榊原慎太郎 さん プロフィール

  •  
榊原慎太郎さん: 榊原慎太郎一人はみんなのために
ハンドル名榊原慎太郎 さん
ブログタイトル榊原慎太郎一人はみんなのために
ブログURLhttp://minnanotameni.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文日々のできごと等を記載しています。 One for all All for one
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/02/11 18:50

榊原慎太郎 さんのブログ記事

  • 自分を磨く【内面編】
  • 自分磨きの本丸は内面にあると言っていいでしょう。外面をいくら良くしたところで、内面に問題があったらその人の魅力は大きく損なわれてしまうからです。通常、交際期間が長くなるほど、内面が重視されるようになると思います。よって、良好な関係を長く続けるために内面を磨くことは欠かせないのです。そこで、どうやって内面を磨くか、ということになってくるわけですが、何をしたらいいでしょうか。読書もいいかもしれません。 [続きを読む]
  • 自分を磨く【外面編】
  • 自分を磨くというのは、外面と内面に分けて考えることができると思います。今日は自分の外面を磨くということについて考えてみたいと思います。外面は、その変化が他人にもわかりやすいので、効果が出るのが早いというメリットがあります。ですので、外面と内面どちらから取り組むべきかといえば、外面からがいいと思います。そこで、最も手っ取り早いのは服です。よく言われるのが、■自分に合った服を選びましょうということです [続きを読む]
  • 自分を磨く
  • ■自分を磨くいくつになっても意識していたいものです。なぜ、自分を磨くのかというのは、お金を稼ぐためであったり、異性にモテるためであったり、と、様々な理由が考えられますが、結局は自分のやりたいことを実現させるため、と言えるのではないでしょうか。また、自分磨きには自分の外面と内面があります。外見よりも中身が重要とはよく言われますが、現実には外見もかなり重要です。どちらも疎かにすべきではありません。&dar [続きを読む]
  • 法人説明会が5月に開催されます|EY税理士法人
  • 税理士を目指す方へご案内です。業界大手のEY税理士法人(アーンストアンドヤング)が就職説明会を開催するそうです。いわゆる4大会計事務所の一角です。一般の会計事務所では経験できないハイレベルな税務に触れることができるでしょう。海外で活躍する道も開けます。レベルの高い人が揃っていますので、自分の力を高めたいと思っている方にはうってつけです。詳しくは以下のURLにアクセスしてください。■EY税理士法人「法人説 [続きを読む]
  • 読書に適した場所は
  • 読書に適した場所はどこでしょうか。私が好んで読書をしている場所を紹介したいと思います。①お風呂リラックス効果抜群です。本を湯船に落とさないように気をつける必要がありますが、快適です。私が今最も読書をしている場所がここです。②電車の中電車の中は意外に読めます。座席に座れたときだけでなく、立っているときも思いのほか集中できます。③カフェカフェは読書に適した場所と言えると思います。ただし、混雑している場 [続きを読む]
  • 【読書】30分から始めよう
  • 新学期(新年度)が始まり、読書を習慣づけるにはいいタイミングです。読書をしようと思ったなら、読書をする時間を作らなければなりません。しかも、できればまとまった時間がほしいところです。そこで、まずは30分確保するところから始めるのがいいと思います。30分あればかなり読み進められると思います。こんなことを言うのは、私自身が最近は読書時間が取れていないので、なんとかしたいと思っているからです。30分から始めた [続きを読む]
  • 睡眠時間を計測し、好調を維持しよう
  • 私は活動量計を使って睡眠時間を測っています。私が使っているのは腕時計と一体になっているものですが、睡眠時間はスマホアプリで確認することができます。 この日の睡眠時間は6時間6分でした。その横の6時間31分というのは目が覚めている時間も含めた寝ている時間です。これがどの程度正確なのかはわかりませんが、実際に寝るのが遅い日は短い睡眠時間になりますので、傾向はつかめます。私は思った以上に正確に測れているという [続きを読む]
  • 会計事務所はクライアントの教育に力を注がなければならない
  • 会計事務所で仕事をしていてお客さんに対して感じることは、■会計知識を持っている人は少ないということです。だからこそ会計事務所に依頼しているとも言えるわけですが、基礎的な会計知識は持っていないとこれから先変化の激しい時代を生き残っていくのは厳しいんじゃないかと心配になります。なぜなら、経営の意思決定をするのは会計事務所ではなく、経営者ご自身だからです。その判断を誤らないために、ある程度の会計知識は持 [続きを読む]
  • 【建設業界の方必見】建設ポジティブ会
  • 建設業に従事する方に耳寄りな情報です。2017年4月に「建設ポジティブ会」なる組織が設立されました。■建設業界にポジティブ旋風を巻き起こすという目的を掲げており、熱さが伝わってきますね。さて、次の開催は5月9日だそうです。「愚痴・お悩み・なんでもあり!〜建設業界の本音を語ろう〜」というテーマで意見交換会が行われます。業界ならではの話が繰り広げられそうですね。主催者は「鎌倉ポジティブ会」という異業種交流会も [続きを読む]
  • 【危険】高齢者横断歩道渡れない
  • 車で街道を走っていましたら、既に車道の信号が青になったのに横断歩道を渡り続けている高齢者を見かけました。歩行者用信号が青になっている時間内に渡りきれなかったのです。こういう光景を目撃したのは一度ではありません。歩行者用信号の時間が私の子供の頃から変わっているのかはわかりませんが、もっと長くする必要はあると思います。車にとっては信号待ちが長くなってしまいますが、安全のためにそうした方がいいと思います [続きを読む]
  • 【会計事務所】新しい人に伝えるべきこと
  • 今月から私の所属する会計事務所に2名の仲間が新たに加わりました。会計事務所とは、お客様である企業の経営状況を分析し、助言をすることが主たる業務です。最初からそういう仕事をするのは無理ですから、まずは誰にでもできるような簡単な業務からやってもらうことになります。そして、徐々に経営者の人と話をしていくということになります。そこまでになるのに何年かかるかは人によりけりですが、1日でも早くそのレベルに達し [続きを読む]
  • 歌を歌うと楽しくなれる
  • 歌は素晴らしいと今さらながら感じています。落ち込むことがあっても歌を歌えば元気を取り戻すことができます。歌を歌えば仲良くなれます。歌を歌いましょう。↓応援の またはタップをお願いします。人気ブログランキングへいつもありがとうございます [続きを読む]
  • 変化は何かを始めることで生み出される
  • さて、社会人の皆さん、1年前と比べて変わったと思えるところがあるでしょうか。あるとすれば、それはどんなところでしょうか。パッとすぐに思いつく人もあれば、すぐには出てこない人もあるかもしれません。私が思うに、自分が変わったかどうかは何かをやらないと実感しづらいと思います。何かをやったという実績がすなわち変化を生み出すのだと思います。変わりたければ意識して変えることが必要なのだと思います。↓応援の [続きを読む]
  • 会計事務所に仕事を依頼することを食事に例えると
  • 会計事務所(税理士事務所)に仕事を依頼するとはどういうことなのでしょうか。確定申告を例に考えてみましょう。確定申告は会計事務所に頼まずとも自分でやることができます。食事で言えば自炊です。他方、確定申告を会計事務所に頼むというのは外食ということになるでしょう。自分で料理するかプロに料理してもらうかの違いです。自分で料理をすれば手間はかかりますが、安く済みます。反対に、プロに料理を頼めばお金は高くつき [続きを読む]
  • 仕事における「楽しい」とは何か
  • ■仕事は楽しくをモットーに日々励んでおります。そんな私が、そもそも仕事は楽しいものなのかという問いに対して考察してみたいと思います。■楽しいときとは、どんなときでしょうか。飲み会でしょうか。特に親しい仲間との飲み会は楽しいですよね。飲み会も楽しいですが、仕事の楽しさとは、それとは異質なものであると私は考えています。つづきを読む [続きを読む]
  • 楽しく働きたい
  • 楽しく働くことは重要なことだと私は思っています。しかし、仕事を楽しもうというメッセージを社員に伝えている会社は少ないように感じます。ちょうどこの記事を書いているのは4月で、新入社員が入社し業務研修が行われている最中かと思いますが、仕事の内容や社会人としてのマナーを教えることはあっても、仕事を楽しもう、仕事は楽しいものだ、ということを伝えている会社はどれだけあるでしょうか。それができないのは、そもそ [続きを読む]
  • スキーを趣味とする人の週末
  • 私は大学時代スキー部に入っていました。卒業後、私はさっぱりやらなくなってしまいましたが、社会人になった後も続ける者も多いです。今日はそんな社会人スキーヤーの週末について見てみたいと思います。週末の2日間が休みの私の友人は、金曜日の仕事を終えた後、夜のうちに出発します。住んでいる所は雪のないエリアであり、高速道路を使って長野県白馬村を目指します。つづきを読む [続きを読む]
  • 明日につながる1日にしたい
  • 今日は日曜日でした。仕事が休みだった人はそれぞれ思い思いの時間を過ごしたかと思います。休みの日は何をやっても構わないわけですが、私が心がけているのは明日以降につながるようにしたいということです。何か今後に役に立つ経験を一つでもしておきたいと思いながら休日も過ごすようにしています。↓応援の またはタップをお願いします。人気ブログランキングへいつもありがとうございます [続きを読む]
  • 白髪が増えてきた榊原慎太郎
  • 最近、鏡で自分の頭部を見ますと白髪が目に見えて増えているのがわかります。まだ30代ですが、徐々に歳をとっているというのを感じます。歳をとる、というのは、■死に近づいているということでもあるわけですが、■死というものがあるからこそ、その時その時を一生懸命生きようとするのではないでしょうか。私に残された時間がどれだけあるかはわかりませんが、精一杯生きていきたいと思います。↓応援の またはタップ [続きを読む]
  • 専門家とそうでない人の違い
  • 専門家とそうでない人の違いはどこにあるのでしょうか。税理士を例にとってみますと、最近は確定申告もインターネットでわかりやすく案内されていますし、基本的な情報は専門家に頼らなくても入手できるようになっています。専門家に頼るメリットが薄らいでいる感は実際にあると思います。しかし、それでも一般の人に比べて専門家の方が優位と言える部分がなくなったわけではありません。専門家の専門家たる所以はどこにあるのか考 [続きを読む]
  • 育休はパラダイス
  • 先日、育児休暇中の友人と話をする機会がありました。もうまもなく子供が1歳になるということで、休暇も終わり職場復帰となるようです。そのとき印象に残ったのは、「パラダイスが終わる」という一言でした。やはり、外に出て働く方がストレスになるということなのでしょう。また、四六時中子供と一緒にいることができなくなることで寂しさもあるのかもしれません。育休が終わるときというのは皆そういう感じなのかもしれませんが [続きを読む]
  • やっぱり稼ぎたい
  • 資格を取れば稼ぎたいと思うのが人情ではないでしょうか。私が公認会計士になろうと思ったのも、社会の役に立ちたいとかいうこともありますが、本心は稼ぎたいという気持ちがあったからです。そして、私が公認会計士になるために勉強を開始したのが2008年でありますから、来年にはそこから数えて10年ということになります。10年ともなれば、そろそろ稼ぐということを真剣に考えるべきタイミングだろうと思います。どうやったら稼げ [続きを読む]
  • もっと稼ぎたい
  • もっと稼ぎたい、ずっと思い続けていることではありますが、この春よりそのためのアクションをもっとしていかなければという思いを強くしております。サラリーマンとして働いていますと、給与の昇給時期が固定されている場合が多く、成果を出してもそれが直ちに収入に反映されるとは限らないことから、収入を増やそうという欲を失うことがあるのではないでしょうか。しかも最近は昇給がない会社もあります。頑張っても給料が増えな [続きを読む]
  • ストレッチをしなければならない
  • ストレッチとは、体の柔軟性を高めるエクササイズであると解釈できると思いますが、現在その習慣が全くない私です。大学時代まではスポーツをしていましたので、ストレッチをする習慣がありました。その名残で社会人になってからも数年はやっていましたが、徐々にやる時間が少なくなっていき、今となっては完全に消滅しました。おかげで体は固くなるばかりで、このままではヤバいと思い始めてきました。ストレッチというと、スポー [続きを読む]
  • おもしろい人と出会いたい
  • 4月です。学校では新学期がスタート、会社でも入社式や人事異動ありということで新しい出会いの季節です。新しい出会いは自分を変えるチャンスです。おもしろい人と出会いたいものです。↓応援の またはタップをお願いします。人気ブログランキングへいつもありがとうございます [続きを読む]