しょうちゃん さん プロフィール

  •  
しょうちゃんさん: しょうちゃんの木工日記
ハンドル名しょうちゃん さん
ブログタイトルしょうちゃんの木工日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/syoutyan1949/
サイト紹介文木工好きな親父の日々の出来事や作品の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/08 20:36

しょうちゃん さんのブログ記事

  • 久しぶりのインターシア作品
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。   6ヶ月半ぶりのブログ書き込み木工もしばらくご無沙汰しておりましたが5月に入ってからインターシア作品作りにかかりました。海外の作品の写真を頼りに、手探りで少しずつ作って本日やっと完成しました。 作品名は自分で勝手につけたのが『太陽さん(SUN) 』 [続きを読む]
  • 佐々町の文化祭に出品
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。    11月5日、6日と町の文化祭です。 今年も出品しました。 こちらは共同出品している古賀氏の作品です。 クジラとイルカは見事な出来栄えです。 干支の壁飾りです。 ショベルカーです キャタピラもアームももちろん動きます。 糸鋸作品の孔雀です 古賀氏作のクジラです。造形と塗装技術はすごいです。 [続きを読む]
  • 酉の額が完成!
  • 酉の額が完成しました。 影絵のイメージで作ったのでバックを墨で塗って良かったですね。 墨の塗装は簡単!安価!木目が綺麗に出ると良いとこづくめです。 完成写真です。 壁に飾ってみました かんざし継 [続きを読む]
  • 来年の干支の酉の糸鋸作品(額付き)を製作中
  • 今年の夏は暑く、ここにきてやっと涼しくなってきました。 町の文化祭も近づいてきて、ようやく木工を再開する気になりました。まずは文化祭へ出品するために来年の干支の酉を何か作ろうと思いましたが、なかなか思いつかずネットで見かけた作品を真似て作ってみようと思います。 画像をトレースし直して、コピーをとり6ミリ弱のシナ合板に貼り付けて糸鋸刃を通す穴をボール盤で空けて糸鋸作業の開始! 糸鋸刃を挿し [続きを読む]
  • 孔雀完成!(糸鋸木工)
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  暑さとやる気のない中、久しぶりの木工です。 糸鋸で孔雀を作ってみました。シナ合板での製作ですが、小さな模様を繰り返し切っていく根気のいる作業を休み休み1週間ほどかけてやっと完成です。ぱっと見は格好良く見えますが、細部は全く納得いかない出来です。この後最終仕上げをするか? このまま終了か? ああ根気が・・・ [続きを読む]
  • 傾斜挽きの練習
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  久しぶりのブログ更新です。 糸鋸木工は随分とやって来たのですが、傾斜挽きというのは未だやった事がありません。 橋本 元宏さんの著書『糸鋸木工芸入門』を見て傾斜挽きの練習でフクロウを作ってみました。傾斜挽きというのは、糸鋸盤を傾斜させて材料を切る手法です。 角度をつける程段差が小さくなります。 板の厚みと傾斜角度で変わってきますが、今回 [続きを読む]
  • ショベルカーの模型製作 その3
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  キャタピラーの製作に入りました。 キャタピラーはブラックウオールナットで作ります。テーブルソーで大まかなサイズは切り出して、小さな木片になってからの加工はテーブルソーでは怖すぎて無理です。 というわけでこれからはサーキュラーソーでの加工になります。上下の切断幅は約1ミリほど違いますこの小さなキャタピラーのパーツ、 左は幅4.8ミリ厚み1.6 [続きを読む]
  • しょべルカーの模型製作 その2
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  熊本の大地震怖いですね! 当地でも震度3位の揺れが続き不安ですが、被災地の方はこの比ではなく本当に大変でしょうね。 1日も早く地震が収ることを願うばかりです。ショベルカーの製作は毎日図面と睨めっこして。コツコツ地道に少しずつ進めていて図面4枚の内3枚目まで済みました。ノギス、インチミリ換算表、旋盤、ドリル盤、細工用鋸を駆使して頑張ってい [続きを読む]
  • ショベルカーの模型製作 その1
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  年初からの頼まれ物の製作も終わり、今は模型のショベルカーを作っています。3年ほど前に米国から直接購入した図面を元に製作しています。図面は随分前に作られたもののようで、昔仕事場で使っていたこともある湿式のコピーです。(若い人は見たこともないでしょうね)こんな図面です。こんなのが4枚あります原寸図なので、この通りのサイズで作れば良いのです [続きを読む]
  • ショーケース作り4 完成
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  一ヶ月ほどかかってしまいましたが、やっと完成です。棚板はヒノキの厚い荒材をテーブルソーで面取りカットの後、表裏をひっくり返しての2度切りし残る中央部分は手のこで切り離し、それから自動鉋盤で整えました。棚受けは見栄えが少しでもよくなればと、糸鋸で絵柄を入れてみました。塗装はボイル油でのオイルフイニッシュです [続きを読む]
  • ショーケース作り 3 ほぞ継ぎ失敗なので留形相欠き継ぎに挑戦
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  ほぞ継ぎで部材を角のみ機でほぞ穴を彫っていたら、材料が柔いのと部材が細いため無残に割れてしまいました。 ありゃりゃこりゃダメだ。(全部ではありません) という訳でほぞ組は諦めて再度部材を製材し、今度は本で勉強して、これも初めての継ぎ手である留形相欠き継ぎというものを試してみます。失敗したほぞ穴留形相欠き継ぎ切断は細工用のノコを使い当て [続きを読む]
  • ショーケース作り 2
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  前回はここまででしたこれはショーケースの下(台)になる部分ですが、この上に合板を貼るために合板の厚みの4ミリをテーブルソーとノミを使って掘り込みます。背板をどうするか、色々と考えたのですが台を合板にしたので背板も仕上げは合板にすることにしました。先ず1×材5枚をビスケットで継ぎ一枚板にします。 2枚と3枚をジョイントした後に、このまま [続きを読む]
  • 初めての?ほぞ組み
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  前回は踏み台を作ったのですが、歯科医院さんはよほど気に入ったのか、もう一つ作って欲しいとの依頼がありました。 今度のは曲線がある踏み台で、少し手間かかりそうです。 その前に昨年から依頼されていた飾り棚(ショーケース)を作り始めています。頭の中で構想を練るも・・・頭の中ではグルグルと色々巡っていて一向に進まず(汗)そんな時はとにかく作り [続きを読む]
  • 今年の最初の木工は・・依頼品の踏み台
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  久しぶりのブログアップです! 年明けにやり始めたのは隣の歯科医院から以前より依頼されていた踏み台の製作です。 診療ベッドに患者さんが上がるのに今使っている踏み台が不安定なので安定した踏み台が欲しいとの依頼です。 がっしりとした作りで耐荷重性があり、安定した形状をと考え35ミリ厚の板を使い台形で作ることにしました。サイズは高さ22センチ、天 [続きを読む]
  • 干支の猿、色々と出来ました
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  早いもので本年もあと1月となってしまいましたね! 年のせいでしょうが、腕の痛みと痺れで病院通いが続きます。神経性のもので時間がかかりそうです。 おまけに昨日は消化不良で下痢と吐き気で苦しみました。 それでも何とか木工はマイペースでゆっくりゆっくり、やっています(笑)来年の干支の申(猿)ですが、自分のデザインでの販売品の他に組み木作家の [続きを読む]
  • 来年の干支のサルを試作
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  来年の干支は申(猿)ですが、先月から干支の飾りのデザインを考えていて、やっと試作まで来ました。下手な絵を色々と描き試作しました。 どれが好みですか? まあ決まったんですけどね! [続きを読む]
  • 佐々町の文化祭に出品
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  昨日、今日と2日間、町の文化があり、今年も出品しました。 今年は出品者も減っていて私の展示スペースが少し広くなって、作品を8点ほど展示しました。壁面が私の作品で、テーブルの上の作品(消防はしご車とゴム銃各種)は木工の友の古賀氏によるものです。2日間いろいろな方にお褒めの言葉をいただきました。 明日からは干支作りを始めなくてはなりません [続きを読む]
  • インターシア、ロバが完成
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  町の文化祭への出品作品をもう一つ10日程前から作っていたのですが、本日完成しました。作ったのはロバです。 使った木の種類は、ブラックウオールナット、ケヤキ、黒檀、ブナ、パイン、タブです。 写真ではよく分からないかもしれませんが、毛並みは彫刻刀で小さく彫っています。  結構根気と集中力がいります! まずまずの出来でしょうか? [続きを読む]
  • DeWALT糸鋸盤のパワーアップ
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  DeWALT糸鋸盤はご存知のように米国製で120V仕様です。 日本は100Vです、従って米国製品をそのまま使う事は出来るのですが、理論上パワーが落ちる事は間違いありません。 今まで使っていたユタカの糸鋸盤と比較すると圧倒的にユタカの方がパワーがあります。 せめて120Vで使って本来の性能を引き出したい!!と思って昇圧器を探していて見つけたのがこれです。 [続きを読む]
  • DeWALT糸鋸盤の改造 3
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  DeWALT糸鋸盤の改造、次はアームの保持機構『EASY LIFT SYSTEM』を取り付けます。『EASY LIFT SYSTEM』はありがたい事に、純正のシステムの日本語版解説書がネット上でありました。 これをそっくり真似て自作しました。金属のバーはホームセンターで探したのですが、適当なものを見つけられず、じゃー木でもいいんじゃねーと思いウッドデッキ材のイペ材の薄板を [続きを読む]
  • DeWALT糸鋸盤の改造 2
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  DeWALT糸鋸盤にステンレス板を貼ります。鋳鉄製の盤なので使っているうちに錆が出てくる事が予想されるのと材料の滑りを良くするためにステンレス板を貼ります。ホームセンターよりAmazonの方が安いのでAmazonに発注していたのが今日届きました。1500円弱!盤の表面全体に両面テープを貼って、ステンレス板をそのまま貼り付けます。その後、金切はさみで少し大き [続きを読む]
  • DeWALT糸鋸盤の改造 1
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  DeWALT糸鋸盤は吸塵システムがありません。ユタカの糸鋸盤は吸塵ができるのですが。といってもすぐに詰まってしまっていてあまり使っていませんでした。 DeWALT糸鋸盤の吸塵をするにあたっては、確実に吸塵できて、かつ簡単に着脱ができる方法を考えてみました。 工房に転がって使っていない吸塵の吸い口アダプターを利用して、現物合わせで簡単に作ってみまし [続きを読む]
  • DeWALT 糸鋸盤が米アマゾンから届きました
  • ブログランキングにご協力を、ポチッと お願いします。  発注していたDeWALT糸鋸盤が思ったより早く今朝到着しました。来週の月曜位と思っていたのでラッキーな気分!まずは専用の台から組み立て、図面を見ながらボルトを軽くナットで留めながら全体を組み上げてからナットを締め込んで完成。次に糸鋸盤を開梱します、こんな感じで入っています。本体と盤を取り出したところです。本体を3箇所、ボルトで締めこみます。 [続きを読む]