kazuko2 さん プロフィール

  •  
kazuko2さん: kazulicious
ハンドル名kazuko2 さん
ブログタイトルkazulicious
ブログURLhttp://ameblo.jp/suzu0135
サイト紹介文kazu-delicious,魅力的な作品を発信!コンテンポラリーアート作家かずこの作品を紹介、販売計画中。
自由文作家活動20数年。人形をキーワードに活動を続けています。取材、インタビュー、作品購入希望受け付てます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/02/18 20:47

kazuko2 さんのブログ記事

  • mind palace 私達の生活 その18
  • 土曜の朝が好きになった。 仕事をしていなかった頃の土曜は、買い出しの日だった。 車を飛ばしてオーガッニックのスーパーに行き、好きなブランドのマフィンをカートに入れ、買い出しスタート。 少し昔のして来た習慣を思い出す事が多くなって来た様な気がする。 生まれた場所に戻り、家事が趣味のアメリカ人の夫を家に残し、私は、派遣の仕事を始めた。 良かった様な気がする。 何が良かったのか? [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その18
  • 土曜の朝が好きになった。 仕事をしていなかった頃の土曜は、買い出しの日だった。 車を飛ばしてオーガッニックのスーパーに行き、好きなブランドのマフィンをカートに入れ、買い出しスタート。 少し昔のして来た習慣を思い出す事が多くなって来た様な気がする。 生まれた場所に戻り、家事が趣味のアメリカ人の夫を家に残し、私は、派遣の仕事を始めた。 良かった様な気がする。 何が良かったのか? [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その17
  • mind palace 稲荷寿司を作ろう! 「オイナリサン、食べたいなぁ」と夫が言うので、久しぶりに作ろうと思うのだが、、、、「酢加減、、、、どうやっていたかなぁ?」すっかり忘れてしまった。 母が叔母と旅行に出かけていて酢加減を聞く人がいない。 ネットでレシピを検索した。 いろいろと出て来る。出て来た。みんな、お稲荷さん好きなんだぁ。 ネットサーフィン、小一時間ほど、某テレビ局の料理番組 [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その16
  • 派遣社員での仕事を始めて・・・とゆうか、久しぶりに働き始めてと言った方がいいかもしれないが、働く事は良い事だと思い始めて来た。 アメリカでの専業主婦生活もそれはそれで良かった。 ヨガスタジオの帰り、コーヒーショップでドーナッツを食べる。 ミッシェルと近所の誰それが浮気をしているとか、離婚したとか、軽いゴシップを話した後は、グロッサリーショップに行って、現代ロカビリーファションの店員アレ [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その15
  • 「昨日は、良く歩いた」と目覚めて思った。 昨日、母と二人で仏像を見に行った。 仏像は大きくて、静寂と緊張の空気を感じた。仏像に手を合わせて合掌を終え、振り返り周りに眼を向けると外国人の観光客が増えた、とも実感した。観光は、インターネットの出現で変わったのだ。 寺からの帰り、昔から行きつけの甘味店で何時もの「田舎じるこ」を食べた。繁盛店なので、店は満席。入口で少しだけ待って、席に着くとゆ [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その14
  • 今日は、久しぶりにデパートに行った。会社を早退してデパートに服を買いに行ったのだ。 AM11:00に会社の壁時計を見たとたんに「早退して、デパートへ行こう!」と思ったのだ。 週5日勤務、派遣社員の仕事を始めて3カ月、有給がもらえるように成ったのだ。私の契約条件には、有給は時間単位でも取れるとなっていた事を思い出した。 「すみません、頭痛がするので早退させてください」と年下の課長に申し出て [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その13
  • 仕事帰りに郵便局に行った。絵が描き終わって、Mちゃんに送るのだ。ちょっと大きい郵便物はココの列に並べばいのだろうか?と、少しだけ長いドレスのトレーンぐらいの列、最後尾に並んだ。つかの間の人間観察。私も含めいろいろな人が居るのだ。「皆、ドラマがあるのだろうなぁ」と、列に並んでいる人々、交差して行き来する人々。眺めたのである。皆の頭上には、天使の輪のごとく、ディスクがぷかぷか浮かんでいるのだ。彼らの頭 [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その12
  • 「絵を描いたら、Mちゃんに送ろう」最近また絵を描き始めたと話した。「Kちゃんの絵、私、好き」「じゃぁ、描いたら送るよ」とビリヤニ屋のランチに時の会話を思い出した。最近の私は、絵を描き終わってもカルトンに挿んだままにしているだけだった。描き散らすだけなのだから、自分のために描いただけなのだから、何の生産性にもつながらないのだけれども、好きと言ってくれる人が一人でもいたら、眺めてもらえるチャンスを「私 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 久々に、ブログ書いています。テレビ見ながら書いています。とにかく、今週は忙しかったと思うのです。さっき、もしかしてと思い。スマホを見たら、行きつけの美容室から着信が入っていたので、「もしかしたら」と思い、財布を開けて美容室のメンバーズカードを見ると、6月25日(土) 15:00〜のメモを見て「忘れていた」とショックを感じてブログ書いています。毎月末、ヘアーとネイルケアーの予約をしていて唯一、美容室 [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その11
  • 友人とは?友人とは家族ではない範囲外の人。恋人ではない。たわいもない事を喋り、笑い合える仲。そう、たわいもない事を喋り合える仲なのである。仕事があっけなく決まり、平日、月曜日から金曜日9:00〜17:00働くようになった。大手企業の一般事務の勤務。経験が無い世界だった。派遣会社から「この仕事どうですか?」「経験がない仕事なので、私に出来るか・・・」「・・・やってみます」「では、明日、先方の会社へ顔 [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その10
  • ゴールってどこがゴールなの?人生は全て良い事、必要な事の繰り返しだけが起こっていて、実は無駄なことなど何も無いのかも知れない。家への帰り道いろいろと浮かんで来るのである。仕事しようかなぁ・・・。何度なく、何時も行くスーパーにたどり着いた。春だから筍を買って筍ごはんを作ろう。だしを取って→みりん 塩 酒 醤油 そして少々のメープルシロップを入れ筍だけを具にして炊きこむのだ。献立に思いを巡らせながらス [続きを読む]
  • doudemoiikoto!
  • 久々に書き散らしたい気持ちになりブログを書いています。まあ、この年に成った方は同じ気持ちになるかもしれないけど、つくづく人好き合いが厄介に思うようになりました。このブログで私は散々、繋がらなければとか、前向きにとか、クリエイティブにとか、書いてきた様に思いますが、どうでもよい事だったように思います。とにかく、不機嫌な気持ちに成ろうとも、嫌な人に出会ってしまったと感じても、孤独感、孤立感を感じていて [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その9
  • ココのお稲荷さんの横に喫茶店があった。今は、ロンドン・デザイナーのブティックに成っている。お稲荷さんの敷地内には、桜の木があって、桜の咲く頃は、喫茶店の2階からコーヒーをすすりながら両開きの窓の向こうの満開の桜を眺めた。あの頃は、独身だった。あの店がまだあったら、夫ともう一度、あそこから桜を見たい。今日は、朝早く家を出て、ハローワークから派遣会社行ったりしたから昼を食べ損ねた・・・何か食べたい。ロ [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その8
  • mind palace 私達の生活 その8この先、生きて行くのに十分な金はある。大柄な感の人物に伝わるかもしれない。私が、夫と共に私の生まれ育ったココに戻ってきたのは、・・・普通の生活をしたいから戻ってきたのだ。私の思う「普通の生活」は、近所付き合をしたり、月曜日から金曜日まで世の中ではクリエイティブと言われない仕事をして・・・・、土日 祝日を楽しみに待つ生活だ。(クリエイティブと言われない仕事?すべての仕 [続きを読む]
  • 2月のレッスン
  • Kazulicious 2016American Baking Lessonアメリカの郷土菓子を作りませんか?★Apple Tart2月のレッスン日:2/28(日)※レッスン所要時間:1時間半〜2時間レッスン予約締切日:2/21(日))ご希望のレッスン時間を相談下さい。★レッスン料金スペシャル レッスン 1人:6,000円※マンツーマンレッスンです。グループレッスン 1人分:3,800円※ペアーでテーマのお菓子を作ります。<申込・質問について>チ [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その7
  • mind palace 私達の生活 その7私は、食べることは好きな方だと思うがたぶん、誰もがそう思う程度の「好き」だと思う。私は、常に平均的な人間だと思うのだ。私が編み物をしたいとゆう妄想も誰もがこの季節になると抱く物だと思う。寒中の45度射しこむ日にあたりながらふぅ、と思う。微笑みを浮かべて、平々凡々生活は、この世の中で幸せな事なのだろうか?ヒラメキなのか?気付きなのか?フリーメーソンでもないし、スピリチ [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その6
  • Kazulicious 2016American Baking Lessonアメリカの郷土菓子を作りませんか?★Apple Pie1月のレッスン日:1/31(日)※レッスン所要時間:1時間半〜2時間レッスン予約締切日:1/24(日)レッスン時間を相談下さい。★レッスン料金スペシャル レッスン 1人:6,000円※マンツーマンレッスンです。グループレッスン 1人分:3,800円※ペアーでテーマのお菓子を作ります。<申込・質問について>チラシの電話番号に連 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • Kazulicious 2016American Baking Lessonアメリカの郷土菓子を作りませんか?★Apple Pie1月のレッスン日:1/24(日)※レッスン所要時間:1時間半〜2時間レッスン予約締切日:1/17(日)レッスン時間を相談下さい。★レッスン料金スペシャル レッスン 1人:6,000円※マンツーマンレッスンです。グループレッスン 1人分:3,800円※ペアーでテーマのお菓子を作ります。<申込・質問について>チラシの電話番号に連 [続きを読む]
  • クリスマス
  • Kazulicious 2016American Baking Lessonアメリカの郷土菓子を作りませんか?★Apple Pie1月のレッスン日:1/24(日)※レッスン所要時間:1時間半〜2時間レッスン予約締切日:11/31(日))ご希望のレッスン時間を相談下さい。★レッスン料金スペシャル レッスン 1人:6,000円※マンツーマンレッスンです。グループレッスン 1人分:3,800円※ペアーでテーマのお菓子を作ります。<申込・質問について>チラシの [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その5
  • 夫が「チラシズシ」が食べたいと言うので、今日はちらし寿司を作ることにした。夫は、アングロサクソン、白人、この国では「外人」のガテゴリーに属す。だから「チラシズシ」なのだ。私の作る「ちらし寿司」は、五目寿司である。すし飯の具は、椎茸の甘露煮、絹サヤ、人参、蓮根、油揚げ、時々筍の水煮、生姜の甘酢漬け、すり胡麻。具は、それぞれの食材ごとに味付けを変えるので手間がかかる。特に椎茸の甘露煮は、他の具より味を [続きを読む]
  • 2016年1月のレッスン
  • Kazulicious 2016American Baking Lessonアメリカの郷土菓子を作りませんか?★Apple Pie1月のレッスン日:1/24(日)※レッスン所要時間:1時間半〜2時間レッスン予約締切日:11/31(日))ご希望のレッスン時間を相談下さい。★レッスン料金スペシャル レッスン 1人:6,000円※マンツーマンレッスンです。グループレッスン 1人分:3,800円※ペアーでテーマのお菓子を作ります。<申込・質問について>チラシの [続きを読む]
  • 11月のレッスン
  • Kazulicious 2015American Baking Lessonアメリカの郷土菓子を作りませんか?★Bouebon cake11月のレッスン日:11/29(日)※レッスン所要時間:1時間半〜2時間レッスン予約締切日:11/22(日))ご希望のレッスン時間を相談下さい。★レッスン料金スペシャル レッスン 1人:6,000円※マンツーマンレッスンです。グループレッスン 1人分:3,800円※ペアーでテーマのお菓子を作ります。<申込・質問について>チラ [続きを読む]
  • 11月のレッスン
  • Kazulicious 2015American Baking Lessonアメリカの郷土菓子を作りませんか?★Bourbon cake11月のレッスン日:11/29(日)※レッスン所要時間:1時間半〜2時間レッスン予約締切日:11/22(日))ご希望のレッスン時間を相談下さい。★レッスン料金スペシャル レッスン 1人:6,000円※マンツーマンレッスンです。グループレッスン 1人分:3,800円※ペアーでテーマのお菓子を作ります。<申込・質問について>チラ [続きを読む]
  • mind palace 私達の生活 その4
  • 「断食をしている最中は、視力が落ちていると思います」「終わって、食事を取り始めると文字が鮮明に見えます」「だから、食べることは大切だと思います」「食べたものが血と肉に代わって眼も見える」と暗室の中で私は先生に言った。「ほぉほぉ、良い事を聞いた・・・」と先生は言った。「Kさんは、この点眼が合っている」「問題なし」と先生はいつもの笑顔で締めくくった。「ありがとうこざいます」と返す私。いつものように、目 [続きを読む]
  • 敬体で書きます。
  • 敬体で書きます。敬体で書きます。敬体で書くのは、久しぶりです。最近、思うのですが、この世の中は、・・・旨くやって生きているなぁ・・・と思う人々が生るのです。その人々は、周りの人たちを静かに失望させながら、気づかないうちに年を重ねて行くのです。本人は、「この肩のコリはどこから来るのだろう?」とか、「まあ、分らないから、いいやぁ〜」とか、言いながら時を過ごしています。どんな生き方していても、周りの人 [続きを読む]