りー さん プロフィール

  •  
りーさん: いそがしいまいにちを丁寧に暮らす
ハンドル名りー さん
ブログタイトルいそがしいまいにちを丁寧に暮らす
ブログURLhttp://ameblo.jp/twinkletinkle/
サイト紹介文シンプルで丁寧な暮らし。結婚式の準備も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2012/02/23 19:36

りー さんのブログ記事

  • 整えつつ、満たしつつ
  • ブログ、また久し振りになってしまいました。昨日は贔屓にしている日本料理屋さんに行きました。突き出しの、とうもろこしとオクラの冷製茶碗蒸しがおいしかったです。お碗も蒸しものもお出汁の味が上品でした。自分が満たされていくイメージをしながら食べました。自分を整えつつ、満たしつつ、日々を過ごしています。 [続きを読む]
  • 整える
  • 朝は6時20分におきて、白湯とルイボスティーを飲む。会社で、お仕事を始める前に、豆乳を掛けた大麦入りグラノーラの朝ごはん。気分でお味噌汁かスープになる日もある。お昼は基本、お弁当。自分で作れたらいいけど、いまはほとんど作れないから会社近くの健康弁当を買う。カロリーと栄養バランスを考えてくれているからとっても有難い。どうしても食べたいものがあるときだけ外食する。カフェインと甘いお菓子は16時まで。甘いお [続きを読む]
  • いろいろ
  • 頭の中がいろいろたくさん。朝、鏡で額に皺ができているのを見つけました。寝ている間にしかめっ面をしていたのかなー。最近、いい夢見ないもんね。おきている間は気を付けているんだけど。お部屋のお掃除もできていないし、お食事もめちゃくちゃ。また立て直さなくちゃ。 [続きを読む]
  • 愚痴を吐くということ
  • 娘の問題が分かるまで、愚痴を吐きたいと思ったことがありませんでした。自分がそう思っているだけで、気付かない間に愚痴になっていたことはあると思うし、ひとの愚痴を聞くのは頼ってくれてうれしいって思うほうだったけど。困った問題があったら、きちんと行動して解決して先に進みたいって思っていたんです。愚痴を吐くことで、嫌なことを思い出して、もう一回、嫌な気分になってしまうのも嫌だったし、嫌なことがあったとき [続きを読む]
  • 一期一会
  • 娘は体調を持ち直して、集中治療室から一般病棟に戻りました。お腹の中の子は空に帰って行きました。りーのところにきてくれた赤ちゃんは、みんないなくなってしまうんだって思って、二日は泣いたものの、いまはもう落ち着いています。自分ではどうしようもできないこともあるんだなって娘の病気を通して学んでいても、さみしいものはさみしいですね。泣き終わって、いまは感謝の気持ちのほうが大きいかなー。きちんと泣けて良か [続きを読む]
  • 赤ちゃんがいます
  • 病院に行ってきました。お腹の中に赤ちゃんがいました。心臓が動いていました。週数に対して、すこーーしちびちゃんだそうなんだけど・・・。でも元気にしていてくれているそうです。とりあえず、ふーーー。ふふ、うれしいな。 [続きを読む]
  • ふんわり
  • 雨が降る音が心地好いです。夜、友だちとおすしを食べました。菜の花の蒸し物と鮑がおいしかったです。ほんとはもっともっとたくさん思っていることをブログに書きたいけど、なんだかまとまらなくて、また今度にします。いまはふんわり幸せな気持ちでいます。どうしてかと言われたら困るくらい、何があったわけじゃないけどどうしてかな。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 秋冬服を振り返る
  • 秋服、冬服を振り返ってみて、なかなかよいお買いものができてたんじゃないかなーって思います。紺色のワンピース、黒いニット、白いスカート、緑のニットとスカート、ベージュのスカートとパンツ、ベージュピンクのバッグと靴。全部、ちゃんと着ています。どんなに欲しいと思っても、一度、おうちに帰って考えてみるっていう自分ルールを徹底したから、やり直したいものがほとんどなくってうれしい。やり直したいっていうのは「 [続きを読む]
  • 桜がきれいですね。娘にとっては二回目の桜の季節です。去年の今頃、来年はいっしょに桜を見られたらいいなと思っていました。抱っこをしたり、おててをつないだりしたとき、反射的に怯むことがあります。ぽわぽわの体の、骨がないはずのところに骨の固さを感じるんです。病気が進んでいるんだな、と思います。我が子に対して怯むなんて、と自分でも思います。でも、自然の流れに沿った成長をしていないことに対して怖さを感じて [続きを読む]
  • 二人目
  • おうちでゆっくりしています。キルフェボンのタルトを食べて、お茶を飲んでダラダラ。キルフェボン、色とりどりのフルーツがキラキラしていて、あれもこれも食べたくなるけどそんなにたくさん食べられないし、一回行くと、続けて何回も行ってしまいます。結局、季節のフルーツタルトがいちばんすきだなー。いま、お腹に二人目がいる、かも。まだ病院にも行っていない、行ってもまたきてくださいって言われるような時期だけど。実 [続きを読む]
  • 週末
  • 病院にも会社にも行かない、土曜日と日曜日を過ごしました。たくさん寝て、遊んで、楽しかったです。落ち着いた気分でいられてうれしいです。きちんと休むと気持ちが落ち着きますね。娘とは頭の中でたくさんおしゃべりしました。頭の中の娘は、ニコニコしていていつもとても楽しそうでした。さっきキルフェボンのタルトを食べました。いちごの季節は食べたいタルトがたくさんあって選ぶのもたいへん。また今度、売り切れてたのを [続きを読む]
  • これから先の自分
  • これから先の自分をもっともっと楽しみにしよう、なんとなくいまふとそう思いました。まだまだもっと自分に期待できそうって思ったんです、どうしてか分からないけど。春になっていく気配の中にいて、お花が開くように、気持ちが明るく開いたのかもしれないです。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 純粋
  • 「子どもの頃は純粋だった」「大人になって汚れてしまった」って表現するひとがいるけど、それってほんとにそう思ってるのかな。子どもの頃は、子どもの世界の中にいて、声が大きい子たちに遠慮したり、顔色を伺ったりしていて、あんまり言いたいことを言っていなかった気がします。思春期の頃は、持て余した若いエネルギーをどうすればいいか分からなくて、フラストレーションを溜めていました。いまだったらフラストレーション [続きを読む]
  • 疲れすぎない
  • お仕事が始まって、なかなかいそがしくなってきたけど、体も気持ちも疲れすぎる前に休めることを大事にしたいです。いそがしいけど、やっぱりお仕事するっていいなって思います。明日も楽しくがんばります。今日は雨の音を聞きながらねむれてうれしい。落ち着きますね。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 最近の娘
  • 最近の娘は、ぜんぜん笑わなくなってよく吐き戻しをします。前は、ニコニコ、ニタニタ、ニヤニヤ、ムフフ、ニヤーッ、いろんな笑いかたをしていたんだけど、最近は「あれ? いま笑ってる、かな・・・」くらいです。胃に直接、ミルクと離乳食を流していても、吐き戻しをしてしまいます。どこか苦しいのかな、痛いのかな。どうしてか分からないけどそうなってしまうことが多いです。どこまで娘の体質によるものなのか、どこからが違 [続きを読む]
  • 転棟
  • 娘が新生児病棟から小児外科病棟に転棟しました。新生児病棟は、感染予防のために再入院ができなくて、おうちへの一時帰宅ができたとき、また戻ることができないから、一時帰宅をする前に転棟しようということになったんです。退院する目安の日にちもどんどんどんどん延びに延びて、いまに至るし、ほんとに転棟するのかなー、できるのかなー、なんてのんびり思っていたけど、今日、ほんとに転棟できました。病棟、病室、ベッド、 [続きを読む]
  • ねむる一日
  • 今日はなんにも予定を入れなくて、病院も主人に任せていたので、一日、とにかくたくさんねむりました。玄関マット枕を使ってみて、深くねむれていたのかどうかまで分からないけど、たくさんねむると気持ちいい。ほんとになんにもしない一日だったけど、りー、こういう一日もすきなんです。ばんごはんどうしようかな。 [続きを読む]
  • 玄関マット枕
  • ねむりが浅いのを時間でカバーしていて、いままでは良かったんだけど、会社に行き出したら、あんまりたくさんねむる時間が作れなくなってしまいました。昼間、深いあくびが止められなくて、恥ずかしいし辛いし、なんとかしたくてオーダーメイドの枕を探していました。調べれば調べるほど、どれがいいのか分からなくなっていって、とりあえず、雑誌に載っていた自分で作れる枕を作ってみました。玄関マットとバスタオルを三つ折り [続きを読む]
  • 断捨離中
  • 何年か前、こんまりさんの本を読んで、一念発起して断捨離をしました。その前までは、ものの捨て時、手放し時が分からなくて、かなり溜め込んでいたから、たくさん捨てて、たくさん手放してすっきりしました。そのときからリバウンドはしていないんだけど、いま、また断捨離をしています。今度は残していた思い入れ、思い出があるものを片付けています。ときめきはあるものたちだけど、でも、ちょっと量が多すぎるかなって思って [続きを読む]
  • 復帰
  • 娘が一歳を迎えて、会社に復帰しました。まだ入院生活は続くので、時短で、会社帰りに病院に寄っています。会社に行くっていいな。育休中も会社からおうちでできるお仕事をほんの少しだけいただいていたけど、一年間の、お仕事に打ち込むわけでもない、娘を育てているとも言い難い、モラトリアムな期間を抜けられて安心しています。いまは会社に行くのが清々しくて気持ちいいです。明日もきちんとおきて、きちんとお仕事をしよう [続きを読む]
  • 一年
  • 娘が産まれてから今日で一年です。一歳になりましたというより、一歳になれましたという気分です。一年前は、先のことが見えなくて、どういう生活になっていくか想像ができなくて、何も分からない不安と、娘に会えたうれしさを抱えていました。娘に会えて、娘ってこんなにうれしい気持ちにさせてくれる存在なんだなって思いました。一歳おめでとう、娘。お誕生日を迎えられることってほんとにとってもおめでたい、ありがたいこと [続きを読む]
  • さくらラテ
  • なんだかブログ書くの、久し振りです。いまはスターバックスでさくらのラテを飲んでいます。毎日、毎日、たくさんの気持ちが降り積もります。ことばにして、外に出して、自分がどんな気持ちでいるのか確認しないとね。はーるよ、こい。はーやく、こい。最近、保育士さんが赤ちゃんをあやしながらうたっています。 あるきはじめた みよちゃんが おんもへ でたいと いっている昨日は、娘がおそらく歩けるようにはならないこと [続きを読む]
  • 2016年を振り返って・4
  • 秋になって、娘の病名の診断が出ました。その頃はブログもたくさん更新するようになって、自分の気持ちをきちんと書いています。(→検査結果)(→かわいい病)このお話の日は、お医者さんは、りーたちがショックを受けないように「寿命はそこまで長くなくて、最高齢は30代」とだけ言ってくださったけど、その後のお話の機会に、呼吸の手術をしても3歳の壁を超えるのは難しい病気だということを知りました。 もうすぐ1歳 [続きを読む]