名良之繭子 さん プロフィール

  •  
名良之繭子さん: クローン病☆シナリオライター
ハンドル名名良之繭子 さん
ブログタイトルクローン病☆シナリオライター
ブログURLhttp://mayuwriter.blog.fc2.com/
サイト紹介文2012年クローン病発覚。だけど想像することが大好きなので、脚本についても書いていきます。
自由文クローン病初心者なので、病気のこと、食事療法、治療方法等、色々と教えて貰えるとうれしいです。
大腸型クローンの三十路女です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/02/22 21:47

名良之繭子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • IBD LIFE
  • 気が付けば6月。関東の梅雨入りは、6月8日頃のようです。倦怠感とセットのような季節ですが、皆さま、体調には十分気をつけて下さいね。そして巨人も11連敗と、負の記録を更新中です!今日こそは連敗脱出!と、つい野球中継見ちゃうんですが…投打ともに最後の踏ん張りが利かず、結局、黒星を積み上げています(。>ω<。)ノ選手達、頑張っているのになぁ〜さて、ヤンセンファーマさんが、IBD患者向けに素敵なサイトを立ち上げてく [続きを読む]
  • 特撮は期待を裏切らない
  • ゴールデンウィークも終わり、今日からまた会社生活が始まりました。連休明けって、なんでこうも憂鬱なんでしょうね。さて、連休中に久しぶりにブログを更新しようとアクセスしたら、パスワードなんだっけ状態!放置し過ぎるのもダメですね。そしてログインできないのでまた放置…。というわけで、今日に至ります。実は先月、面白いワークショップに参加いたしました。それも昔ながらの特撮です。ミニチュアの模型を舞台にしたあの [続きを読む]
  • きりゅう映画祭 in 渋谷
  • 東日本大震災から6年。いまだ12万人以上の方が避難生活を送られています。まだまだ復興したとは言えない現状。私たちに出来ることは、あの日を忘れないこと。そんな3月11日に、桐生市・みどり市を舞台に撮影された素敵な4作品が、渋谷で上映されました。「わたしのまち」 丸山隆監督「HERO SHOW」 近藤巧監督「エクラド〜あの空の向こうに〜」 加藤大志監督「堕ちる」 村山和也監督映画を通して、様々な想いが伝わってきました [続きを読む]
  • きりゅう映画祭
  • 先月、子供たちと一緒に作った映画が群馬県のきりゅう市で上映された。予想外に立派な会場で本当に驚いた。7月末に出会った子供たちとの再会。たった二日間だけの出会いだったけれど、濃密な時間を過ごしただけあって、みんな凄く仲良しになっている。色々あったのも反対に良かったのだろう。そして全員揃って、みんなで舞台に登壇した。舞台から見る景色は違う。沢山の温かい視線を感じる。緊張気味の子供たちに話を振って、想い [続きを読む]
  • キッズ・ザ・ムービー
  • 子供たちと過ごしたあつーい夏。初めて訪れた桐生市で、ドキドキしながら子供たちと出会い、二日間かけて映画を三本撮りました!!終わった今だから言えますが、本当に完成するかどうか眠れない夜を過ごしました…。子供だけど、映画監督になるんだ!俳優になるんだ!物語が書いてみたいんだ!!って、もうなりたいものが決まっている子たちが、集まったんです。それだけでも凄いのに、彼らの目は真剣で、心はまっすぐで…。「監督 [続きを読む]
  • 2016
  • クローン病発覚から、早4年。深刻な事態に陥ることもなく、のんびり生きています。そして今年も書いていきます。ということで、2016年もよろしくお願い致します今年は太陽を掴み取るぞ!さて、2015年の終わり、運命の人に出会いました。とはいえ、男性ではありません…。同じマンションに住んでいる女性です。同じ間取りに住んでいて、同じ誕生日(師走の忙しい時期)で、同じ血液型、干支は違ったけれど、同じシングル女性です。 [続きを読む]
  • 引き寄せの法則
  • 不思議…。映画の執筆も終わり、そろそろ新しいお仕事の依頼&相談は来ないかな〜と思っていた矢先。すごくベストなタイミングで、シナリオの依頼がやってきました。それも、私が書きたい、挑戦したいと思っていたテーマの作品。それにしてもこのタイミングはなんなのだろう。引き寄せの法則って、本当にあるのかもしれないそれも人と人との縁が紡いでくれている気がする今日この頃。これからまた、脳みそフル回転の日々が始まり [続きを読む]
  • 過去の記事 …