libri さん プロフィール

  •  
libriさん: はへほ
ハンドル名libri さん
ブログタイトルはへほ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/libri-haheo/
サイト紹介文デジタルシニアのおば半がきままに「はへほな日常」を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/02/20 01:49

libri さんのブログ記事

  • 愉しい花とうちのアンポンタン
  • 下北沢にワインバー併設の花屋さんがあります。ワインバーといってもスタッフ用!?と思うくらいの短いスタンドバーがあるだけですけど。この花屋さんのセンスが素敵で、しかも安い。下北沢は飲食店がメッチャ多いので、業務向けの仕入なんですね。で、昨日この花を買ってきました。葱坊主はクネクネしてるのが造形的にいけてるので、どんな容器でも投げ入れれば絵になります。黄色いポンポンした花、造花見たいですが、花なんです [続きを読む]
  • モッコウバラが咲きました
  • モッコウバラは黄色と白があり、白だと香りが良いそうですが、おば半は白い花はイマイチ好きにならないので、この色に。例年楽しみにしているのですが、ほとんど期待を裏切られてきました。今年はまぁ咲いた方ですね。モッコウバラは日当たりの良いところが好きだからです。うちのベランダは午前中しか日が差しません。それと、花をたくさん咲かせたいのでマメに肥料を上げてきたのですが、それが裏目だったようです。昨年そのこと [続きを読む]
  • 対北朝鮮戦略は軍事的攻撃だけではないらしい
  • あまり政治のはなしは書きたくないのですが、ちょっと興味深い情報を見つけました。米国はイスラエルの協力の下で、「スタックスネット」と呼ばれるコンピューターウイルスを使い、イランのウラン濃縮で使われる多数の遠心分離機を破壊した実績がある。ロイターは2015年に、米国が09─10年にスタックスネットの一種を使って北朝鮮の核兵器開発プログラムに同様の攻撃を仕掛けたが失敗したと報じている。同プログラムに詳し [続きを読む]
  • トランプ大統領出現の意味は対中国戦略の転換か
  • トランプ氏を強引に大統領に据えた意図が明確になってきた。それは対中国戦略の転換だ。この本を読むとそれが良くわかる。Amazon「米中もし戦わば」トランプ政策顧問ピーター・ナバロ著タイトルはセンセーショナルですが、内容はいたって穏やか。結論ありきで我田引水するような本ではありません。この本を読むと、清朝以降の中国が外国にいかに蹂躙されてきたかが良くわかり、それ故に中国が何よりも戦力増強にこだわって来たか、 [続きを読む]
  • 電子力空母カール・ビンソンに驚く
  • 北朝鮮問題がキナ臭くなっています。ニュースで近海近づいている電子力空母カール・ヴィンソンをみると、もぅびっくりします。なんであんなデッカイものが浮いてるんじゃあああ!?鉄で出来てるんでしょー。って、素朴に。戦闘機がたーくさん乗っかってますよね。ヒトの大きさがすごく小さいですよね。一体どんな大きさなんでしょう。ウィキペディアによればカール・ヴィンソン は、アメリカ海軍の航空母艦。ニミッツ級航空母艦の3 [続きを読む]
  • 朝ドラ「べっぴんさん」で朝から優しい気持ちでスタート
  • 朝の連続ドラマ「べっぴんさん」ですが、始めはなんだかモタモタした展開でしたが、次第に面白くなってきました。実在の企業がモデルというのがナンダかな、と斜めに見てましたけど、4人の女性が助け合い、互いを尊重しながら、始めはおぼろげだった夢のような思いを現実にしていく。それぞれの女性につながる夫や子供達もそれをヨシとして、一緒に楽しんでいく・・・という、ちょっと出来すぎのストーリーでしたが、朝からドギマ [続きを読む]
  • 便利な世界をログする書き起こしメディア「ログミー」
  • 世界をログする書き起こしメディア ログミーというサイトがあります。さまざまなジャンルの講演やインタビューなどの書き起こし記事があります。ジム アル・カリーリ著「量子力学で生命の謎を解く」を検索していて、講演の書き起こしを見つけました。この記事自体も感激しましたが、このサイト自体がありがたいですよね。取り扱いしているジャンルも多彩で、株関連の決算説明会などもあるのがびっくりです。中にはしょうもないも [続きを読む]
  • 頭の表面がピリピリ痛いのは神経痛だって
  • 何気に頭に触れるとピリッ!と電気が走ったような鋭い痛みがあります。触りさえしなければ何ともない。きっと頭皮が硬直して血流が悪くなっているんだろう・・・と、モミモミするのですが、なかなか解消しません。昨日は首筋(髪の生え際)も、ピリッとくるようになりました。肩こりや首凝りとは違う痛み。間歇的なので痛くないときは何ともないのですが、痛いときは稲妻のようにビビッと鋭い痛みが走って、思わず「イタタタタ」と声 [続きを読む]
  • 結露アート なんだろう、これ
  • 今朝見つけました。ベランダのサッシに出来た結露にこんなアートが。結露が出来る前に昆虫が移動した跡!?結露が出来てからなら水滴が垂れるはずだけど、今朝は結露が少なかったから垂れなかったのかな!?それにしても、何故点線になっているのかしら?路線図みたい。各駅停車になってる(笑)なんだろう?これでも、突然プレゼントされたようなうれしい愉しい気分になりました。 [続きを読む]
  • Windows7 イメージバックアブの復元
  • 確定申告になり、いろんなデータをダウンロードしています。クレジットとか、ショップ売り上げとかです。ちなみに売上は激減しております(>_Excel2007以降エクセルファイル変更になり、取引履歴などダウンロードすると使っているExcel2003では開けないファイルがあります。なのでOffice2007のExcelだけインストールしようと思い立ちました。ところが、とんだドジで、インストールの選択肢で咄嗟にとんだミスをやらかしました。イン [続きを読む]
  • おいしいカボチャの選び方
  • 最近急にカボチャにハマってます。焼き芋には倦きました(>_スーパーではこれまで半分か4分の1にカットされていましたが、最近はいちょう切り(?)やBlockにカットされたものもありますね。堅いものなのでカットされていると楽ですよね。なので、おば半もたいていカットされたものにしています。しかし、どうも味の当たり外れが激しい。甘みがなく、ホクホクではなくベッチョリしたカボチャだとゲンナリします。ホクホクは加熱時間 [続きを読む]
  • 脂肪サビ解消のビタミンEが豊富なカボチャのレシピ
  • 昨日茹でたカボチャの残りで和風おやつを作りました。茹でたカボチャにココナッツバターとフジッコの塩昆布を混ぜました。ココナッツバター、安いとき大量買いしたので手に余っています(>_これはまだ途中ですので残った皮が見えています。何も味付けしなくても、なかなか乙なお味ですよ。このカボチャ、ホクホクして甘くて大当たりでした。そうそう、フジッコの塩昆布はよく使います。無添加がうれしい。野菜と混ぜた即席漬けは定 [続きを読む]
  • 一時的健忘症だったのか・・・脳の異変、その後
  • 昨日は、びっくりの1日でした。脳の機能が(感覚的に)半分くらいに落ちていました。記憶が途切れていて、いつもは考えもせずやっていた事なのに、考えても考えてもやり方が思い出せない。なんとか思い出しても、すぐ又同じ事で「???」となります。株の場が引けると、株関連サイトで話題の銘柄とか、目立った動きなどをチェックして、その際に「コレ、良いかも。マークしておこう」という銘柄をリストアップしています。ところ [続きを読む]
  • 脳がおかしい レレレのレ
  • 脳がおかしいのです。今朝起きたときに気がつきました。記憶が断片化して、それぞれのパーツがつながりません。断片が株取引きのことなのか、昨日読んだほんの一部なのか、判別できません。つい最近考えていたことだ、というのはわかるのですが。えーっ!?こういうのってすごく困るよー・・・・今はまだ、こういう現象が珍しくておもしろがっている余裕はあるのですが、まともに株トレードしよう、となるとこれは困る。まったく頭 [続きを読む]