WASI さん プロフィール

  •  
WASIさん: オーディオビギニング
ハンドル名WASI さん
ブログタイトルオーディオビギニング
ブログURLhttp://audiofile.blog.fc2.com/
サイト紹介文オーディオ導入参考、その他イロイロ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/02/14 22:20

WASI さんのブログ記事

  • 50000アクセス御礼
  • 累計アクセス50000超えました。これで自分も五万と居る中の一人になれた感じw御愛顧ありがとう御座います。これからも緩く長が〜く続けていきたいと思います。 [続きを読む]
  • ジーニアス4
  • 新たな相棒インプレッサG4です。他のカラーなど眼中に無くディープブルーを選んだのですが実車を目の当りにするとエッこれブラックなんじゃね?と見間違うほど思いっきり群青色です。他車種のブルー系とはかなり色味が違いますので検討中の方は御注意を・・・まあ私は後悔はしていませんがw目下業績絶好調のスバルが長期で進めていたコンポーネント世代交代計画の最終項目であるプラットフォームの更新がされた最初の車種であり [続きを読む]
  • さらばXV
  • 散々迷いましたが車を乗り換える事にしました。3年半、82000kmの御付合いでした。前車のB4と比べるとメンテナンスパックに入っていた事も有るかもですが、初期トラブルどころか故障自体が全く有りませんでした。昨今ダウンサイジングターボが持て囃されていますが、やはり耐久性の観点からはNAが圧倒的に有利と思います。実用的な道具として見ると、積載性が良く、路面の悪条件に強いクロスオーバーSUVはオンロード [続きを読む]
  • レヴォーグ・WRXに望みたい事
  • XVに乗っていてインプレッサ系内装の最大の不満点は、サイドドアの内張りの造形が実用的に過ぎ抑揚に乏しく安っぽい事でした。スバルとしても認識しているのかフォレスターだけは対策がされていますが(なんでだ?)レヴォーグ・WRXは基本的に同形状です。サプライヤーの金型のローテーションとか大人の事情は有るのでしょうが、レヴォーグは最低後2年、WRXは3年現行型を売る事を考えると、カバーやモール等の小手先の誤 [続きを読む]
  • ウィスキーで行こう
  • 冬場に冷酒は寒いし、無精者なので熱燗にするのも面倒。焼酎飲むならアルコール度数高いウィスキーのが安上がりだろうと言う不遜な動機です・・・ブラックニッカ クリアーウィスキー初心者(私もですが・・・)が最も取っ付き易一本かと。クリアーの名の通りウィスキーらしい刺激は少なくスッキリした飲み心地です。香りや味わいなど全ての面でライトなのでウィスキー好きには物足りないでしょうが、ロック後コークハイな飲み方を [続きを読む]
  • 御買得だと思うスピーカー
  • パイオニア S-1EXUNI-Q(KEF以外は呼名が違うらしいが・・・)の伝道師アンドリュー・ジョーンズの忘れ形見(TADも)。定位感はKEFが上だが、ベリリウム振動板で豪華仕様の中高域ユニットの扱いが上手いのか、KEFのような同軸ユニットのザリザリ感が無く、筐体強度の高さも相俟ってディスコンした弟分S-3EXとは違いとても落着いた音色がする。 潜在能力はB&W802Dとドッコイドッコイだろう。低域ユニットの [続きを読む]
  • 会話
  • Mehmariloureiro Duo Andre Mehmari / Antonio Loureiro (アンドレ・メマーリ アントニオ・ロウレイロ) 現代ブラジルを代表するマルチ音楽家の共演作。どちらかと言えばメマーリは奏者寄り、ロウレイロは作曲家寄りだろうか。この一枚、二人のファンからすると新鮮味は薄いだろう。これはお互いの今までの音楽活動の報告会である。しかし、ここに感じるのは二人の音に対する認識力、把握力の異常性だ。それは些か人の領域を逸脱 [続きを読む]
  • 光と同軸
  • デジタルケーブルの光と同軸の個人的な感想です。光石英製を選べば総じて差異を殆ど感じません。商品別の差もそうなのですが、トランスポートの違いによる音質差も殆ど感じさせません。クオリティー的に見れば2万円以下の同軸ケーブルに比べれば音質は確実に上だと思います。その分、伸びしろも少なく高級同軸ケーブルと比べると淡白な音色で趣味性は確実に劣ります。お薦めはAUDIOTRAK ( オーディオトラック ) / Glass Black II [続きを読む]
  • スバルのラインナップに新基軸を
  • 順調な業績ならではの渾身のモデルチェンジで新型インプレッサの販売が好調の様で、スバルユーザーとしては嬉しい限りです。しかし、燃費以外の性能にアドバンテージがあるスバルの特性にベストマッチングな北米の絶好調の業績に比べて、国内販売では軸となる車種がインプレッサスポーツとフォレスターのみでは、後々厳しいのではないかと思います。レヴォーグはワゴン自体が今や需要の少ないジャンルですし、B4も良質ですがセダ [続きを読む]
  • ルームコンディショニング
  • 明けまして、おめでとう御座います。ゆるいブログですが本年もご愛顧の程を年末年始まとまった休暇が取れましたので、音響パネルを追加製作してみました〜効果の程は、響きが綺麗に伸びるようになり、空間表現に透明感が増したように感じます。トレードオフとして音が拡散されているせいでしょうか、音圧が多少落ちたように聞こえます。成るほどルームコンディショニングも確実に効果が有ると実感できた訳ですが、個人的には音響空 [続きを読む]
  • 冬季ドライブの必需品
  • 冬のドライブの必需品フロントウィンドウ用の霜取りスプレーです。スプレー式は低温に成るとガスの調子が悪くなるので霧吹き式がオススメサイドウィンドウ、ミラー用の水切りワイパー、結露で曇ることが多いので面倒がらずに水滴を落とすだけで安全性が雲泥の差です。あとは雪落しブラシかな〜年末年始御安全に〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • 音響パネルを作ってみた
  • 今まで部屋の音響に無頓着だったのですが(和室でデッドなんでイランのじゃね?って感じで・・・)ふと思い立ってルームコンディショナーしてみました。両脇のラチス状の物は外溝用の伸縮する衝立です。お値段一個500円程度ですが、音に広がりが出てコスパ抜群でオススメです。真ん中の音響パネルモドキを自作してみたのですが、結構作るのに手間が掛かりました。まずインパクトレンチ持っていない方にはオススメできません。持 [続きを読む]
  • インプレッサスポーツ試乗
  • インプレッサスポーツを試乗してきました。グレードは2LiのFFです。大げさではなく店から道路に出るまでにボディー剛性が先代とは別物であるのがハッキリ解ります。この剛性感はコンパクトクラスではVWゴルフやレクサスCTと同等以上でしょう。足回りも多少硬質ではありますがシッカリした印象で安心感があります。動力性能はFIのセッティングの経験値が蓄積されたのでしょう、先代のIモードの様な燃費優先の出だしが非 [続きを読む]
  • 位相の落し穴
  • 一年以上悩み続けていたPUREDACの高域のノイズの主原因が漸く特定できた。コンポーネントのメインの接続がXLRなのだが、DACがヨーロッパ式(2番ホット)プリアンプがアメリカ式(3番ホット)パワーアンプがヨーロッパ式(2番ホット)であり、最近までDACの出力方式を意識していなかった。中間のプリアンプで位相が反転する事によって最終的な出力がどうなるのかは正直よく解らないが、(多分逆送)グラウンドが [続きを読む]
  • イン・ミュージック・ジャパン
  • PA01が直って帰ってきました。マランツプロの製品は販売・サービス共にインミュージックジャパン株式会社に業務移管されたようです。対応・修理共に丁寧迅速、費用もマランツ修理時と同程度で好感がもてました。年数が経った製品ですが、サービスを継続してくれていて愛機が修理不能にならず、心強い限りです。ふと思ったのですが、TRアンプも10年も経てば(自分のは故障が特別遅いですネと言われた・・・)何らかの故障は [続きを読む]
  • 厄年なのだろうな
  • PA01の片チャンが壊れました。昨年末からオーディオに限らず物がよく壊れるし、今年は親族に不幸がありました。今年は本厄だし年齢的にそんな時期なのかもしれません。 アンプのスイッチを入れるがごとくポチッとな\(`д´)ノ [続きを読む]
  • 物が壊れる〜
  • パソ子が壊れました。OS不具合で再インストール。サプリメントディスクが反応しないやら、プロバイダ契約書類が見つからないやらで2週間ネット無々状態に、結局アプリやらデータやらは全て消えてしまいました。今更遅いですが大事なデータは外部媒体に保存を心掛けるべきだなと思います。まあ自分は大したなデータはありませんがw [続きを読む]
  • ペイパーワスプの恐怖
  • 恒例の庭の伐採・剪定ですが、終盤にイキナリ足長蜂にブスリとやられました。イッテェー (*`皿´*)ノ と思っていたら、みるみる全身にジンマシンが出て水泡状態にどうやらアナフィラキシーを起こしたらしく、近くの総合病院で点滴3時間コース (゚д゚)体は頑強な方だと思っていたのですが、アレルギーは体が強いとか体力が有るとか全く関係が無い様です。同じ様に屋外で作業する機会が多い方は(特に郊外や山林で)お気を付けく [続きを読む]
  • ボビーサマー
  • ヤポン人は目玉親父が御気に召さぬか、左様かウキキ?クールアンクル / ボビー コールドウェル ・ ジャック スプラッシュ1曲目で分析的に聴く気が失せた。打込系・多重録音・エフェクト編集掛けまくりで音像がブットイって事もあるが、ソフトで伸びやかな歌声を美味しく聞けるだけで幸せダ〜ボビー様ヤッパ最高だな!!Puredacが調整で御出掛中ってのも有るが、ウチのシステムじゃあシンセのエッジが出ないなあウ〜ム [続きを読む]
  • 引出しを開ける鍵
  • ハンド・イン・ハンドタチアナ パーハ/ヴァルダン オブセピアン本人は自覚が無いのかもしれないが、タチアナある意味怖い女人である。まずもって共演するピアニストは超絶技巧と世界的に見ても稀な特色を持つ事が対等に渡合う最低条件である。(そうで無いと明らかに見劣りする。)それにも増して2作目の共演であるヴァルダンは今までのキャリアでは見せた事の無い面を表している。これまでは物憂げで内相的であったヴァルダン [続きを読む]
  • 割と変わる物だ
  • 去年と比べて同じ季節で車のアベレージ燃費が0.5km程悪い・・・何でかな〜と思っていたのだが、思い当たることが有った。原因はおそらく標準装備の低燃費タイヤから普通のタイヤに履き替えたからだ。私はタイヤには特に拘りが無いから、生産国が何処だろうと歴史のある名の通ったメーカーならば其相応の品質管理をしていると思っているので、格安タイヤを選んでいる。峠で目を三角にして走る訳では無いので、これまでそれで特 [続きを読む]
  • トヨタと言う自動車メーカー
  • 次期プリウスPHVは太陽光発電を搭載し動力エネルギーとして利用できるようだ。現行型のPHVにも太陽光発電のオプションは有ったが、インフラ関係に配慮したのかエアコンの補助動力という消極的な利用方法だった。新型の価格がどれ位に成るのか解らないが、ようやく一般人が考える現時点で最高の構成の実用車が実現されたと感じる。スバルの親分と成ったトヨタであるが、個人的には世界最高の実用車を造るメーカーで有ると思う [続きを読む]
  • 乖離
  • 諸事情によりブログ休止しておりました。のんびり再開します〜最近、衣料量販店に行ってトップスを物色していると、男物の棚に淡いピンク色のTシャツが積まれていました。地方の店に置いてあると言う事は全国展開している商品で、それでも売上が上がる思惑で流通させているハズです。私は幼少の頃、青は男の色、赤は女の色的な風潮の中で育った世代なので、最近の若者はこんな色のトップスをサラッと着こなすのか〜と軽いジェネレ [続きを読む]
  • アイサイト2の弱点
  • 最新のアイサイト3では無いので悪しからず。大変高性能で便利なアイサイト2ですが、使っている人は実感していると思いますが、ステレオカメラは人の目が弱い幾つかの物には残念ながら同じく弱かったりします。日出・夕暮の逆光で解除され、土砂降りで解除され、フロントウィンドウの凍結で作動せず、なんでか吹雪には強かったですが・・・中でも自分が体験した中で一番マイナーな弱点だと思うのが、トンネル内で無灯火のメタリッ [続きを読む]
  • オブラート
  • エーカース・オブ・ブルー : エスペン・バルグソロピアノ集なのだが、低弦キーを多用するナンバーや、ホールトーンの響きが豊かな為、オーディオ的には中々手強い一枚であると思う。因みにホールトーンを活かす為なのか、クラシックのオケ物並に録音の音量レベルは低い。ノルウェー出身のこの人は、キース・ジャレットやブラッド・メルドーに影響を受けたと言う事で、確かにその様な面も感じるが、彼らアメリカのアーティストがそ [続きを読む]