minatokero さん プロフィール

  •  
minatokeroさん: 「水晶の家れい」 〜TVアド街天国で年間一位獲得店〜
ハンドル名minatokero さん
ブログタイトル「水晶の家れい」 〜TVアド街天国で年間一位獲得店〜
ブログURLhttp://minatokero.blog.fc2.com/
サイト紹介文ツイてる人が読んでるブログは毎日更新。水晶・人生相談25年の老舗。成功・幸福の情報満載!
自由文水晶の家れい」は水晶とカウンセリングで25年の老舗です。水晶パワーの解明に四半世紀かかりました。本物の水晶玉は当店です。新時代を迎えUFO情報や深層意識の更なる利用法を詳解。成功・願望・健康は誰もが得られる本当の情報を無料で提供してまいります。
初めての水晶瞑想で超常体験をしてチャネラー・ヒーラーになった横山空未の人生相談受付中です。
情報番組で日本一も獲得出来ました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/02/24 08:20

minatokero さんのブログ記事

  • 笑いの効果
  • 笑う素晴らしさ 2017.7.20笑いの効果 口角(こうかく)を上げると女性は十歳若返って見えます。しかも運気が格段に上がります。口角とは口元の事でこれが下がり始めると年寄り顔に変容してきます。自律神経の機能を健全にするために口角に意識を持ってくることは有用です。笑うことの意味を考えます。◆自立神経失調症 自律神経失調症というとストレス社会においては良く耳にする言葉です。人間の体は、交感神経と副交感神経に分 [続きを読む]
  • 消えた二大大陸
  • 消えた二大大陸 2017.7.19アトランティス・ムー大陸  巻頭の写真の蓮ですがムー大陸の国花だったそうです。ですから、現代でも仏教には必ず象徴的にでてきますし、各国の遺跡や文字盤などにも蓮の花は見受けられます。太古にムー大陸というものが存在しました。その場所は、現在の太平洋のハワイ諸島からパリなどの東南アジア、中国大陸のチベットも含む広大な大陸を指します。無論日本も入っています。また、強大な軍事力を持 [続きを読む]
  • 地球の緊急課題(2)
  • 新時代の声 二十六 2017.7.8 「プレアデスとのコンタクト」徳間書店より抜粋  私たち人類に宛てた地球外知的生命からのメッセージ人口過剰・地球の緊急課題(2)セミヤーゼの話 プレアデス/プレヤール人は、地球上の最も緊急な課題は、途方もない人口過剰であるということを指摘している(原注一1996年半ばの人口は約68億人で、公式統計をはるかに上回っている)。  地球外知的生命は今日、地球上に蔓延する弊害はほとんど [続きを読む]
  • 水晶情報
  • 水晶玉AAAの最新情報 2017.7.7 水晶玉の希少性 水晶玉の世界が不思議の世界と言われるのにはわけがあります。それは、水晶自体が最も基本的なケイ素と酸素の化合物であることです。鉱物と人の意識とは無関係のようですが、実は二酸化ケイ素で出来ている地球とそこに暮らす人間の意識は密接なつながりがあるのです。水晶は二酸化ケイ素の単結晶です。石英の純粋な結晶は地上の奇跡ともいわれ、構造そのものが人間の意識や肉体のレ [続きを読む]
  • 笑顔パワー
  • 楽しい健康管理・その二 2017.7.6 笑顔パワー・笑顔が闇を消す! 笑う門には福が来るとは本当のことです。心の闇を瞬時で消し去り、意識に暖かな陽光を注ぎこませます。心の健康は、そのまま身体の健康として投影されます。これは医学的にも証明されており、病気の回復はもとより日常の精神衛生にも役立つと言われています。前回のブログでは、口角(こうかく)を上げると女性は十歳若返ると申しました。そればかりか綺麗になって [続きを読む]
  • 地球の緊急課題(1) 
  • 新時代の声  二十五 2017.7.5  「プレアデスとのコンタクト」徳間書店より抜粋  私たち人類に宛てた地球外知的生命からのメッセージ地球の緊急課題(1)二十五セミヤーゼの話「大事なことをはっきりさせたいので、今日は残念ですが私が一方的に話を進めなければなりません。すでに数十年も前から、様々な地球人やグループが、私たちをどうしてもそれにふさわしくない領域に押し上げようとしているのです。私たちがのぞまない地 [続きを読む]
  • 自分との会話
  • 不幸に成りようのない生き方 2017.7.4自分との会話 世渡り上手と言われる成功者や達成に熟達した人の内的傾向に「自分との対話」があります。彼らの多くは、多忙の中でも一人考えに耽ることを好みます。自分のリラックスや集中の出来る環境づくりや常に自分を心地良くしておく事柄にとりわけ神経を使います。 こうした自分との対話で得られたインスピレーションなり自信は、深層意識から来るものです。深層意識は、次元を超えて [続きを読む]
  • プレアデス人のいう神とは 二十四
  • 新時代の声 二十四 2017.7.2   これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。 また、ある種の教化や啓蒙でもありません。 個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。 現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予見し地球人のあり方に [続きを読む]
  • 内なる言葉
  • 太古からの自己への語りかけ 2017.7.1  世界に隠然たる力を持つ宗教です。彼らは何を祈り、信仰の何を心のよりどころとしているのでしょうか。 日本でも宗教は政治と結びつき強大な力を誇示しています。 祈りは、想念として大きな力を持ちます。新時代は霊と愛と調和の時代であり意識(想念)の時代でもあります。宗教と祈りは欠かせない関係にありますが、新時代では宗教と祈りのあり方には線引きがなされるかもしれません。宗 [続きを読む]
  • 黄金期
  • 水瓶座黄金期 二十四 2017.6.29 新時代の流れ・水瓶座黄金期 新しい時代、水瓶座の時代は銀河系の中心太陽を公転する周期から割り出されています。現在の水瓶座の時代は1844年に入り、2155年間続くものです。現代は魚座と水瓶座の過渡期の最終期にあたり、本格的黄金時代に入るのは2029年となるそうです。水瓶座の時代とは、霊的、真理の時代となります。寛容と啓蒙と愛の時代とも言えます。知識、自由、英知と調和そして宇宙 [続きを読む]
  • 彼らからの助言
  • 新時代の助言・その二十三 2017.6.27 新時代の声・プレアデス人からの七つの助言「プレアデスとのコンタクト」徳間書店より抜粋  現在地球の抱えている諸問題の根本に異常な人口増加が挙げられています。地球の適正人口は、地球の大地の広さからして世界全体で5億人と言われています。すでに10倍を遥かに超えて現在は70億とも80億とも言われています。国連の最新データでは、2015.5.21の段階で72億5619万人とあります。適正 [続きを読む]
  • 帰る家がある
  • わが故郷・その一 2017.6.25 帰る家がある 幼いころ、無心で遊び暮らした田舎での生活。魚釣り、トンボ採り、囲炉裏で食べた餅の味など何もかもが楽しい思い出として瞼に浮かんできます。あれもこれも、何もかもが移りゆく月日の中に遠ざかり今は何も残っていません。祖父母はとうに亡くなり、父母も親戚の叔父さんも叔母さんもみんな帰らぬ人となりました。昔遊んだ親戚の子らもそれぞれに独立して今は別人のようです。彼らも [続きを読む]
  • 宇宙のシステム
  • 宇宙のシステム「正負」 2017.6.24  宇宙のシステム 自然科学のなかにこそ創造のシステムとあらゆるヒントが内在しています。この当たり前の基本にこそ次世代の意識の科学があると考える者にとって、「正負」・「対極」は大切な基本理念となります。対極とはプラス・マイナス、正負の法則でありツインの関係です。宇宙自体が生成、消滅にはじまり、大自然の循環、生と死、男女、喜びと悲しみ、正と邪はどちらもなくてはならな [続きを読む]
  • 世界最高峰はエベレストではない
  • 新時代の知識・その二十二 2017.6.22新時代の声・世界最高峰はエベレストではない第30回会見 1975年7月15日 火曜日 午前9:46分 テレパシー会見 ビリーの教育担当者である女性パイロットセミヤーゼは宇宙船船長プターの娘さんです。この部分は、ビリーがプターへ初めて会いに行くところの会話を後日テレパシーで文章化したものです。その一部抜粋です。世界最高峰は南米エクアドルのチンボラソ山地球の中心から最も遠い地球の [続きを読む]
  • 水晶玉の世界
  • 水晶玉と深層意識の深い関係 2017.6.20 水晶玉・水晶玉の世界 水晶とは一言で言うと、ある思いや願いを意識を集中させて深層意識に入れ、現実化させるツールです。古来水晶が不思議の代名詞になってきた理由もそこにあります。水晶で倍加されたイメージやアイディアは脳中枢に霊的言語に転換されて入りやすくなるのです。波動のチューニングがなされるということです。 意識(深層意識)にこそ奇蹟的な現実を作る元があるので [続きを読む]
  • 新時代の知識
  • 新時代の知識・その二十一 2017.6.18  これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。 また、ある種の教化や啓蒙でもありません。 個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。 現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予見し地球人のあり方 [続きを読む]
  • 想念の世界
  • 想念は生きている・その一 2017.6.15想念の世界 私達が普段何ら気にも留めずに発しているものに「想念」があります。ただ、現段階でこの想念がどれほどの力を持ち、個人の人生のみならず集合意識体として地球全体の現実界をも創出している代物だと知る人はどれぐらいいらっしゃるでしょうか。このブログを大切に思って下さる方々に、想念がどこから生じるのか、想念の波動の法則とは何かを出来るだけ分かり易く説明してまいりま [続きを読む]
  • 一人で出来る幸せづくり
  • 〜遠方でおいでになれない方のために〜2017.6.14     新時代は真理と調和、霊と意識の時代です。意識的に感情や心を上手にコントロールすることは大切な自分の躾となります。 下記の事柄は何度も何度も(出来なくとも)やっていると深層意識に到達して急に自分が変化したり、周りが違って見えたりするようになります。深層意識が現実を動かしているからです。 誰でも一人で自己解放が出来ます。 遠方でおいでになれない方のた [続きを読む]
  • 進化の時代
  • 水瓶座の時代の到来 2013.6.13 進化の時代 新時代は旧時代(魚座)を乗り越えて霊性・真理の水瓶座の時代へと移行してゆきます。あらゆる分野で進化と成長が促進され旧来の思想や文化が一度洗い流され再構築の道を辿り始めます。 現代は、本格的水瓶座の時代への移行期です。水瓶座の時代の特色である真理と霊性と愛と調和の波動が強まります。こうした宇宙創造の法則から逃れることはできません。地上のあらゆる物が覚醒して [続きを読む]
  • 落ち込む
  • 落ち込んだっていいんだよ! 2017.6.12落ち込むのは私だけ? 落ち込むことは誰にでも経験ありますよね。繰り返し思い出される醜い過去の情景。恨んでも怨みきれない悶々とした感情。突発的なことを含め常に巡ってくるしつこい悩み、くよくよ何となくすぐれない気持ちはなかなか当人以外の人には理解されません。何かの小さな悩みからどんどんエスカレートして病にまでなってしまうこともままあります。この話も奥が深くて、だん [続きを読む]
  • ピラミッドの地下基地
  • 新時代の知識・その二十 2017.6.10ピラミッドの地下基地 これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。 また、ある種の教化や啓蒙でもありません。 個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。 現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新時代を予 [続きを読む]
  • ありがとうの不思議
  • 感謝の言葉 2017.6.8 ありがとうの不思議 「ありがとう」「ありがとうございました」という言葉は言霊です。それは感謝を表す光であり、お陰さまという裏の意味合いも兼務する調和のとれた言葉です。単純なこの言葉を皆さんは日に何度口にしたり想念として脳裏に浮かべるでしょうか。この感謝の言葉は、オーリングテストでは発すると同時に体内に生体感応が発生することが分かっています。つまり、力と元気が湧いてくるのです。 [続きを読む]
  • 失敗したっていいんだよ!
  • プラス・マイナスの宇宙の法則 2017.6.7 失敗したっていいんだよ!  始めから失敗をしようとしてする人はいません。それでも人間は死ぬまで様々な失敗体験を通じて人格を形成してゆきます。この現実界は、システムで成り立っております。失敗も成功も正負の関係にあり、人間の進化のためにどちらの学習も大切なファクターになるのです。ただ、敢えて失敗をして敗北したり挫折する必要はありません。人間は本来自由で心豊かに生き [続きを読む]
  • 希望の道
  • 希望と幸福・秘密のルール2017.6.5 希望の道「今貴方はどんな希望をお持ちですか?」「どうなったら幸福でしょうか?」と問われて即答できるでしょうか。今は、考えつきませんか。それとも明快にああしたい、これもしたいなど夢を語り出せますか。◆夢は叶うから頭に浮かぶ 夢がどうして脳裏に浮かぶかと言えば、なっていない自分に対しいつかはなるであろう近未来の自分のなるべき姿の心鏡や境地を重ね合わせているのです。未来 [続きを読む]
  • 高度に進化した生命体の義務
  • 高度に進化した生命体の義務 2017.6.1 新時代の知識・その二十  これから書かれる事柄は、信憑性や真実性を検証しようというものではありません。 また、ある種の教化や啓蒙でもありません。 個人が三十年近くを費やして情報発信元の特別な人間を見続けた結果、大切なポイントと思われる箇所をよくまとめられた書籍から抜粋させていただきました。 現代の予言者といわれる一人の人間とそれをサポートしてきた外宇宙の人々は、新 [続きを読む]