midorimaru3100 さん プロフィール

  •  
midorimaru3100さん: 橋立港 釣り船 みどり丸
ハンドル名midorimaru3100 さん
ブログタイトル橋立港 釣り船 みどり丸
ブログURLhttp://midorimaru.naturum.ne.jp/
サイト紹介文石川県加賀市の橋立港 釣り船 
自由文昭和26年生まれの現在60歳 モットーはお客さんに楽しんでもらえるようこころがけています。 沢山の人に来ていただけるよう頑張っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/02/12 19:14

midorimaru3100 さんのブログ記事

  • 鱈釣り
  •   ここ橋立地区は秋祭りが行われています。能登地区みたいな山車は出ませんが他の地区を圧倒する程の大きい獅子頭で舞う獅子舞が見どころです。橋立町、小塩町、田尻町三町が同じ日に行いますのでこの地区どこにいても太鼓,ふえの音が聞こえてきます。家を離れ仕事をしている地元の方はこの時期遠く離れて酒を飲むと頭に祭り囃しが聞こえてくるのではないでしょうか。今宵は写真を魚に酒を飲み 故郷を思い出して下さい。 さて [続きを読む]
  • 一昨日の半夜釣り
  •  凪は3日続きません。昨日、今日と時化になりました。これからの季節は時化が多くなり出れる日が少なくなってきます。この半夜釣り面白いので皆さんに是非やってもらいたいのです。初めての人だけじゃなく ベテランも竿が海に引き込む力に竿を手に持っておれず ロッドキーパーに思わず掛けてしまいます。そんな体験 この釣りならではの醍醐味だと思います。初めに釣って貰うカワハギもその難しさにチョットむきになる位面白い [続きを読む]
  • ユニークな人?わんこ?
  •  晴れれば強い日差し、雨になれば強い雨、天気予報では将来スーパー台風がやって来ると予測しています。その予測が現実になっていく様な現在の気候です。で、時化の日は船長、隣に市の木場潟公園で自転車に乗ってきます。色んな人が歩いたり、自転車に乗ったりしてます。毎回逢う人の中にとってもユニークな人?わんこ?に出会います。カラフルなシャツでわんこを背負って歩いているんです。ユニークですね、でもとっても似合って [続きを読む]
  • 底曳き漁解禁
  •  9月から底曳き漁が解禁になりました。又、美味しい魚が食べれます。今年の初凪は初日から時化、3日からとなりました。夏の間 閑散としていた市場に精気が戻りやはり橋立港は底曳き漁が主役、頑張って盛り立てていってほしいものです。初日はまだ 沖は風があったらしく 漁は今一だったみたいです。船長、写真を撮りにいったんですが並んでいる魚は少ない様で白虎エビなどは2キロ箱浜値で一万円することも、幻のえびですね。 [続きを読む]
  • 秋は半夜が面白い。
  •  もうすっかり秋。お祭りみたいな赤イカ釣りも終わり(まだ少しは釣れる)みどり丸は半夜釣りに切り替えてています。「半夜釣り」3時頃から出てカワハギを釣り、カワハギが鎮まる頃てんびんフカセで鯛を狙います。時合に鯛が釣れその後青物(フクラギ、ガンド)が釣れだします。大鯛やガンドなどの引きは興奮を止みません。昨夜は乗合で二人だけの出船です。まだ、イカツリの船もおり魚に切り替わっていないみたい。まだ、青物が [続きを読む]
  • 今季最後のお客さんー2
  •  農家は稲刈りが始まり 風景も秋です。夜風もぐっと涼しくなって夜の釣りは長袖を用意しています。自然とは凄いもので海の表情も秋めいてきています。これで秋のお客様「青物」がやってくれば釣りの舞台は完璧です。 昨夜は前の人でイカは今季最後だと思っていたらもう一組ありました。しかられますねー。釣りのグループ8人で仕立で出船です。イカはもういくつ釣れるか分からないので早く出て立て釣りをして遊んで貰おうと4時 [続きを読む]
  • 今季最後のお客さん
  •  昨夜は今季予約最後のイカ釣りのお客さんでした。「何匹釣れる?」返事にっちょlっと困ります。 数が減ってきているので みんな同じだけ釣れるとはいえませんから。この前まで同付の方が有利だと思っていたが今はライケンの方がタナを素早く探れるので有利です。ライケン3人、同付二人、ポイントに着き 「さあ いいですよー」 一投目で釣れたー。二投目でも「釣れたー」ぼくも すぐに入れてみます。シャクル間もなくのっ [続きを読む]
  • イカ終盤、半夜釣り
  •   夏のイカシーズンもいよいよ終盤に入ったようです。だんだん いなくなっていく様です。定置網も数が減ってきています。昨夜、みどり丸は乗合い4人で半夜釣りで出てきました。青物はまだ回ってきていないので鯛釣りです。そのままイカもやるつもりです。 「秋は半夜がおもしろい」 いつもはもう少し後ですが今年 初めての鯛釣りです。さて、上手く釣れるでしょうか?ポイントに着きます。鯛の反応は上々、これならなんとか [続きを読む]
  • 久しぶりの泳がせ真鯛
  •       「実ほど頭を垂れる 稲穂かな」 道ゆく傍にはもう 黄金に色付こうとする稲穂の波が続きます。今年はこの歌が良く似合う程の稲穂が付き垂れ下がっています。きっと農家の皆さん嬉しい笑顔で頬がゆるんでることでしょう。このまま台風がこないで刈り入れが出来る様お祈りしてます。 さて、みどり丸ですが昨日、一昨日と出てきました。けっこう波はあったんですが決行です。乗合い5名、今年はみどり丸も乗合いで申し [続きを読む]
  • 月夜のせい −4日、5日の皆さん
  •  一人消えちゃいました。ごめんなさい。 昔からいかつりは月夜の晩はあまり釣れないと言います。少し欠けてはいますが高く輝いています。早くに何匹かあがったがずーと釣れない。いやな時間です。前の日よく釣れたのでイカはいると思いますが不安になります。9時を回った頃から少しづつあがります。9時までの時間船長の気持ちわかります。もう、大変ですよ。前の日とは違い型が小さい数も今一。少しずつ、少しずつ、頑張って頂 [続きを読む]
  • 一投目ートリプル
  •  梅雨明けて一時の夏、なんか昔より夏が短いような気がします。赤いかつりも佳境に入ってきました。でも、四日前からのあまりにも釣れないのは今年のイカは早く始まったのでもう 終わったのかと思いました。ある人は潮が悪いから釣れない。場所が悪いから釣れない。いろいろな意見が飛び出します。こればっかりは船長も分かりません。相手は自然なんです。 あいの風も収まり昨夜はKさん四人で出船です。前に来られた人には悪い [続きを読む]
  • 遠い所からようこそ
  •  昨夜は一年ぶりに遠い飛騨高山から来て頂きました。Kさん達6名、「去年は一人100 釣れたんだけど今年も釣れますか。」船長「えーそんなに釣れたんですか」船長、あんまり覚えていないタイプです。前の事をよく言う人もいますがぼくは今をどうしたらいいかを考える人です。「今日はそんなに数は釣れないですよ、型の大きいのを狙います。」前日と同じ様な場所でやり始めます。が、前日より釣れ方が悪い様です。でも見回すと誰か [続きを読む]
  • 久しぶりの出船。 いい型やなー。
  •  操舵機の故障と強いあいの風で一週間ぶりの出船です。この暫くぶりの出船はこまっちゃうんです。イカの状態がどうなっているのか分からないからです。こんな時は情報収集なんです。皆さん釣れた事は人に話したいもので 案外簡単に情報は集まるものです。その中で自分の経験と人を読む力で場所を選定します。釣り師は「太公望」と呼ばれるように少し大げさに言う事があります。そこで経験と人を読む力も必要なんです。 さて、み [続きを読む]
  • 3日お休み
  •  みどり丸は土曜、日曜、月曜日と3日間お休みです。理由は舵を動かすテーラーの故障なんです。みどり丸、前は刺し網船として30年も使っていた船。古いもので順次、壊れていきます。土、日、月、とイカ釣りを毎年楽しみにして予約をして頂いたお客さんに大変迷惑を掛け申し訳ありません。 急にお休みとなった船長、することもなくのんびり。暑いので家でクーラーをかけぶらぶらとすごしています。暇なので「 BOOK OF」で古本 [続きを読む]
  • 梅雨は明けたかな。
  •  もう 梅雨は明けたのかな。暑さの中の蒸し暑さがなくなった感があります。これから一か月は夏本番、船長、今年は潜り漁はお休みしています。潜っていると直に季節を感じていたのですが海に入れず 本当の自分じゃない様な気がします。回復すれば来年復帰したいと思ってるんですが もう年も取りました。 さて、みどり丸ですが 昨夜は乗合6名で出船です。内3名はみどり丸は初めての御年をめした方です。チョット心配したんで [続きを読む]
  • みどり丸クルージング船?
  •  上の人達加賀市役所の人達。なぜ 船に乗っているのか?このたび 市の企画で 橋立海岸を観光客に海から見てもらおうとの企画らしいです。その 下見に乗船しているのです。場所は尼御前岬から黒崎海岸まで時間にすれば1時間位のクルージングです。参加する船は漁協所属の4隻、久美丸、司丸、あつこ、みどり丸です。期間は7月末より9月中ごろ位だそうです。短い距離かもしれませんが 海から見る橋立海岸も良いもんです。観 [続きを読む]
  • 平目、鯛はあたったけれど・・・
  •   一昨日の皆さん。みどり丸には初めてのKさん達です。この日は早い時間はなかなか釣れませんでした。遅くなって やがて10時を回った頃からバーと釣れだしたが上手く釣ってる人は終了までの短い時間でそれなりに釣っていましたが 慣れない人にはチョット時間が足りなかった。慣れる頃には終了となりました。 昨夜はTさん達5名、泳がせ釣りができる場所でやります。イカが釣れるとすぐに泳がせます。泳がせをするのは3人、 [続きを読む]
  • 大たる イカ泳がせ釣り
  •   10日の皆さんタナもハッキリせず釣りにくく今一でした。top40〜ぐらいでした。 昨夜はもともとお客さんが入ってなかったので 船長、今年まだやってませんだからやりたくてやりたくて仕方なかった泳がせ釣りに友人を誘って出てみようと言う事になりました。友人が前が空いているのでもったいないからとお客さん二人、連れて来てくれました。で、四人での出船です。泳がせ釣りはイカを釣って生きた物をエサに鯛、ガンド、ブ [続きを読む]
  • 昨夜、ダブル、トリプル、絶好調
  •  昨夜はI さん達6名での出船です。I さんはライケンですが他は同付です。(竿は二本だすんだろうな、アタリがわかるかなー)ちょっと年配の人たちに船長心配しています。凪は良し、綺麗な夕焼けをみての釣り、これで釣れてくれれば最高!その心配はすぐに解消されます。明るい内にポツポツとそのうち段々上がる様になり 今日はいい感じ、案の定竿二本の人はオマツリ騒ぎそこは、年期の入った人達なんとなく捌いて釣っていまし [続きを読む]
  • 今年のイカのきまぐれにゃー・・・
  •  5月に始まった例年にない早い赤イカシーズン ぼく達遊漁船にとっても イカ釣り大好きな皆さんにとっても嬉しい年です。5月初めて行った時に感じた、釣りにくいイカだなー。と言う思い ずーと続いています。アタリがわかりにくいタナが分かりにくい、今日は大きいと思ったら 次の日は小さい、食いだしの時間が色々、大小バラバラ、・・・・いやー、今年のイカのきまぐれにゃーまいってしまいます。昨夜もそうなんです。明る [続きを読む]
  • 初めての出会い
  •   5日の人達 暑さが肌を射すような厳しい日が続きます。皆さんご自愛下さい。船長もだんだん日陰を好む様になっちゃいました。思ってもいなかった年になっちゃいましたもんね。この年になるまで沢山の人との出会いがありました。人間って生涯に何人位の人と出会うんでしょうね。その人の歩む道によってそれはさまざま、数え切れない人との出会いはあるのでしょう。船長、若い頃より旅(仕事の)が好きで行く先々で人と出会いま [続きを読む]
  • 奥さんのラン
  •  今年も咲きました。ラン。 花かずは少ないんですが感激はいっぱいなんです。奥さんのラン 最初は花屋さんで買ったもの 花が落ちた物を貰ったんです。そのランを自分で世話し一年をかけ花を咲かせる 奥さんの趣味なんです。ランを育てるのはとっても難しいらしい。温室もなく普通の暮らしの中で世話をし、花を咲かせる。奥さんの自慢なんです。船長、花が咲いた時は「綺麗に咲いた」「よう、世話したね。」「むつかしいんやろ [続きを読む]
  • 今年 一番
  •  上の写真は隣市 小松市の木場潟です。船長トレーニングの為、潟の回りを二周自転車で走ってます。狭窄症で歩けなかった事による足の衰えは思った以上、筋肉が落ちよく痙攣をおこします。これでは潜り漁を今年はあきらめなくてはならない様です。遊漁のお客さんに迷惑掛けない様頑張っていますのでもう少し温かい目で見守って下さい。 さて、みどり丸ですが昨夜はTさん達4名での出船です。前日良かったので期待が持てます。場 [続きを読む]
  • 大あじ
  •  梅雨真っ只中、青葉香る今日この頃皆さんいかがお過ごしですか?今年のイカは異常とも言える五月から始まり 今も順調に釣れ続けています。遊漁船にとってはうれしい事です。やはり イカ釣りは初心者でも入り安く案外簡単に釣れるからです。近年のライケン、鉛スッテでの流行がイカ釣りを楽しくさせたからでしょう。同付スッテなどは5本針で釣れても船にあげるたびくちゃくちゃになってほどくのに時間がかかり閉口してるお客さ [続きを読む]
  • 2年ぶり Uさん
  •  釣りあげた 赤いかは変幻自在 色んな色で釣り人を楽しませてくれます。これは 釣り上げた人にのみ与えられる特権です。今カメラの性能も優れていて見たままの色を撮る事ができます。船長が若き日にマグロ船に乗った時、マグロはもちろん サメ、畳三畳もあろうかと言う 糸巻きエイやまんぼう でっかいサワラ、海がめ、と色んな物が釣れました。中でも今も鮮明に記憶に残っている物に「かつお」が釣りあげたすぐの色なんとも [続きを読む]