Ronまま さん プロフィール

  •  
Ronままさん: 自閉症Ronの成長日記*思春期編
ハンドル名Ronまま さん
ブログタイトル自閉症Ronの成長日記*思春期編
ブログURLhttp://ameblo.jp/ron2012/
サイト紹介文特別支援学校高等部。中度の知的障がいを伴う自閉症の次男の成長日記!思春期の拘りと問題行動。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/07 14:30

Ronまま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 就労継続支援B型、8月スタート!
  • 大変な中、就労移行支援の準備をしてきましたが、土壇場でB型に変更しました。1週間〜10日程度で書類を、があッーーーと作り、市役所に通い修正、その後無事に提出をし、来月、開所予定です。初めてのことなので、本当に苦労しました。 とにかく、基本、お金を掛けない方針なので自分たちでできることはやっています。軌道にのるまで3年と言われています。だから頑張るっきゃないですね! 連日にわたり、子供のことを気にかけな [続きを読む]
  • 書けなかった
  • あまりにもショックすぎて、つづきをここに書けなくなりました。 障害児の親が福祉事業をするというのは、かなりメンタル面で強くないと無理だな〜ということを強く感じました。詳しく書けなくてごめんなさい。 今年3月(特別支援学校を卒業して)からお世話になっていた就労継続支援B型が6月でなくなり、その事業所のおすすめの就労継続支援B型では、うちの子がパニックになったとはいえ、信じられないことがあり、今月は私が面倒 [続きを読む]
  • ついに日中一時支援事業、開始!
  • これは、去年の12月に今年1月からの日中一時支援事業の指定がおりる前に行った私たちの事業所のクリスマス会会場です!今は事務室と相談室になっています。地域で活躍されている顧問の先生方に恵まれ、ボランティアの学生の方々に手伝ってもらい素敵な一日でした。 これまで二つの仕事の掛け持ちで、忙しくてアメブロにも全く来れませんでした。 今日、気がついたら、体重が減ってました(笑)母親2人で立ち上げましたが、私 [続きを読む]
  • まずは日中一時支援事業から立ち上げ!
  • またまたご無沙汰しています。 今月末に市役所に日中一時支援の書類を提出します。 ここまでの道のりはまた改めて書きますが、 母親が友人と二人でやるにはちょっとハードルが 高いですね〜。それも今年になってから、思い付きで始めて・・・ が、 いよいよ本当に福祉事業を開始致します。 本当は書くことがたくさんあったのですが、 なかなか時間が取れないのが現状です。 そんな中、迷い、悩み、時には怒りまくり、泣きまくりそ [続きを読む]
  • 辛い時期が長かったけど、こう考えたら楽になった。
  • 正直、子育てが楽しいと感じたことはありません。ただ、この世に何の罪もなく生まれたかわいい子供たちの存在を否定したくなかっただけ。障害児のお母さんが出版する本を何冊も読んだけど、本当に育児に前向きなお母さんばかりでした。私は良い親じゃないです。私は、子供が好きなはず。それに子供が欲しいと思ったから産んだのですが、思っていたよりずっと大変だった。おにちゃんも健常児なのにめちゃくちゃ大変で。。。もう、子 [続きを読む]
  • ドタバタ福祉事業、計画進行中(*^-^*)
  • 事業所できる前から、サイトを作ってテンションUP!たった二人で始めるので、自分の気持ちを高めるためと、実感を持つためにサイトを先に作ってしまいました。申請をするのは経費を抑えるためにギリギリになります。長い間、親が積み立てて事業所を立ち上げるのではないので、今あるわずかな資金だけ(^-^;思い立ってすぐ、実行!という・・そんな二人です私は、じいちゃん、ばあちゃんに頼らず、事業所だけを頼りに、ずっと仕事をし [続きを読む]
  • 私にもできるのか??福祉事業・・・
  • 二男が自閉症と診断され、母子通園を開始し、卒園。。。その仲間で将来グループホムを作ろうよ。なんてい言う話をするけど、情報が入るにつれ、、、やっぱり無理〜なんてことになりますね。母子通園を卒園するとき、友人たちとグループを作りました。最初は、私が東京まで行って発達協会のセミナーを受講し、その報告やら、マカトンの講師をお招きして、講習までやったり、いろいろみんなが熱心でした。しばらくすると、状況が変わ [続きを読む]
  • 自閉症、発達障がいでも大丈夫!
  • ここにしばらく書いていなかったのは。韓国ドラマの俳優にハマっていたからです。私はハマると、とんでもなく必死になって頑張ってしまいます。もともと、私は自分の人生と子供の人生は別だという考えを持っている人で、そんな私が自閉症の子供の母親になり、自分の人生は全て息子に捧げるという180度も違う立場に立ちどんなに悩んだか。それは、先が見えなかったからです。子供が小さい頃はひたすら自閉症について調べまくり、勉 [続きを読む]
  • 何年かほったらかしにしていました。
  • ごめんなさい。復活します。Ronは17歳になりました。回りの支援のおかげで、来年特別支援学校を卒業します。すでに就労先もほぼ決まりました。これで、母親としてあとは大人になったころ、Ronの居場所をつくれば、あとは自分のために生きます。あと少し。頑張ります。そして、実は友人と一緒に福祉事業を立ち上げる予定でいます。また、ここにも書きますね。Ronまま [続きを読む]
  • 過去の記事 …