らいむ さん プロフィール

  •  
らいむさん: 『乗り鉄』中心ブログ(踏破編)
ハンドル名らいむ さん
ブログタイトル『乗り鉄』中心ブログ(踏破編)
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/s_limited_express
サイト紹介文鉄道好きで、とりわけ乗り鉄の私が鉄道旅行記を更新していきます。乗りつぶしは99%完了しています。
自由文私のブログでは、

鉄道踏破への道(乗りつぶしの過程)
最近の乗り鉄(直近の乗り鉄旅行記)
路線別シリーズ(乗車した路線を鉄道路線別に紹介)
廃線跡探訪シリーズ
ロープウェイなどの鉄道グレーゾーンの乗り物

などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供887回 / 365日(平均17.0回/週) - 参加 2012/02/12 10:38

らいむ さんのブログ記事

  • 神戸電鉄粟生線・志染駅〜緑が丘駅の車窓風景(2012年版)
  • 今回の車窓風景コーナーは、都市型路線ながら存廃問題に揺れている神戸電鉄粟生線です。尚、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。今回は、志染駅〜緑が丘駅です。上り方向で進んでいきます。三木駅〜志染駅より(前)志染駅を発車すると都市郊外の風景の中を進みます。左側の線路は留置線です。(左)眼下にはニュータウンの風景を望めます。とても存続問題が出ている路線の車窓とは思えません…。(左)やが [続きを読む]
  • 都道府県別・地下区間(三重県)
  • 都道府県別で地下化に限定してどれだけ進んでいるのか確認していきましたが、今度は、地下化に限定して確認していきます。今回は新幹線・地下鉄・モノレール・新交通システムや路面電車も含みます。尚、山岳トンネルは除外しますが山岳トンネル内にある地下駅や海底・河底トンネル区間は含みます。今回は三重県です。抜けがあればご指摘下さい。対象の線区・区間はありません。以上です。地下化以前に高架化も進行が鈍いです。一部 [続きを読む]
  • 難読駅名・名鉄編(最上級編)
  • 難読駅名編は、会社別シリーズを進めています。 8回にわたり名古屋鉄道【名鉄】の難読駅名を10駅ずつ挙げています。 今回は最終8回目・最上級編です。沿線以外の方には難しいかと思いますが、簡単かもww 尚、以前にUPした都道府県別の難読駅名と重複している駅名が多いですが、ご了承願います。 いつもながらで恐縮ですが、私が一発で読めた簡単な駅名も入っていますw ① 名電 [続きを読む]
  • 京王線・新宿〜笹塚の地上線跡(東京都新宿区〜渋谷区。2011年訪問)
  • 今回は、新宿と京王八王子を結ぶ京王線の中でも、現在は地下化されている新宿〜笹塚の地上線跡について簡単に紹介します。 京王線の新宿〜府中は前身の京王電気軌道により1913年〜1916年にかけて小刻みな開業を続けました。当初は現在の幡ヶ谷以東で甲州街道上を併用軌道で走っていましたが、戦前に玉川上水を暗渠化してその上に専用軌道を新設した上で線路を移設し、併用軌道区間が減少しました。また、ターミナル駅も新宿駅の西 [続きを読む]
  • 神戸電鉄粟生線・三木駅〜志染駅の車窓風景(2012年版)
  • 今回の車窓風景コーナーは、都市型路線ながら存廃問題に揺れている神戸電鉄粟生線です。尚、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。今回は、三木駅〜志染駅です。上り方向で進んでいきます。樫山駅〜三木駅より(前)(左)三木駅を発車してしばらくすると美嚢川を渡ります。(左後)そして三木上の丸駅に着きます。周辺は昔からの市街地です。(右)三木上の丸駅を発車後は左手に市街地、右手に丘陵地を見て走り [続きを読む]
  • 都道府県別・地下区間(愛知県)
  • 都道府県別で地下化に限定してどれだけ進んでいるのか確認していきましたが、今度は、地下化に限定して確認していきます。今回は新幹線・地下鉄・モノレール・新交通システムや路面電車も含みます。尚、山岳トンネルは除外しますが山岳トンネル内にある地下駅や海底・河底トンネル区間は含みます。今回は愛知県です。抜けがあればご指摘下さい。名古屋市営地下鉄東山線(一社駅東方〜藤が丘駅を除く全線)名古屋市営地下鉄名城線(全 [続きを読む]
  • 樽見駅【岐阜県】(樽見鉄道樽見線。2009年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、岐阜県西部を走るローカル線・樽見鉄道樽見線の終着駅である樽見駅(たるみえき)です。駅名所在地樽見駅岐阜県本巣市乗車可能路線樽見鉄道:樽見線訪問・撮影時2009年12月樽見駅の全景です。駅舎は2007年に不審火で焼失し、翌2008年に待合室メインの新駅舎『うすずみふれあいプラザ』が完成しました。駅前(西側)の様子です。周辺は旧根尾村の中心部で、市街地になっています。尚、名勝の淡墨桜は駅の西南西 [続きを読む]
  • 都道府県別・地下区間(静岡県)
  • 都道府県別で地下化に限定してどれだけ進んでいるのか確認していきましたが、今度は、地下化に限定して確認していきます。今回は新幹線・地下鉄・モノレール・新交通システムや路面電車も含みます。尚、山岳トンネルは除外しますが山岳トンネル内にある地下駅や海底・河底トンネル区間は含みます。今回は静岡県です。抜けがあればご指摘下さい。対象の線区・区間はありません。以上です。政令指定都市が複数ある人口の多い県ですが [続きを読む]
  • 小布施駅【長野県】(長野電鉄長野線。2012年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、長野電鉄長野線の特急停車駅で、歴史ある町並みへの玄関口でもある小布施駅(おぶせえき)です。駅名所在地小布施駅長野県小布施町乗車可能路線長野電鉄:長野線訪問・撮影時2012年10月小布施駅の駅舎です。一見古そうで新しそうで、分かりませんw小布施の町並みに合わせた意匠になっていると思われます。駅前の様子です。周辺は市街地ですが、東側の場所には昔ながらの町並みが見られます。「栗と北斎の町 [続きを読む]
  • 大和ミュージアムへ行ってきました
  • 昨日は可部線復活区間を乗りつぶし後、8年ぶりに呉線を乗り鉄しました。折角なので呉駅で途中下車して、大和ミュージアムを見学しました。多くの人で賑わっていました。じっくり見学したかったのですが、日程的に時間をじゅうぶんに確保できず、駆け足での見学となったのが残念でした…。また機会があれば再訪問したいですね。 [続きを読む]
  • 神戸電鉄粟生線・樫山駅〜三木駅の車窓風景(2012年版)
  • 今回の車窓風景コーナーは、都市型路線ながら存廃問題に揺れている神戸電鉄粟生線です。尚、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。今回は、樫山駅〜三木駅です。上り方向で進んでいきます。小野駅〜樫山駅より(右)樫山駅を発車しました。難所である大村坂越へ向けて丘陵地を走ります。(左)左手にはニュータウン(育ヶ丘)が見えますが、神鉄の利用客増にあまり貢献していない印象です。(右)小野市から三木 [続きを読む]
  • 神戸電鉄粟生線・小野駅〜樫山駅の車窓風景(2012年版)
  • 今回の車窓風景コーナーは、都市型路線ながら存廃問題に揺れている神戸電鉄粟生線です。尚、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。今回は、小野駅〜樫山駅です。上り方向で進んでいきます。粟生駅〜小野駅より(右)小野駅を発車すると次第に市街地を離れます。(左)そして農村風景の中を進むようになります。(左)しばらくローカル風景の中を走り続けると、(前)住宅地の中へと入り、(右)市場駅に着きます。 [続きを読む]
  • 都道府県別・地下区間(岐阜県)
  • 都道府県別で地下化に限定してどれだけ進んでいるのか確認していきましたが、今度は、地下化に限定して確認していきます。今回は新幹線・地下鉄・モノレール・新交通システムや路面電車も含みます。尚、山岳トンネルは除外しますが山岳トンネル内にある地下駅や海底・河底トンネル区間は含みます。今回は岐阜県です。抜けがあればご指摘下さい。対象の線区・区間はありません。以上です。意外にも地下区間は全くありませんでした。 [続きを読む]
  • 難読駅名・名鉄編(超上級編)
  • 難読駅名編は、会社別シリーズを進めています。 8回にわたり名古屋鉄道【名鉄】の難読駅名を10駅ずつ挙げています。 今回は7回目・超上級編です。沿線以外の方には難しいかと思いますが、簡単かもww 尚、以前にUPした都道府県別の難読駅名と重複している駅名が多いですが、ご了承願います。 いつもながらで恐縮ですが、私が一発で読めた簡単な駅名も入っていますw ① 成岩&nbs [続きを読む]
  • 赤城登山鉄道(赤城山ケーブルカー)の廃線跡(プチ廃線跡探訪)
  • (赤城山頂駅跡に展示されている写真より)今回のプチ廃線跡探訪コーナーは、かつて桐生方面から赤城山へのアクセス路線として営業していた東武鉄道系の赤城登山鉄道が運営の、赤城山ケーブルカーの廃線跡を簡単に紹介いたします。東武グループによる群馬県・赤城山観光開発の一環として、系列会社の赤城登山鉄道により1957年に利平茶屋〜赤城山頂が開業しました。前橋〜赤城山〜桐生の回遊ルートの開発を狙いましたが、山麓駅側(利 [続きを読む]
  • 神戸電鉄粟生線・粟生駅〜小野駅の車窓風景(2012年版)
  • 今回の車窓風景コーナーは、都市型路線ながら存廃問題に揺れている神戸電鉄粟生線です。いつものように区間を区切ってUP致します。尚、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。今回は、粟生駅〜小野駅です。上り方向で進んでいきます。(前)粟生駅を発車しました。しばらく右側の加古川線と並走してから左へカーブします。(左)その後は加古川を渡るために築堤高架区間を進みます。一帯はローカル風景です。 [続きを読む]
  • 阪急も「なにわ筋線」に乗り入れへ!?
  • ヤフーニュースを見ていたら、『阪急「なにわ筋線」乗り入れ』の記事を発見!JR西日本、南海電鉄の他に阪急も「なにわ筋線」に乗り入れるそうです。「なにわ筋線」が開業すれば各社の様々な車両が見られそうですが…よくよく考えてみると、JR、南海は狭軌、阪急は標準軌、どうするのでしょうか?おそらく「なにわ筋線」は狭軌になると思われますが、阪急乗り入れに際して三線軌になるのでしょうか?それともフリーゲージトレイン? [続きを読む]
  • 都道府県別・地下区間(長野県)
  • 都道府県別で地下化に限定してどれだけ進んでいるのか確認していきましたが、今度は、地下化に限定して確認していきます。今回は新幹線・地下鉄・モノレール・新交通システムや路面電車も含みます。尚、山岳トンネルは除外しますが山岳トンネル内にある地下駅や海底・河底トンネル区間は含みます。今回は長野県です。抜けがあればご指摘下さい。長野電鉄長野線(長野駅〜善光寺下駅東方)以上です。長野電鉄の地下区間は3区間にも及 [続きを読む]