アウラ さん プロフィール

  •  
アウラさん: ホームヨーガ教室アウラのご案内
ハンドル名アウラ さん
ブログタイトルホームヨーガ教室アウラのご案内
ブログURLhttp://homeyoga.hamazo.tv/
サイト紹介文浜松磐田でヨガ教室を開いています。FmHaro!レギュラー出演中。少人数でアットホームな教室です。
自由文ホームヨーガ公認講師・池本です。ヨガ歴30年。
東京藝術大学美術学部卒業。心身の不調をヨガで解消してきた経験から、ヨガ講師になりました。
マントラを唱えるのが特徴のホームヨーガで、インドの伝統的なヨーガをお伝えします。四季折々のアーサナを楽しみながら、気持ちよく楽しくヨガをしましょう。初心者歓迎です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/02/25 19:32

アウラ さんのブログ記事

  • 河野智聖先生講習会に
  • 夏休みは、自分の勉強の時期。最近お休みしていた祥光寺水曜朝禅に2回行けたし、昨日は河野智聖先生の講習会に参加しました。河野先生は、武道家であり、整体師としても一流の方。長年の修行と経験から、身体の動かし方の極意を教えて頂きました。動体学というものだそうです。 例えば、正坐して合掌するという形が、身体の軸を整える、まっすぐに宇宙と繋がる形だということ。 骨盤が日本人の体の動きの要だが、中国や、韓国、 [続きを読む]
  • 8月のレッスン
  • 8月は夏の巻最終月。大空の礼拝、飛天の礼拝を中心にレッスンします。呼吸法は、シータリープラーナーヤーマ。息を吐くときは、お腹を空っぽにして吐き切るように、鼻で吐いた後、さらに口から吐いて、二段階で吐き切りましょう。内臓脂肪が燃焼すること、うけあいです。8月2週目はレッスンがお休みです。楽しい夏休みをおすごしください。 [続きを読む]
  • 梅雨明け夏本番
  • 梅雨があけて、いよいよ夏休みシーズン到来です。毎朝、蝉の声で目覚めてしまいます。 早起きして、五体投地、太陽礼拝でいい一日のスタートです。涼しい朝のうちに体を動かして、午後はゆったり過ごしたいですね。 夏の呼吸法「シータリープラーナーヤーマ」がおすすめです。 [続きを読む]
  • 夏の呼吸は「シータリー・プラーナーヤーマ」
  • 今年も半ばを過ぎました。トリ年のせいか、空の雲が鳥の羽にみえてしかたがありません。大空を舞う鳥の翼、空の宴は、刻一刻と変わります。 さて、夏の呼吸はシータリー・プラーナーヤーマ。舌を口から出して、管状にして口から息を吸う呼吸法です。口を通るときのヒンヤリした息が体の熱を鎮めると言われていますが、一瞬のことなので、イマイチ実感がわきませんでした。最近、舌のトレーニングとしての効果があると気づき、積極 [続きを読む]
  • 一年の半分が経過
  • 今日から7月です。一年の半分が過ぎてしまいました。 昨日は、津毛利神社の大祓式にいき、巫女さんから、半年分の垢を祓って頂きました。 今日のレッスンは、ストレッチバンドを使い、自分の周りをお掃除するように、全身を伸ばしてみました。 心のくもりも、ヨーガで落としていきましょう。マントラを唱えることが、大切です。声の波動で心のくもりを洗い流します。 [続きを読む]
  • 気が付いたら、6月末
  • 6月は、捩りのポーズに、逆転系のポーズをしています。 梅雨に入りましたが、集中豪雨はあったものの、毎日雨が降り続くというお天気ではなく。以前とは、気候が変化していますね。 6月は、もうすぐ出版されるヨーガ本の校正に時間をさきました。気が付いたら、6月末になっていました。あと少しで本も完成です。 [続きを読む]
  • 6月からは夏の巻
  • 6月になりました。今日は、浜松は風が強いです。爽やかで、ちょっと暑さも和らいでます。 5月から、熱中症になる人がいて、今年の暑さも心配ですが、こまめに水分補給をして、乗り切りましょう! 6月は、捩りのポーズを中心にレッスンをしていきます。毒素を絞り出して、内側からスッキリシェイプアップ。引き続いて、バランスのポーズや、顔ヨガも取り入れていきます。 [続きを読む]
  • 森林セルフケア講座実地編
  • 今日は、森林セルフケア講座二回目、浜松城公園でのフィールドワークをしました。 朝9時に集合。参加者は10名ほど。講師の方のリードで、自己紹介、木の葉の香りをかいで五感を開く、アイスブレイクと言って、体験者の心をとかすワーク。これはジャンケンしたり、身体を動かす遊びや、ラフターヨガなど。歩きながら森にある木や草を観察(自然観察)、アーシングといって、芝生で素足になって、地面を感じるワーク、ここで、芝 [続きを読む]
  • 五月は「バランス」がテーマ
  •  五月は「樹のポーズ」をはじめ、バランス力をアップさせるアーサナを中心に行っています。最近、目力も「バランス」をとるために重要だと気づきました。目線は大事で、どこを見るか、ということですが、さらにしっかり一点を凝視することで、身体が安定します。身体のどこを使うか、をバランスをとるためにしっかり意識することが大切です。足指の力、腹筋力(丹田力)、軸への意識、さらに目力を総動員して、バランス力をアップ [続きを読む]
  • 森林セルフケア講座を受講
  • 昨日は、浜松で開かれた森林セルフケア講座に参加しました。一年に一度ぐらいですが、ネイチャーヨーガや、コラボで森林セラピーに参加させていただいてましたが、自分でも、森林セルフケアの案内をできるかも・・、と思い、受講しました。山を歩いたりするハードなものでなく、近くの神社や公園で、森のエネルギーを頂いたり、癒されたり。自分で自分をケアするための学びでした。遠くに行かなくても、身近な自然に親しみ、守って [続きを読む]
  • 5月は樹のポーズ
  • 風薫る五月ですね!窓を開けて、隣のジュビロ磐田が練習する声も聞こえてきます。一年に数えるほどしかない、爽やかで過ごしやすい日です。 5月は「春の巻」最終月です。「樹のポーズ」を練習しましょう。日常生活では、片足立ちなどのバランスをとることはほどんどありません。ヨーガの代表的な「樹のポーズ」で、しっかりと身体の軸や足の指、丹田、を意識して、ポーズを取る練習をします。 、バランス感覚が発達すれば、心の [続きを読む]
  • 四月は、脇の引き締め
  • 4月のテーマ「アナンタ・ナマスカーラ」は、肉体的には、腰回りを動かすので、脇腹の引き締め効果が高いです。腰を捩ることは、日常的にはあまりないので、うっかり脇腹に贅肉がついてしまいます。夏に向かって引き締めたいですね。 鳩のポーズも同じ流れでやっています。自分のできる範囲で気持ちいいところでやりましょう。 横向きのアナンタのポーズもお勧めです。無辺なるものという意味の「アナンタ」は蛇の神様、竜王でも [続きを読む]
  • 今日はフリースタイルヨガ
  • 毎週金曜日の午前は、磐田南交流センターで、フリースタイルヨガがあります。3人の講師が交代で受け持ち、それぞれのスタイルでレッスンします。 一回500円で、どなたでも参加できるクラス。お気軽にご参加ください。本日は、二階の和室です。桜も満開を過ぎ、今週半ばが見ごろでした。水曜木曜はお天気になって、飯田公園でお花見。今日も晴れてますね! [続きを読む]
  • 桜が咲きました
  • 浜松も桜が咲き、満開になっていますが、あいにくの雨。木曜日のレッスン前に、久々に行った有玉神社の桜もきれいでした。 今週は、「ブラーマリー・プラーナーヤーマ」をやっています。蜂の羽音の呼吸法。蜂になった気分で、花から花へと蜜を集めましょう。 「継続は力なり、継続の根底にあるのは楽しさ」。田原先生の挨拶も楽しく読んでいます。 [続きを読む]
  • 感謝状が届きました。
  • 今日から金曜日まで、レッスンはお休みです。私のクラスは5週目がお休みとなります。お間違えないようお願いします。 久々に家でのんびりしていたら、お届け物が。私がレッスンをしている「カワイ音楽教室」からの感謝状でした。 勤続10年の講師に贈られるそうで、びっくり!嬉しかったです。中にはティファニーのグラスが2個セットで入っていました。 10年以上前に、カワイ音楽教室さんでヨーガを教えることになった時、 [続きを読む]
  • 「継続は力なり」
  • 「ヨーガの四季」72号の田原先生のインタビュー記事が面白い! 「継続は力なり 継続の根底にあるのは楽しさ」というタイトルの記事です。インタビュアーの人が、「長年のヨーガのご指導の中で何を一番伝えたいと思っていらっしゃるのですか」と問うのに、先生、「なんにもありません」「え!なんにもないんですか?」「ただみんな真似してやっているだけ」「そんなもんなんですか?」「そんなもんです」(笑)「どんなことをお [続きを読む]
  • 3月は「春の巻」がスタート
  • ホームヨーガは3月が新学期。「春の巻」をやっています。 「パルヤンカ・ムドラー」の素晴らしさを再発見したので、3月はじっくりとやります。 春は曙。だんだん、日の出がはやくなり、太陽礼拝もしっかりやりましょう。 マントラ読誦は、瞑想と同じく、心を整えるもの。レッスンの最初にマントラを唱えると、ざわついた心がスッと整いますね。 [続きを読む]
  • 岐阜・師範科へ
  • 昨日は久々に岐阜師範科に参加しました。田原先生の「ねどこのムドラー」、1時間ゆったりとご指導いただき、最後のしかばねのポーズの時には、眠りに落ちそうなぐらいに、リラックスしました。さすがに、そこでイビキをかいて寝てしまうのはまずいので。 ともかく、これぞ、「ねどこのムドラー」でした。その後で、新しいキールタンを唱えたり、太陽礼拝などのアーサナをしました。最後に、足を開いて、その間から手を外に出して [続きを読む]
  • 2月のテーマは足指に注目
  • 立春も過ぎましたが、寒さがぶり返して、風が強いです。春が待ち遠しいです。 2月は「冬の巻」最終月。ウサギのポーズや、鹿のポーズなどを楽しくやっています。 足指をしっかり意識して、10本の指を全部使って、大地を踏みしめる感覚を養います。 普段歩くときにも大切な足指。後ろ重心になっている人は、とくに足指に力が入りにくく、正しく筋肉を使えていませんので、自分の癖に気づくのも大切です。 [続きを読む]
  • 妊活にもヨーガ(ヨガ)
  • 1年ぐらいレッスンに通ってくださっていた若い女性が、最近、赤ちゃんができたということで、退会されました。ヨーガをやると、妊娠しやすいのかな・・、という実感があります。医学的に何の根拠もないのかもしれませんが。そういう方が、とても多いのです。この度、おめでたの方からは、「先生のヨガは、身体が整えられて軽くなる実感がありましたし、自分の体と向き合いリラックスできる時間だったので、毎週とても楽しみにして [続きを読む]
  • 火の呼吸法
  • 冬の巻の呼吸は「バストリカ・ブラーナーヤーマ」。ふいご呼吸とも、火の呼吸とも言われます。身体の中に火をおこすように、腹式呼吸を速くやるのです。腹筋力も高まりますし、内臓脂肪がダイレクトにとれるという優れものの呼吸法です。毎日、30回から100回ぐらいを、3セットぐらいしますと、とてもいいです。坐り方は、パドマ(蓮華坐)がお勧めです。足を組むと、より力強く呼吸ができます。寒い毎日ですが、火の呼吸で乗 [続きを読む]
  • 今日からレッスンスタート
  • 木曜の有玉クラスで初ヨーガ(ヨガ)。今年はトリ年ですので、「ガルーダアーサナ」を二種類しました。サギのポーズも。鳥に因んだポーズは、たくさんあります。白鳥、孔雀、スズメ、鳩など。1年間、楽しく、味わって、ヨーガをしましょう。 [続きを読む]