yohe さん プロフィール

  •  
yoheさん: 建築パース作成 アーキトレンドZ
ハンドル名yohe さん
ブログタイトル建築パース作成 アーキトレンドZ
ブログURLhttp://ameblo.jp/paasutukurimasu/
サイト紹介文アーキトレンドを使用しての建築パース作成。同時に一級建築士試験を完全独学で合格を目指します。
自由文アーキトレンドZを使用して建築CGパースを作成しています。また一級建築士試験学科試験を完全独学で合格しました。構造力学計算問題はいっさい勉強しなくても合格できます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/02/13 00:33

yohe さんのブログ記事

  • パースの見栄えを上げるワンポイントアドバイスⅣ
  • 今回は珍しく光沢のある床材の内観パースです。普段はパイン材やオーク材などの無垢材ばっかりですので パース作成する上で気を付けたいのはやはり「反射」ですね。光沢感を出すにはとにかく反射の数値を上げることです。CGパースは少しくらい大げさの方が見栄えがするので「ちょっとやり過ぎかな?」くらいでも問題なしです。 今回はなぜかレンダリングに50分近くかかりました ちなみに設定値は天空 [続きを読む]
  • DM購読者を増やす簡単な方法とは
  • ダイレクトメールは今でも有効なビジネスツールです。(もちろんメールの内容や使い方次第ですけどね) とは言え、DMを送る相手がいなければどんなに素晴らしい内容のDMも宝の持ち腐れです例えば資料請求や完成見学会のタイミングでお客さんに住所、氏名など書いてもらう場面が多々あると思います。 その住所など記入する際に「DMを希望される方はこちらにチェックを入れて下さい」という一文をつけ足せばいいのです。& [続きを読む]
  • 危険なCM
  • 東北電力が社員を装った詐欺に注意を促すCM これは危険なCMだ 「職員が訪問販売をすることはありません」「職員がATMの操作をお願いすることはありません」「職員が・・・」 そして危険なのはここから 「もし不安に感じたら身分証明書の掲示をお願いして下さい」 これは一見正しい詐欺防止策のように思えるが、裏を返せば 「身分証明書をちゃんと掲示してきたら本物ですよ」と言 [続きを読む]
  • さあカードを1枚選んで下さい
  • あなたの目の前に3枚のカードがあります。そのうち1枚にはアタリがあり見事それを引けば賞金100万円      さあカードを1枚選んでください。 選びましたね? ではここで私もあなたが選んだカード以外の1枚を選んでめくります。 私が選んだカードはハズレでした。    では最後のチャンスです。 あなたは今選んでいるカードをもう1枚のカードに選び直すことができ [続きを読む]
  • 北欧と西海岸をミックスした結果…
  • 先月引渡ししたお宅ですメインカラーをブルーグレーとモスグリーンでだいぶ悩みましたそれにしてもグリーンと無垢材はやっぱり相性抜群ですねこれだけ大胆に色を使っているのにうるさく感じないのはアースカラー中心でまとめているからです ダイニング上の開口は子ども部屋とフリースペースにつながってます。突出し窓は1階からの上昇気流を効率的に取り込みます床はパイン材をオイル塗装。パイン材は初め白すぎてどうも軽 [続きを読む]
  • 保険が嫌いだ
  • 最近UTMの営業がしつこい。 UTMとは一言で言ってしまえばPCのセキュリティシステムである。 先日もこのような電話が来た。 営業「以前お話したUTMの件ですがいかがでしょうか?」 私「ん〜、やっぱり今は必要ないかなあ」 営業「いやいや、セキュリティソフトだけでは不十分ですよ!」 私「まあ、UTM入れれば確かにセキュリティは向上するだろうけどコストがねえ」 営業「ほんとに御社のこと [続きを読む]
  • アーキトレンドでアングルを極める
  • リフォーム案件で作成した内観パースです。照明器具とポスター(絵画)のみレンダリング後に合成してます。アーキは照明器具の種類が少ないんですよね…デザインも微妙なのが多くて なので光源はいつも通り「ダミー点光源」のみです キッチンの古材張りは合成ではなく、アーキマスタからオリジナル登録した素材です。登録の仕方は以前にもブログのどこかで書いたような・・・ デイベッドは3D部品のスツール [続きを読む]
  • 一級建築士試験受け付け開始
  • 昨日確認申請手続きで某所を訪れた時のこと 「お兄さん!建築士試験の受験ですか?!」 と声をかけられました。 「いえいえ、違います」 「そうでしたか、すみません!」 この時期になると大手資格学校の受験者争奪戦が凄まじいのです 言ってやりたかった。 「一級建築士試験?ああ、独学で受かりましたよ。(5年かかったけど)」 とは言え受験中は資格 [続きを読む]
  • 施工例写真でこれをやってはいけない
  • 「家はそこに暮らす人がいて初めて完成する」 ちょっと名言っぽく言ってみました(笑) 住宅雑誌やHPに掲載する写真もそこに人がいるかいないかで写真の雰囲気は大きく変わります。 基本的にはプラスの要素が多いです。スケール感や暖かみを感じる仕上がりになります。 しかし気を付けなくてはならないこともあります。 施工例写真の主役はあくまでも「家」です 人が強調されるよ [続きを読む]
  • パースと模型によるプレゼンはここが違う
  • 以前にブログで紹介したパースのお家が完成しました 以後の打ち合わせでパースから多少変更しているところはありますが全体的なテイストはパースのイメージを保ったままです CGパースはもちろん重要な販促ツールではあるのですがそれ以上にクライアントの失敗リスクを軽減させる役割のほうが大きいと考えております。 家が完成した後で「ああ、なんだか想像していたのと違う・・・」「こんなはずじゃなかっ [続きを読む]
  • 「検討します」と言われたら最後
  • パースに社名やロゴなども書き込めばこのまま印刷してすぐにプレゼンに使えます ちなみにこのパースの作成金額は¥29,000になります。 「パースは自社で作れるからわざわざ外注しなくてもいいかな・・・」と思っている方も多いかと思います。 しかしパースはただ作ればいいというものではありません お粗末なプレゼン、低質なパースは顧客の気分を一気に萎えさせます。プレゼンを受ける直前の顧 [続きを読む]
  • ハウスメーカーのステマ
  • 私は色々な工務店さんやハウスメーカーさんのHPやブログをよく見ているのですが最近どうも気になることがあります それは大手ハウスメーカーによるステマ ステマ:ステルスマーケティングの略。消費者に宣伝と気付かれないように宣伝行為を行うこと。 おそらくハウスメーカーが顧客に「家づくりブログ」を書かせているのでしょう。大体ブログはこんなタイトルです 「OOハウスで家づくり中!」&nb [続きを読む]
  • surfer's house renovation
  • 3年前くらいに行ったリノベーション工事です。最近「リノベーション」と「リフォーム」という言葉が世の中に混在しています。どっちの言葉も定義が曖昧であることが原因なのですが個人的には【機能】【性能】【デザイン】の3つが揃ってリノベーションと呼べるのではないかと思っております。 beforeはこんな感じでした。 最近は「古材柄のビニールクロス」も発売されています。写真だと一見クロスかどうか分か [続きを読む]
  • パースの見栄えを上げるワンポイントアドバイスⅢ
  • 今回は内観パース編です 壁のポスターやアートは家具などと同様にパースの見栄えをグッと上げる重要な要素です 上のパースのポスターにはこの画像を使ってます私が何年か前に撮った写真なのですが、これをパースにはめ込んでポスター風に仕上げました 作り方は簡単(アーキトレンドZでの方法になりますのでZEROでは多少操作に違いがあるかもしれません) まず「汎用」から「鉛直面」を選択します。今回のであ [続きを読む]
  • 大人かっこいいインテリア
  • 先日引き渡しを終えた物件です。この親子ドアも床の塗装もばっちりでしたね当初の全体的なテーマはブルックリンテイストでしたが設計途中からちょっと変わってきましたねブリックタイルはあえて高さを抑えました。天井まで貼ると圧迫感出てきそうだったので壁の一面にだけアクセントの柄クロスやタイルを貼ることがよくありますが、私はあまり好きじゃないですね・・・いかにも「アクセントです!」という感じがして・・・ [続きを読む]
  • フランチャイズ契約を撤退できない理由
  • 実は私の会社も10年ほど前になりますが某ローコスト系フランチャイズに加盟していたことがありました。 結局2〜3年程度で見切りをつけて撤退しましたが… 「勇気ある撤退」という言葉をたまに耳にしますが、 そもそもなぜ撤退には勇気が必要なのでしょうか? 多くのフランチャイズ契約は多額の加盟金を支払って講習会にも何度も参加して、たくさんの知識を頭に叩き込んでいきます。つぎ込んだ [続きを読む]
  • CGパースの手描き調加工は安っぽく見える
  • 久しぶりに連棟パースを作りました 手描きのパースは好きなのですがCGパースを手描き調に加工したパースはあまり好きじゃないんです 手描き調加工自体は簡単なのですが、いかにも加工しました感が出ちゃうんですよね それがどうも安っぽい仕上がりに見えるんです・・・加工する際は注意しなければいけません なので今回のパースも加工は最小限にしました 手描きパース練習しようかな・・・ [続きを読む]
  • 完成見学会をfacebook広告で告知した結果 Ⅱ
  • 前回とても好評だった記事の第二弾 新築住宅の完成見学会をfacebook広告を利用して告知したときの効果測定です まずFB広告をご存じない方に簡単な説明を・・・FBでは企業のページを作成すると有料で広告を出すことができますこの広告の良いところは超ピンポイントでターゲットを絞れることです 例えば「新宿区に在住の20〜40歳の既婚女性で北欧家具に興味のある人」こんな感じでターゲットを絞って広告を出 [続きを読む]
  • 職人のプライド
  • 無垢のドアを赤く塗装しました。木目の残り具合、色合いとも完璧この絶妙な仕上げは職人の感性によるところが大きいです こちらの階段のペイントも同じ塗装職人さんの業です。 仕事に対する姿勢を見て自分の仕事にプライドを持っているなあと感心しました [続きを読む]
  • アーキトレンドでアジアンリゾート作成
  • 宿泊施設の内観パースです もちろんアーキトレンドで作っているのですが…正直大変です住宅系のパースはとても作りやすいのですが店舗などの複雑な形状のCGパース作成にアーキトレンドは不向きです 照明器具、天蓋、壁のデザインパネルはレンダリング後のパースに合成です。アーキのパーススタジオ上でも出来なくはないですが…GIMPなど使って合成したほうが早いです 室内の光源は「点光源」のみです。10カ [続きを読む]
  • ビフォー・アフター写真の鉄則!!
  • beforeafter 数年前に工事した物件です。天井や障子戸、欄間などできる限り再利用してます。新品の材料や建具を使うより、しっくりくることが多いんですよね。 beforeafter同物件のリビングです。間仕切りを取り払って1ルームにしています。 beforeとafterの写真は同一アングルで撮ることが基本です 違う角度から撮るとリフォーム工事よってどこがどのように変わったのか分かりづら [続きを読む]
  • ダメな施工例写真はこちらです
  • 二人のプロカメラマンに同じ物件を撮影してもらいました。 同じプロでもここまで差があるとは思いませんでした まずはこちら。プロカメラマンA氏の撮影した写真 続いてプロカメラマンB氏の撮影した写真 同じリビングを撮っているのに雰囲気も構図も大きく異なります。どちらの写真が好きかは人それぞれ好みもあるところですが多くの人はB氏の写真を選ぶのではないでしょうか。 理由としては [続きを読む]
  • 「資料請求」を無視してみた
  • 私、CGパース作成以外にも住宅の設計業務も行っております。実は仕事のメインはパースよりも設計のほうなんです 資料請求を無視してみたとタイトルに書きましたが全ての資料請求を無視したわけではありません 無視しなかった資料請求・当社に直接TELもしくはMAILで資料請求をしてきた方・当社HPの資料請求フォーム経由の方 無視した資料請求・大手住宅WEBサイト経由の方・住宅雑誌経由の方(他社への [続きを読む]
  • 誰もが陥る「車の燃費の落とし穴」
  • 「燃費」は車を買うときの重要な判断材料である次の二人、AさんとBさんも燃費の良い車に買い替えコストカットを図ろうとしている。Aさんはガソリン1ℓあたり8km走る比較的燃費の悪い車に乗っている。それから少しはマシな1ℓあたり10kmの車に乗り換えた。 Bさんは1ℓあたり20km走るハイブリット車に乗っている。そしてさらに高性能な1ℓあたり30kmの超ハイブリット車に乗り換えた。 二人の年間走行距離は同じ [続きを読む]
  • 契約に繋がるCGパースとは
  • マンションリノベーション案件で作成した内観パース現況写真と簡単な間取り図があればパース作成にはそれで十分です内装メインの工事の場合、CGパースが仕様書の役目も果たしてくれます。このパースに仕上げや寸法書き込んでいけばいいんですからちなみこちらのパースの参考製作価格は¥25,000(パース作成費)+¥10,000(内装デザイン費)計¥35,000現況写真と間取り図を用意して「こんな感じで仕上げて〜」とメールを送れば数 [続きを読む]