houju さん プロフィール

  •  
houjuさん: しあわせ会議の議事録
ハンドル名houju さん
ブログタイトルしあわせ会議の議事録
ブログURLhttp://yaplog.jp/svaha-world/
サイト紹介文こころの癒しと しあわせの極意を いろんな方面からの情報をもとに まとめたものを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/02/09 18:21

houju さんのブログ記事

  • 闇とは光を拒否して受け取らない状態
  • ・すべてのものは全体の一部として私たちと同じものですそれぞれ学びと役割が違うので違うシナリオを持ち違う役柄をやっているので私たちは学び成長することができます今回の生が殺す役と殺される役だとしてもたくさんの生の中でみなバランスをとっているのですひとつの生を見ればとても可哀想な悲惨な被害者だとしても今生においてバランスをとろうとして加害者を選んだとしたらだれが悪人でだれが可哀想なひとでしょうかすべての [続きを読む]
  • 賢者の極意 ( 変わるものでさえ、変わらないものになります。)
  • ・変わらないものに意識を向けてください。そして、徐々に変わらないものだけがそこにあります。変わるものでさえ、変わらないものになります。私は、あなたが別の部屋、場所からの手段が必要であるとは言いません。『 それ 』 だけに意識を向けてください。そして、やがてあなたは、なにかしら、あなたの人生が適切なバランスにあることに気づきます。いずれにせよ、全ては過ぎ去っていきます。過ぎ去るものは、本当のあなたでは [続きを読む]
  • 比較を超越、その段階を超える
  • ・一つのものがたくさんになり、一つのものがたくさんのものとして、この現実では見えているのです。人間は徐々にその段階を超えていくことになっているのです。一般的な意味で言われている自尊心より、もっと非常に深い、価値あるところに到達していくようになっているのです。それは、比較によるものではありません。自分が誰かより優れているということでもなく、また他の人が劣っているというものでもないのです。それは、概念 [続きを読む]
  • 自由への扉(あなたという物語の主人公)
  • ・あなたは、あなたという物語の主人公として生まれたその物語の目的とは、幸せになること自由への扉エックハルト・トールドン・ミゲル・ルイスゲイリー・レナード他出演あなたは、あなたという物語の主人公として生まれたうまくいくこと、いかないこともあったでしょうあなたがここに来たのは、物語がうまく進む方法を知りたいからですねそうでしょうそうです物語をうまく運ぶ方法があるかと聞かれれば確かにあると言えますでも、 [続きを読む]
  • あなたの人生に時間が存在しないとしたら。2−2
  • ・あなたの人生に時間が存在しないとしたら、目的は何になるのか。2−2エックハルト・トールhttps://www.youtube.com【 すべてのことは時間のない今に起こっている 】 のです。今この瞬間がどんな状態であろうと、それ以外はあり得ないものなのです。それが、【 今この瞬間、形として宇宙全体が現したもの 】 です。【 人生の目的は二重構造 】 になっています。第一の目的、そして第二の目的です。第一の目的には、時間が関係あ [続きを読む]
  • あなたの人生に時間が存在しないとしたら。2−1
  • ・エックハルト・トールhttps://www.youtube.com誰もが自分を満足させるために、時間を追いかけます。人は時間を体験していると思っていますが、時間を体験しているのではありません。いつだって、【 今しか 】 体験できないのです。しかし、人はそれを時間と言ったりします。あなたは過去も未来も体験していません。時間を体験することはできないのです。この表面的な現実において、時間というものがあるように見えることは否定で [続きを読む]
  • 人生 ( ライフ ) とは、すべていま現在からできている。
  • ・外側に求めているものは、もともと内側にあるというのが、私の教えですエックハルト・トールhttps://www.youtube.comこれ以上、この自分とは生きていけない、と。 私は、私自身と生きていけない。私が私と生きられない。私は一人なのか、二人いるのか・・・。 私が私自身と生きられない。私は誰で、私が生きられない私とは誰なのか? その問いが、内面のシフトをもたらしました。そのとき、内側で、自己同一化した一部が外された [続きを読む]
  • 恐れの定義
  • ・「必要の幻想」と「恐れ」についてhttps://www.youtube.com/watch?v=pjoFWvvIaH4ニール・ドナルド・ウォルシュ私の喜びは私の外からやって来るものだと思った時 恐れは必ずやって来ます。常に、私の喜びの源というのは 私の外にあるのではなく、 それは私自身によって 私自身から与えられているものであると ハッキリさせていくのです。 そうなった時、私の恐れは消えてなくなってしまうのです。 なぜなら、すべての恐れは 私た [続きを読む]
  • ゾーンに入るという ( 超一流の秘密 )
  • ・それは 「 この瞬間 」 だけに意識を向ける断固とした厳しさです未来に向かって頑張るのではなく今ここにどれだけ深く入り込めるかということなのですある禅マスターが、ある試合を見ていたんですね。その選手は、勝とう勝とうと思って頑張っているのに思うようにいっていないんです。そこで、ある人が禅マスターに尋ねたんです。「 彼の何が悪いんでしょうか? 」 と・・・すると、禅マスターが言ったんです。「 彼は、勝つ必要 [続きを読む]
  • 人間として生きるということは
  • ・人間として生きるということは全体の一部である小さな自分が宇宙全体に拡大している創造主の視点となって人間としてのこの肉体を通して感謝も 恥ずかしさも 自己否定も 楽しさもあじわっていいんだとあじわうために生まれてきたんだということを知りました金持ち ・ 貧乏愛 ・ 憎しみ有る ・ 無い・・・コインの裏表人生での甘み ・ 苦みも どちらも良い味わいで両方をあじわって 初めてバランスがとれるということ [続きを読む]
  • 神の恩寵 * 言葉や思考を超えている
  • ・神の恩寵 それは言葉や思考を超えている恩寵とは、常に働いている神の特別な資質です。それは自由に無条件に与えられます。あなたが神に欲しいとこい願うものではなく、神が何の見返りも求めずに下さるものなのです。神の恩寵を次のようなものとして考えましょう。あなた自身には見えなくとも、あなたの中の良いところだけを見る神の目あなたの涙を拭いて下さる神の手孤独な時にあなたに話しかけ、あなたに使命を告げる神の声す [続きを読む]
  • 方向を変えようとするあなたへの応援メッセージ
  • ・ひとは不完全な状態で完全であるプロセスとしてどの選択も正しいのですひとはみな正しいのですそのときはそうするしかなくそれで精いっぱいでそれが最高の選択だったのですいまの自分を好きでさえいればこの自分に導いてくれた今までのすべてに感謝できますいままでと同じようにひとはいつもその時の精いっぱいの選択を生きていくしかないしそれでいいのだと思いますどの道も同じところに通じているのですから選んだ道を楽しみ何 [続きを読む]
  • 方向を変えようとするあなたへの応援メッセージ
  • ・ひとは不完全な状態で完全であるプロセスとしてどの選択も正しいのですひとはみな正しいのですそのときはそうするしかなくそれで精いっぱいでそれが最高の選択だったのですいまの自分を好きでさえいればこの自分に導いてくれた今までのすべてに感謝できますいままでと同じようにひとはいつもその時の精いっぱいの選択を生きていくしかないしそれでいいのだと思いますどの道も同じところに通じているのですから選んだ道を楽しみ何 [続きを読む]
  • 人間関係で「ドラマ」をつくらずにはいられないのは?
  • ・光とは 意識の光のことです何であれいまの瞬間が運んできたものに意識を向けます行動そのものに意識を集中しますこれは精神の鍛錬ですいま この瞬間を味方にしますエゴは過去の感情とひとつに成りたがります心とからだにすみついている過去の経験による痛みはネガティブエネルギーとなって 心とからだにすみつきます心とからだにくっつく、これをペインボディと言いますこの状態には 2つあります1つは 眠っているものもう [続きを読む]
  • 真の意味で困っている人など一人もいない。
  • ・真の意味で困っている人など一人もいないあるがままに英雄には、敵役が必要です受け入れるたびに、意識は拡がっていくどの瞬間も、ただ自分のままであり続ける 外界に何かプラスを求めれば、同じだけのマイナスの要因が舞い込んできます。苦痛と快楽はコインの表裏関係にあります。これが三次元世界のパラドックスなのです。この物質界は二極対立の世界なのです。 あなたが今、最高の環境にいて満足しているときに、その環境が [続きを読む]
  • ドラマが作られ、展開される仕組み。
  • ・出来過ぎた仕組みです何も無いことが、何も無いことに ( 無が無に ) 反応しているエックハルト・トールあなたの反応が、あなたの人生として、あなたが体験するものを創造し、さらにそれが、あなたに対する他の人の反応を創造しているのです。ですから、あなた方がどう体験するかは、相互反応関係にあるのです。お話にならないほど、馬鹿らしいことなのです。つまり、彼らは、あなたの反応に対して反応しているのです。そのよう [続きを読む]
  • 涅槃とは、概念からの解放。
  • ・涅槃(ニルヴァーナ)、自由への道ティク・ナット・ハン涅槃とは、『 自由 』 と言い換えてもよいでしょう。【 ものの見方、考え方から自由 】 になることです。ブッダは死んだのではありません。【 彼の本質、教えは常に生き続けている 】 のです。【 今、ここで 】 彼に触れることが出来るのです。生まれる、死ぬやってくる、去る存在する、存在しない などという考え方は深く内観する練習を重ねることによって取り除かれなく [続きを読む]
  • 人間関係が意味あるものになるとき。
  • ・人間関係が意味あるものになるときティク・ナット・ハン相手が必要なのは、理解と愛、そして生きた現実としての洞察です。単に概念としての洞察ではなく、生きた現実としての洞察です。一人を生きる術を知る(自分と共に居る)。人間関係が価値あるのは、【 それぞれが自分自身で在る 】 ときだけです。自分が空っぽだったり、相手が空っぽだと、お互いに与え合うものはゼロです。空っぽって何でしょう。それは、理解の不在、愛 [続きを読む]
  • 自分の中の理解と愛はどう育てられるか?
  • ・波が水を探しても水には出会えないリトリート'03年/ 2日目ティク・ナット・ハン仏陀は、私たちの細胞の中の「 理解 」 と 「 愛 」 のスペースです。なぜなら、【 理解は愛の土台 】 であり、理解できなければ、愛せないのです。理解出来なければ、自分自身を愛せません。もし彼を理解できないと、彼を愛せません。彼女を理解できないと、彼女を愛せません。 理解とは、愛の別名です。ここでは、概念を伝えようとしているわけ [続きを読む]
  • すべての現実は、妄想の上に築かれている。与えるものが受け取るもの
  • ?与えるものが受け取るものエックハルト・トール自分を何者だと考えるかは、他人にどう扱われるかと、とても深く関係しています。多くの人が、他人に不当に扱われると不満を抱きます。自分は尊敬されず、関心を持たれず、認められず、評価されてないと、口にするのです。しかし、こういう人は誰かに親切にされると、今度は自分を利用しようとしている、裏があるのではないかと疑うのです。では、彼らは自分のことをどう考えている [続きを読む]
  • 罪悪感からの解放。
  • ?気づくことと罪悪感は違う自分の真実、こうあろうとする、本当の自分を語らない行いがあるだけだ。質問者:それは、言うは易く行なうは難し、ですよ。ときには、罪悪感に押しつぶされそうになります。人間の唯一の敵は、罪悪感と不安だよ。質問者:罪悪感は大切です。自分が悪いことをしていると教えてくれるんですから。「 悪い 」 ことなどないよ。ただ、自分のためにならないことがあるだけだ。自分の真実、こうあろうとする、 [続きを読む]
  • 自分の中で作り上げた、禅というファンタジーの世界から目覚める。
  • ?「 スピリチュアリティ 」すべての存在に繋がって生きることアジャシャンティまずほとんどの場合、スピリチュアリティは夢の中の作り話になっています。完全に 「 夢の状態 」 の中でのお話になっています。スピリチュアリティと言われているものの90%は「 夢の状態 」 から目覚めるためのものではなく、「 夢の状態 」 のためのものだと私は思っています。残りの10%は 「 夢の状態 」 を超えた領域に繋がったものです。つまり [続きを読む]
  • 満たされた気持ちの時、明確に見えてくるもの。
  • 満たされる気持ち バシャール貴方は”全て”を持っています。“全て”を持つという事は、望む物質を手に入れているという事ではなく、貴方はいつもどんな時でも”満たされた”心を持つ事が出来る、という事を意味しているのだとバシャールは話しています。”満たされた”気持ちの時、貴方は至福を感じて”どんな事も上手く行くだろう”というふうに、ドシンと構える事が出来るようになります。また”満たされた”気持ちの時、貴方 [続きを読む]
  • 意識のマトリックスの中にある不快な感情を感じ尽くす
  • ?意識のマトリックスの中にある不快な感情を感じ尽くす バシャール ロバート・シャインフェルドさんの「 脱・人間ゲーム 」 のプロセスと共通することを話すバシャールです。イヤな体験をしたときの場面に イメージの中で戻ってください。自分を無力に感じた。怒りを感じた。恐怖や不安を感じた。愛されていない、嫌われていると感じた。そのように感じた場面に戻って イメージの中でこしらえた物すごい不快感を 【 再体験する必 [続きを読む]
  • 表現担当を担っているにすぎない。津留晃一さん
  • ・あなたはそのままで完全です私達はある状態を見た時、認識を持ちます。その認識は、あなた固有の認識です。※それこそが、あなたが今そこにいる理由です。あなたの認識はかけがえのないものであり、あなたにしか持てない宇宙でたった一つの認識です。ですから、その認識の仕方に    ↓   ↓・ 正しいも間違いもありません。・ 高貴な認識も、低俗な認識もありません。あなたにとっては、    ↓   ↓その認識こそ [続きを読む]