サッチー さん プロフィール

  •  
サッチーさん: 幸恵の発達障害の総合療法ブログ
ハンドル名サッチー さん
ブログタイトル幸恵の発達障害の総合療法ブログ
ブログURLhttp://youjikyousitsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文言葉が遅い・自閉症では?と心配なお母さんのために、2-4才児の広汎性発達障害の有効な早期療育を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/02/24 16:30

サッチー さんのブログ記事

  • 音が静かな扇風機と聴覚過敏
  • 音の静かな扇風機について、コメントでおたずねがあり、お母さんに問い合わせました。お母さんからのご返事のまま掲載します。**********************ブログ見ました。役に立つ情報はみなさんと共有したいので、載せていただいてうれしいです。家で使っている扇風機は、三菱のseasons R30J-DTになります。(最新型はR30J-DUですが、あまり変わらないようです。)ぜひお伝えください!************ [続きを読む]
  • 何十曲も、童謡・アニメ曲を歌うが話せない3才児
  • :******** 昨年12月に3才になったのですが、娘は、まだ十分に会話というものが成り立ちません。2才になってからほぼ1年強の間、テレビ&ビデオを見せ過ぎたせいか、アニメのセリフや歌の歌詞は細部にいたるまで非常によく覚えていて、療育センターの先生も「語彙力自体は決して少なくない。むしろとても優れている」と言ってくれています。しかし、それが会話に結びつかないのです。指さしによる非言語コミュニケーションもほと [続きを読む]
  • 音が少ない扇風機とドライヤーがあります。
  • 最近カウンセリングを始めたお母さんから、教えて頂きました。機械音を減らすために、ドライヤーと扇風機を買い替えたそうです。とても音が少ないそうです。扇風機は、回っていることが分からない位だそうです。私の扇風機は「しゃー」といつも音がしています。暑い日は、水遊びで体温を下げることは、とてもいいでしょう。大人も、お風呂に少し水を張って入り、体温を下げ、汗を流すとさっぱりして気持ち良いので、実行して見てく [続きを読む]
  • 折線型発症の子、劇的な改善
  • 現在、2才4ヵ月・2才1ヵ月に総合療法を始めてから、まだ3ヵ月8日です。折線型の発症です。1才台の症状はほとんどチェックがありませんでした。始めた時は、発語は17位・つま先歩き、その場でクルクル回る、などありました。偏食・多動もありました。 1才台はほとんどテレビをかけていませんでしたが、1才4ヵ月くらいから、自分でレコードやCDをかけるようになり、中毒のようになっていました。**************** [続きを読む]
  • カウンセリング中のお母さんへ
  • 機械音が多すぎて、聴覚が過敏になっている子どもたちのために、クーラーをかけることや車でのお出かけも控えてください。と言っています。それでも、健康が一番大事です。適当にクーラーを使ってください。熱中症など病気になっては何もなりません。お出かけも、お母さんの心理状態を考えてカウンセリングをしています。遠くの実家に出かけるkとはやめていただきますが、用事で出かける事までは制限しません。総合療法は、お母さ [続きを読む]
  • 6月8日から始めたお母さんのメール
  • まるでABAをいっぱい勉強した方のようですね。私は、行動療法はそんなに難しくありません。と言います。それは、お母さんの知恵があれば、少し学んだだけで出来ると思うからです。このお母さんのように・・・・・難しく思う事はありません。自信をもって子どもと向き合いましょう。機械音を除いて、いっぱい子どもと向き合いましょう。それだけでいいのです。「様子を見ましょう」などと無責任な事を言わないでください。自閉症ス [続きを読む]
  • 中川信子先生の本から学ぶ
  • 中川信子言語聴覚士の本は大好きで、よく読んで学んでいます。暖かく実用的だと思っています。その本を読んで、改めて私の理論が間違っていない、と思いました。 「発達障害とことばの相談」  中川信子著  小学館配線工事は生まれてからのお仕事豆電球にあたる神経細胞は、生れた時に数がすべてそろっています。だったら、生れたあとで脳の大きさや重さが増えていくのはなぜ?それは、配線工事が進むと電線の量が増え、脳の大 [続きを読む]
  • 静かな環境にして3週間の変化
  • お母さんのメールより・2才3ヵ月*****************テレビを消して3週間、栄養素をとって2週間になります!今の状況です。・名前呼んで振り向くことが多くなった・目があうようになった・喃語が少しでる・笑顔が増えた・横目で見ることが少なくなった・指差しできたことがある(毎回ではない)・寝起きのカンシャクが少なくなった・手をつないで歩くことができたスーパーは一緒にいきます、車で出かけることもあります!車では音楽も [続きを読む]
  • 総合療法 開始後1年のお母さんより
  • 丁度1年たったお母さんからのメールです。お母さんの参考になると思いましたので掲載をお願いしました。 去年の6月から総合療法を始めました。(2才9か月)先月、療育センターで自閉症と診断された3語文を話すが助詞が無い事が多い。友達への関心はあるが、うまく遊べない。他・・・ **************** ここ2ヶ月の様子ですが、運動面では…◯1人でブランコを高く漕ぐことができるようになった◯鉄棒で、前回りがで [続きを読む]
  • NKくん・家庭療育の色々
  • NKくんのお母さんから具体的に書いたメールが届きました。療育ちゅうのお母さんの参考になると思い掲載させていただきます。5月息子の成長を記します。私が隣にいる飼い猫を指して私「これは?」NK「ねこ」私「名前は?」NK「○○ちゃん」私「色は?」NK「くろ」今日の療育センタ−の帰りの車にて私「今日どこ行ったっけ?」NK「りょ-いく」私「何して遊んだ?NK「ボ−・・・ボ−」(つまってしまったのでアシストして) [続きを読む]
  • お母さんが泣いて電話を!
  • 健康な赤ちゃんでも、熱が出た、下痢をした、ミルクを飲まないなどと心配しながら、育てます。所が今のお母さんは子どもが発達障害ではないか???と心配をしなければなりません5ヵ月の赤ちゃんのお母さんから電話がありました。1ヵ月前からテレビを消していますが、笑いません、目が合いません。そういわれました。2ヵ月のお母さんの電話を受けてカウンセリングした事はあります。クラシック音楽をかけていました。と言われてす [続きを読む]
  • 1人に3億円?
  • ある本に、英国の統計で、一人の自閉症児の一生には3億円から5億円の援助が必要です。と書いてありました。日本ではそこまで費用をかけてはいただけないと思いますが、それでもかなりの金額が必要だと思います。今のように、原因は遺伝子です。治し方はありません。と言って特別支援学校へ行く子どもたちが増えていく事は、将来、子ども達に大変な負担を残してくことになります。お金の問題ではありません、13年間のカウンセリング [続きを読む]
  • 症状から原因を考える!原因が見えてくる!
  • 自閉症の子ども達には聴覚過敏がとても多いですね。生れつきの脳の障がい、と主張する人々は、調べようとはしません。赤ちゃんがまぶしがる、斜めに見る、ちらっと見る(目を合わせない)、私をつきぬけて後ろを見ているよう、笑わなくなった、人見知りをしない・・・・等、見え方・目のトラブルがお母さんから報告されています。私は、どういう時にそのようになるか?調べました。赤ちゃんが笑う・生まれたすぐの赤ちゃんは、かわ [続きを読む]
  • 専門家の考え方は?分かりません。
  • 自閉症が専門の学者と医師の先生方は何を考えていらっしゃるのだろうか?気が進みませんでしたが・・・難しい言葉が並ぶ本を2冊、読んでみた。むなしかった。これでは自閉症の原因には、とてもたどりつかない・・・・そう思った。原因をはっきりさせなければ、予防も適切な治療もできません。1人の方は、多方面から研究補助金を受けていました。文部省関係から3・厚生関係から2、財団から、大学から・・・1冊には、おとなの方の [続きを読む]
  • 2歳半まで、進化の過程を必死で歩んでいる
  • 10ヵ月で、5億年の進化をたどる。進化の旅は、生れた時まだ終わってはいない。・・・正確に言えば、1才を過ぎたころから、赤ちゃんは段々に人間になっていき、2歳半ごろになって、ようやくホモサピエンスのこどもになる。つまり、生まれたての赤ちゃんは、日々刻一刻と成長しながら、同時に”人間”へと進化をしているのである。・・・焦ってはならない。急ぐような気持ちを抑え、赤ちゃんの発達と歩調を合わせるように、比較的ゆ [続きを読む]
  • 治っている自閉症児は多いと思います!
  • 治っている自閉症児は、多いのではないでしょうか?性格の範囲内にまで改善して、自立して普通に生きていければ、治ったと言ってもいいのではないでしょうか? * 高橋和子・(言語聴覚士・大阪アスペの会など)著「高機能自閉症児を育てる」には最初は重度であったともいえるK君、生後6ヵ月くらいから4時間しか眠らない睡眠障害、ひどいパニック、身辺自立を教えることも難しかった・2才8ヵ月に小児自閉症の診断・初語は3才8ヵ月 [続きを読む]
  • 自閉症スペクトラムと音過敏と周波数
  • 浅野・・・古いブログ(2012年)から、コピーしました。***************幸恵のブログ***************お母さんが悪いのではありません! 私は、言葉の発達の遅い子のカウンセリング時に「機械音を除いてください」と言います。でも、お母さんが悪いのではありません。そういう情報を伝えない専門家が悪いのです!と言います。知っていれば!教えてもらっていれば!大事な赤ちゃんのためにそんな事は [続きを読む]
  • 総合療法・2ヵ月後の変化
  • 機械音を止めて2ヶ月経ちました。(2才代) うちはテレビやスマホが赤ちゃんの発育によくないと聞いていたので見せていませんでした。音が、機械音がいけないという事実を知っていたら…音楽を聞かせ過ぎたのを悔やんでも悔やみきれません。 今はテレビはもちろん、DVDも音楽も聴きたくありません。掃除機や冷蔵庫、窓を閉めても聞こえる車のエンジン音、パトカーのサイレンなどの雑音も消したい気分です。 2ヶ月前に浅野先生の [続きを読む]
  • 発達障害の早期療育を始めたいお母さんへ
  • 機械音を除く、と言う療育には、何も副作用がありません。 こんなことで改善されるなら、とにかくやってみよう。半信半疑だけど・・・。 そウ、メールをくださったお父さんがありました。 2歳半までは、遺伝子の指示によって脳が進化しています。 その時期に、環境から多すぎる刺激が入ることによって、遺伝子の発達が阻害された結果、 自閉症の症状がおきてくる場合があります。 原因が何であっても、自閉症はコミュニケーション [続きを読む]
  • 学者の研究を母親の知恵で統合・2
  • 研究の統合・2「発達脳の可塑性と臨界期」津本忠治・大阪大学医学系研究科・・・脳の構造と機能は、生後 初期に環境からの入力によって、かなり大きく変わると考えられている・・・ このような変化は“感受性期と呼ばれる生後発達の一定時期のみおこる・・「自閉症の脳を読み解く」 テンプルグランディン ・・・脳は「見ている物」を言っている事」と結び付けていて、それからようやく「ママ」 「パパ」「ボール」などの1語 [続きを読む]
  • 学者の研究を母親の知恵で統合・1・パワーポイントよりコピー
  • ベルトラン・ジョルダン  フランス遺伝学者の講演記録より、2014年日仏会館にて    遺伝的要因だけが自閉症の原因ではありません。   自閉症になる遺伝的可能性があっても、   実際に自閉症になるかどうかは、環境にも影響されると思われます。黒田洋一郎・木村−黒田純子著・「発達脳神経科学、中枢神経毒性学専門       短期間にこれほどの 遺伝子の異常が起きることは、ありえません。・・・        [続きを読む]
  • ここでブログを発表している方々へ
  • 昨日は、勇気を出して、新聞社へ行きました。受付で要件を言って、担当らしき男性が現れました。私の要件に、関心を持っていませんでした。私はシニヤーです。60代からこんなことを活動してきました。と訴えました。しかし、しっかりと聞く気もなく、その内容では載せられません。と言いました。10分もなかったでしょう。それでは社会を変えられないではありませんか!新聞は主流でなくても地道に活動していることを、のせるべきだ [続きを読む]
  • クローズアップ現代・引きこもり54万人(15才から35才まで)
  • クローズアップ現代が引きこもりを問題にして、自立支援ビジネス。ヲ取り扱いました。かっては、子どもの日が近くなると新聞とテレビは、子どもの問題を大きく取り扱いました。不登校・ひきこもり・家庭内暴力など・・・・最近は子どもの日になっても、大きく扱われることはなく、とても残念に思っていました。NHKが、先日は「発達障害15人に1人」、昨日は「ひきこもり54万人」 と、話題にしたことはとても嬉しいことでした。引き [続きを読む]
  • 3才6ヵ月開始・1年9か月後のRくん
  • 浅野・お母さんにお願いして書いていただきました。このお母さんにコメントを書いていただけると嬉しいです。迷っているお母さんがいらしたら、まず、音を除いて、1対1のコミュニケーションを増やすことを、今から始めてください。機械音を除いて、脳を休めることが大事ですが、お金はかかりません。信じるだけです。大人の発達障害の人が、聴覚野を使い過ぎて、聴覚過敏になって苦しんでいました。雑音があると、子どもたちは声を [続きを読む]