翔 さん プロフィール

  •  
翔さん: 実録!翔の『極楽カナダ生活』
ハンドル名翔 さん
ブログタイトル実録!翔の『極楽カナダ生活』
ブログURLhttp://canada7.blog.fc2.com/
サイト紹介文カナダで飛び級!14歳でカナダの公立高校卒業。現在大学生。日々のカナダ生活、英語学習などを語る。
自由文カナダで飛び級!14歳でカナダの公立高校卒業。現在大学生。カナダ政府からカナダ総督アカデミック・メダル賞受賞。日々のカナダ生活、勉強法などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/02/22 09:00

翔 さんのブログ記事

  • (祝)ブログ五周年記念!!!
  •   ブログ五周年記念! これは、僕の大学内の写真ハーバード大学へ研究発表に行ったときの写真や話、その他、僕の大学での話など、たくさんあるんですが(できたらアップしようと思ってはいるのですが)・・・今日は、ブログ記念日の話。ブログをはじめてから、今日で、ちょうど五年がたちました ブログを始めた、五年前の2012年2月22日が、ついきのうのことのようです。12歳で一時帰国して、渋幕中学受験。そして、合格。すご [続きを読む]
  • ハーバード大学で研究発表してきました。
  •    東海岸、行ってきたぜハーバード大学で、ポスター・プレゼンテーションしてきました!1週間くらい行ってました。ハーバード大学で学部生用のリサーチ・カンファレンスがあって、そこでポスタープレゼンテーションするメンバーの一人に選ばれたためです。がんばりました。ハーバード大学は、アメリカのマサチューセッツ州のケンブリッジというところにあります。僕は、カナダのバンクーバーから、まずトロントへ行き、そこか [続きを読む]
  • 「週刊ダイヤモンド」で紹介されました。
  •   「週刊ダイヤモンド」(本日発売)で紹介されました(2017年1月21日号)。大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。このところ更新が少ないにもかかわらず、訪問・応援・コメントしてくださる皆さま、どうもありがとうございます。今日はまず、お知らせです。こちら内容紹介(アマゾンから一部分のみ抜粋)【特集】天才・奇才のつくり方お受験・英才教育の真実「Part [続きを読む]
  • ホリデー・シーズン!
  •   ホリデー・シーズン!訪問・応援・拍手・コメントなどしてくださっている皆さん。僕は元気に過ごしています。どうもありがとうございます。英語でメールくれた方。はい、そうです。X国のAさんは、あなたのことです。応援、どうもありがとう。がんばってください。ターム1終了 & ホリデー・シーズン!今までとちがい、僕の今回のファイナル・イグザムは、クリスマス直前の最終日まで日程が入っていた(こういうのは、偶然で [続きを読む]
  • 大学から受賞連絡が来ました
  •   大学から受賞連絡が来ました大学から、サイエンス学部長スカラシップ賞の受賞連絡が来た"the most promising science undergraduate students"(最も有望なサイエンス学部生たち)がもらえる賞だそうです。これは、自分でアプライするんじゃなくて、大学の方で受賞者を選んで連絡してきてくれる賞。スカラシップだから、名誉にくわえて、お金ももらえる。僕は、この賞の以前の受賞者(去年やその前の受賞者)を、3人知ってる [続きを読む]
  • 高校の選び方、UBCへの進学
  •   いよいよ、本題。(前の話はこちら相談・質問について、英文メール・高校の選び方)高校の選び方についての相談。UBCの理系に進学したいということなので、その目標に向けて、という視点から書く。高校の選び方、UBCへの進学Aさんは、X国(英語国ではない)の、それもかなり特殊な状況にいる。その場合、高校の選び方で大事なのは、(1) 自分の志望大学への「出願資格」を得られること(2) 高校生ならではの、さまざまな [続きを読む]
  • 相談・質問について、英文メール・高校の選び方
  •   相談・質問について質問や相談メールなど、たくさんもらってる。関心を持ってもらえて、うれしい。でも、個別に返信したり、お会いして相談にのったりということは、ちょっと難しい。答えられるものについては、今までと同じように、相談者のプライバシーに注意しながら、ブログ上で少しずつ回答するつもり。ゆっくりなので、気長にお願いします。まずは、少し前にいただいた相談への回答から。英文メール・高校の選び方X国に [続きを読む]
  • 選ばれた!
  •   更新がない間も、訪問・応援いただき、どうもありがとうございます!Thanksgiving (サンクスギビング、カナダでは10月半ばに祝う、10月の第二月曜日)、Halloween (ハロウィーン)、Daylight Saving Time (デイライト・セイビング・タイム、夏時間)が終わった。Black Friday (ブラック・フライデー、11月の第四金曜日、アメリカのサンクスギビングデーの翌日、クリスマス商戦の開始日)は、もう目前! 久しぶりの更 [続きを読む]
  • 九州大学副学長、佐々木裕之教授にお会いしました!
  •   九州大学副学長、佐々木裕之教授にお会いしました!夏の終わりに、カナダから日本へ。最初に向かったのは、福岡。(前の話はこちら大学3年になりました。新学期開始!)東京から飛行機で九州・福岡へ。生体防御医学研究所(Medical Institute of Bioregulation)へ到着! 佐々木裕之教授にお会いした。佐々木裕之教授のプロフィール:1956年福岡市生まれ。九州大学大学院医学系研究科修了。医学博士。九州大学遺伝情報実験施 [続きを読む]
  • 大学3年になりました。新学期開始!
  •   大学3年になりました。新学期開始!ブログの方、かなりサボってました。久しぶりのアップです。更新がない間も、訪問・応援してくださっていた皆さま、本当にありがとうございます。9月は、新入生をむかえ、大学がとても活気づいてる月。人がすごく多い!僕はこの9月から大学3年生。undergraduate(学部生)の中では、上級生 (upper year students) の部類。(もちろん、Co-opをやったり、多くの単位を取ったりで、大学を [続きを読む]
  • 身近にすごい文武両道の人が・・・
  •   身近にすごい文武両道の人が・・・久しぶりの更新です。いろいろなことがありました。基本、研究室にずっと通いつめてました。あと、いろいろ。ラボミーティングでは自分のプロジェクトの発表をしたりもしていました。失敗したのもあったし、うまくいったのもあった。9月からも、この研究室に残してもらえることになった。とても、とても、とても、うれしい  それと、ときどき、車の運転をしている。(車の運転免許をとった [続きを読む]
  • 質問への回答(大学院のこと)
  •   Happy 4th of July! Canada Day(カナダの誕生日)は、7月1日。カナダでは、7月4日はふつうの日。祝日ではない。でも、カナダにはアメリカ人もたくさん住んでる。僕が働いている研究所の中にも同じウイングだけで何人かいる。だから、今日は、4th of Julyのことが、ちょっと話題になってた。花火の話とか。Canada Dayの話はこちら  カナダ・デー Canada DayHappy Canada Day!建国記念の日の話はこちら 2月11日 [続きを読む]
  • 雑誌「TORJA」で紹介されました。
  •   トロントの情報誌「TORJA」(2016年5月号)で僕のことが紹介されました。5月号は、育児・幼児教育特集です。こちらで無料で読むことができます。大川栄美子さんに聞く育児・幼児教育母さんがくわしく答えてて、最後の方は、僕が答えています。2014年9月号でも取り上げられました。トロントの雑誌「TORJA」で紹介されました。こちらで読めます。14歳の日本人少年!ギフティッド・大川翔さん&大川さんご両親 もらえ [続きを読む]
  • サンタ先生、UBCの学長に
  •   サンタ先生、UBCの学長に!最新の話題。僕の大学(University of British Columbia, UBC)の学長先生に、Dr. Santa Ono (サンタ・オノ先生)がなることになった(今年の8月15日から)。Dr. Gupta(グプタ先生-僕が1年のときの学長先生)は、こちら。スカラシップ・レセプションDr. Santa Ono(サンタ・オノ先生)は、日系(親は愛知県の人みたい)のカナダ人&アメリカ人。1962年に、カナダ・バンクーバーで生まれ、それから、 [続きを読む]
  • 運転免許!
  •   運転免許!取れたぜ! コメント返信や続きの話など、おそくなっててすみません。飛び級については、小学生と高校生、科目飛び級と学年飛び級、1学年くらい先に進める場合とたくさん飛ぶ場合、海外からカナダに来ることによる(生まれた時期による)飛び級など、いろいろ具体例があるんだけれど、なかなかブログに書く時間が取れない。この間は、この件で質問してくれた人たちに、(年齢や状況など)一番関係がありそうなとこ [続きを読む]
  • プロジェクト・論文読みほか
  •   プロジェクト・論文読みほかいろいろ質問もらってたり、カギコメもらってたりするし、ギフティッド・飛び級の話も、まだまだつづきがたくさんある。でも、それはまたそのうちということで、今日は、別のこと。今日の話は、大学のラボでの仕事 のつづきです。ちょっと前のこと。教授に言われ、この間から、プロジェクトに入れることになった(っていうか、もう、やり始めてる) やったぜ すげーうれしい。ラボでは、先輩にい [続きを読む]
  • ギフティッド・飛び級(2)
  •   ギフティッド・飛び級(2)ただいま、こちらは、5月の連休中。前からのつづき。前の話はこちら。 ギフティッド・飛び級(1)「飛び級」に関連して、カナダの先生たちとの面接について、質問(カナダ的な発想を知りたいという質問)をもらったので、それへの回答ということで書いてみる。(「ギフティッド」と「飛び級」は別のものだけれど、「ギフティッド」についても関係するところがあるかもしれない。)具体的な質問の [続きを読む]
  • ギフティッド・飛び級(1)
  •   ギフティッド・飛び級(1)ギフティッドや飛び級のことについて、よく聞かれる。また、「カナダで飛び級したい。どうしたらいいか?」という質問も。前にもどこかで答えたかもしれないんだけれど、今回、また聞かれたので、ここに、もう一度、まとめておきます。(他の質問も受けていますが、少しずつ、書いていきます。おそくなってすみません。)僕の体験の具体的な話については僕の本に書いたので(僕のところ。それと母さ [続きを読む]
  • 大学のラボでの仕事
  •   大学のラボでの仕事楽しいです ラボで働く前に、ラボ・セイフティのコースや、いじめ・ハラスメント防止やその他セイフティのためのコースを受ける。テストを受け、パスしてから、カギがもらえるしくみ。コースは難しくないので、すぐにパスできた。カギをもらった仲間に入れてもらえたって感じで、とてもうれしい。建物の入り口には、セキュリティの人がいる。その他、いろいろセキュリティ対策がされている。ちょっと危険な [続きを読む]
  • 話題の本
  •   話題の本試験が終わり、人に会ったり、会議に出たり、ふだんは読めない本を読んだり、空手のクラスに出たり、移動したり、・・・・・いろいろなことがあった。ブログに書くのが、かな〜り、おそくなってるんだけど、少しだけ書く。ある教授が僕を雇ってくれた夏の間、大学のラボで働くことになった。ものすごくラッキー とてもうれしい。 もうすぐスタート。学びながら、お金までもらえる。がんばらなくちゃ。去年から入って [続きを読む]
  • ファイナル・イグザム終わりました!
  •   ファイナル・イグザム終わりました!講義も終わり、ファイナル・イグザムも終わった。大学2年生最後の試験が終了!(大学のアカデミック・イヤーは、原則、9月から4月まで。サマー・コースもあるけれど、これは、取ってもいいし、取らなくてもいいもの)去年につづき、今年も、トータルで11科目。セカンドタームは6科目取ったので、かなりハードだった。無事終わった!ファイナル・イグザムで一番大事なことは、指定され [続きを読む]
  • 「瞬間の顔」写真展に出ます!
  •   「瞬間の顔」写真展に出ます!  僕が写真をとってもらったいきさつや、「瞬間の顔」のくわしい話は、前に書いたこちらをどうぞ。巨匠・山岸伸カメラマンに「瞬間の顔」写真を撮ってもらいました!!!カメラマン山岸伸(公式ホームページ)写真家山岸伸 撮影日記 (上の写真もここから)『瞬間の顔 vol.8』 開催のお知らせ 東京展 2016年4月8日(金)〜4月13日(水) 木曜休館       11:00〜19: [続きを読む]
  • Teaching Evaluationの季節
  •   Teaching Evaluationの季節つづきの話。前の話はこちら大学の教科書(値段)「学生からの評価」っていうのは、単に「人気」っていうフワフワしたものだけじゃない。もっとキッチリした「ティーチング評価」(Teaching Evaluation)っていうのがある。Survey(サーベイ)(アンケート調査)なんだけど、学生たちが教授たちに渡す「通知表」と言ってもいい。学生が勝手にやるんじゃなくて、大学に言われて学生がやる公式なもの。 [続きを読む]
  • トロントの宝
  •   Toronto's best-kept-secret?トロントの宝コナン・ドイル・コレクションメールで質問をもらいました。本文の方でお答えします(トロントに住んでる人の方がくわしく答えられると思うけど、僕にわかる範囲で書きます)。質問部分は個人情報をカットし、短くまとめてあります。(Y さん)過去の記事にホームズのことが触れられていたので メールしました。前に、トロントの図書館にコナンドイル関係の本がたくさんある部屋があ [続きを読む]