dupler-official さん プロフィール

  •  
dupler-officialさん: デュープラー英語学院・オフィシャルブログ
ハンドル名dupler-official さん
ブログタイトルデュープラー英語学院・オフィシャルブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/dupler-official/
サイト紹介文松戸の英語教室「デュープラー英語学院」の公式ブログです。英語に関する役立つ情報盛りだくさんです!
自由文デュープラー英語学院の代表・久末圭介が、10年以上の英語指導を通じて学んだ知識や経験から、英語に関する様々な事柄を書き綴ります。

英語学習方法に関する考察や、単語・イディオムの紹介など、英語学習者にとって役立つ情報が満載です!

公式ウェブサイト: http://www.dupler.jp

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/02/28 15:07

dupler-official さんのブログ記事

  • うちのビル1階にシーフードレストランが入りました!
  • 本校(デュープラー英語学院)は千葉県松戸市にあります。松戸駅から徒歩5分以内。ダイエー松戸店のすぐ裏の「サンアーチビル」というところです。本校はこのビルの3階に入っているのですが、その1階に新しくシーフードレストランが入ることになりました!お店の名前は「MONKEY」ということで、正式オープンは2017年4月1日(土)とのことです。昨日、オーナーの方にオープン前レセプションにご招待されたので、一足早く行ってきま [続きを読む]
  • カタカナでは通じない英単語・191:「バドミントン」
  • 日本語では「カタカナ」で表示されながら、そのままでは「英単語」として認識されない言葉があります。それをご紹介していくシリーズです。(これまでの記事一覧はこちら。)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー191:「バドミントン」「バドミントン」は、たいてい誰もが遊び程度でやったことがあるのではないでしょうか。これは英語では結構違った発音になりますので、カタカナで「バドミントン」と発音しても通じないかもし [続きを読む]
  • 意外とあなどれない、中1の英文法
  • 本校では「英作文」を使ったトレーニングを行っています。中1の文法項目から始まり、中2、中3、そして高校生の範囲へと進んで行きます。大人になって英語をやり直そうとする人は、「中1」をすっ飛ばして、「中2」あるいは「中3以上」のところから取り組もうとするかもしれません。しかし、「中1」の英文法は、意外とあなどれません。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • 自分の発音を録音していると発音が上達しない??
  • 英語の発音を上達させたいと願う人も多いことでしょう。発音を上達させたいという想いが強いあまり、発音練習をする際に「自分の発音を録音する」ということをやる人がいます。ですが、16年ちかく発音を指導してきた経験から言わせて頂くと、自分の発音を録音していると、発音が上達しない可能性があります。それはどういうことかと言いますと… 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • 勘違い発音(88):「door」は「ドアー」ではない?
  • 英単語の発音で、日本人の多くが「勘違い」しているものがあります。それを1つずつ紹介していくコーナーです。今日の題材は「door」という言葉です。日本人は、これを「ドアー」と発音したり、あるいは短く「ドア」と言ったりします。しかし、「ドアー」も「ドア」も、実際の発音とは少々異なります。さあ、今日も発音の勘違いを1つ解消しましょう。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • 言語習得の基本は「音のモノマネ」である!
  • 皆さん、こんにちは。英語学習コンサルタントの久末です。今日は、言語習得の基本について、改めて考えてみたいと思います。「英語」を身につけようとしている日本人はたくさんいますね。ところが、彼らの英語学習法を見てみると、肝心な部分がすっかり抜け落ちていることがあります。肝心な部分というのは「音のモノマネ」というものです。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • ヘタでもみんなで英作文!:お題 (242): お前に全然似ていないな…
  • おなじみアメブロとFacebookのコラボ企画「ヘタでもみんなで英作文!」の時間です。早速、今回の問題です!==================以下の日本語の文を、英文にしてみてください。242:「写真のこの赤ん坊、誰?」「ああ、これは俺の甥っ子だよ。」「へー、かわいいねぇ。お前に全然似ていないな。」「当たり前だ。血はつながっていないからね。」(模範解答は「2017年3月26日(日)」にFacebook上でグループ参加者のみに公開します。)※ [続きを読む]
  • カタカナでは通じない英単語・190:「ホッケー」
  • 日本語では「カタカナ」で表示されながら、そのままでは「英単語」として認識されない言葉があります。それをご紹介していくシリーズです。(これまでの記事一覧はこちら。)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー190:「ホッケー」「ホッケー」というのは「スティック」を持ってボール(あるいはパック)をはじいたり運んだり打ったりしながら、相手ゴールに入れて競い合うスポーツですね。これ、カタカナのまま「ホッケー」と [続きを読む]
  • 英検の受付が始まりました
  • 3月10日より、英検の2017年度第1回検定試験の申込が始まりました。英語力を試すという意味で、TOEICや英検を利用するのは良いことだと思います。私(久末)も今年は「英検2級」と「英検準1級」を受けてみました。また、昨年と一昨年は「TOEIC」を何回か受けています。試験を受けるとなると、それなりに学習意欲も高まりますし、刺激にもなります。英語を学んでいる人は、是非、こうした検定試験を利用してみましょう! &nb [続きを読む]
  • アメリカ旅行記2017・帰国
  • ああ、ようやく成田に到着しました。アトランタから成田は14時間近くかかりましたよ。やっぱり遠いなあ。写真はワンパターンの機内食です。最初の食事は、エビチャーハン。味に関してはノーコメント。そして途中の軽食では、ピザとアイス。これまたノーコメントで。最後は、着陸の1時間前に出てきた親子丼。親子丼?まあ、そう書いてあったけれど、これもノーコメント。ところで、今どこを飛んでいるかを示している画面を見ると、 [続きを読む]
  • アメリカ旅行記2017・5日目
  • 今日、いよいよ帰路につきます。私(久末)は今、アッシュビル空港(Asheville Regional Airport)にいます。時刻は朝8時12分。今朝は4時頃に自然と目が覚め、目が覚めてしまった以上は無理に寝る必要もなく、そのまま起きることにしました。10時発のフライトなので、離陸までまだ2時間近くあります。ここは小さい空港で、大した店もなく、暇です。まだ飛行機も到着していません。ここにはしばらく来ないだろうなと思います。Goodb [続きを読む]
  • アメリカ旅行記2017・4日目
  • 今日はアメリカで活動できる最後の日でした。明日、朝早くに空港に移動します。最終日の今日は午前中はゆっくり過ごし、午後はRyan と奥さんの家に行きました。まだ1歳半の息子は、最初は見知らぬ人に慣れない様子でしたが、しばらくすると少しずつ心を開いてくれるようになりました。遠く離れていても、国や文化や言語が違っていても、「家族」として受け入れてもらえるというのは、私が高校時代にアメリカに留学した時から全く変 [続きを読む]
  • アメリカ旅行記2017・3日目(2)
  • 今日、Ryan の「Celebration of Life」がありました。幸い天気も回復し、朝の雪などどこへやら、という感じでした。ざっとみたところ200人以上の人が集まったようです。各自が一品ずつ持ち寄る「potluck」形式。テントの中に食べ物が並べられました。テントの外にもワラの椅子がたくさん並んでいます。空は晴れ、参加者みんなが食べたり飲んだり話したり。そして、Celebration が始まりました。何人かの人がRyanとの思い出を話した [続きを読む]
  • アメリカ旅行記2017・3日目
  • 3日目の朝が来ました。アメリカでは夏時間を採用しており、今日から1時間、未来側にずれます。昨日まで「6:00」だった時刻が、今日からは「7:00」になるということです。で、朝起きてみたら、なんと雪が積もっていました!Ryan のCelebration は夕方4時からです。会場までの山道、大丈夫だろうか?山の天気は変わりやすいといいますが、まさか雪とは思いませんでしたよ。 [続きを読む]
  • アメリカ旅行記2017・2日目
  • 今日は朝7時半(現地時間)に起きました。前日、飛行機の中で眠いのを我慢したお陰で、夜はグッスリ。幸い時差ボケにはならず、朝から目覚めて活動することができました。今日は、私が高校生だった時にお世話になったホストファミリーのお父さん、お母さんに会い、お土産も渡しました。Ryan のことで辛いはずなのに、私との再会をとても喜んでくれました。明日はRyan の「Celebration of Life」があります。これは、「偲(しの)ぶ [続きを読む]
  • アメリカ旅行記2017・1日目
  • アメリカに着きました。成田からアトランタまでが12時間半くらい、アトランタで2時間の空き時間があって、そこからノースカロライナ州のアッシュビルまで1時間。レンタカーを借り、夜道を走ってようやくホテルにチェックイン。わかってはいたけれど、疲れました〜。写真はワンパターンですが、成田〜アトランタのデルタ航空DL296の機内食です。とりあえず、今から晩ご飯を買いに行ってきます。 [続きを読む]
  • 英語は「塗り重ねていくもの」である
  • 中学生や高校生など、多くの学生が「今度の試験の範囲だけを勉強しよう」という姿勢で英語を学んでいます。試験範囲を勉強するのは結構なことです。しかし、英語というものは、「一部だけ」を切り取って学んでいるうちは、いつまでも身についていきません。ギリギリの範囲に絞り込んで、そこだけを学習し、しかも「理解」せずに無理矢理「覚える」ということを当然のように行う。そういう学生は、たいてい、英語の学習を「辛く、苦 [続きを読む]
  • 勘違い発音(87):「Canadian」は「キャナディアン」ではない?
  • 英単語の発音で、日本人の多くが「勘違い」しているものがあります。それを1つずつ紹介していくコーナーです。今日の題材は「Canadian」という言葉です。これは「カナダの」とか「カナダ人」という意味の言葉で、もともと「Canada」という言葉から派生したものです。「Canada」の発音は、「カナダ」というよりもは「キャァナダ」という感じになります。では「Canadian」は「キャナディアン」かと言うと、そういうわけではありませ [続きを読む]
  • ヘタでもみんなで英作文!:お題 (241): 目がピクピクし始めたよ…
  • おなじみアメブロとFacebookのコラボ企画「ヘタでもみんなで英作文!」の時間です。早速、今回の問題です!==================以下の日本語の文を、英文にしてみてください。241:「ああ、まただ。」「どうした?」「目がピクピクし始めたよ。」「ああ、たぶんパソコン作業をしすぎなんだよ。」(模範解答は「2017年3月19日(日)」にFacebook上でグループ参加者のみに公開します。)※英作文の際の「ヒント」はこちら。============= [続きを読む]