g's gallery さん プロフィール

  •  
g's galleryさん: g's style day by day
ハンドル名g's gallery さん
ブログタイトルg's style day by day
ブログURLhttp://gggallery.exblog.jp/
サイト紹介文京都、嵐山で日々の暮らしがちょっと素敵になるアート作品やモダン盆栽を販売するセレクトギャラリーです。
自由文天龍寺から嵐山へ抜けるひっそりとした通りにある自然に囲まれた小さなお店です。才能豊かなアーティストさんを応援しています。四季折々暮らしの中で楽しめるmodern-bonsaiも販売しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/02/09 01:26

g's gallery さんのブログ記事

  • 嵐山保津峡
  • こちらもカメラマンさんの撮ってこられたワンショット。どこの景色かおわかりでしょうか? おわかりになった方は、かなりの嵐山通でいらっしゃいますね^ ^ g'sgalleryから川辺に出て少し右へ歩くと、亀山公園という自然公園へ行けます。竹林へと抜けられる静かな道が続くのですが、そこからの眺めです。奥に見えるのは、多分、星のやですね。永年住んでいて何度となく歩いた道でも撮ったことのない風景でした。 [続きを読む]
  • HP制作
  • ようやっと、g'sgalleryも、HP制作に取りかかっております。そんなことで、大阪のカメラマンさんに、トップ画面に入れる周辺の美しいショットを撮って欲しくてお願いしました。桜や紅葉のきれいな時期ではないのが残念ですが、初夏のこんな爽やかな嵐山の写真も載ります。ブログを覗いてくださっています私の貴重な方々にちょっとお先にご紹介〜♪ [続きを読む]
  • あさがおのお皿達
  • あさがお柄が可愛い季節感いっぱいのお皿を揃えてみました。こちらは作家さんものではなくお値段も手頃で普段使いにピッタリで、お家にも持ち帰り使っています。季節を感じられるものを使うと、食卓が楽しくなりますね。 [続きを読む]
  • 錫作家、今井章仁さんの個展
  • 錫作家、今井章仁さんの個展へ行ってきました。1つ1つ昔ながらの製法で丹念に作られている錫の工芸作家さんです。なかでも、歴史ある錫屋伊兵衛の四代目、今井さんは、伝統を受け継がれた卓越された技と技術に、モダンな感性も取り入れられ、魅力ある錫作品がいっぱいです。錫の柔らかな質感、お手入れも銀製等と比べ扱いやすく、日常に使える工芸品として御茶托などから使ってみられることをお勧めします。錫は、お酒も美... [続きを読む]
  • 白いあじさい
  • 今日の庭の花。白いあじさいと鷹の羽すすきを吹きガラスの花器に生けてみました。気泡が雨の雫のようで可愛くとてもあじさいに似合います。透明の花器は、植物の足元までが楽しめて絵になりますね。 やっぱり白い花が好きです。 [続きを読む]
  • ガラスのぐい呑み
  • 今日の庭の花、泡盛升麻に楓とちょっと面白いフォルムのびょうやなぎを生かして。。楓にはたくさんの種類がありますね。いけなくても、テーブルの上等に、ちょっと水をはって置いてみるのも素敵です。お水が大好きな楓。お水との相性はバッチリで、涼しげです。爽やかなお天気だった今日。手作りガラスのぐい呑みのグリーンがとてもしっくりと似合います。 [続きを読む]
  • どくだみ
  • どくだみが満開ですね。小ささの限界に挑戦されたという吉田さんの竹籠に。。掌にのる小さな竹籠なのに、バランスはさすがの美しさです。どくだみも喜んでくれているようです^ ^ 私が植えたのは、トクサのみ。この時期、勝手に寄せ植ってくれるどくだみ。何も手を加えていないのに、それなりにまあるく植っているから不思議です。毎年、この時期のお楽しみです。 [続きを読む]
  • 宮脇賣扇庵へ
  • 今日は、御知り合いへのプレゼントを送りに、京都の宮脇賣扇庵へ。広い間口にゆったりとディスプレーされた扇や扇子が優雅な創業190余年の老舗の歴史を感じるお店です。賣扇庵の号は富岡鉄斎の命名とか。扇の発祥は、平安時代に京都で創始されたとのこと。。これからの季節、扇子や団扇は欠かせません。たくさんの種類から選べるのは、嬉しいですね。今日は自分用はお預けなのですが、せっかくなのでお茶席用... [続きを読む]
  • プロカメラマンさんのお仕事
  • 今日は、関西で活躍されているプロカメラマンSTUDIO BUGの富浦さんに、ギャラリーの写真を撮って頂きました。プロのお仕事を間近に見られて、ドキドキの一日でした。本当に素敵な食や花など様々な写真を撮られていますので、ぜひ覗いて見て下さい。http://www.studio-bug.com↑は、富浦さんのお写真。大阪で写真教室も開催されています。私も行きたいなぁ〜。こ... [続きを読む]
  • 梅雨の楽しみ・・&sting
  • 梅雨入りしましたね。これからじめじめしたお天気が始まりますが、紫陽花はそんな梅雨時期を楽しみに変えてくれるお花ですね。最近は、まるでバラのようなゴージャスなものや可憐なものまでたくさんの種類があります。今日の庭の紫陽花は、白が際立つシンプルさん。傍らに置いたかわなべかおりさんのガラスのペーパーウエイト、カタツムリみたいで可愛いです^ ^私事で恐縮デスが、stingのLive... [続きを読む]
  • ガラス花器に紫陽花
  • 紫陽花の季節ですね。ガラス作家かわなべかおりさんのガラスの一輪挿しに紫陽花と風地草を入れてみました。マットで柔らかな風合いが素敵です。masakoさんにオーダーして制作頂いた気泡入りの吹きガラス。素朴なシンプルさがお花を引き立たせてくれます。 [続きを読む]
  • 涼を飾る
  • 京都は宇治の炭山で作陶されています山本太郎さんの一輪挿しが届きました。一輪に丁度良い大きさで、どんなお花も合わせやすい包容力もありそうな素敵な花入れです。後ろには、そろそろ出番のうちわ。今年は私の花文字をデザインして下さった美登さんが作ってプレゼントしてくださいました〜♪嬉しいことです。ちょっともったいなくて使いづらくて飾ってみました。こんな風に竹のうちわたてを使うと、うちわも立派なしつらい... [続きを読む]
  • なめらかなマットな白磁&chris Botti
  • エゴの木の可愛い花が咲き出しました。小さなベルのような白い花が本当に愛らしいです。マットな白磁が素敵な有馬さんの花入れに。ニュートラルなマットさは何でも合わせてくれる使い易さが魅力です。同じ有馬さんのビアカップをご紹介します。独特の何とも言えないなめらかなマット感が伝わるといいのですが。。お話は変わりますが、、いつも、ギャラリーでは、好きなjazzを流していますが、最近のお気に入りか... [続きを読む]
  • お煎茶をどうぞ
  •  今日も京都は、絵に描いたような青空です。g's galleryでは、来て頂いたお客様に、美味しいお煎茶をほっこりとひと時楽しんで頂きたく、拙い主のお点前で恐縮なのすが、互いの御時間が許す限り、お出ししています。私の習っているお家元御用達の茶葉がメインなので、いれ方はともかく茶葉自体が大変美味しいので、初めての方は、その美味しさにとてもびっくりされます。これからは、新茶の季節なので、美味しい... [続きを読む]
  • 新緑の刺繍ブローチ&帯留も届きました
  • 今の季節にぴったりな新緑のもみじのブローチと帯留も届きました。きれいな鶸色にシルバーが映えますね。今日の京都は、夏のような晴天ですが、急な暑さは堪えますね。店内は、緑に囲まれているので、さほど暑くはないのですが、目だけは涼しく、夏支度。御簾を下ろすと、一気に涼しげです。こーんなにマッ青な空。気持いいですね。 [続きを読む]
  • 手付き籠にお皿
  • 手付きのこんな籠に、中皿をセットし、小皿と出すと、普段の何でもない夕飯も、一層美味しそうに感じる気がします。平面になりがちな食卓を、こんな手付きの小物が加わるだけで、高さが出てバランスがとれますね。揚げたての季節のお野菜の天ぷらや、煮物。。いかがでしょう。明日は母の日。日頃、家族のお料理を作り続けてくださっているお母様には、上げ膳据え膳でこの日ばかりは、素敵な演出で、手料理をプレゼントする... [続きを読む]
  • 海北友松展へ
  • 今日は、京都国立博物館で開催している海北友松展へ行ってきました。武家に生まれ、桃山時代に生きた画家、かいほうゆうしょう。雲龍図に代表される気迫の籠った豪快さだけではなく、大和絵のような叙情的な余白を生かした晩年の月下渓流図屏風も素晴らしかったです。この作品は、琳派の雰囲気も感じられます。時代を追ってみられるので解り易いですが、60代を越えてからの作品が特に圧巻です。最近は、横長... [続きを読む]
  • 美登英利さんの燕子花
  • 今日で連休も終わりですね。皆様、思いのままに、連休はそれぞれ素敵な日々をお過ごしだったことと思います。 今年はお天気に恵まれた良い休日でしたね。1年の中でも最もきれいだと思う新緑の嵐山なのですが、GWは、毎年以外と空いています。お店も静かな時間が流れていましたので、ゆったりと数人のお客様に、お煎茶をお入れすることが出来楽しくお話出来ました。又、機会があれば、お立ち寄り下さいませ。燕子花の... [続きを読む]
  • 立夏の候
  • 立夏の昨日は、ガラスのものが恋しくなるような、立夏にぴったりな夏の気配を感じる気持ちの良い陽気でしたが、今日は、残念ながら雨模様。でも少しぱらぱらと降りましたが、もう止んで、新緑の緑が、一層きれいです。立夏の頃は、そろそろ始まる暑い夏に向けての夏支度するのにピッタリな季節でもありますね。今日は、簾をかけました。今の高機能なガラスと違って、紫外線カットも何もないただのガラス戸には、簾が必需品... [続きを読む]
  • 庭の満開の花達
  • 1年中で一番、庭のお花が多い時期で、毎日元気をもらっています。小手毬もはち切れんばかりに満開ですね。和名は、「うきつりぼく」というのですね。お花の形を魚釣りの浮きに見立ててつけられたとか。ブラジル原産だそうですが、個性的でユニークなお花ですね。お知り合いに頂いて、しっかり根付いていますので、きっと育て易い強い子なのですね。そろそろ終わりの一重の山吹。八重と違う可愛さがあり、好きです。... [続きを読む]