へんくつ店長 さん プロフィール

  •  
へんくつ店長さん: 『子の福祉』って誰のため?
ハンドル名へんくつ店長 さん
ブログタイトル『子の福祉』って誰のため?
ブログURLhttp://ameblo.jp/sevenpapa711/
サイト紹介文モラハラ妻との離婚活動中。別居で会えない子供との面会交流調停、父親として何をすべきか模索しています。
自由文現在2度目の面会交流調停を申し立て。
調停制度や離婚裁判のあり方には疑問を持ちますが、
嘆いていても仕方ない。
これまでの自分自身の反省と、同じような問題を抱える人への一助になれば、と思っています。
コンビニ経営の傍ら、悪戦苦闘しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/02/19 10:22

へんくつ店長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 長男の先輩
  • 本日、ひょんなことから高校の同級生の妹さん(高校のときはよくその家に入り浸っており、当時は「弟キャラ」だった(^_^;))の娘さんが、今年長男が入学した高校の先輩だったことが判明。「ご縁があればよろしく面倒見てやってください」とお願いしたところ、人数が多い学校なので部活がわからないと見つけ出すのは難しいらしいです(^_^;)その娘さんは吹奏楽部らしいのですが、文化祭に招待してくれるとのことでした。学校には一切 [続きを読む]
  • 同窓会2
  • 先日の同窓会、当時のニックネームで呼ばれることも懐かしく感じたりするわけで、私は「かみちゅう」と呼ばれておりました。小学校の同級生のいとうくんが当時、「いとうちゅう」と呼ばれていたから、、、。高校卒業以来、という級友が数人いたのですが、その中に「たなべくん」という、わかりやすく言うとジャイアンのような、、、いや、まわりに取り巻く友達もあまりいなかった記憶なので「孤高のジャイアン」とでも言いましょう [続きを読む]
  • 同窓会
  • 昨日は5年に一回開催、高校の学年での同窓会。と言っても、私はこれに参加したことは一度もなく、今回は参加しようと思っていたものの、近くのスタジアムで神奈川県高校野球春季大会準々決勝がありそれが落ち着いてからの合流は、結局二次会からでした(^_^;)二次会はクラス別。年に数回飲みに行っているメンツ以外にも、すごーーーく懐かしい顔があり、近況報告など楽しく過ごせました。そんなに飲んだつもりはなかったのですが、 [続きを読む]
  • 僕がですかー?
  • 元嫁からのメール、一部抜粋。「3人で相談し所在地を開示しすることにしました。ですが何度も言いましたが、私の生活の安全のために非公開としてきました。」「今後も、手紙は転送を利用し、荷物の配送は中央郵便局留とし、発送後に連絡をお願いします。直接送られてくる郵便物、荷物の受け取りは指導によりできませんので、ご理解下さい。」・・・・。意味わからないんですが。ストーカーか何かですか?誰が?僕がですかー? [続きを読む]
  • 親子断絶?
  • 先月初めに元嫁から長女の大学入学、長男の高校入学についての負担要求がありました。滑り止めとしての一時金や入学金、制服や教材などの準備金、等々、、、。最初は「いつも通り」学校名を伏せた状態の明細を送ってきたのですが、学校名を明かすことを条件に負担する旨伝えたところ、学校名は連絡がありました。要求通りの負担をし、初年度の学費は負担する用意をしているが、2年目以降は全額負担は難しい、養育費を積み立てても [続きを読む]
  • 長野マラソン
  • 日曜日、長野マラソンに参加してきました。制限時間が5時間と、私にとってはギリギリです。店はちょうど進学や就職でシフトの不安定な時期、思うように練習もできず。子供たちと会えなくなってから始めたマラソンで、「子供たちもきっと苦しいだろうから俺も苦しまなくちゃいけない」とか、「苦しんで頑張れば会えるかもしれない」とか、どちらかというと趣味というよりはM的な思考だったものが、最近はそれも薄れてきて、なんの [続きを読む]
  • 学校名ゲット!
  • 元嫁からメールがあり、子供たちが4月に入学する予定の学校名の連絡がありました。もちろん入学金等の支払い条件つき(^_^;)長女はまだ受験継続中のようです。学校名がわかっただけですが、久しぶりに「父親」に戻った気分です。この状況、嬉しいような嬉しくないような、、、(^_^;) [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 子供たちのことも一段落(と勝手に解釈)し、裁判所とも縁遠い日々を過ごしているため、久しぶりのブログです。年末に元嫁からメールがあり、長女が大学受験、長男が高校受験のため、送金を増やせ、と。塾、受験料、入学金、制服、参考書、などなど、いくらかかると思ってんだ!自分で相場がどのくらいか調べて、相応の金を送りやがれ!お前が金出さないなら、みじめな思いするのは子供たちだぞ!それでもいいのか?かいつまんで、 [続きを読む]
  • 手紙
  • 久しぶりに投稿します。久しぶりに子供たちに手紙を書きました。当たり障りのない、短いものです。そもそも、本人たちが読んでいるかどうかも定かではない手紙を書く「気力」がそろそろ萎えてきそうです(^_^;)ここはやはりマラソンという修行に没頭するしかないかなあ。深夜のアルバイトでインド人を採用しました。「〜でございます」が「ごじゃいます」になっているのが気になりますが、中学生から日本で生活しているだけあって、 [続きを読む]
  • 義務と権利?
  • うーむ。義務を果たしても権利の主張が認められない、主張したら目の敵にされるのが裁判所(^_^;)とりあえず、養育費払ってない別居親さん、払いましょう。養育費いらない、と言ってる同居親さん、もらいましょう。そこは大事。 [続きを読む]
  • 「念のため」生きる
  • 死にたい、と思ったことはありません。死んだら楽かもなあ、と思うことはあります。http://toyokeizai.net/articles/-/116093今日は48回目の誕生日でした(^_^;)神様が祝ってくれているのか、いや、嫌味なのか、素晴らしい「こどもの日」日和でした。普通に仕事で終わりましたが(T_T)一応毎年、「子供たちからカードが届いたりしないかなあ」とほんのわずかな期待はしてみるのですが、今年も何もなく、、、。それでももしかしたら明 [続きを読む]
  • 震災のニュース
  • 被災地の皆様、毎日のように続く余震、救助や復旧作業を妨げるような天候で休まることのない長い時間をお過ごしかと思います。心よりお見舞い申し上げます。車中泊での死亡なども伝えられていますが、どうか体調にお気をつけてお過ごしください。5年前の大震災のとき、私はすでに子供たちと別居しており、地震発生時駅のそばにいたのですが電柱に寄りかからないと立っていられなかったことを思い出します。すぐに元嫁にメールし、 [続きを読む]
  • 画期的
  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160330-00004477-bengocom-soci画期的な判決、とFacebookでもシェアの嵐です。でもこれ、家裁の判決であり、上にあがればひっくり返るんだろうな、と容易に想像できます。これを取り上げている当事者のコメントで、判決をだした裁判官の履歴などを挙げて、退官前の最後の花火を打ち上げた、とあり、妙に納得できてしまいました。また、これが「当然のように上級審で否定されること」により、 [続きを読む]
  • 訃報
  • ホテルに入社したときの同期の女の子(44歳とのことなので女の子でもないか、でも年下なので)が昨日亡くなったと連絡がありました。私が骨髄バンクに登録したとき、素晴らしいことだと言って喜んでいました。詳しく聞いてはいないのですが、彼女、臓器提供を受け人工透析の日々だったそうです。「誰かの善意で提供を受けて生きることができている自分にとって、へんくつ君の行動はとても嬉しいこと」なのだと。元々配属された畑が [続きを読む]
  • カタチあるもの
  • 埼玉在住のトライアスリートパパさんにロードバイクを譲っていただけることになり、土曜日にレンタカーを借りて行ってきました。彼は協議離婚の末、2ヶ月に一回息子さんと交流を保てていますが、当事者枠でお付き合いをすることが多いので、勝手になんとなく「ワンルームの一人暮らし」的なイメージを持っていたのですが、素敵な3階建ての戸建て。家の前には駐車スペースが2台分あり、アウトドアにもってこいの車が停まっていま [続きを読む]
  • 遅ればせながら
  • 新春のお慶びを申し上げます。今年もよろしくお願いいたします。http://spotlight-media.jp/article/235461971301484891ミーハーな私としては、「ゲスの極み」の後なだけに、微笑ましいというか、羨ましいというか、幸せになってね、ってカップルのニュースでした。今日はホテル勤務のときの同僚から、「娘がラグビーやってて、横浜で練習試合なんだけど、近くだよね?」って連絡をいただき、店から5分のラグビー場なので行ってき [続きを読む]
  • 良いお年を!
  • 今年も残りわずか。子供たちと会えなくなってから、ある種、心のよりどころというか、備忘録というか、で始めたブログですが、facebookを使い始めてからは実名で繋がっている人には馴染まない子供たちへの感情や元嫁への怒りをたま〜に書く程度。今年も一年、まったく子供たちとは接点はなく、養育費の振込だけの繋がりでした(T_T)仕事では2号店を出して一年が経ち、字のごとく、心を亡くす忙しさで過ごしてしまいました。子供の [続きを読む]
  • 青島太平洋マラソン
  • 仕事を3日間休んで青島太平洋マラソンに出場するため、宮崎に行ってきました。結果は5時間をギリギリで切れず、悔しいものでした。やはり日々の積み重ねは大事と実感しました。店の状況を考えると躊躇してしまう宮崎行きだったのですが、宮崎にお住いの同じ当事者の方(その方は祖父母の立場ですが)と「いつか青島太平洋マラソンに」と約束していたこともあり、思い切って強行しました。宮崎に着いた大会前日、大会翌日と観光を [続きを読む]
  • あとはクリスマス、、、。
  • 先月の長男に続き、長女の誕生日が無事?過ぎました。ほんとに何事も無く、という「無事」(^_^;)自宅の売却、買主さんへの引き渡しも終わり、またひとつ、子供たちと繋がっていた糸が一本切れた感じでしょうか。仕事もいろいろと考えるところがあり、この歳になって転職も選択肢に残していますが、「あの店に行けばお父さんがいる」さえ手放してしまうのがどういうことなのか。子供たちが実際にこの店に私を訪ねてくる可能性は決し [続きを読む]
  • シーズン
  • 子供たちの誕生日シーズンになりました。一年、あっという間だなあ。ここのところ仕事に追われ、「辞めてやる!」の日々が続いていて、危うく長男の誕生日を過ぎてしまうところでした^_^;慌てて仕事を抜け、図書カードを購入。いつもの通り、なんの話題もない手紙を書き、自分の住所宛(転居した住所は秘匿のまま転送)に送ります。本当は冬に向けた洋服か靴でも買ってやりたいところですが、14歳になる長男の、私の頭に残っている [続きを読む]
  • 確かにそこにいた
  • クレジットカードの更新で、新しいカードが自宅に届けられたようで、不在通知が入ってました。普通の荷物なら営業所に取りに行ってしまうのですが、クレジットカードの類は届け先の住所で受け取らないとダメなんだとか。めんどくさ!子供たちと暮らしていた自宅は売りに出してます。荷物はほとんど運び出しが済んでおり、生活の匂いはまったくしません。宅急便の受け取りは2時間ごとの指定のため14:00-16:00で依頼しました。14:00 [続きを読む]
  • 30年
  • 本日、両親が横浜でセブンを始めて30年になります。僕は高校1年生でした。平塚から引っ越してきて、前を国道、後ろを私鉄と新幹線に挟まれ、1階では24時間営業のコンビニ、と劇的な変化のおかげで、それまで目覚ましなしで寝起きは抜群だったのに、急に寝起きが悪くなりました。登校の支度をしていて洗濯が間に合っていないと、「靴下がねえよ!」と母親に文句を言い、「もういい!濡れたの履いてく!」と反抗してました。家事など [続きを読む]
  • 過去の記事 …