KIKANBOU さん プロフィール

  •  
KIKANBOUさん: 愛馬に魅せられて
ハンドル名KIKANBOU さん
ブログタイトル愛馬に魅せられて
ブログURLhttp://aiba3722.blog.fc2.com/
サイト紹介文東サラ、ラフィアン、ウインの一口馬主ブログ。14年産で念願の名付け親にもなりました!
自由文一口馬主の特権をフルに生かして充実した一口馬主ライフを楽しんでいます。14年産は東サラのレッドルドラ、ウインのウインベザントに出資!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/02/25 12:33

KIKANBOU さんのブログ記事

  • ウイン愛馬近況
  • 2017年5月24日(水)北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。担当者「先週末に到着しましたが、輸送熱もありませんでしたし、元気一杯でした。競馬を使ってきて、長距離輸送の後ですが、体もそこまで細くなってはいませんでしたしね。大きな疲れはなさそうですが、まずは放牧でゆっくりさせてあげましょう」と話していました。2017年5月18日(木)先週の東京「緑風S」では、重い馬場の影響もあり、 [続きを読む]
  • ウイン愛馬出走
  • 2017年4月19日(水)茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本〜4本というメニューを消化しています。担当者「到着時に比べて、疲れも取れましたし、その後も順調に乗り込めています。来週の入厩に向けて、明日20日(木)には坂路で追い切りを行う予定です。脚元や背腰など、今は部分的に悪い箇所も見当たりませんし、良い状態で再びトレセンに戻せると思います。馬体重は505キロです」と話していました。2017 [続きを読む]
  • ウイン愛馬近況
  • 2017年4月14日(金)北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。順調に乗り込みを消化しており、先月末からはトラックコースでの調教やゲートも進めています。担当者は「トラックコースにも入れていますが、安定してハミを取り、前向きさもありますし、動きも水準以上です。しっかり攻めてきても、馬体が減 [続きを読む]
  • 東サラ愛馬出走
  • そういえばあまりにも阪神競馬場遠征がハードだったので、レース結果書いてなかった事に今更気付きましたレッドルドラのデビュー戦は既走馬相手に見せ場ありの6着でした。4月9日レース後コメント(6着)ルメール騎手「ゲート内ではチャカつくところもありましたが、我慢は出来ていましたし五分に出られましたね。スピードはある馬なので、前でレースを運べましたし、そこまで掛かる感じもなかったです。4コーナーまでは上手く立 [続きを読む]
  • ウイン愛馬近況
  • 2017年4月6日(木)先週の中山「安房特別」では、道中は好位のインコースをロスなく立ち回り、直線で抜け出し、特別戦連勝を飾ったウインブルーローズ。前走後は引き運動のみで様子が見られていますが、大きな問題もなく、本日6日(木)にはビッグレッドファーム鉾田へリフレッシュ放牧に出ています。高橋祥調教師「後続には脚を余す馬も多かったレースでしたし、スタート後すぐにいい位置に付けられたのは大きなアドバンテージでし [続きを読む]
  • ウイン愛馬出走
  • 2017年3月31日(金)本日31日(金)に茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田を退厩、美浦トレセン・奥村武厩舎へ入厩しています。ビッグレッドファーム鉾田の担当者は「今週29日(水)には、坂路で入厩前最後の追い切りを行いましたが、良い動きを見せていました。乗り手は『最近の中では一番良い状態』と仕上がりに自信を持っていましたし、非常に順調に調整することができました。結果も付いてきてほしいですね。馬体重は439キ [続きを読む]
  • 東サラ愛馬出走
  • 2017.03.08(大久保厩舎)ダートコースを1周後、ゲート練習。助手「先週土曜日に入厩しました。今日はダートコースを軽く1周乗ってから、ゲート練習をしています。ダートコースでは落ち着いていて、周りを気にする事もなかったですね。ゲートは前扉を開けて数回通した後、前扉を閉めて入れました。ここでも入りからスムーズで落ち着きもあったので、一度後ろ扉を閉めてから後ろ出しをやりましたが、特に問題なかったですよ。次に [続きを読む]
  • ウイン愛馬近況
  • 2017年2月17日(金)北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本というメニューを消化しています。昼夜放牧を終え、先月末28日(土)から坂路調教を再開しています。担当者は「この中間の追い切りでは、3F46秒台とタイムは目立たないものの、前半から手応え良く進む姿が見られます。今は帯道が荒れてきたので、休ませる日もありますが、特に心配は要りません。牝馬としては馬格がある馬で、しっかりと調教を課せ [続きを読む]
  • ウイン愛馬近況
  • 4/2(日) 中山9R 安房特別 芝2500m(1000万下)ウインブルーローズ 1着吉田隼人騎手 前残り傾向の今の中山の馬場を考えても、なるべく前目の位置に付けたいと思っていました。スタート後は馬が自然と前に進んでくれましたし、理想的な位置でレースを進めることができました。勝負所の手応えも十分で、「これなら」という感触でしたし、直線では手応え通りの伸び脚を見せてくれました。ただ、小倉の前走もそうでしたが、抜 [続きを読む]
  • ウイン愛馬出走
  • 2017年3月9日(木)先週の小倉「呼子特別」では、中団追走から徐々に位置を押し上げ、直線は難なく抜け出して勝ち上がりを決めたウインブルーローズ。レース翌日の5日(日)には小倉競馬場を出発し、無事に美浦トレセンへ到着しており、本日9日(木)までは引き運動の軽めのメニューで様子が見られています。高橋祥調教師「前走後も脚元の心配はなく、こちらへ戻ってきてからも順調で、それなりの状態を維持できていると思います。あ [続きを読む]
  • ウイン愛馬近況
  • 2017年2月24日(金)茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。担当者「以前の滞在時に続き、今週20日(月)にはまたしても軽い疝痛を起こしてしまいました。原因ははっきりと分かりませんが、調教後に発症することを考えると、ストレスも影響しているのかもしれませんね。カイバを多く与えられないため、体が増えてこないのが悩みの種ですが、脚元はもう問題ありませんし、乗 [続きを読む]
  • 高馬が高馬なりの結果を出せる時代に突入か!?
  • 今日の中山11R皐月賞トライアルレースであるスプリングS(GⅡ)で私がお世話になっているウイン所属馬であるウインブライトが見事1着で皐月賞出走の切符を手にしました最近の近況から今日のマイナス12kgという馬体重で私は正直体調に問題があるのでは!?と不安を感じながらレース見てましたが、そんな不安はなんのその、キッチリ勝ち切りました。ウインブライトの出資会員の皆さんおめでとうございます私はこの14年産で [続きを読む]
  • 東サラ愛馬近況
  • 2017.02.17(ミホ分場)マシン60分、ダク1200m、キャンター2400mを25-25秒。馬体重520キロ。担当スタッフ「先週は少しペースを落として様子を見て、今週からひび割れた箇所をしっかり固定して、爪カバーをして乗っています。押したりすると少し気にはしますが、乗っていても歩様などに違和感はありません。爪が伸びるまではケアしながら進めて、体も緩めないようにして行きます」2017.02.24(ミホ分場)マシン60分、ダク1200m、キャン [続きを読む]
  • ウイン愛馬レース結果
  • 3/4(土) 小倉10R 呼子特別 500万下(芝2600m) ウインブルーローズ 1着吉田隼人騎手 これまでのVTRを見て、3、4コーナーの手応えの割にしまいがだらしないという印象を受けました。前半はいつも通りじっくり進めて、ちょうど人気の7番がいたので、それを目標にうまく進められました。勝負どころでは遊ばせないように、気合いを付けつつ上がっていきましたが、手応えは本当に良かったんです。7番は楽に交わせる感じ [続きを読む]
  • ウイン愛馬出走
  • 2017年2月16日(木)先週の小倉では、一旦は前を飲み込む勢いで進出しましたが、最後は少し甘くなり3着に敗れたウインブルーローズ。高橋祥調教師は「悪くないレース運びでしたが、結果論、道中はもう少し前のグループに付いていっても良かったかもしれませんね。それでも、先着を許した2頭とは内外のコース取りの差もありましたし、力のある競馬はしていたと思います。状態がすこぶる良かっただけに、決めたかったですけどね」と前 [続きを読む]
  • 東サラ愛馬近況
  • 2017.02.16(山元トレセン)担当スタッフ「トラブルなく進めることができており、今週は火曜日に坂路で15−15を消化。週末に14−13くらいのところを予定しています。ソエや骨瘤は問題ないので稽古もスムーズに進んでいますし、速い処もコンスタントに重ねていくことができています。力任せなフォームもやや上向いてきたかなという印象ですが、普通キャンターなどでは気にならないのに速い処にいくとフォームがまとまらない [続きを読む]
  • 母馬出資者優先制度
  • ラフィアンでは正式な制度名がないので、わかりやすくキャロットの『母馬出資者優先制度』を借りて話を進める事にしますが、ラフィアンでもビッグレッドファームグループ内で繁殖として引退すると優先出資券が会員に配布されるんだけど、どう考えても今のラフィアンで出資するのに優先券なんて必要ない必要ないと思っていたんですよ。でも、今日マイネエレーナの第二仔の父親は?と調べたらスクリーンヒーローだったんですよ。今と [続きを読む]
  • ミホノブルボン
  • 金曜日の仕事中にミホノブルボンが亡くなった事を知りました。どんな馬でも亡くなった知らせを知ると寂しい思いをしますが、このミホノブルボンは特にその気持ちが強くボーっとしてしまいました。私はあまり特定の馬を好きになる事はないんですが、このミホノブルボンは大好きでした。当時栗東に坂路が出来、栗東の調教師達が半信半疑で坂路を見ていた中、戸山調教師は積極的に取り入れ1日3本も乗ってミホノブルボンを鍛えに鍛え [続きを読む]
  • 馬名発表
  • 今朝ウインから馬名発表のお知らせが入り、今年ウイン1頭のみの出資だったので『さぁ、どうだ!』と力強くガン見したところ、残念ながら採用されず 昨年は東サラ、ウインどちらとは言わないけど一口馬主キャリア約21年、通算愛馬15頭目でやっとのことで念願の名付け親になったくらいですから、2年連続名付け親はないよなぁ…。満口の馬はそれは採用されるのには狭き門だと思うけど、残口沢山残ってる馬でも採用されるには狭 [続きを読む]
  • ウイン愛馬近況
  • 2017年2月10日(金)茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。担当者「先週一杯はウォーキングマシンで楽をさせて、今週半ばから軽めに乗り込みを開始しています。聞いていた右前脚のソエに関しては、触診でぎゅっと握っても痛がることはありませんが、右前を中心に歩様はぎこちなさが残ります。乗り出し後も全体的に硬さを感じますが、軽めに乗るぶんには影響はありませんの [続きを読む]
  • ウイン愛馬近況
  • CVFスタッフ『馴致を始めて日は浅いですが、ロンギ場で跨がって常歩、速歩などのメニューを行っています。人の指示に従おうという姿勢があり扱いやすいですね。腹袋もしっかりしていて、馬体は大きくなっていきそうです。』(2016年11月4日)CVFスタッフ『調教を進めて少し気難しさを見せ始めましたが、スズカマンボの仔はそういった傾向があるようです。ですが、ペースアップにも問題なく対応しますし、脚捌きに力強さ [続きを読む]
  • 東サラ愛馬近況
  • 2017.01.27(ミホ分場)乗り運動後、ダク1200m、キャンター2400mを25-25秒。馬体重534キロ。担当スタッフ「距離を延ばして普通に乗って来て、少しずつトモの感じは良くなっています。体はまだ少し太い感じなので、この後も絞れるようにしっかり乗り込んで、右の背中にも筋肉がつくように進めて行きます」2017.02.03(ミホ分場)乗り運動後、ダク1200m、キャンター2400mを25-25秒。馬体重531キロ。担当スタッフ「今はケアしながら乗り込 [続きを読む]
  • ウイン愛馬レース結果
  • 2/12(日) 小倉6R 500万下 芝2600mウインブルーローズ 3着丹内祐次騎手 前がかなり引っ張る流れでしたので、前半は無理せず脚を溜めて、早めに外から動く形を頭に入れていました。人気のナムラとマイネルを見る絶好のポジションで進められましたし、4コーナーでは前を交わせそうな手応えだったんですけどね。しかし、追い出してからがジリジリとなってしまい、逆に勝ち馬に突き放されてしまいました。この中間、追い切 [続きを読む]
  • ウイン愛馬出走
  • 2017年1月12日(木)5日(木)の中山では、外々を回って早めに進出し、勝ち馬とタイム差なしの3着に好走したウインブルーローズ。前走後は反動もなく順調で、昨日11日(水)までは角馬場での乗り運動をこなしています。高橋祥調教師「どうしても色々と注文が付くタイプですが、前走は状態も良かったですし、ジョッキーも上手に乗ってきてくれましたからね。前走後、競馬を使ったそれなりの疲れは確認できますが、ガタッと来ることは [続きを読む]
  • 東サラ愛馬近況
  • 2017.01.06(山元トレセン)担当スタッフ「周回コースと坂路を併用してじっくりと進めています。ペースは17−17ほどで骨瘤やソエをケアしながらですが、まずは継続して動かせていますので、この調子でいければというところですね。動かしてきたことで徐々に無駄肉も落ちてきているように思いますが、脚元のこともありますので、今後も慌てずにダイエットとあわせて乗り込みを進めていきます」2017.01.13(山元トレセン)担当ス [続きを読む]