よしちゃん@しゃもじ さん プロフィール

  •  
よしちゃん@しゃもじさん: よしちゃん@しゃもじの荒川線ローズトラムブログ
ハンドル名よしちゃん@しゃもじ さん
ブログタイトルよしちゃん@しゃもじの荒川線ローズトラムブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/arakawaline_8800_sayukoha/
サイト紹介文こちらは都電荒川線を中心とした路面電車の話題に触れていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供397回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2012/02/08 13:52

よしちゃん@しゃもじ さんのブログ記事

  • 東京メトロ03系の03-109Fによる南栗橋行き
  • 3月26日は、南栗橋車両管区での撮影会イベントに行く前に、東武動物公園から南栗橋まで、東京メトロ日比谷線(中目黒)から来た03系の5ドア車である03-109Fによる南栗橋行きに乗りました。 北千住から東武動物公園まで200系の205Fによるりょうもう11号に乗った時にせんげん台駅で03-109Fによる南栗橋行きを追い抜いていたので東武動物公園からそれに乗れるんだな!と思っていました。 北千住駅で、東京メトロ8000系による中央林間発 [続きを読む]
  • 東武200系205Fによるりょうもう11号
  • 3月26日は、北千住から東武動物公園まで、東武鉄道の200系の205Fによる特急りょうもう11号に乗りました。 こちらは、浅草駅を10時50分に発車し、途中とうきょうスカイツリー、北千住、東武動物公園、館林、足利市、太田、藪塚、新桐生、相老の各駅に停車してから赤城へと向かう列車であり、昨日(4月21日)の改正からは久喜駅にも停車するようになっています。 りょうもう号の停車駅 浅草〜とうきょうスカイツリー〜北千住〜東武動物 [続きを読む]
  • 東武300系301Fによるきりふり294号
  • こちらは、4月16日に、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の北千住駅で撮影した、東武鉄道の300系の301Fによる特急きりふり294号(浅草行き)です。 この日は、浅草 10時27分発→東武日光 12時31分着のきりふり275号の折り返しであり、折り返し間合いの東武日光駅(トニコ)では、撮影会が盛大に行われていました。 きりふり275号には、1800系のりょうもう時代を彷彿とさせる東武日光の表示が取り付けられ、それにはありがとう300型、20 [続きを読む]
  • 今日で最後を迎える東武6050系の浅草乗り入れ 6175F
  • 4月16日は、東武大師線の8568Fの撮影、乗車した後、北千住から浅草まで、東武6050系の6175Fによる快速浅草行きに乗りました。 こちらは、東武日光 16時31分発の最終の1本前の区間快速であり、下今市駅で、新藤原(東武鬼怒川線)から来た6168+6173Fと連結されていました。 6175Fは、6173Fと同様に、1988(昭和63)年にアルナ工機(現、アルナ車両)で完全新製された編成であり、前面に霜取り用のパンタグラフが付いています。 中間に連結 [続きを読む]
  • 東武300系301Fによるきりふり283号で春日部へ
  • 昨日(4月18日)は、浅草から春日部まで、東武鉄道の300系の301Fによる特急きりふり283号(春日部行き)に乗りました。 こちらは、平日の19時30分に浅草駅を発車し、とうきょうスカイツリー、北千住の各駅に停車してから春日部へと向かう特急であり、小田急ロマンスカーのホームウェイ号などと同じような感覚の通勤帰りに便利な特急であります。 きりふり283号の時刻 浅草 19時30分発→とうきょうスカイツリー 19時33分発→北千住 19時 [続きを読む]
  • 東武6050系による区間快速 浅草駅2 東武日光、会津田島行き
  • 4月16日は、浅草から北千住まで、東武6050系の6156F+6160F+6179Fによる区間快速東武日光、会津田島行きに乗りました。 今回乗った列車は、浅草駅の5番線を16時40分に発車し、東武日光駅に19時02分、会津田島駅に20時26分に到着する下りの最終の区間快速であります。 こちらは前の2両の6156Fが会津田島行き、中間の2両の6160Fが新藤原行き(新藤原で切り離し)、後ろの2両の6179Fが東武日光行き(下今市駅で分割)から成っていたので、 [続きを読む]
  • 東武300系301Fによるきりふり296号
  • こちらは、昨年11月20日に、東武スカイツリーラインの浅草駅で撮影した、東武300系の301Fによる臨時特急きりふり296号です。 こちらは、秋の臨時特急として運転された列車であり、東武日光駅を18時04分に発車し、途中下今市、新鹿沼、新栃木、栃木、春日部、北千住、とうきょうスカイツリーに停車してから浅草へと向かっていました。 このような臨時のきりふり号は、春夏秋に運転されているけど、秋は日光の紅葉見物の書き入れ時で [続きを読む]
  • 4月14日の都電 9002号車による都電さくら号2017 2
  • 続いては、4月14日に、都電荒川線の早稲田電停で撮影した、都電荒川線の9002号車による都電さくら号の反対側で、とあらんが9002号車の上に乗ったヘッドマークが付いていました。 昨年は3月21日に発生したトラックとの接触事故により、都電さくら号が9001号車に振り替えられていたことがあったけど、9001号車に9002号車がイメージされたそのヘッドマークが取り付けられていたことで違和感がありました。 今年はそれを乗り越え、今日 [続きを読む]
  • 4月14日の都電 9002号車による都電さくら号2017
  • 昨日(4月14日)は、大塚駅前から早稲田まで、都電荒川線の9002号車による都電さくら号に乗りました。 こちらは、毎年飛鳥山公園などの都電沿線のお花見シーズンに合わせて運転される列車であり、ヘッドマークはもちろんのこと、桜の造花が飾られた内装により、運賃を払って乗る楽しみがあります。 今年は、3月18日から明日(4月16日)まで運転されているけど、最近は都電以外の鉄道(しゃもじ用語で他電(たでん))の追っ掛けが増えてい [続きを読む]
  • 東武6050系による区間快速2 浅草駅
  • こちらは、昨年11月20日に、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の浅草駅の4番線で撮影した、6050系の6179Fによる区間快速浅草行きと、折り返しの回送列車です。 この列車は、東武日光17時39分発→浅草20時05分着の上りの最終の区間快速であり、下今市から、新藤原または会津田島から来た6167F+6168Fと連結されていました。 6179Fは、1988(昭和63)年に輸送力増強用として、富士重工業(現、SUBARU(スバル))の宇都宮車両工場で製造され [続きを読む]
  • 南栗橋でのイベントでの東武300系301F
  • 続いては、3月26日に、東武鉄道の南栗橋車両管区で行われた、東武SL撮影会イベント(SL+αの撮影会)で展示されていた300系(1800系旧りょうもう号から改造された日光・鬼怒川線用の特急用車両)の301Fによる復刻急行ゆのさと号です。 こちらは、500系リバティ(Revaty)の導入により、4月16日のきりふり275号をもって最後の時を迎えることになっているので、撮影会で展示されていたのであります。 特急きりふり275号の時刻(4月15,16日) [続きを読む]
  • 南栗橋でのイベントでの東武500系(リバティ)の505F
  • こちらは、3月26日に、東武鉄道の南栗橋車両管区で行われた、東武SL撮影会イベント(SL+αの撮影会)で展示されていた500系新型特急リバティ(Revaty)の503Fです。 東武500系は、4月21日にデビューする予定の3両編成の新型特急であり、1700系以来の貫通型特急車両となったことにより、3両単独に加え、3+3での分割・併合運転も可能となります。 このような運転スタイルは、近鉄特急の22000系や22600系ACE、小田急ロマンスカーの30000形 [続きを読む]
  • 西武40000系によるS-TRAIN101号で豊洲から所沢へ2 乗車レポート
  • 続いては、4月6日は、豊洲から所沢まで、西武鉄道の40000系40101Fによる、S-TRAIN101号の所沢行きに乗った時の乗車レポートです。 まずは、豊洲駅で一旦地上に出てから再び改札に入り、地下2階部分にあるS-TRAINの指定券券売機で指定券を購入してから地下3階にある3番線に向かいました。 送り込みのS-TRAIN104号が16時18分に2番線に到着した後、月島(和光市)寄りにある留置線に入り、発車前に3番線に入っていました。 座席は5号車 [続きを読む]
  • 西武40000系によるS-TRAIN101号で豊洲から所沢へ
  • 4月6日は、豊洲から所沢まで、西武鉄道の40000系40101Fによる、S-TRAIN101号の所沢行きに乗りました。 この日は、40101Fが豊洲〜所沢間のS-TRAIN(クロスシートモード)、40102Fが日中を含めた池袋線内(池袋〜飯能間)での運用(ロングシートモード)に入っていたので、最初に前者の40101FによるS-TRAINに乗り、その次に飯能から池袋まで40102Fによる急行に乗ったことにより比較することが出来たのであります。 所沢から飯能まで乗った [続きを読む]
  • 東武634型によるスカイツリートレイン8号で浅草へ
  • 昨年12月4日は、東武ファンフェスタ2016の後、春日部から浅草まで、東武鉄道の634型(6050系改)による特急スカイツリートレイン8号に乗りました。 こちらは、東武日光発浅草行きのスカイツリートレインで、折り返しのスカイツリートレイン3号(浅草発新栃木行き)と共に夜の顔となっていました。 スカイツリートレインに初めて乗ったのは、2013(平成25)年8月25日の同じ8号の春日部→浅草間のことだったので、最初で最後とはならなかっ [続きを読む]
  • 東武634型(6050系改)によるスカイツリートレイン3号
  • こちらは、昨年11月20日に、東武スカイツリーラインの浅草駅で撮影した、634型(6050系改)による特急スカイツリートレイン3号(新栃木行き)です。 スカイツリートレインは、4月16日の運転をもって定期運用から離脱され、団臨用車となるので、一般乗客が乗れる機会はあと3回となってしまいました。4月15日の土曜日は運休予定であるし。 土曜日は、太田→浅草…大宮→浅草→鬼怒川温泉…東武日光→浅草→新栃木 日曜日は、鬼怒川温泉→ [続きを読む]
  • ドラゴンレール大船渡線のキハ100系
  • 3月20日は、気仙沼から一ノ関まで、ドラゴンレール大船渡線のキハ100系(陸中型DC)のキハ100-6+キハ100-33号車による一ノ関行きに乗りました。 ドラゴンレール大船渡線は、岩手県一関市にある一ノ関駅から気仙沼を経由して盛へと向かう路線であり、路線の形状が龍(ドラゴン)の形に似ていることから、ドラゴンレール大船渡線と呼ばれているのであります。 2011(平成23)年3月11日に発生した東日本大震災により、被害の酷かった気仙沼 [続きを読む]
  • 西武40000系によるS-TRAIN5号 副都心線池袋駅
  • こちらは、4月2日に、東京メトロ副都心線の池袋駅で撮影した、西武鉄道の40000系40102Fによる、S-TRAIN5号の元町・中華街発所沢行きです。 S-TRAIN5号は、土休日のみ運転で、元町・中華街駅を19時55分に発車し、みなとみらい、横浜、自由が丘、渋谷、新宿三丁目、池袋、石神井公園の各駅で停車してから所沢へと向かう列車であります。 土休日のS-TRAINの池袋駅での扱いは、両方向共に降車専用扱いとなるので、1,3,5号(所沢、飯能、 [続きを読む]
  • 東武6050系による区間快速浅草行き
  • 4月2日は、北千住から浅草まで、東武鉄道の6050系による区間快速浅草行きに乗りました。 こちらは、6151+6152+6167Fによる運転であり、今回は東武日光から来た前の2両(6167F)に乗ったのであります。 6050系による浅草乗り入れの快速及び区間快速は、4月21日の改正で、500系リバティと入れ替わる形により廃止され、南栗橋発着の急行または区間急行に変更されることになり、浅草〜南栗橋間を走る6050系が見納めとなってしまいます。 [続きを読む]
  • 西武40000系によるS-TRAIN101号 有楽町駅
  • こちらは、3月28日に、東京メトロ有楽町線の有楽町駅で撮影した、西武鉄道の40000系40101Fによる、S-TRAIN101号の所沢行きです。 S-TRAIN101号は、豊洲駅を17時ちょうどに発車し、有楽町、飯田橋、石神井公園、保谷の各駅に停車してから所沢へと向かう平日のS-TRAINであります。 豊洲発所沢行きの場合は、有楽町線の豊洲、有楽町、飯田橋各駅が乗車専用扱い、西武線の石神井公園、保谷、所沢の各駅が降車専用扱いとなるけど、所沢 [続きを読む]
  • カウントダウンを迎えた都電7000形 7022号車
  • 3月28日は、大塚駅前から早稲田まで、都電荒川線の7000形の7022号車によるさよならヘッドマーク付き電車に乗りました。 こちらは、6月上旬の路面電車の日イベントをもって最後を迎える予定となっているので、非クーラー側(この日は三ノ輪橋寄りに来ていた)に、旧7000形がイメージされたさよなら7000形ヘッドマークが取り付けられていました。 反対側はあおおび7022のヘッドマークが再び取り付けられていたし。 この7022号車が、200 [続きを読む]