Adagietto さん プロフィール

  •  
Adagiettoさん: Adagietto ピアノ
ハンドル名Adagietto さん
ブログタイトルAdagietto ピアノ
ブログURLhttp://adagietto357.blog.fc2.com/
サイト紹介文埼玉県飯能市でピアノを教えています。 音楽のある日常を綴っています。
自由文レッスンの前に知っておいてほしい事、ピアノについて音楽について日々思う事、感じた事などを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/02/17 09:14

Adagietto さんのブログ記事

  • やってみたら楽しかったでしょ!?笑
  • 今日は、昨年から基礎から絶賛やり直し中の大人の生徒Aさんのミニミニ・コンサートでした♪(Aさんについては→こちら)趣味で練習している大人の方で”家で一人で楽しんで弾ければ良いので・・・”という方は多いのですが、それだと自分に甘くなってしまい成長にブレーキがかかってしまいます。かと言って、いきなり公開の場で弾くのはAさんのように大人になってから習い始めた方にはかなりのストレスですよね。。。そんな時こそ [続きを読む]
  • 今度の生徒さんは・・・
  • 今月からレッスンに通ってきてくれることになった小学校高学年のAちゃん・・・学校でお友達がピアノを弾いているのを見ていてピアノに興味を持ったそうです。でもピアノは小さい時から始めないと・・・と躊躇していたようで。。。春休みに、B君のホームコンサートで初めてお会いし体験レッスンで直接お話しもして、”ピアノが弾けるようになりたい!”という彼女の強い気持ちを感じました。確かに、音感やリズム感などは小さい時に始 [続きを読む]
  • ベヒシュタイン先生
  • 今年も調律師協会主催の新人演奏会を聴いてきました。このコンサートを聴くのは今年で4〜5回目。春に音楽学部のある大学を卒業したばかりの新卒さん達、各大学に推薦されてきてるわけですから皆さんとてもお上手です。数年前から使用するピアノをホールの備品だけでなく国産・輸入ピアノ各社のフルコンを順番に持ち込むことになり、今年のピアノはベヒシュタインの番でした。私が秋のコンサートで弾いたのもベヒシュタインです。 [続きを読む]
  • 今日は何の日?
  • G.W.最終日の今日は・・・J.ブラームスP.I.チャイコフスキーこのお二人の誕生日でした!個人的に、ブラームスもチャイコフスキーもピアノ曲よりオーケストラの曲のほうが好きです♪ブラームス/交響曲第1番チャイコフスキー/交響曲第6番「悲愴」どちらも演奏はチェリビダッケ指揮+ミュンヘン・フィル。さて、明日からまたいつもの生活!今夜は音楽漬けでエンジンかけましょうか。。。 ブログランキング参加中読んだら↓ポチっ♪#飯能  [続きを読む]
  • 誰にしよ〜かな・・・
  • 明日は飯能市の市議会議員選挙です。 今週は朝の散歩の時間から夕飯時まで 一日中選挙カーのお名前連呼が聞えてきます。 市内在住のある音楽家の方が 『日常生活や福祉等の当たり前のこと以外が気になる。 文化、芸術、スポーツ等について言及している候補は、 今のところ見当たらない。』 とSNSで嘆いておられました。 念のため選挙公報で確認してみましたが、確かに誰もふれていません。私も同感。 文化や芸術に誰もふれ [続きを読む]
  • レッスンは楽し♪
  • ピアノ弾きのお友達が『ひさびさレッスン楽しかった!毎日レッスン受けたい』とつぶやいていたので、『私も毎日レッスンが良いです。破産しちゃうけど(笑)  できることなら先生のお宅に住み込みたい!』と咄嗟に返事してしまいました。若い時はレッスンが嫌い!どころか苦痛でしかなかったのになぜ今は楽しいのでしょう・・・。自分自身が受身でないから?レッスンで新しいことを学んでいる実感があるから?まだ見ぬ(聞えぬ) [続きを読む]
  • みんないい顔♪
  • 我が家のリビングルームでの春のミニミニ・コンサート第一弾が終わりました♪(開演前@リビングルーム)ご家族やお友達に囲まれてリラックスした雰囲気の中でお菓子をつまみながらお喋りも楽しみ、それぞれ満足した演奏ができたようで良かった!演奏が終わったらおじぎをして・・・ホールでの発表会だったら真面目な顔で舞台の袖に引っ込んで、更に物音をたてないように静かにしていなければなりません。でも、ホームコンサートな [続きを読む]
  • ホームページを刷新!
  • 10年前の今日、家族で海を渡りました。当時7歳だった長女・・・10年経って17歳になり見た目はすっかり別人ですが頭の中は相変わらずのお花畑のまま(苦笑)5年前の春にピアノと一緒に日本に戻ってきてゼロからピアノ教室をスタートしました。(国産ピアノなのにSTEINWAYのトラックで到着〜笑)最初にとりあえず教室ブログを作り半年ほど経って生活が落ち着いてからホームページを作りました。私は普段パソコンでしかネットは利用 [続きを読む]
  • 音楽の蕾もふくらんできましたよ♪
  • ミニミニコンサートに向けて練習中の小さい生徒達。生徒それぞれの目標や目的について私から具体的な話はしていません。普段のレッスンの延長上にあるのが本番なのでね。更に、普段のお家での練習の延長にあるのがレッスンです。練習→レッスン→練習→レッスン・・・を繰り返してたまに本番を経験することで、日頃の練習の仕方やレッスンの受け方を反省したり見直してほしいと思っています。昨日レッスンだったA君・・・この一年 [続きを読む]
  • ミニミニ・コンサートの季節がやってきた〜♪
  • 我が家のリビングでおこなうミニミニ・コンサートの日程が決まってきました。その日の演奏者は基本的に生徒さん一人だけ!リサイタル形式のコンサートです♪演奏するのは一人だけなのでその時弾ける曲を出来るだけ沢山弾いてもらいます。一度に沢山弾けるようになれば将来、自宅でホーム・コンサートを開くこともできるようになりますからね!今年から、小さな生徒だけでなく大人の生徒さんにもミニミニ・コンサートの機会を設ける [続きを読む]
  • 練習と本番とレッスンと・・・
  • 昨日は朝から一日、公開レッスンを聴講してきました。今回は受講生の皆さんがとてもよく準備されていて内容の濃い充実したレッスン続きで聴講していてとても楽しかったです♪公開レッスンに限らず、発表会や試験、コンクールなどはその日程に合わせて練習しなければなりませんよね。たとえそれが小さな本番であっても・・・です。本番に向けて弾きこむことで楽曲を深く理解し演奏が熟成されていく・・・のが本番を向える目的?目標?だ [続きを読む]
  • 久しぶりに練習
  • 2月に入ってプライヴェートが忙しくなり練習できない日々が続いていました。今週からまたいつもの生活に戻ったので昨日(月曜)から練習再開!といきたかったのですが、疲れが溜まってしまっていて練習出来ず(苦笑)午前中はゆっくり休んで、午後は溜まっていた家事の片付けで一日が終わってしまいました。今朝はなんとか動けそうだったのでまず朝の散歩に出かけました。2週間前はまだ小さかった梅の蕾が開き始めていましたよ♪ [続きを読む]
  • ヴェルディ違い・・・
  • 昨日の記事”レクイエム”の中で『モーツァルトやヴェルディのレクイエムも有名ですが』と書いたら・・・・・自動で作成される検索用のタグがヴェルディ川崎になっていました(笑)VERDY川崎とG.VERDIスペルも違うんですけどね。・・・というわけで、今夜はヴェルディ(G.VERDI)のレクイエムから有名な「怒りの日」と「奇しきラッパの響き」 ブログランキング参加中読んだら↓ポチっ♪ [続きを読む]
  • 練習は・・・
  • 先日会ったピアノ仲間さんが『ある曲を練習をしていたら手と腕が痛くなってしまった』と・・・。私も痛めたことがあるので対処方法などをお話ししました。しばらく練習を休めば痛みはおさまりますが、弾き方や練習方法を変えないとまた同じことを繰り返してしまうでしょう。しばらく休んで、色々考えてからその曲を練習しても私の経験からすると再発する確率はかなり高いです。なぜなら、既にその曲を弾く癖がついてしまっているか [続きを読む]
  • 知ってました?
  • Googleで メトロノーム と検索すると・・・メトロノームのアプリが表示されます!パソコンでもスマホでも使えますよ♪スライドバーを動かすだけで簡単にテンポが変えられるのでスマホアプリのメトロノームより使いやすいかも!? ブログランキング参加中読んだら↓ポチっ♪ [続きを読む]
  • 羊と鉄が何とか・・・?
  • 昨日、学校で模擬テストを受けてきた長女・・・『現代文のテストに”羊と鉄が何とか・・・?”が出たよ』『・・・・・』" />残念ながら未読だった長女。タイトルも色々と違ったけど、ま、いっか!?笑 ブログランキング参加中読んだら↓ポチっ♪ [続きを読む]
  • お返事良い子ちゃん・・・
  • 今朝、散歩しながら、ご近所さんとの会話。新しい曲に取り組むとき・・・『え〜〜無理!』『できない!』『難しいよ〜〜!』などと大騒ぎする人ほどちゃんと練習するよね。努力する大変さを知っているから。『はい、頑張ります!』と優等生な返事をするわりにちっとも練習しない、できない人は・・・・・結局、練習する大変さを知らないんだろうね。練習したら、その後何がどう変わるのか、そういう経験もした事がないのかもしれな [続きを読む]
  • 増やしてみました
  • 1週間の練習&勉強時間の目標を1時間増やして25時間にしてみました。外出などで練習できない日があると想定して一日4時間×6日間=24時間/週にしていましたが、これだと外出予定のなかった週は週末になって”今日は練習しなくても良いか!?”と怠け癖が出てしまうのです〜笑1時間プラスした分の効果がどうなるかはしばらくデータを取ってみてのお楽しみです。ブログランキング参加中読んだら↓ポチっ♪ [続きを読む]
  • 音大受験
  • 長女が小学生だった時に師匠がよく言っていました。『練習は、プロの演奏家になる事を目的にするな。 プロになるのに必要なのは 努力だけでもなく、才能だけでもなく、親の経済力だけでもなく、 それら全てにプラス○○が必要だから。 ○○は自分ではどうする事もできないことだから。 だからプロになる事を夢みるのはやめなさい。 それより、ピアノを弾く事、音楽を学ぶ事を 心から喜ぶ事、愛することが大事だ』 先日、日 [続きを読む]
  • ピアノは独学できるのか?
  • 昨日長男から『これってどうなんだろう?』とメールが届きました。リンク先を開いてみたらオンラインでピアノを学ぶ教材のよう・・・今から5時間○分○秒以内なら通常2万円弱の教材が75%offの5千円弱!よくあるやつですね〜笑元は英語でピアノを学ぶ教材のようで中途半端にところどころ日本語訳になっていて不確かなのですが紹介ビデオを見たところ、楽譜の読み方や鍵盤上のドの場所がどこかなど内容は初心者向けのようでした。長 [続きを読む]
  • 今日1/6が誕生日の作曲家・・・で思い出した!
  • 昨日誕生日のピアニスト・・・に続き、今日はA.スクリャービンの誕生日だそうです。(1872年1月6日 - 1915年4月27日)12月のコンサートが終わった後に今年練習する曲の候補をいくつか考えていてその中にスクリャービンもあったんでした!今練習中の曲の暗譜が終わったら急いで取り掛からないと、色々間に合わなくなりそうです・・・焦。それと、レッスンには関係なく一日一回(30分以内)だけ練習OKな今年のお楽しみ曲はこれ↓にし [続きを読む]
  • 今日誕生日のピアニスト・・・
  • A.B.ミケランジェリ・・・1920年1月5日生まれ〜1995年6月12日没A.ブレンデル・・・ 1931年1月5日生まれM.ポリーニ・・・1942年1月5日生まれ好きなピアニストばっかり!先週が誕生日だった長女、『1週間遅く生んでくれたら良かったのにぃ〜!』誕生日が同じになってもピアノの腕前まで同じにはならないでしょ〜!?笑ブログランキング参加中読んだら↓ポチっ♪ [続きを読む]
  • 変わること
  • 私にとって(長女にとっても)2016年は大きな変化のある一年となりました。一番の変化は親子で日本人先生にレッスンをお願いしたこと。(帰国後4年間はインターネットでのレッスンのみでしたので)日本人先生は長い期間ヨーロッパで勉強され大学で教えるよりもピアニストとしての活動がメインの方なので、レッスンの進め方や音楽に対する考え方、哲学が前の師匠ととても似ているのです。こういう先生を帰国前からずっと探していて [続きを読む]
  • クリスマス会2016♪
  •  音楽をきっかけに人々が集まり楽しい時間を共に過ごす・・・小学生の生徒を対象にした教室のクリスマス会が終わりました。 今年は私自身がコンサートで忙しかったのに加え、先月末に本番を終えたばかりの生徒達と受験勉強で練習のままならない子など・・・。今回は短い練習期間で弾けそうな曲を生徒達プラスお父さん、お母さんも加わってそれぞれの形で演奏してもらいました。 後半は楽典とソルフェージュのテスト!どの問題が [続きを読む]