Lemon さん プロフィール

  •  
Lemonさん: 黄色いコザクラインコ 里親募集ブログ
ハンドル名Lemon さん
ブログタイトル黄色いコザクラインコ 里親募集ブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/vergamot77/
サイト紹介文黄色いコザクラインコたちの生活記録と里親さん募集のためのブログです。
自由文コザクラインコ(レースウィング・ルチノー・豪シナモン・パイド)13羽と青いワカケホンセイインコ、それから気のいい三日月インコとの同居生活。
必然的にコザクラが増えそうなので親戚募集的な発想で
やってます。東京都在住。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 329日(平均0.9回/週) - 参加 2012/02/16 16:16

Lemon さんのブログ記事

  • ロングフェザーとスタンダードタイプの違いについて
  • これは私も知らなかった。LF=ロングフェザーST=スタンダードタイプ=NT(ニュータイプ)WT=ワイルドタイプなのですが、要するにWTというのが原種サイズで、日本で一般にコザクラインコと言われる大きさですね。50〜55gSTというのはNTとも呼ばれるヨーロッパで珍鳥される大型種のこと。66〜80gLFというのは20年以上前から名前だけ知られていたけど、日本では誰も意味を把握できてなかった。ドバイの [続きを読む]
  • コザクラ繁盛記 ダメ親の子、その後
  • 3月15日の写真です。13日に親から取り上げて、やっと2日で産毛のようなものが見えてきたところ。これで生後2週間とは哀れな姿ですよね。そして今日。こんな感じになりました。かなり大きくなって意識もしっかり。ターコイズファローオパーリンかターコイズファローになるでしょう。生まれてからの数日が栄養失調だったため、しばらく様子見になります。ちゃんとしたサイズに育つかなあ。 [続きを読む]
  • コザクラ繁盛記 グリーン系ヒナ あと3羽です
  • すっかり色が出てきました。左はシナモン、グリーンのがノーマル、右がパリッドグリーン(旧オーストラリアンシナモン)。1羽2500円。 まだフォーミュラです。他は里親さんがみつかって行ってしまいました。ヒナでないのまで行ってしまいましたw親は♂ブルーパイド ♀ヨーロピアンスタンダードノーマルオパーリンなのでしっかりしてます。まだ飛べるほどではないので十分手乗りになります。現在鳥を飼っている方でブログに [続きを読む]
  • コザクラ繁盛記 これぞブロンズファロー!
  • オランダのレイモンが飼っているブロンズファローの家系違い。目はファロー目で体が淡いブルー系とバイオレット系、そしてオパーリン。見事ですね。これで4年前の写真。1羽100万円くらいみたいです。今はもう少し安いかも。でもわからない。右側、羽に若干の黄ばみが残っているのは、3代に1回、グリーン系の相手とペアにして鳥が虚弱にならないよう戻すからだと言っていました。ブルーばかりかけ続けるとどんどん小さく弱くな [続きを読む]
  • コザクラ繁盛記 ターコイズファローとホワイトファローのヒナ
  • ちょっとおさらいですコザクラの名称はこの数年で世界基準ががらりと変わってしまいました。かつてのオーストラリアンシナモンは現在、パリッドグリーンアメリカンシナモンはただのシナモン額のアンズ色はアクア顔が白いのはターコイズとなります。白い顔にアンズ色の額だと必ずアクアターコイズとつきます。シーグリーンでもアンズ色がついてるとアクアシーグリーンになります。さて、3月1日頃にファローペアから1羽のヒナが孵 [続きを読む]
  • コザクラ繁盛記 パリッドイノモーブ 大きくなる
  • これは2月初めに親に虐待されていた2羽を引き取った時の写真。派手に剥かれてますね。現在です。羽もなんとか揃いました。飛べます。甘えてフォーミュラを一口だけ飲みますが、一人餌。夜中に暗い部屋で撮ったので周りが暗いけど。良くなれてて可愛いです。父鳥 セイちゃん♂  パリッドイノ*Blue/ファローsp、 アルビノsp母鳥 ルビー♀    アルビノ/ファローsp、パリッドsp父鳥の祖父母♂ ピョン太 パリッド [続きを読む]
  • ブルー系とグリーン系のヒナたち譲ります
  • 10日前はこんなでしたね。これはグリーン系の5羽。初産で5羽もここまで育てるなんてすごい母鳥です。こうなりました。 ブルー系はブルーパイドとDFシナモンバイオレット*blueの兄弟母鳥がクリアパイドなのでパイドも出ます。グリーン系は父鳥がこのブルーパイドの兄弟に当たるのですが、母鳥がSTノーマルオパーリンなのでどうしても優勢なグリーン系が5羽。グリーン系と言ってもかなり黄色いシナモン系もいます。パイドはちょっ [続きを読む]
  • ドバイの友人アデルのソフトフード
  • 数年前、Facebookを通じて「病気のヒナの管理方法を教えてくれ」とチャットが来たのがきっかけで仲良くなったアデル。その彼は当時駆け出しの鳥飼いだった。いまやドバイでは専門家。熱意がすごい。訪問者用に居間を作り、鳥たちは室内管理で世話係を雇い、世界から新種のコザクラを集めてどんどんいい色のを産出している。数もすごい。鳥たちはシャンデリアつきの部屋に清潔に管理されている。すべて壁にケージを貼りつける場所が [続きを読む]
  • バイオレットオパーリンさんたちの散歩
  • みんなが欲しがる色と言ったらパリッドイノブルーとバイオレットオパーリンが圧倒的。パリッドオパーリンも人気だけど数があまりにも少ない。まだ海外でもちょっとだけ高いから。とにかく日本人はブルー系と紫系が好きみたいですね。これはうちの3羽です。色が違うけどバイオレットオパーリン。真ん中のが古くからいるコンちゃん。あとのバイオレットらしい色の2羽は運動不足で現在コンちゃんに連れられて修行中。コンちゃんの色 [続きを読む]
  • 里親さんのところへ行った鳥たち
  • ロイ♂(DFシナモンバイオレット*blue)とグリ♀(シーグリーンオパーリン)の子たち。いつもはもっとシーグリーンなのに今回はパパ似のシナモンバイオレットっぽい鳥でした。まだわからないけどね。オパーリンでした。五郎♂(STノーマル)と赤玉(STノーマルオパーリン)のヒナ3羽のうち一番小さかった子。海(カイ)♂と静(シズ)♀ 両方ともシーグリーンオパーリン/ブロンズファローsp のヒナ2羽。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • パリッドイノモーブ 育つ
  • 前回は親にむしられてハゲハゲだったヒナたち。育ってみたらパリッドイノモーブ/アルビノsp、ファローsp になりました。まだ羽が揃ってないのでバサバサだけど綺麗になるでしょう。セイちゃんがパリッドイノ*blueでファローとアルビノのスプリット。母鳥のルビーは両親がアルビノファロー♂ と パリッド♀/ファローspということなのでおそらくバイオレットが強く出過ぎてモーブになったと思われます。モーブというのはそ [続きを読む]
  • 完売につき 再生産しました 特製スーパーフード
  • 色々なものを混ぜます。基本はウィットモーレンのエッグフードそこに以下のものを混ぜ込みます。その時その時で手に入るものが違うので内容は変わりますが。ヨーロッパのマルチビタミン粉。アメリカの山羊乳粉、青菜や青菜系のものを粉状態にしたアメリカ製青菜粉。成分は以下の通り大麦草汁、アルファルファ汁、小麦草汁、燕麦草汁 スピルリナ、ライスブラン、クロレラ、石灰化された紅藻、ケルプのブレンド 大麦草、燕 [続きを読む]
  • ヒナたちその後
  • シーグリーンオパーリンの2羽は片方、里親さん決定。もう片方も多分決まるでしょう。手前のSTノーマルオパーリンのヒナは多分片方が決定。かなり大柄です。STとWT(原種サイズのワイルドタイプ=普通にいるコザクラです)はかなり育ち方が違うみたい。普通のコザクラ(手前)はオパーリンですが、どんどん成長するのにWTは食べるわりに成長が遅い。五郎♂と赤玉♀OPから生まれた3羽。一番右が長子。さっき食事させてから量りに載 [続きを読む]
  • セイちゃんのヒナたちとロイ&グリのヒナたち
  • 白っぽいハゲハゲにされてしまったのがパリッドイノ♂/ファローspのセイちゃんとアルビノ♀/ファローspのヒナ。どうもこれもパリッドイノになりそうですね。むしられてるけど全体に白くてバイオレット系の部分が見える。そして目は黒。この2羽は大きくなるまで様子見です。黒っぽいのはロイ♂とグリ♀(シーグリーンオパーリンの一番最初に生まれた姉妹)の子供たち。どんな色になるんだったか忘れてしまいましたが、親は下の [続きを読む]
  • シーグリーンオパーリンのヒナたち その後
  • 大きくなりました。餌もそろそろ自分でぽちぽち拾い始めています。フォーミュラの量も減ってきた。落ちるよ、落ちるよ…うまく羽色の写真撮らせてくれない連中。1羽は里親さん決定。この鳥たちは親が5歳近いはずなのでもう産まないかもしれません。時期違いの兄弟は何羽かいるけど全部♀みたいだし。こういう羽色です。オパーリンなので蛍光色っぽい薄い色になります。 [続きを読む]
  • STノーマルとSTルチノーたちその後
  • 3羽は片手には乗り切れません。長子はこんなに大きくなりました。生後1カ月ちょっと。食後2時間で78g。変わらずかな。STルチノーオパーリンもどきも大きくなってきました。この子は2子なのにもうすでにフォーミュラは半分、あとは自分で拾ってます。これは上の2羽より4日遅れで生まれた子。小粒ですね。大きくなるかなあ。滅茶、愛嬌ありますが。今日で丁度1カ月目。小さく見えるけど他のが大きすぎるだけかも。食後2時間で [続きを読む]
  • スタンダードタイプOPとシーグリーンOPのヒナ譲ります その2
  • ヨーロピアンスタンダードノーマルオパーリンの両親を持つヒナです。こっちが2子。2羽生まれました。手前のが長子。名前も足環もつけてないのですが、大きいです。奥のが2子。3子も産まれたのにいつのまにかいなくなっていたという…潰されたかも。親はメイ♂ と ポン♀ ヨーロピアンスタンダードノーマルオパーリン。 長子 2017.1.6生 食後2時間で75g  1万円 2子 2017.1.10生 食後2時間で [続きを読む]
  • スタンダードタイプとその他のヒナ譲ります
  • 緑のが長子の大ちゃん。ルチノーオパーリンぽいのが2子の黄美ちゃん。親は五郎♂ ヨーロピアンスタンダードノーマル (祖父母も同じく)   赤玉♀ ヨーロピアンスタンダードノーマルオパーリン ヒナは3羽 長子 ヨーロピアンスタンダードノーマル  2017.1.5生  現在食後1時間で78g  1万円2子 ヨーロピアンスタンダードルチノー(多分オパーリン?) 2017.1.7生 食後1時間で68g 8千 [続きを読む]
  • 今月 引き取り可能日
  • まだヒナの写真ものせてないのにこちらの予定だけ書き込む不届きな私であります(;´Д`)一応、13日(月) 午前〜夜まで15日(水) 午前〜夜まで19日(日) 昼〜夜7時頃まで21日(火)午前〜午後2時まで23日(木) 昼〜夜まで26日(日)昼〜夜7時頃まで写真は明後日には載せますね。現在挿し餌中が7羽、親元が5羽です。卵は沢山あるけど孵化するかどうかは不明。 [続きを読む]
  • ブロンズファロー(*blueブルー因子のみの鳥たち)
  • 絶対に黄色や赤や緑の出ない因子の鳥たちです。ブロンズとは関係ないけどトゥルーブルー。それのブロンズファローとブロンズファローを内因したスプリットのペア。お値段は1ペア約40万円。買える人いないだろうなあ…ヨーロッパで買っても1羽で50万から100万です。もう1ペアは下の色。フラッシュなしなので目がルビーアイになっていませんが透き通る透明なファロー。ファローは相手はスプリットでないと障害がでやすいの [続きを読む]
  • 新しいヒナたち
  • 左からヨーロピアンスタンダードタイプノーマルグリーン、 シーグリーンオパーリン2羽、黄色いのは多分ヨーロピアンスタンダードルチノーオパーリン、手前右はまだ不明。2017年1月5日生れ2017年1月7日生れ ノーマルの兄弟(♀かも)どの程度のルチノーなのかわからないけど、両親はSTノーマルグリーンとSTノーマルグリーンオパーリン。シーグリーンオパーリン2兄弟(♀かも)この2羽は両親がスタンダードタイプノ [続きを読む]
  • 我が家の 自家製栄養フード
  • 30年ほど前、近所の犬が栄養失調で動けなくなった。飼い主はやもめの中年男性で 億万長者だったがしみったれだった。 犬は獣医にかけてもらい、戻ってきた。飼い主いわく、「獣医ってのは高いものですねえ。 それで、仕方ないから週に50gばかり鶏の皮を餌に混ぜてやることになったんですよ。 犬も贅沢になったものですねえ…」 週に50gの鶏の皮…ではこの犬は栄養失調になって伸びてしまうまで毎 [続きを読む]