて・・・。
  • 朝起きて天気予報を見ていたら「帯広は17度まで気温があがる」と、言っていたので明日日曜日に行く予定だったのを繰り上げて急遽、今日行ってきました。今は毎日毎日、乗務員さん達が居るのでお父さんが留守番をしたら私は自由時間になり、私が留守番をしたらお父さんが休む。お互いに交代で(日中だけですが)休みを取っています。今日は私が休みで帯広へ。帯広は予報通りに少々暑くてクーラーをかけて走ってた。先日のこと・・ [続きを読む]
  • 和食が続いてますが・・・。
  • 6度目の様似−静内間列車代行乗務を終えて今朝、札幌へ帰って行ったのは手稲営業所の○○さんでした。何度も来て仲良しになっている乗務員さん達を私達は苗字ではなくて名前で呼んでいます。今度来ると7回目になる○○さんは「TERUちゃ〜ん」ってね。夕べのうちに「母さん! 朝のご飯は『和食!』にして」「それも少なめに・・・」みんな起きてすぐに食べるので自分の腹と相談して食べる量まで事前に言ってくれるので助かっ [続きを読む]
  • 寒くて寒くて春はどこまで来ている?・・・春探し。
  • 石北峠は前が見えない位の猛吹雪、札幌も旭川もそして道東も雪が降ったそうですが様似町はちょつと風が強かったけれど雪は降らず穏やか。だけど気温は低く、ストーブはず〜〜つと点けたままで過ごしました。先日観音山へ行った時にはまだな〜〜んにも花は咲いてなくてガッカリして帰って来たんだけど「今日は咲いてるかな?」と行って見たら「咲いてた!! エゾエンゴサクが咲いてた!!」これからが楽しみ〜〜。途中の空き地にも [続きを読む]
  • 今日は強風と高波の一日だったけど夕日は相も変わらず綺麗だった!!
  • 今日の海は凄い風が吹き、岸に打ち寄せる波も高く高く波立ってややもすると津波の様に見えて恐ろしかったけど、真っ黒い雲の中から夕陽が出て来たらあまりの美しさに逆光の眩しさも忘れて写真を撮りました。  (真ん中の岩は真横から見た親子岩です)様似漁港から・・・(ビラ岩は正面からではなくて裏側から撮ってますが港のシンボルです)実家の裏にある埠頭から・・・海はご覧の様に大荒れだったけど夕日の綺麗さとで差し引き [続きを読む]
  • 赴任生活を満喫してるのでどうぞご安心くださ〜〜い!
  • 「いやんやぁ〜○○さん! 随分採って来たんでしょう?」と、お父さんがナイロン袋ふたつを持って帰って来た〇〇さんに内心羨ましい顔で言っていた。その袋の中には丁度食べ頃の「行者ニンニク」がビッシリと入ってて大型冷凍庫の上に新聞紙を広げてその上で丁寧に一本一本揃えだした。間違えてスズランの葉っぱ?が混じっていたら大変なので・・・慎重に慎重に。採ってきた○○さんはお昼で乗務が終わり「着替えてすぐにどこへ行 [続きを読む]
  • また楽しみが出来たので頑張ろう!(*^。^*)
  • 「母さん!また来るからそれまで元気でね〜」って言いながら今朝、札幌に戻って行った○○さん。○○さんだとすぐわかる車「勇ましく見えましたよ〜」「オムライス」も・・・、それの横に付けたおかずも・・・、みんな一つ残さずきれいに食べてくれました。今回が初めての赴任、様似町に来るのも初めて、静内ー様似間の代行運転も初めて、どれをとっても初めて尽くしの琴似営業所の○○さん。なのにいつも笑顔で私達に接してくれた [続きを読む]
  • 春一番に食べたいものって何だと思う?
  • 「いつもより今日はすこし暖かいな?」と思ったらこの時期直ぐ車で山を走りたくなる。もっぱらハンドルを握るのは免許を取ったばかりの孫が多く、私はいつも横の助手席に座り教習所の先生みたいに「は〜〜い!カーブに入る手前ではキチンとブレーキをかけて・・・、車間距離は近いからもうすこし離して・・・」な〜んて言いながらですけど。陽気に誘われて山道を走ると道端に止まっている車を見かける。その車は「行者ニンニク」採 [続きを読む]
  • 一番最初に別れて行く乗務員さんから・・・。
  • 出逢いと別れ。また月曜日から一人づつ札幌へ戻っていきます。「悲しくなるけど絶対泣かない!!」とそう思い「またおいでよ〜、それまで元気で事故のないように札幌で頑張るんだよ〜〜」と見送る光景にはもう慣れているはずなのにそれなのに「なぜか泣ける」から不思議。先日は一番先に帰って行く琴似営業所の○○さんと母さんとのツーショット写真を自撮り(*^。^*)今回が赴任初めての○○さんですがもう何回も駅前民宿に泊まって [続きを読む]
  • 貰ったお菓子を包んでいた風呂敷で春らしさを出して模様替え。
  • 今日の十勝帯広は午後3時ごろまでに気温がなんと22.6度まで上昇。孫の運転する車でドライブしてても様似町でも暑くて窓を開けクーラーを入すこし効かせて走ってたくらい。居間にある温度計も20度超え、お父さんもとうとう半袖シャツ一枚になって昼からの「ロッテ×日本ハム」戦を応援してました。・・・が、結局応援の甲斐なく負けてしまったので「急に冷え込んじゃったかもね〜( ;∀;)」確実に春はやって来ている。夕べ、 [続きを読む]
  • 乗務員さんの子供達からラブレター?
  • 今日は暖かい一日でした。孫が運転する車で山道を走っていると先日までは車の中から見えなかったのに今日はシッカリと雪がなくなった道の縁に顔を出したふきのとうや福寿草が随分と目に入りました。帰って来ると「母さんに・・・」って様似営業所の○○さんが置いて行ったふきのとうがあり、早速天ぷらで美味しく食べました。今いる乗務員さん達は休みになると札幌へは帰らずに「行者ニンニク」採りに嬉しそうに出掛けて行きま〜す [続きを読む]
  • マイページが元に戻ったところで春に向かっている町の景色をUP。
  • 「こんばんわ!!」ああでもない、こうでもないとひとりでPCをいじり何とかしようと思っていたけどヤッパリ無理( *´艸`)昨夜のうちにメールで助っ人をお願いしていた必殺?YASUDA君が登場〜〜〜。流石、インカウントが入る様に設定してくれました。過去ブログのペンションランキングをポチしてもこれはもうどうにもならない様なので「ごめんなさ〜い!」「女将さん! 大丈夫だよ! 気にしない気にしない」って応援して [続きを読む]
  • 料理作りも一生懸命にやっている乗務員さん達。
  • 冬タイヤを夏タイヤに交換して後は春を待つだけ。・・・だと思っていたら「どうしたんだべか?」昼過ぎから霙が降っただけでまだそれ程外は白くなってなかったのにそれが段々暮れだす頃から音無しで降ってた雪で外はいつも間にか真っ白になってた。夏タイヤのクラウンでは走ることができないから「🔰マークを貼っている孫の車で買い物に行くしかないか?」こんな時期にまた冬に逆戻りで・・・憂鬱( *´艸`)今日は乗務員さ [続きを読む]
  • 天国からの贈り物。
  • 昨夜はまた、天国に逝ったおばさん?から活きの良い色々な魚が届きました。と、言っても届けてくれたのはそのおばさんの息子さん。おばさんが元気だった頃、漁師の息子さんへ沢山魚が獲れたら「駅前民宿さぁ、持っていってけれ!!」って言ってたらしく、それがまた届いたって訳。亡くなった後もそのことを律儀に守り、今も駅前民宿に届けてくれる息子さんには「本当に頭が下がります」先日の大きな鱈5本と同じく活きの良いカレイ [続きを読む]
  • 天国からの贈り物。
  • 昨夜はまた、天国に逝ったおばさん?から活きの良い色々な魚が届きました。と、言っても届けてくれたのはそのおばさんの息子さん。おばさんが元気だった頃、漁師の息子さんへ沢山魚が獲れたら「駅前民宿さぁ、持っていってけれ!!」って言ってたらしく、それがまた届いたって訳。亡くなった後もそのことを律儀に守り、今も駅前民宿に届けてくれる息子さんには「本当に頭が下がります」先日の大きな鱈5本と同じく活きの良いカレイ [続きを読む]
  • 「DMV」に期待する。
  • 鉄陸両用車両DMVと駅前民宿の関係?今朝のニュースで「鉄陸両用車両DMVがJR釧網線で脱線!」と知りました。「なんでこんな話題をブログに書いたのか」と思う方がいるでしょうけど実はこのDMVが日高本線を借り、走行試験を繰り返していた時の定宿が「駅前民宿」だったからです。JR北海道の試験走行班の人達と楽しく賑やかに過ごしたのが昨日の様に思われます。始発の様似駅からは、列車の様に線路上を走っていき帰り道は浦河駅 [続きを読む]
  • 「DMV」に期待する。
  • 鉄陸両用車両DMVと駅前民宿の関係?今朝のニュースで「鉄陸両用車両DMVがJR釧網線で脱線!」と知りました。「なんでこんな話題をブログに書いたのか」と思う方がいるでしょうけど実はこのDMVが日高本線を借り、走行試験を繰り返していた時の定宿が「駅前民宿」だったからです。JR北海道の試験走行班の人達と楽しく賑やかに過ごしたのが昨日の様に思われます。始発の様似駅からは、列車の様に線路上を走っていき帰り道は浦河駅 [続きを読む]
  • 変わりゆく様似の街並み。
  • 色々な町では空き家が目立ち、人口減に比例してその町のメインストリートにはシャッターを下ろしたままの店舗が目立ち自治体の悩みの種になっています。様似町には昔、「日本電工(株)日高工場」という     (『様似のあゆみ』から掲載しています)大きな大きな工場があり従業員やその家族を合わせると当時は約一万人近い人口がありましたが町の人たちの年齢も高齢化、少子化、戸数も少なくなって今ではそれだけあった人口も [続きを読む]
  • 変わりゆく様似の街並み。
  • 色々な町では空き家が目立ち、人口減に比例してその町のメインストリートにはシャッターを下ろしたままの店舗が目立ち自治体の悩みの種になっています。様似町には昔、「日本電工(株)日高工場」という     (『様似のあゆみ』から掲載しています)大きな大きな工場があり従業員やその家族を合わせると当時は約一万人近い人口がありましたが町の人たちの年齢も高齢化、少子化、戸数も少なくなって今ではそれだけあった人口も [続きを読む]
  • 人生何があるかわからない!?
  • こんな遅くにブログを書き始めるのって最近はあまりなかったのですが昨日、夕食後にちょっとアクシデント?がありまして止む得ずお休みしました。アクシデント・・・先ずひとつ目はスマホで撮った写真はその時点で直ぐPCの方にも入り、家に帰ってきたら編集をしブログにUPしてたものがいつからなのか?自動に入らなくなって編集に時間がかかり手間取っていたこと。ふたつ目のアクシデントは・・・夕食後、急に両方の手の掌が痒 [続きを読む]