midorimaru3100 さん プロフィール

  •  
midorimaru3100さん: 橋立港 釣り船 みどり丸
ハンドル名midorimaru3100 さん
ブログタイトル橋立港 釣り船 みどり丸
ブログURLhttp://midorimaru.naturum.ne.jp/
サイト紹介文石川県加賀市の橋立港 釣り船 
自由文昭和26年生まれの現在60歳 モットーはお客さんに楽しんでもらえるようこころがけています。 沢山の人に来ていただけるよう頑張っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/02/12 19:14

midorimaru3100 さんのブログ記事

  • 3日お休み
  •  みどり丸は土曜、日曜、月曜日と3日間お休みです。理由は舵を動かすテーラーの故障なんです。みどり丸、前は刺し網船として30年も使っていた船。古いもので順次、壊れていきます。土、日、月、とイカ釣りを毎年楽しみにして予約をして頂いたお客さんに大変迷惑を掛け申し訳ありません。 急にお休みとなった船長、することもなくのんびり。暑いので家でクーラーをかけぶらぶらとすごしています。暇なので「 BOOK OF」で古本 [続きを読む]
  • 梅雨は明けたかな。
  •  もう 梅雨は明けたのかな。暑さの中の蒸し暑さがなくなった感があります。これから一か月は夏本番、船長、今年は潜り漁はお休みしています。潜っていると直に季節を感じていたのですが海に入れず 本当の自分じゃない様な気がします。回復すれば来年復帰したいと思ってるんですが もう年も取りました。 さて、みどり丸ですが 昨夜は乗合6名で出船です。内3名はみどり丸は初めての御年をめした方です。チョット心配したんで [続きを読む]
  • みどり丸クルージング船?
  •  上の人達加賀市役所の人達。なぜ 船に乗っているのか?このたび 市の企画で 橋立海岸を観光客に海から見てもらおうとの企画らしいです。その 下見に乗船しているのです。場所は尼御前岬から黒崎海岸まで時間にすれば1時間位のクルージングです。参加する船は漁協所属の4隻、久美丸、司丸、あつこ、みどり丸です。期間は7月末より9月中ごろ位だそうです。短い距離かもしれませんが 海から見る橋立海岸も良いもんです。観 [続きを読む]
  • 平目、鯛はあたったけれど・・・
  •   一昨日の皆さん。みどり丸には初めてのKさん達です。この日は早い時間はなかなか釣れませんでした。遅くなって やがて10時を回った頃からバーと釣れだしたが上手く釣ってる人は終了までの短い時間でそれなりに釣っていましたが 慣れない人にはチョット時間が足りなかった。慣れる頃には終了となりました。 昨夜はTさん達5名、泳がせ釣りができる場所でやります。イカが釣れるとすぐに泳がせます。泳がせをするのは3人、 [続きを読む]
  • 大たる イカ泳がせ釣り
  •   10日の皆さんタナもハッキリせず釣りにくく今一でした。top40〜ぐらいでした。 昨夜はもともとお客さんが入ってなかったので 船長、今年まだやってませんだからやりたくてやりたくて仕方なかった泳がせ釣りに友人を誘って出てみようと言う事になりました。友人が前が空いているのでもったいないからとお客さん二人、連れて来てくれました。で、四人での出船です。泳がせ釣りはイカを釣って生きた物をエサに鯛、ガンド、ブ [続きを読む]
  • 昨夜、ダブル、トリプル、絶好調
  •  昨夜はI さん達6名での出船です。I さんはライケンですが他は同付です。(竿は二本だすんだろうな、アタリがわかるかなー)ちょっと年配の人たちに船長心配しています。凪は良し、綺麗な夕焼けをみての釣り、これで釣れてくれれば最高!その心配はすぐに解消されます。明るい内にポツポツとそのうち段々上がる様になり 今日はいい感じ、案の定竿二本の人はオマツリ騒ぎそこは、年期の入った人達なんとなく捌いて釣っていまし [続きを読む]
  • 今年のイカのきまぐれにゃー・・・
  •  5月に始まった例年にない早い赤イカシーズン ぼく達遊漁船にとっても イカ釣り大好きな皆さんにとっても嬉しい年です。5月初めて行った時に感じた、釣りにくいイカだなー。と言う思い ずーと続いています。アタリがわかりにくいタナが分かりにくい、今日は大きいと思ったら 次の日は小さい、食いだしの時間が色々、大小バラバラ、・・・・いやー、今年のイカのきまぐれにゃーまいってしまいます。昨夜もそうなんです。明る [続きを読む]
  • 初めての出会い
  •   5日の人達 暑さが肌を射すような厳しい日が続きます。皆さんご自愛下さい。船長もだんだん日陰を好む様になっちゃいました。思ってもいなかった年になっちゃいましたもんね。この年になるまで沢山の人との出会いがありました。人間って生涯に何人位の人と出会うんでしょうね。その人の歩む道によってそれはさまざま、数え切れない人との出会いはあるのでしょう。船長、若い頃より旅(仕事の)が好きで行く先々で人と出会いま [続きを読む]
  • 奥さんのラン
  •  今年も咲きました。ラン。 花かずは少ないんですが感激はいっぱいなんです。奥さんのラン 最初は花屋さんで買ったもの 花が落ちた物を貰ったんです。そのランを自分で世話し一年をかけ花を咲かせる 奥さんの趣味なんです。ランを育てるのはとっても難しいらしい。温室もなく普通の暮らしの中で世話をし、花を咲かせる。奥さんの自慢なんです。船長、花が咲いた時は「綺麗に咲いた」「よう、世話したね。」「むつかしいんやろ [続きを読む]
  • 今年 一番
  •  上の写真は隣市 小松市の木場潟です。船長トレーニングの為、潟の回りを二周自転車で走ってます。狭窄症で歩けなかった事による足の衰えは思った以上、筋肉が落ちよく痙攣をおこします。これでは潜り漁を今年はあきらめなくてはならない様です。遊漁のお客さんに迷惑掛けない様頑張っていますのでもう少し温かい目で見守って下さい。 さて、みどり丸ですが昨夜はTさん達4名での出船です。前日良かったので期待が持てます。場 [続きを読む]
  • 大あじ
  •  梅雨真っ只中、青葉香る今日この頃皆さんいかがお過ごしですか?今年のイカは異常とも言える五月から始まり 今も順調に釣れ続けています。遊漁船にとってはうれしい事です。やはり イカ釣りは初心者でも入り安く案外簡単に釣れるからです。近年のライケン、鉛スッテでの流行がイカ釣りを楽しくさせたからでしょう。同付スッテなどは5本針で釣れても船にあげるたびくちゃくちゃになってほどくのに時間がかかり閉口してるお客さ [続きを読む]
  • 2年ぶり Uさん
  •  釣りあげた 赤いかは変幻自在 色んな色で釣り人を楽しませてくれます。これは 釣り上げた人にのみ与えられる特権です。今カメラの性能も優れていて見たままの色を撮る事ができます。船長が若き日にマグロ船に乗った時、マグロはもちろん サメ、畳三畳もあろうかと言う 糸巻きエイやまんぼう でっかいサワラ、海がめ、と色んな物が釣れました。中でも今も鮮明に記憶に残っている物に「かつお」が釣りあげたすぐの色なんとも [続きを読む]
  • I have a dream today
  • 私には夢がある。大海原を飛び跳ねる 巨体に 私の ルアーを食わせ 何時間もの 格闘のうえ仕留める。この壮大な 夢を追いかけている Sさん達10名に18日に来て頂きました。飛島、大間等に出かけ夢を追っているSさんと出船前のひと時を マグラ船に乗ったことがある船長とマグロの魅力について語り合いました。船長にははえ縄でさえも大変な大物をロッドで仕留める等とは想像もできません。一気に走る時のパワーは考えられ [続きを読む]
  • さむーい
  •  6月ももう中、例年ならおんぼらーと凪が続くものでした。 船長、底曳き船に乗っていた頃 この六月がイヤでしたねー。暑くなると 人はなぜか魚を食べるのが少なくなります。消費が落ち込むと魚価が低迷、凪は続く、暑い、イヤでしたねー。でも夜 寒いんです。昨夜のお客さんもこんな寒いイカ釣りはじめてやなー。って言ってました。 さて、みどり丸ですが昨夜、一昨日と出てきました。一昨日は魚をやってからイカツリです。 [続きを読む]
  • 淡き光
  •  淡き光を放ち地上に出て一週間程の命、この時期蛍は川沿いに幽玄に飛び交います。場所は加賀市田尻町に流れる小川沿いです。小川沿いには近所の大工さんが作ったビオトープもあり毎年 私たちに姿を見せてくれます。蛍の地上での一週間は私たちに言葉に言い表せない何かを残してくれます。誰もが子供の頃に親に連れられ見に行き 親になった時は我が子を連れて見に行きます。只、淡い光を黙って見つめ暫く見入って帰ります。別に [続きを読む]
  • 鯛三連発
  •  昨夜、天気予報では9時頃より段々風が強まるとの事。ゆっくりとイカを釣る時間がないと考え早く出て魚(鯛、がんど)狙いでMさん達4人での出船です。今年は例年になく青物が居ついています。6月になると例年だといったんいなくなり秋になるとまた青物がやってくる。そういうパターンが変わってきています。イカも一か月早くやってきました。この後7月の本シーズンにどうなるかチョット心配です。さて、ポイントにつき魚影を [続きを読む]
  • 早上がり
  •  新緑の綺麗な季節になりました。お陰様で歩ける様になり健康の喜びを味わっております。初夏を迎えるこの時期さわやかな緑が一杯、なんか空気までがさわやかに感じ胸一杯に空気を吸い込みます。船長、うれしくて、うれしくて ちょっと足を延ばし さわやかな緑も空気も一ランク上の山中の鶴仙渓まで散歩に行って来ました。地元にいてもたまにしか行くこともなくあらためて地元の良い所を感じ遠い昔が脳裏に実は船長、遠い昔16 [続きを読む]
  • 家族葬
  •  最近は家族葬をする人が多くなっているそです。船長、今日はお葬式に行って来ました。中学からの友でお互い次男、三男と所帯持ち。同じ頃に結婚し、家を建て、二人の子を育てあげ、これからのんびりと旅行に行ったり、食事に行ったりし 過ごしたいと話し合っていたものです。子供たちも兄弟みたいに仲良く育ってくれ、とってもいい友でした。その友が65歳の生涯を終えたのです。3年前に肺にがんが見つかり頭に転移、闘病3年 [続きを読む]
  • 朝まだ 波あり!
  •  昨日は朝のお客さんがありました。前日の波が少しは残っているがすぐに収まるだろうと判断して出港。福井の会社の方々8名です。竿を持っている人一人、あとは皆初めてで竿、仕掛けは全部貸竿です。朝、まだうねりが少しあり 初めての人にはきつかった様です。現場に到着時には4人がダウン、最後まで竿を持つことが出来ませんでした。 午後からは常連のMさん4人、少し早目に出て鯛を狙ってからイカをやります。チダイ、真鯛 [続きを読む]
  • 五月のばら
  •  船長の家の玄関口に黄色のバラの木があります。平成元年に新築、もう29年の月日が経ちます。この黄色のバラは二代目、初代は真っ赤なバラでした。奥さんが丹精を込め世話をしています。前のバラはもっと、もっと大きく近所でも評判の見事さでした。船長、この頃 釣りにも行ける様になり 花を見る心の余裕もでてきました。痛みで考える事も出来ず、まして花をみる余裕などない5か月 今痛みもなくなり 健康の喜びを実感して [続きを読む]
  • 長いお休みでした。始動しました。
  •  永くお休みしてしまいました。船長、脊椎間狭窄症による坐骨神経痛の痛みで歩行困難になり色々な治療を受けたんですが回復せず 病院で入院手術、ようやく仕事に戻れる様になりました。お休み中 お客さんにはお電話頂いてもお断りするしかなくご迷惑おかけしてしまい申し訳ありません。又、頑張りますので宜しくお願いします。イカ釣りの予約も始めていますので宜しくお願いします。イカと言えば ぼくの入院中に今年はなぜか5 [続きを読む]
  • 梅にうぐいす 桜に桜鯛
  •  近所の桜、満開です。今年程桜の咲くのを待ちかねた年はなかったのは僕だけでしょうか?今年の船長体の調子が良くなく 病院通い、することもなく長い一日、早く春が来てほしいと願ってました。暖かくなると調子が良くなると思うからです。ここ二三日の暖かさで一遍に花咲き満開です。綺麗ですねー。体は段々良くなってきています。 さて、みどり丸ですが今日は久しぶりに遊漁に出てきました。乗合4人、いつも来てくれる人達「 [続きを読む]
  • 五目釣りー黒のど
  •  今朝の目覚めは鶯の声で、暫くは布団の中で聞いていました。この時期の楽しみの一つです。鶯は春になると里に下りてきます。あまり綺麗な鳥ではありません。でも、声は美しく古来より声を鑑賞していた様です。高貴な人達の趣味だったそうです。そう思うと布団の中でこの綺麗な声を聴けるなんて幸せな事でししょう。実は隣の家の庭の椿の花に毎年やってくるのです。そうしてぼくは春を迎えるのです。さて、みどり丸ですが週末 五 [続きを読む]
  • 小さな幸せ
  •  今年初の桜、満開です。場所は隣の小松市の田んぼ沿いの道。なぜか 二本だけが咲いているんです。それも もう、満開。昨年も載せたのですがここだけが早く咲くんです。種類が違うんでしょうが早く咲く。なんか人より早く見れたことが小さな幸せを感じます。やっぱりさくらはいいなー。皆さんにもおすそ分けです。これからしばらくは五目釣りです。五目釣りには大きな竿はいりません。手持ちで手巻きで釣るのがベストだと思いま [続きを読む]
  • マハタ
  •  暖かかったり寒かったり、皆さんいかがお過ごしですか?船長 ちょっと感じてるんですが冬から春への移り変わりが例年とは少し違う様に感じています。皆さんはどう感じていますか?なんか毎年言っているかもしれませんね。やっぱり変わってきているんでしょう。時化ばかり、一週間に一回凪になってます。春はゆっくりと暖かい日差しの中五目釣りを楽しめる様になって欲しいものです。船長はやっぱり大グリの瀬に出かけヤナギバチ [続きを読む]