ALSTER さん プロフィール

  •  
ALSTERさん: 60代のロングステイ
ハンドル名ALSTER さん
ブログタイトル60代のロングステイ
ブログURLhttp://alsterusa.blog.fc2.com/
サイト紹介文リタイアしバンコク片隅へ。アパート・ビザ・生活全て一人で行い、公共交通のみを利用しての街歩きの日々
自由文ドイツ、タイ、アメリカ在住を経てリタイア。現在バンコクにロングステイ中の作者ALSTERが、何でも自力、一人でやってみる!の信念で生活基盤を築く日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/02/28 05:31

ALSTER さんのブログ記事

  • ソンテウで行くサムットプラカーン⑥来月BTSが通るサムロン
  • サムロンへBTSスクムビット線が延びて繋がろうとしています。タイでは恒例の延び延びアナウンスが続き、昨年2016年末が最新では来月4月上旬のサムロン駅開業だと思います。ここまで来ると式典等で偉いさんの日程も押さえてあるでしょうから、もう延ばせないかと思います。あと数週間です。前回も書きましたが、私が最初にタイに来たのは1980年代半ばの事で、サムロンでの仕事でした。その時以来ずっとサムロンとのかかわりがあるの [続きを読む]
  • こんな私はおかしいですか? 特別な日に食べたのは・・・
  • いつ頃からか・・・自分自身の年齢をすぐに言えなくなりました。それはある時期から自分の歳を数える事を止めたからのように思えます。自らの年齢と己の衰えや老いをハッキリと意識したあたりからだと思います。自分で「あー、老いたなぁ〜」って思った時からです。それはきっと自分の年齢を直視したくないからでしょう。63歳でも、64歳でも、65歳でも・・・それはもうどうでもよくて、出来たら忘れたいぐらい。リタイアしたならそ [続きを読む]
  • 124番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年3月22日これはバンコクの路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコクの路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気 [続きを読む]
  • チャオプラヤー名橋奇覧 総集編・私的ランキングも
  • このブログではガイドブックや多くのブログに登場するような所は出て来ません。何でもない街並み、工事現場、運河、鉄道、渡し船、路線バス、市場、通り・・・などバンコクとその周辺に住む人達が日々接するような所と事ばかりです。そんな特別でなく、町の中にあって、庶民の暮らしに欠かせない物のひとつがチャオプラヤー川に架かる橋です。ひとつひとつの橋と周辺を歩き、丁寧に見て行くと、バンコクの歴史や発展、日本の政府開 [続きを読む]
  • 501番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年3月18日これはバンコクの路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコクの路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気 [続きを読む]
  • ロングステイの食卓 全く作らなくなったタイご飯
  • ほぼ100%の自炊生活が続く毎日なので、当然ですが手抜きをしても料理する事が面倒に思う時があります。ただ面倒に思うだけでなく、一人で作って一人で食べる・・・この繰り返しですから、寂しいのは当たり前ですが、時として食べられれば何でもいい・・・そんな風に考えてしまいます。また毎日ではありませんが、洗濯に掃除に買い物・・・キッチンやシャワールームとトイレ、一部屋しかないのですが掃除しながら、毎回のように思う [続きを読む]
  • 最大級に面白い、東南アジア最大級卸売市場タラートタイ
  • 自分で言うのはおかしいと思うのですが、バンコクとその周辺を徹底的に街歩きしています。使うのは路線バスなどの公共交通と自分の足だけ。17年前に一度仕事で在住しましたが、今回タイでのロングステイを始めて2年3か月以上、体調が良い限りほぼ毎日の街歩きです。その街歩きでは好奇心が尽きる事はまだなくて、その中の一部をブログで書いている通りです。歳も歳なので「どこどこ行った」「何々食べた」みたいなブログにならない [続きを読む]
  • 90番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年3月15日これはバンコクの路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコクの路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気 [続きを読む]
  • チャオプラヤー名橋奇覧ついに最終回⑱パトゥムターニ橋
  • チャオプラヤー川に架かる橋を河口から一つ一つ丁寧に見て来たこのシリーズも(たぶん)最終回です。一都三県に渡り、全部で20本の橋をエントリーした事になりますが、いやぁ〜よく行ったものです。橋を見たり渡ったりするのが目的でなく、周辺を歩いてみたいので相当な距離になると思います。(画像下は最下流のカンチャナピセーク橋です)まぁ、マハーチャイ線の全線を歩いたり、BTSやMRTにSRTまで新線の工事区間をも全部歩いて [続きを読む]
  • 偶然見つけた水辺マーケット、ワット・サーンチャオ
  • タイでの日々は体調さえ良ければ街歩きの日々です。それはガイドブックやブログにありがちな誰もが知る所ではなく、日本在住者や観光客が多い都会ではありません。その街歩きのほとんどは何でもない所です。幹線道路沿いは排気ガスと砂埃を巻き上げて疾走する車に顔をしかめ、足元も頭上も後方からすれ違うバイクにも気を付けて、ちょっと人通りが少ない所では野犬に怯える・・・暑さ、疲れ、痛み、なぜこんな暑い中を太陽の下を歩 [続きを読む]
  • 42番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年3月11日これはバンコクの路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコクの路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気 [続きを読む]
  • 在留証明、そして今更ですが…初めての郵便局
  • 昨日の「今更ですが…初めての在タイ日本大使館」の続きです。在タイ日本大使館へ行ったのは、日本での年金で在留証明が必要になったからです。私には非常に珍しくタクシーに電車を乗り継いで1時間半かかって大使館領事部に行って、午前11時27分には申請の提出を済ませましたがタイミングが悪かったのか、大使館のお昼休みで2時間後にまた行く事になりました。大使館の外に出たら正午の太陽が情け容赦なく気温を上げていました。い [続きを読む]
  • 今更ですが…初めての在外日本大使館
  • 数日前に生まれて初めて在外日本大使館へ行きました。もちろんバンコクの日本大使館ですが、旅行ではなく日本の住所を抜いての海外在住合計が27年超なのに・・・本当に初めてでした。もっとも行ったのは在タイ日本大使館の領事部で、タイ以外の在外領事館は何度か行った事があります。その領事館でも在ハンブルク総領事館と在アトランタ総領事館だけで、それらも数回だけです。海外に住むのが長いとは言え、意外と行かない・・・っ [続きを読む]
  • 514番 バンコク不完全バスガイド
  • 2016年3月8日これはバンコクの路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコクの路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分 [続きを読む]
  • こんな私はおかしいですか? 好きなバーガーが食べれない
  • 私がよく買い物に行くのが「先発3本柱」と言っているシーコン・スクエア、セントラル・バンナーにメガ・バンナーの3カ所です。買い物と言ってもスーパーのBigCかTescoLotusがメインで他にパン屋さんなどへ寄るぐらいです。メガ・バンナーは雨の日用でドア・ツー・ドアでバスで濡れずに行けるのが便利で、他は歩いて行っています。帰りは荷物があるとバスかタクシー(40バーツ前後)を使います。そのセントラル・バンナーに歩いて行 [続きを読む]
  • チャオプラヤー名橋奇覧⑰第2パトゥムターニ橋。日本政府開発援助
  • この名橋奇覧シリーズで今までエントリーした橋は今回の第2パトゥムターニ橋を含んで19本です。そして次回のパトゥムターニ橋が最終回で20本目になります。残りは(たぶん)あと一回だけですねぇ〜それぞれのエントリーで書いていますが、多くの橋に日本の政府開発援助(ODA)が使われています。まだエントリーが出来ていないパトゥムターニ橋も日本のODAが使われているので、20本の内14本が日本の援助で造られたか大規模補修がさ [続きを読む]
  • 渡し船で行くサムットプラカーン③プラプラデーン(後)
  • バンコク周辺でも都心部を離れると「モン族縁の地」と言われる所がありますが、実はそうした地でモン族に関しての説明に出合った事はありません。一度バンコクの英文図書館で調べた事があるのですが、ほとんど記載がありませんでした。ネットでは公式サイト以外では調べものをしない主義のへそ曲がりなので、詳しくは分からないのですが・・・どうもタイ民族と異なった文化・言葉・文字を持ってミャンマーからタイにかけて住んだ民 [続きを読む]
  • 33番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年3月4日これはバンコクの路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコクの路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分 [続きを読む]
  • チャオプラヤー名橋奇覧⑯ 怖〜い、ノンタブリー橋
  • 今日のエントリーはチャオプラヤー名橋奇覧ですが、このシリーズも最終回が近いですねぇ〜。今回のノンタブリー橋からさらに上流にある二つの橋(第2パトゥムターニ橋とパトゥムターニ橋)までは、何とかバンコク都路線バスで行ける範囲なのですが、その先はバンコク都路線バスでは無理だからです。そして今回のノンタブリー橋がノンタブリー県最後の橋で、次回からはパトゥムターニ県になります。もっと正確に言うと、ノンタブリ [続きを読む]
  • ロングステイの生活費 全て見せます
  • 今日は毎月一回の同じテーマの日で2月の生活費です。もう2年近く、生活費の中身を全て包み隠さず(笑)公開しています。本来、生活費なんて他人に公開するものではないかも知れません。このブログの主旨である『リタイアしたオッサンが誰の力も借りず、ネットの情報とは距離を置き頼らず、一人でタイで始めたロングステイの日々をありのままに綴る』のに、生活費は避けて通れないと思っています。いつも思うのですが、生活費の内容 [続きを読む]
  • 170番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年3月1日これはバンコクの路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコクの路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分 [続きを読む]
  • チャオプラヤー名橋奇覧⑮ラマ4世橋
  • こんにちは。今日もアクセスありがとうございます。2月28日、今朝のバンコク(の隅っこ)は晴れです。 昨日は雨が降る事無く普通に晴れていました。ただ暑そうで全く外には出ませんでした。暑くても外を街歩きしたいのですが・・・とうとう2月も最後の日になりまたね。昨年が閏年だったのでなんだか損したような月も終わりです。もっとも働いていたら閏年の2月は損した気分の月かも知れません。明日からは3月、一年で最も「別れ」 [続きを読む]