廃棄物カウンセラー☆武本 かや さん プロフィール

  •  
廃棄物カウンセラー☆武本 かやさん: 廃棄物とリサイクル〜信頼できる会社づくり
ハンドル名廃棄物カウンセラー☆武本 かや さん
ブログタイトル廃棄物とリサイクル〜信頼できる会社づくり
ブログURLhttp://ameblo.jp/kaya-takemoto/
サイト紹介文中小企業の進化し続けるための経営戦略!!CSR(企業の社会的責任)実務講座
自由文これからは信頼・安心を付加価値にしていく時代です。そこで、自社の企業価値を上げ、お客様に信頼して頂くために社会貢献に取り組みませんか?社会、環境貢献だけでなく廃棄物処理のことまでわかる☆儲かるCSR講座
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/02/22 14:50

廃棄物カウンセラー☆武本 かや さんのブログ記事

  • 廃棄物処理法の改正のポイント
  • 今日は、電気事業者様の社員向けの講演会で、講演です。上下、白やとマナー講師みたいになってますけど、私の専門は環境です。さて、先週は東京で業界団体の総会に参加してきました。そこで、宣伝しまくりました!インターネットテレビのこと。インターネットテレビ「環アラ情報局」今日からは、岩田先生が方改正のポイントについて分かりやすく解説してくれています。是非見てくださいね!プロ集団がお届けする廃棄物処理業界最 [続きを読む]
  • リスク管理と法律って、難しい?
  • 関西弁なまりの標準語で…行政書士の先生に突っ込む。それがこのDVDで見られます!笑ただ見てるだけで、へぇーとか、ほぉーとか思わず言ってしまう教材って今までなかったんじゃないかな〜。少なくとも、廃棄物処理法の解説や、委託契約、マニフェスト管理、現地確認に関してのものは。価値に関してお金を払う関東と違って、メリットや効果を実感できないとお金を出さない関西。その関西の廃棄物処理業者さんからの予約も多数頂い [続きを読む]
  • 滋賀県大津市で講演させていただきました!
  • 5/30日(火)に大津市主催の市民向けの環境イベントにて、講演をさせていただきました。タイトルは「地球にも家計にも優しいごみの捨て方」 最近、このテーマが私への依頼 No1です。ほとんど、行政機関からの依頼なんですが。 市民向けに環境をテーマに講演といえば、武本 かやです!もうね、エコバック持ちましょう!とかリサイクルしましょう!って話が飽きられてきたのかな〜って思います。あと、地球温暖化がど〜のこ〜の。 [続きを読む]
  • インターネットテレビ始めました!
  • おはようございます。いよいよ、本日から放送開始となります。プロ集団がお届けする廃棄物処理業界最新情報!業界初!廃棄物処理業界のことや専門知識が楽しく学べるインターネット情報番組。有識者による専門的な実務ノウハウはもちろん!業界を知るパーソナリティとゲストの本音トークや業界内で話題になってるモノやコトの企画モノ満載!メインパーソナリティは、ストレートな物言いが強みの環境コンサルタント 武本 かやが [続きを読む]
  • 取材をきっかけにブログ再開します!
  • 先日、カナリアコミュニケーションズの企画で、インタビューを受けました。どんな内容かは、まだヒミツ。。。笑な、なんと。。。取材に来てくださったのが戸田 美紀さん。戸田さんとは、私が廃棄物コンサルタントとして活動し始めたときに参加した女性起業家応援団体主催のセミナーで、初めてお会いしました。その後、第20回セミナーコンテスト@大阪に出場した時に。戸田さんだけが、「かやちゃん、よく頑張ったね!」と褒めて [続きを読む]
  • 検定ブーム。。。
  • 廃棄物処理管理者向けの検定試験やら能力テストやら。。。今の流行みたいですね。私も一つもまだ受けてないので、内容どうのこうのは言えませんけど、でも、これだけは言えます。。。自分がどこまで理解できてるのか試すにはいい機会じゃない?中には対策講座まであるものも。。。金儲けといえばそうかもしれないけど、そんなに儲かるかな〜というのが正直なところ。検定っていうと金儲けのイメージが強いのかもしれないけど。で [続きを読む]
  • 2度売れなあかん!
  • こんにちは。武本 かやです。割とお天気のいい連休でしたが、皆さんいかがでしたか?私は連休の間、ずっと家にいました。観たい映画があったのですが、仕事が溜まってたのでそこはグッと我慢して。。。日曜日に洗濯物を畳みながらワイドショナーを観ていました。いつもはサンジャポ派なんですが、久しぶりにベッキーさんが出るということと、サンジャポより松ちゃんのツッコミが気になるというのもあり。。。「2度売れなあかん [続きを読む]
  • 産業廃棄物の種類に「混載」という品目はありません!
  • 産業廃棄物委託契約書の廃棄物の種類と数量と価格のところ。 いつになったら。。。混載という表記がされなくなるんだろう。。。 混載って産業廃棄物の品目にないんですけど。。。マニフェスト(産業廃棄物管理票)との整合性が、、、、ありませんけどぉ。 まぁまぁ大手の処理業者さんが作成する契約書なんですけどね。。。お宅の会社は大丈夫? 産業廃棄物処理委託契約書の記載事項は、法定事項なんでねぇ。。。廃棄物処理業者の [続きを読む]
  • たった3年で年商3億から5億にした3つのポイント
  • 私のプロフィール上で、実績の紹介で「たった3年で年商3億から5億」って表記があるんですけど・・・最近、ココ質問されることが多くって・・・いったい何をしたんですか?って。ほんとのことを言います。このたった3年の3年って私が会社にいなくなってからの3年です。嘘かぃ!盛ってんのかぃ‼!って・・・嘘じゃないです。本当の話。でも、私も5億の報告をきいて「えぇぇぇぇ〜〜〜〜〜‼‼‼‼‼」って感じやったんです( [続きを読む]
  • 大阪でバカ騒ぎナイト☆
  • 4か月ぶりの・・・・ブログ更新(笑)いい加減、放置しすぎですよねー。。。で、久しぶりに上げた写真がコレって。。。「お前、、、この業界のイメージ崩す気か!」と怒られそうですが。。。いやいや、実はこの写真に写ってる人たち。全国産業廃棄物連合会青年部協議会ってところで、そこそこの立場の人たちなんです。あえて。。。そこそこの立場の人たち。中には、47都道府県に1つずつある産業廃棄物協会の会長さんもいたり [続きを読む]
  • 今がしんどい!と思う時の考え方
  • 毎日、ほんといろんなことがあります。嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、ムカつくこと、泣きたくなること。。。私は、どちらかと言うと平凡な日々というのは退屈に感じてしまうタチなので、逆境という状況に追い込まれたほうが、がぜんヤル気満々になるタイプなんですが、みんながそうじゃないですよね。自分でもわかってます。私は変わってると(笑)もし、今の自分の置かれている環境がツライ!しんどい!って感じるのであ [続きを読む]
  • 出版記念パーティー②
  • 2月19日に開催した出版パーティーはおかげさまで、無事に終えることが出来ました。ご参加頂いた方々からは、「素晴らしい機会をありがとう!」とか「久々に再会することが出来た人もいてほんっと楽しかった!」と嬉しいお声を頂きました。本当に皆さんのおかげです。司会を努めて下さった相葉恭子さん。ブログでもFBでも私の著書をご紹介して頂いたり、パーティーの進行などのご相談に乗っていただいたり。。。ほんっとプ [続きを読む]
  • 出版記念パーティー①
  • 「ゴミは会社を救う!環境と社会に良いことをして儲かる会社を創る仕組み」の出版を記念して、2月19日(金)に出版記念パーティーを開催しました。会場にはたくさんのお祝いのお花が届いておりましたので、ご紹介させていただきます。 スポーツアナウンサーの寺西 裕一さん。なかなかお会いできていませんがお気遣いに感謝です。寺西裕一さんのブログ   [続きを読む]
  • エコアクションやISO14001で結果が出ないのは、労害!?
  • 先日、EA21の審査員向けの力量向上研修会講師としてコミュニケーションの講義を行ってきました。そこで、受審事業者が思う審査人に対するなんで?ということで。。。・経営者になんで!!もっと突っ込まないんですか?・言ってる内容が難しすぎてよく分かりません!・前回と違うことを言うのはどうしてですか?・審査人によって、言われることが違いすぎませんか?・えっ!?そんな感じで良いんですか?という項目を並べてみまし [続きを読む]
  • 食品流通ジャーナリストが食品廃棄について語るな!
  • 著書を読んだ廃棄物処理業者さんから。。。。「どした?いつもの毒が弱いんじゃない?」との感想を頂きました。そんなにいつも、毒づいてるつもりはないんですけど・・・(笑)例の廃棄カツ問題の余波は、どんどん広がっていますね〜。どんどん大手の商品が出てくる。。。まっ!仕方ないんじゃないんですか?ゴミの事は廃棄物処理業者に任せてれば安心!廃棄するものに金はかけられん、1円でも安いところに処理を委託する。どうせ [続きを読む]
  • 廃棄物の不正処理はまだまだ続くでしょう。。。
  • 廃棄物の不正処理はまだまだ続く・・・私は、個人的な意見として、そう思います!なぜなら・・・・排出する側の意識がまだまだ甘いから・・・「大量廃棄するときは社員を立ち会わせる」→今までしていなかったんですか?「廃棄するときは、袋から出して・・・」→は?そんなもん、梱包しなおしたら同じ。「処理工程をオンラインで管理」→定期的に現場を確認するのは、自治体の条例でも廃棄物法でも排出する側の責務なんですけど [続きを読む]
  • 何で大手の名前が続々と・・・【廃棄カツ問題からの教訓】
  • 皆さんこんな言葉知ってます?「安かろう、悪かろう」廃棄物処理においては、この言葉を意識して業者を選ばんとダメですよ!^^廃棄カツ横流し問題…なぜ?大手の商品が次々と出てくるのか…理由は、たった一つ。○○から。さて、○○に入る言葉は、なんでしょうか?答えは、○○=安い でした!何が安い?処理費です。処理費用¥12000/トン なんて安すぎるんですわ廃棄するものをリサイクルして肥料化するのに、1キロ1 [続きを読む]
  • 1日に国民1人あたりおにぎり2個分の真実
  • 「えぇ!消費期限切れのものが売られてたなんて!」「異物混入のために廃棄されていたものが売られていたなんて!」と、そこばかりがニュースとなっていますが、多くの人が『廃棄すること』についてよくわかってないですよね〜。だから、わからないことに不安を感じるのもわかりますが、少し身近なところで考えてみて欲しいと思います。タイトルの「1日に国民1人あたりおにぎり2個分」とは、年間、日本の食品廃棄量をわかりや [続きを読む]
  • ビフカツ問題からの教訓「それ、誰が得するん?」
  • 心配していたことが、、、起きてますね。。。ココイチのビフカツ問題の余波。中日新聞ウェブサイトから引用です。引用元はコチラ「 「CoCo壱番屋」を運営する壱番屋は十九日、再発防止策を発表した。廃棄した食材の横流しを防ぐため、包装された製品の状態で業者に引き渡さないことなどを柱としている。 食品を廃棄する場合は原則、段ボールやビニール袋などの包装から取り出した上、工場から出る他の生ごみと混ぜて捨てる [続きを読む]
  • ココイチの廃棄問題からの教訓
  • ココイチのビフカツの横流し問題のニュースを見るたびに。。。「アホか!」と思います。産廃の処理のことをよく知らないで報道している番組に。廃棄物処理のことを知らない司会者と的外れなコメントをするコメンテーターに。。。壱番屋は今回被害者だったという見方が多い中で、私はあれだけ有名な企業が何をしとんねん!という想いも。。。あります。確かに。。。。・マニフェスト(産業廃棄物管理票)に虚偽の内容を記載されて [続きを読む]
  • 違う方向から見てみる勇気
  • 昨日は、2月17日〜18日に奈良県で開催される研修会の打合せを兼ねて、廃棄物リサイクル研究会の新年会でした。そこで、ある産廃業者の社員さんから情報発信についての悩み事を伺う事ができました。「フェイスブックで情報発信してるんですけど・・・イマイチ情報って広がってるのかどうかがわからない。。。」と。こういう相談でよくあるのが、一人で情報発信頑張ってるケース。一人で情報発信頑張ってても情報は拡散しませ [続きを読む]
  • あなただから、お願いしたい!
  • 商品やサービスを提供する上で大切なのは、マーケーティングなどのノウハウじゃなくて、お客さまから「あなたから買いたい!」「あなただからお願いしたい!」と思われること。出版に向けて、ラストスパートの武本かやです。本の出版にあたり、業界で活躍する廃棄物コンサルタント、廃棄物処理業者さんに多大なるご協力を頂いております。私の勝手な都合を押し付けて。。。でも、皆さん、このクソ忙しい時期に、本当に親切な対応 [続きを読む]
  • お金を欲しがる人ほど文句ばっか!
  • ゴミ屋敷、ゴミ部屋の片付け企画が多い中で・・・「ゴミ?お金がいっぱい落ちてるだけ」と、いつもテレビ観ながらぼやく武本 かやです。確かに全てのごみがお金になるわけじゃない。高く売るためにはそれなりの努力も必要。この2つを忘れてはいけません。私が、こうすればお金になるよ〜と紹介している代表的な方法として、ブランド物、服、本など使わない、要らないならリサイクルショップに持っていけばその場で現金化してくれ [続きを読む]