ALSTER さん プロフィール

  •  
ALSTERさん: 60代のロングステイ
ハンドル名ALSTER さん
ブログタイトル60代のロングステイ
ブログURLhttp://alsterusa.blog.fc2.com/
サイト紹介文リタイアしバンコク片隅へ。アパート・ビザ・生活全て一人で行い、公共交通のみを利用しての街歩きの日々
自由文ドイツ、タイ、アメリカ在住を経てリタイア。現在バンコクにロングステイ中の作者ALSTERが、何でも自力、一人でやってみる!の信念で生活基盤を築く日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/02/28 05:31

ALSTER さんのブログ記事

  • 戦勝記念塔発着ロットゥー調査③全路線紹介!
  • 2017年4月24日タイトルに『調査』と付けたのも恥ずかしいのに、『全路線紹介!』とびっくりマークまで付けてしまいました。ごめんなさい。結論は分からない事だらけで、要継続だと自分の中ではハッキリ意識しています。と言う事で、前回「戦勝記念塔発着ロットゥー調査②全路線紹介?」の続きです。前回はザクッと言って戦勝記念塔の右半分(東側)の発着場所をエントリーしましたが、今回は左半分(西側)で発着しているロットゥ [続きを読む]
  • 戦勝記念塔発着ロットゥー調査②全路線紹介?
  • 2017年4月22日タイトルに『調査』と付けたのは初めてだと思います。バンコクを中心に公共交通機関のエントリーが多い本ブログですが、何かを調べたくてどこかに行って見聞きした事はほとんど無いと思います。このバス(船)はどこへ行くのだろう・・・行った先はどうなっているのだろう・・・そんな自らの好奇心に任せて行ったり乗った結果、その内容を書いているだけですから。でも今回は、乗りたくないロットゥーの発着場所を調 [続きを読む]
  • 戦勝記念塔発着ロットゥー調査① 苦手なのに乗ってしまった
  • 「ロットゥー」はタイ、特にバンコク周辺ではよく見かけるミニバス的に使われる(日本で言う)「ワンボックスタイプ」の車で、日本の自動車メーカーでは箱型の商用車を「バン」とも呼び、荷物スペースに席を増やしたタイプを「ワゴン」と呼んでいたかと思います。(画像下はパクレット〜ミンブリ間ロットゥーです)日本での最新事情と正確な定義を知りませんが、そんな意味からワンボックスタイプのワゴン車をバス的に使うのをタイ [続きを読む]
  • 生活騒音そしてエアコントラブル11回戦
  • いつかまたエントリーすると思っていたトラブルです。しかも同じトラブルが11回目。最初にお断りしますが、今日はちょっと愚痴っぽい内容です。私的ルールでは避けるべきネガティブ内容に近いグレー(笑) まぁ、(嫌いな言葉を使えば)ローカルなアパートの問題事例と言う事で、勘弁して下さい。もう数か月体調が悪くて気持ちも塞ぎっぱなし。先日も「もう毎日更新は無理」とテンション下がりっ放しのエントリーをしたばかりなの [続きを読む]
  • ソンクラン最中の(エカマイ)東バスターミナル
  • ソンクラン休みもそろそろ終わりですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。タイでお勤めの方々はまとまったお休みが取れるのでお出かけされて、そろそろ戻る頃ではないでしょうか、日本からこの期間にタイに来る方も多いかと思います。私は・・・もうそんな騒ぎお祭りを楽しむ歳でもなく、ちょっとした事が持病悪化にも繋がる状態なので、買い物にも出ずに部屋でじっとこの時期が過ぎるのを待っています(苦笑)唯一、昨日ですが [続きを読む]
  • 123番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年4月16日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]
  • 85番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年4月14日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]
  • ソンクラン直前 ロットゥー基地 南バスターミナル徹底解剖
  • またやってしまいました・・・オーバーなタイトルで「徹底○○」で、本ブログで2回目です。「完全版」とか「保存版」が付くタイトルで中身は大した事がない、ブログでよくあるアクセス稼ぎの嫌いなタイトルの付け方です(笑) ごめんなさい・・・しかも今回は本ブログで避けているメジャーな所への「○○への行き方」が今日の内容です(大笑) 本当に「○○への行き方」が「徹底」された事などないと思うのですが・・・どうぞ同 [続きを読む]
  • ソンクラン直前の王宮広場は
  • 今日からソンクラン休暇の人が多いのでしょうが、一昨日昨日と徐々にバンコクの街から人と車が出て行っているように思えます。私は東京の出身で田舎を知りません。都会の下町でお盆や正月に街から人が少なくなるのを見ながら、田舎を持つ人達が羨ましくてなりませんでした。その私が子供の頃に見た帰省で人が少なくなる50年以上前の東京は、今のバンコクにも似ているように思えます。高層ビルが建ち並び、高架鉄道と沿線マンション [続きを読む]
  • ソンクラン直前北バスターミナル アクセスとロットゥーも
  • 今年になってなかなか体調が戻らず、毎日更新は無理かなぁ・・・と思い始めた頃からブログ冒頭での時候の挨拶を止めていました。小学生の日記じゃあるまいし、毎日晴れた、曇った、雨降ったでもないだろうと思いながらも、2年弱毎日投稿日の天気を書き続けましたが、それらを外で街歩きしながら感じるのではなく、部屋の窓から見た事を書いてもねぇ・・・と思い、止めたのです。そんな時候の挨拶を続けていたら、『バンコクでは珍 [続きを読む]
  • 51番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年4月10日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]
  • 開通BTSサムロン駅④今後の延伸部、そして次なる課題
  • 前回エントリー『開通BTSサムロン駅③周辺徹底解剖』の続きです。今までBTSスクムビット線に新しく誕生したサムロン駅とその周辺部を紹介して来ましたが、今回はサムロン駅の先・・・今後の延伸部の概要を紹介します。そして、バンコク都とその周辺県でガンガンに進むBTS、MRT、SRTなど都市型高速鉄道の課題も考えてみます。その前に、まずは開通BTSサムロン駅シリーズの今までのエントリーです。開通当日BTSサムロン駅乗車①新料 [続きを読む]
  • 開通BTSサムロン駅③周辺徹底解剖
  • 前回エントリー『開通BTSサムロン駅②開業直後の駅は・・・』の続きですが、「驚愕の○○」「激○○の・・・」「最高の○○」なんて大袈裟なタイトルを慎む私的ルールに反するオーバーな表現『徹底解剖』です(笑)こうした刺激的なタイトルの多くは大したこと無い中身であるのは皆さんご存知でしょう。タイトルでアクセスを誘う私的に嫌いなパターンです。それをあえて自らするにはわけがあります(笑)もちろん徹底なんて出来な [続きを読む]
  • 168番 168n番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年4月6日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分でも [続きを読む]
  • 開通BTSサムロン駅②開業直後の駅は・・・
  • 「開通当日BTSサムロン駅乗車①新料金詳細」の続きです。画像下はサムロン駅です。4月3日サムロン駅が開業したBTSスクムビット線に当日昼前にウドムスック駅から向かいました、料金値上げのショックに追い打ちをかけるように午後2時まで待たなければならに事を知らされ、がっかりしていました。まぁ、タイではよくある事ですし、実はMRTパープルラインの経験からも午後になる事は想定していました。ただベーリング駅まで行ったもの [続きを読む]
  • 開通当日BTSサムロン駅乗車①新料金詳細
  • 本日2017年4月3日、以前からアナウンスされ何度か延期(タイではごく普通、って言うかアナウンス通りだった記憶が私はありません)になっていたBTSスクムビット線ベーリング〜サムロンの一駅分が本日午後1時過ぎに開業したので、早々の乗車体験です(画像下はそのサムロン駅ホームです)。バンコクでスカイトレイン事BTS(Bangkok Mass Transit System)が開業したは1999年12月でモーチット駅〜オンヌット駅でした。同時にシーロム [続きを読む]
  • ロングステイの生活費 全て見せます
  • 今日は毎月一回の同じテーマの日で3月の生活費です。もう2年近く、生活費の中身を全て包み隠さず(笑)公開しています。本来、生活費なんて他人に公開するものではないかも知れません。このブログの主旨である『リタイアしたオッサンが誰の力も借りず、ネットの情報とは距離を置き頼らず、一人でタイで始めたロングステイの日々をありのままに綴る』のに、生活費は避けて通れないと思っています。いつも思うのですが、生活費の内容 [続きを読む]
  • 536番 バンコク不完全バスガイド
  • 2017年3月29日これはバンコク路線バスについてのエントリーです。主旨は「バンコク不完全バスガイド序章」に書いてありますが、路線案内だけではなく、周辺の見所などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。バンコク路線バスは同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類別、行きと帰りルートが異なるのは普通です。また変更も多く交通事情や運転手の気分で [続きを読む]
  • 路線バス おもしろ画像
  • 路線バス関連のエントリーが続いてしまいました。いつか書かなければならないと思っていた路線バスの『入門・乗り方・初歩の初歩』のエントリーを続けてしたからです。気になっていた事を済ませてほっとしていますが、後ひとつ、いつか書かなければならないと思っている事があります。『行先別路線番号』をインデックス・目次のような形でエントリー出来れば、さらにバンコク路線バスを誰もが容易に利用出来るなると思っているので [続きを読む]
  • 路線バスを乗りこなす為の初歩(乗車後)
  • 2017年3月27日前回「路線バスを乗りこなす為の初歩(乗車前)」の続きです。本題に入る前にBMTA管轄バスの種類について書きます。同じ路線番号でもバスの種類によって行き先やルートが異なる事を前回書きましたが、料金も異なります。同じ番号に直営バス、委託バスが混在するのは珍しい事ではありません。またその委託バスでも複数の委託先がある番号もあります。実際にバスに乗るのにそれらを覚える必要はありませんが、料金が異な [続きを読む]
  • 路線バスを乗りこなす為の初歩(乗車前)
  • 2017年3月26日いつか、このテーマをブログに書かなければならないと思っていました。それも2年も前から・・・でも、ずっと避けていたと言うか・・・何も自分が書かなくてもネットにはいくらでもこの手の情報があるだろうし、そうしたネットにゴロゴロしている事を書くのに抵抗もありました。ちょっと苦手なのですよねぇ〜「○○の仕方」みたいな内容は・・・なぜ苦手かと言えば・・・海外に限って言えばそうした「○○の仕方」みた [続きを読む]
  • バンコク路線バス ご質問専門スレッド
  • 本ブログの一つのシリーズ「バンコク不完全バスガイド」でバンコク都を中心としたBMTA路線バスの路線を一つ一つ紹介しています。どこを走ると言った路線案内だけでなく、周辺の見所やそこに暮らす人々などを書いています。バンコクっ子と同じ目線で街を行くショートトリップ、路線バスの旅です。BMTA路線バスは200強の路線数があって、その一つの路線同じ番号でも短区間運転や枝線もあり、直営と委託会社、バスの種類、行きと帰り [続きを読む]