らいむ さん プロフィール

  •  
らいむさん: 『乗り鉄』中心ブログ(踏破編)
ハンドル名らいむ さん
ブログタイトル『乗り鉄』中心ブログ(踏破編)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/s_limited_express
サイト紹介文鉄道好きで、とりわけ乗り鉄の私が鉄道旅行記を更新していきます。乗りつぶしは99%完了しています。
自由文私のブログでは、

鉄道踏破への道(乗りつぶしの過程)
最近の乗り鉄(直近の乗り鉄旅行記)
路線別シリーズ(乗車した路線を鉄道路線別に紹介)
廃線跡探訪シリーズ
ロープウェイなどの鉄道グレーゾーンの乗り物

などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供920回 / 365日(平均17.6回/週) - 参加 2012/02/12 10:38

らいむ さんのブログ記事

  • 第1112回('17) 東急線を乗り鉄&途中下車の旅(2)
  • 前回の続き…2017年8月11日〜14日、この年のお盆休みは主に『青春18きっぷ』を使用して、3泊4日の日程で東日本と北陸を中心に乗り鉄旅行しました。最近マイブームになっている途中下車やマンホール蓋写真集めの他、新線乗りつぶしや廃線跡探訪も楽しみました。今回は初日後半の内容です。東急の多摩川駅をスタートし、田園調布駅と自由が丘駅に寄ってから大井町線〜田園都市線経由で中央林間駅まで行きました。その後は少し東急か [続きを読む]
  • (千葉県)都道府県別・旧国名を冠した駅
  • 全国各地に存在する旧国名を冠した駅(例:武蔵小杉)の一覧を都道府県別に紹介しています。今回は千葉県です。千葉県には上総国と安房国の全域、そして下総国の大半が含まれています。現役の駅のみ限定で、順に紹介していきます。下総国総武本線下総中山。成田線下総神崎、下総橘、下総豊里。成田線我孫子支線下総松崎。「下総」を冠した駅は意外と少なかったです。上総国外房線上総一ノ宮、上総興津。内房線上総湊。久留里線上総清 [続きを読む]
  • 伊万里駅【佐賀県】(筑肥線。2012年ほか訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、博多と伊万里を結ぶ筑肥線の終着駅である伊万里駅(いまりえき)です。尚、今回の記事はJR駅についてのみ取り扱います。松浦鉄道西九州線(佐世保方面、有田方面)の駅につきましては今後UP予定です。ご了承下さい。駅名所在地伊万里駅佐賀県伊万里市乗車可能路線 JR九州:筑肥線   訪問・撮影時2012年12月現在の伊万里駅は南北の都市計画道路を境として東側(左側)にJR九州の、西側(右側)に松浦鉄道の駅舎が [続きを読む]
  • 意外な単線区間(30・中央東線)
  • 複線区間と勘違いされそうな単線区間を紹介していくミニコーナーです。第30回目は、東京と長野県中信地区(塩尻)を結ぶ中央東線です。特急『あずさ』が頻繁に走る幹線で、全線複線かと思いがちですが、意外にも(?)、単線区間が残っています茅野〜上諏訪にある普門寺信号場から岡谷までの間と、辰野支線の全線が単線です。辰野支線が複線化される事可能性はゼロでしょう。問題は普門寺信号場〜岡谷ですが、やはり早期の複線化が望ま [続きを読む]
  • 第1111回('17) 東急線を乗り鉄&途中下車の旅(1)
  • 2017年8月11日〜14日、この年のお盆休みは主に『青春18きっぷ』を使用して、3泊4日の日程で東日本と北陸を中心に乗り鉄旅行しました。最近マイブームになっている途中下車やマンホール蓋写真集めの他、新線乗りつぶしや廃線跡探訪も楽しみました。今回は初日前半の内容です。まずは東海道・山陽新幹線で東京・品川まで行き、山手線を経由して五反田駅から東急の乗り鉄を開始しました。午前中は池上駅で途中下車をして、池上本門寺 [続きを読む]
  • (埼玉県)都道府県別・旧国名を冠した駅
  • 全国各地に存在する旧国名を冠した駅(例:武蔵小杉)の一覧を都道府県別に紹介しています。今回は埼玉県です。埼玉県には武蔵国の北部と下総国のごく一部が含まれています。現役の駅のみ限定で、順に紹介していきます。武蔵国武蔵野線武蔵浦和。埼京線(東北本線支線)武蔵浦和。川越線武蔵高萩。東武東上線武蔵嵐山。西武池袋線武蔵藤沢、武蔵横手。他に、「武蔵」と同義の「武州」を冠した駅が数駅見られます。武州東武越生線武州長 [続きを読む]
  • 719系秋田車
  • 一昨日、秋田駅で719系に遭遇しました!Wikipediaによると仙台所属の719系H-10編成とH-13編成が秋田へ転出したとの事でしたが、ピンク帯に変更された719系を見る事ができました。この時は定期列車ではなく秋田車両センターへの従業員輸送用列車として使用されていました(表示幕は「回送」となっていました)。現状701系でも数が足りていると思われ、かつ719系より701系の方が新しくてJR的には使い勝手が良さそうなので、この719系2 [続きを読む]
  • 若松駅【福岡県】(筑豊本線【若松線】。2008年ほか訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、筑豊本線【愛称:若松線】の起点駅である若松駅(わかまつえき)です。尚、今回の記事の写真はBEC819系蓄電池電車『DENCHA』デビュー前のキハ40系時代のものです。ご了承下さい。駅名所在地若松駅福岡県北九州市若松区乗車可能路線 JR九州:筑豊本線【若松線】   訪問・撮影時2008年4月、2011年10月若松駅の駅舎です。国鉄時代の末期に改築された駅舎です。以前は立派な駅舎を有していました。駅周辺の様 [続きを読む]
  • 意外な単線区間(29・湘南モノレール)
  • 複線区間と勘違いされそうな単線区間を紹介していくミニコーナーです。第29回目は、大船駅と江の島を結ぶ懸垂式モノレール路線、湘南モノレール江の島線です。比較的人口の多い場所を走り、モノレール路線なので全線複線かと思いがちですが、意外にも(?)全線単線です。現状はこれ以上需要が高まらなければ単線でも問題ありませんが、複線化が実現すれば輸送力の増強および安定輸送に一役買う事必至です。しかし、もし複線化となる [続きを読む]
  • 豊肥本線・竜田口駅〜三里木駅の車窓風景
  • 今回の車窓風景コーナーは、熊本地震の影響で一部区間において不通となっている路線、豊肥本線【愛称:阿蘇高原線】(大分〜熊本)です。いつものように区間を区切ってUP致します。尚、豊肥本線の起点駅は大分駅ですが、今回の記事は熊本駅〜大分駅の順に紹介いたします。ご了承下さい。そして、当コーナーでは短文の説明になってしまいますが、ご了承願います。今回は、竜田口駅〜三里木駅です。南熊本駅〜竜田口駅より(前)竜田口駅 [続きを読む]
  • (22・名鉄5700系電車・5300系電車)早目に乗っておくべき車両【2017年版】
  • このシリーズでは、近いうちに全廃されると思われる絶滅危惧車両について紹介していきます。第22回は、名鉄最後の急行用車両である5700系電車・5300系電車です。名鉄伝統の2扉転換クロスシート車(SR車)のうち、当該系列は「NSR車」とも呼ばれています。国鉄の分割民営化による東海道本線の輸送力増強に備えて5700系は新造車として、5300系は急行形の5000系(初代)、5200系の車体更新車として1986年〜1989年に製造されました。2扉転 [続きを読む]
  • 難読駅名・JR東日本編(レベル14・初〜中級編その4)
  • 難読駅名編は、会社別シリーズを進めています。 今回はJR東日本の難読駅名を10駅ずつ挙げます。 今回も初〜中級編です。沿線以外の方でも読めないと恥ずかしいかもww 尚、以前UPした都道府県別の難読駅名と重複している駅名が多いですがご了承願います。 いつもながらで恐縮ですが、私が一発で読めた簡単な駅名も入っていますw ① 鳴子温泉 (陸羽東線) ② 安中 (信越本線) ③ 逗子 (横須賀線) ④ 市城 (吾妻線 [続きを読む]
  • (21・豊橋鉄道モ3200形電車)早目に乗っておくべき車両【2017年版】
  • (Wikipediaの写真を使用)このシリーズでは、近いうちに全廃されると思われる絶滅危惧車両について紹介していきます。第21回は、豊橋鉄道東田本線(軌道線)の古参であるモ3200形電車です。名鉄により1955年〜1956年にかけて4両新造され(モ580形)、岐阜地区で活躍していましたが、余剰となり昭和50年代に廃車となりましたが、うち3両が豊橋鉄道へ譲渡されました。冷房化され、現在も3両とも現役です。モ3203は「ビール電車」と「おで [続きを読む]
  • 難読駅名・JR東日本編(レベル13・初〜中級編その3)
  • 難読駅名編は、会社別シリーズを進めています。 今回はJR東日本の難読駅名を10駅ずつ挙げます。 今回も初〜中級編です。沿線以外の方でも読めないと恥ずかしいかもww 尚、以前UPした都道府県別の難読駅名と重複している駅名が多いですがご了承願います。 いつもながらで恐縮ですが、私が一発で読めた簡単な駅名も入っていますw ① 恵比寿 (山手線) ② 桐生 (両毛線) ③ 北条 (信越本線) ④ 西条 (篠ノ井線) ⑤ [続きを読む]
  • 昨日は東急線を乗り鉄
  • 蒲田駅にて。おはようございます。昨日から乗り鉄旅行に出かけています。昨日は東急線などを乗り鉄し、いくつかの駅で下車してみました。本日も乗り鉄をしますが、天気が悪いのが残念です…。尚、いつもながら本日より帰宅時まで、皆様のブログへのご訪問ならびにコメント投稿が遅れる見込みです。ご了承下さいませ。 [続きを読む]
  • 意外な単線区間(28・【江ノ電】江ノ島電鉄線)
  • 複線区間と勘違いされそうな単線区間を紹介していくミニコーナーです。第28回目は、湘南海岸を見て走りながら藤沢と鎌倉を結ぶ路線、『江ノ電』こと江ノ島電鉄線です。比較的人口の多い場所を走り、観光利用も多いので全線複線かと思いがちですが、意外にも(?)全線単線です。これ以上需要が高まらなければ単線でも問題ありませんが、複線化が実現すれば輸送力の増強および安定輸送に一役買う事必至です。しかし、もし複線化となる [続きを読む]
  • 第1109回('17) 鳥取から山陰本線をジグザグ乗り鉄しながら城崎温泉へ
  • 前回の続き…2017年7月29日〜30日、『青春18きっぷ』を使用して、1泊2日の日程で兵庫県但馬地方の駅を中心に巡りながら鳥取まで往復しました。兵庫県の全駅訪問を長期的な目標としていて、今回はその一環で城崎温泉駅以北の県内全駅制覇を目指しました。今回は2日目前半の内容です。鳥取から山陰本線を経由して東へ、城崎温泉駅を目指しましたが、前日に訪問できなかった兵庫県内の駅に全て下車しました。しかし山陰本線は本数が少 [続きを読む]
  • (群馬県)都道府県別・旧国名を冠した駅
  • 全国各地に存在する旧国名を冠した駅(例:武蔵小杉)の一覧を都道府県別に紹介しています。今回は群馬県です。群馬県には上野国のほぼ全域と下野国のごく一部が含まれています。現役の駅のみ限定で、順に紹介していきます。上野国該当なし。全くありません。珍しいです。これは、近くに北のターミナルである上野駅が存在している事から、混同を避ける意味で「上野」を冠した駅名を避けたのでしょう。その代わりに、群馬県には別の冠 [続きを読む]
  • 宇和島駅【愛媛県】(予讃線。2010年訪問)
  • 今回の【駅】コーナーは、予讃線の終着駅かつ四国の鉄道の終着駅でもある宇和島駅(うわじまえき)です。駅名所在地宇和島駅愛媛県宇和島市乗車可能路線JR四国:予讃線他に予土線の全列車も発着しています。 訪問・撮影時2010年9月宇和島駅の駅舎です。駅ビルになっており、上層階にはJR四国が運営する「ホテルクレメント宇和島」が入居しています。駅前の様子です。ヤシの木が多数植えられており、南国ムードが漂っています。駅周辺は [続きを読む]