ALSTER さん プロフィール

  •  
ALSTERさん: 60代のロングステイ
ハンドル名ALSTER さん
ブログタイトル60代のロングステイ
ブログURLhttp://alsterusa.blog.fc2.com/
サイト紹介文リタイアしバンコク片隅へ。アパート・ビザ・生活全て一人で行い、公共交通のみを利用しての街歩きの日々
自由文ドイツ、タイ、アメリカ在住を経てリタイア。現在バンコクにロングステイ中の作者ALSTERが、何でも自力、一人でやってみる!の信念で生活基盤を築く日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2012/02/28 05:31

ALSTER さんのブログ記事

  • 激変のチャオプラヤー・エクスプレス最新事情
  • 今日のタイトルは少し恥ずかしい気がします、何度も同じようなお題をチャオプラヤー・エクスプレス・ボートで使って来たからです。何度も使ってしまうぐらい変化が激しいのですが、それはチャオプラヤー・エクスプレス・ボートに限らず路線バスや運河ボートにロットゥーも同じです。しかしチャオプラヤー・エクスプレス・ボートは料金に船着場と運行船に種類(旗)がコロコロ変わっています。今回は新装なってオレンジ旗船が停まる [続きを読む]
  • 偶然とは言え奇跡的な出会いでした
  • 私は人間嫌いでは無いと思うのですが(汗)、濃い付き合いはずっと避けてしまっています。海外を長く一人で転々としている内に一人で居る気安さ、気楽さにどっぷり浸かり、そこに他人が踏み込んで欲しくないのかも知れません。特にリタイアしてからは仕事を含んでの社会的繋がりが薄れているので余計にそうですし、持病があって夕方以降は身体が動けなくなるほど痛みが出るので、タイでロングステイを始めて2年半、夜に出かけたの [続きを読む]
  • 543番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年7月21日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]
  • 首都防衛城壁を歩く⑥マハカーン砦
  • 私は世界遺産ファンです(笑)大きな趣味としては「旅行と食」なのですが、旅先は美味しい物と世界遺産が目当ての事が多くあります。同じ遺産でも自然遺産は興味がなくて、人が関わった記念物、建造物群、遺跡、文化的景観などの文化遺産が好奇心の対象なのです。その中でも遺跡を訪れるのは歴史を含めて大変面白く思っています。さて、少し前に2017年の世界遺産登録が発表になりました。福岡県の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連 [続きを読む]
  • ぶらりノンタブリー ② タワーがある町バーンブアトーン
  • 先週末からのシーコン・スクエア・シーナカリンの催しは(たぶん)「ラーマーヤナ」でした。タイ人なら誰もが知ると言う「ラーマキエン」の元になったインドの大叙事詩ですが、私自身はその物語詳細を知らず概要も何となくです(汗)タイ版となったラーマキエンはタイ舞踊の説明を聞いたり、ワット・プラケオを代表とする寺院内でのレリーフでもう少し知っているつもりですが、お寺の門に立つヤックやタイの紋章にもなっているガル [続きを読む]
  • 171番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年7月18日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]
  • 前国王崩御後9か月 今の王宮周辺は
  • 前国王が2016年10月13日に崩御されて9か月が過ぎました。日数にすると277日でしょうか、バンコクで町を歩く限り黒服の方達が目立つ事がなくなってずいぶん経つような気がします。崩御直後は黒い服どころか黒い生地を求めて大騒ぎだった町だったのですが・・・2016年12月にワチラロンコン新国王が即位され、2017年1月末にはタイ仏教の大きな節目の百日の仏教儀式が行われた辺りから徐々に町の色が変わって来たように思えます。今は [続きを読む]
  • タイの人々、蔵出し画像放出!半年の感謝を込めて
  • 2017年もあっと言う間に半年が過ぎ、7月もちょうど月の半ばですね。日本では夏本番でしょうか、常夏の国からですが日本の皆さんに・・・暑中お見舞い申し上げます。タイでは雨季の真っただ中ですが、バンコクの今までは例年並みか少し雨量が少ないのかも知れません。私はそう感じています。雨季は街歩きの天敵で、空模様を常に気にしながら出かける事になります。部屋でじっとしている事が出来ないので、雨が明らかに降りそうな時 [続きを読む]
  • 首都防衛城壁を歩く⑤ラマ7世博物館
  • 私は世界遺産ファンです(笑)大きな趣味としては「旅行と食」なのですが、旅先は美味しい物と世界遺産が目当ての事が多くあります。同じ遺産でも自然遺産は興味がなくて、人が関わった記念物、建造物群、遺跡、文化的景観などの文化遺産が好奇心の対象なのです。その中でも遺跡を訪れるのは歴史を含めて大変面白く思っています。世界遺産には多くの『遺跡群』や『旧市街地』なんてキーワードがありますが、意外なのは博物館や美術 [続きを読む]
  • ぶらりノンタブリー Season 2 ①最新MRTパープルライン
  • 先日、久しぶりにMRT(今まで一般的にはバンコクの地下鉄と理解されています)に乗りました。バスでラップラオに出て、そこからMRTブルーラインとパープルラインを繋げて乗りました。ちなみにBTS(一般的にはスカイトレインとか高架鉄道)は4月上旬の値上げ以降全く乗っていません。私的拒否運動をまだ展開中です。まぁ高いのもありますが、BTS沿線に行かないだけですが(笑) MRTはシニア料金で乗れるので助かると言うか・・・数 [続きを読む]
  • 197番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年7月12日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]
  • 本のある空間が素晴らしいシティー・ライブラリー(後)
  • 前編では私の本好きの遍歴をご紹介しました。今回の後編では、そんな本好き私が最近通っている「バンコク・シティー・ライブラリーBangkok City Library」が今日のお題です。その前に私の好きな本ですが、ストーリーがあるなら何でも好きです。小説、特に歴史小説は好きです。実用書は苦手ですねぇ〜 そして本を買うたびに取っておくと部屋が大変な事になるので、読み終えたらすぐ捨てます。本を捨てる事への迷いや申し訳ないと思 [続きを読む]
  • 本のある人生は…バンコク・シティー・ライブラリー(前)
  • 今日は雨季も一服なのか良く晴れて雨の心配が無かった一日でした。ただ昨日までは判で押したように夕方から空が黒い雲に覆われて、あっと言う間にどしゃぶりの正しい(笑)雨季の日々でした。これが街歩き大好き人間には厄介なのです。特に最近は都会を歩く事がなく人家もまばらな郊外(この言い方は私には都会目線で正しくないです)近郊田園地帯を歩く事が多いので、雨宿りもままならない所ばかりなのです。今年の雨季はもう何回 [続きを読む]
  • 710番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年7月9日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分でも [続きを読む]
  • 空港アクセス路線バス全容 & 新路線S1乗車録
  • このブログでは「バンコク不完全バスガイド」シリーズとして、路線バス全路線の紹介を目指しています。もう2年近くエントリーを続けて今日まで195本の路線を終えました。残りは24路線程度で、その中で全く乗れていないのが9路線です。全路線制覇が見えて来ましたが、どんなに頑張っても一時の「不完全制覇」(笑)に過ぎないと思っています。BMTA公式サイトが間違えだらけで、私がネットは公式サイト以外は見ない主義なので、ただ [続きを読む]
  • 首都防衛城壁を歩く④パーンファー・リーラート橋
  • 私は世界遺産ファンです(笑)大きな趣味としては「旅行と食」なのですが、旅先は美味しい物と世界遺産が目当ての事が多くあります。同じ遺産でも自然遺産は興味がなくて、人が関わった記念物、建造物群、遺跡、文化的景観などの文化遺産が好奇心の対象なのです。その中でも遺跡を訪れるのは歴史を含めて大変面白く思っています。数ある世界遺産の多くを訪れた事がありますが、行けなかった世界遺産も多くあります。その中でも「マ [続きを読む]
  • バンコクで最も地方感漂うノンヂョーク(後)
  • アジア有数のバンコク、高層ビルが建ち並び、ビルの谷間をスマホに夢中な着飾った人達が闊歩し、頭上には高級ブランド商品が街頭大型ビジョンの中を流れ、夜でも昼の様に明るい大都会です。高級車が排気ガスをまき散らす古いバスやトゥクトゥクと一緒に渋滞の中をうごめき、その動かない車の間をバイクが少しでも前へ出ようとを縫うように走り、渋滞の上や下を高架電車と地下鉄が走る大都会でもあります。そんな大都会で暮らす日本 [続きを読む]
  • バンコク全区踏破!最後はノンヂョーク区(前)
  • 公共交通機関だけを利用してバンコク都とその周辺の散策の日々ですが、2年半でバンコク都の行政区全てを踏破しました。その最後になったのがバンコク都北東部の角にあるノンヂョーク区、東はチャチュンサオ県で北はパトゥムターニ県に接しています。一番広い区で、たぶん人口密度は一番低いと思われます。このノンヂョーク区の中心「ノンヂョークNong Chok」が最近のお気に入りの町なのです。のんびりした雰囲気に包まれた、そこだ [続きを読む]
  • 151番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年7月3日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分でも [続きを読む]
  • ロングステイの生活費 全て見せます
  • 早いもので2017年も半分が過ぎてしまいましたねぇ〜 リタイアしたら時の流れの遅さを感じるものと思っていたら、その反対です。 ますます時の流れが速くなったように思えます。さて、今日は毎月一回の同じテーマの日で6月の生活費です。もう2年以上、生活費の中身を全て包み隠さず(笑)公開しています。本来、生活費なんて他人に公開するものではないかも知れません。このブログの主旨である『リタイアしたオッサンが誰の力も借 [続きを読む]
  • 179番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年7月1日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分でも [続きを読む]
  • こんなのを見た日は…少し不運続きでした
  • 最初にお断りしますが、今日はいつにも増して内容がありません。まるで子供の様に「こんなの見ました・・・」と画像を貼るだけの内容です。いい歳してこんな内容は恥ずかしいのですが、ちょっとだけ珍しものを見た気がしますので、ブログに画像を載せたい気持ちを抑えられませんでした(汗)周囲の多くの人が立ち止まりスマホのカメラを向けていたので、きっと今日のタイでのSNSはこの画像がたくさんあるのではないでしょうか・・ [続きを読む]
  • 江戸とマグロ解体ショーがやって来たシーコン
  • わたくし、生まれも育ちもお江戸深川です。隅田川で産湯を使い(嘘)、性は男で(笑)、名はアルスター、人呼んで60代のロングステイと発します。わたくし、不思議な縁持ちまして、バンコクに草鞋をぬぎました。あんたさんと御同様、タイの空の下、ネオンきらめき、偉大な天使の都に、仮の住まい まかりあります。そう言えば・・・バンコクの都章は象に跨ったインドラ神(仏教における帝釈天)ですねぇ〜 寅さんに御前様や源公が知 [続きを読む]
  • 98番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年6月28日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]