dupler-official さん プロフィール

  •  
dupler-officialさん: デュープラー英語学院・オフィシャルブログ
ハンドル名dupler-official さん
ブログタイトルデュープラー英語学院・オフィシャルブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/dupler-official/
サイト紹介文松戸の英語教室「デュープラー英語学院」の公式ブログです。英語に関する役立つ情報盛りだくさんです!
自由文デュープラー英語学院の代表・久末圭介が、10年以上の英語指導を通じて学んだ知識や経験から、英語に関する様々な事柄を書き綴ります。

英語学習方法に関する考察や、単語・イディオムの紹介など、英語学習者にとって役立つ情報が満載です!

公式ウェブサイト: http://www.dupler.jp

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2012/02/28 15:07

dupler-official さんのブログ記事

  • カタカナでは通じない英単語・200:「クレヨン」
  • 日本語では「カタカナ」で表示されながら、そのままでは「英単語」として認識されない言葉があります。それをご紹介していくシリーズです。(これまでの記事一覧はこちら。)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー200:「クレヨン」子供の頃によく使っていたクレヨン。大人になると使うことはほとんどないでしょうが、暖かみのある色合いや独特なにおいを思い出すとなつかしい感じがします。これ、英語でもカタカナでそのまま「 [続きを読む]
  • 単語の正しい訳し方(11)「at first」を「最初に」と訳すべからず
  • 日本人が英単語を覚えようとする時、当然、「日本語」に置き換えて覚えることでしょう。しかし、単に「日本語」に置き換えてしまうと、その英単語の「本来の意味」が失われてしまうことがあります。英単語の「本来の意味」がよく見えるような日本語に訳しておくと、実際に英語で文を作ろうとする時にとても役に立ちます。さて、今日は「at first」という言葉について考えてみましょう。これを「最初に」や「はじめに」といった日本 [続きを読む]
  • 今日は京都へ日帰り出張です!
  • 今日は「デュープラー英語学院」はお休みです。私(久末)は、来年(2018年)京都で開催されるマイクロ波関連の国際会議の仕事のため、今日は京都に行ってきます!どうやら今後も3〜4ヵ月に一度は京都に行くことになりそうです。写真は、私の仕事仲間(元上司)が買ってくれた弁当です!30品目のバランス弁当ですって(笑)日帰りだし、会議に行くだけなので観光のようなことは全くできませんけれど、とにかく、行ってきま〜す! [続きを読む]
  • 文で覚える単熟語、おすすめです!
  • みなさん、こんにちは。英語学習コンサルタントの久末です。旺文社から出ている「文で覚える単熟語」というテキストがあります。(旺文社のページはこちら。)これは英検の各級に対応しており、100〜300語程度の「文章」がたくさん収録されているものです。これ、個人的に私のお気に入りで、割とおすすめです。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • 英語は「勉強」というよりも「楽器」や「スポーツ」だ
  • 英語ができるようになる――それが実現したら、きっと夢のようだろうなぁ。こんな風に「英語ができる」ということにあこがれを持っている人はたくさんいると思います。「だけど、自分は勉強が苦手だから、英語なんて身につくはずがない」と思って諦めている人もきっとたくさんいることでしょう。でもちょっと待った。「英語」というものは「勉強」によって身につけていくものなのでしょうか?いいえ、そうとは言い切れません。もち [続きを読む]
  • ヘタでもみんなで英作文!:お題 (251): 北極と南極どっちの方が寒いの?…
  • おなじみアメブロとFacebookのコラボ企画「ヘタでもみんなで英作文!」の時間です。早速、今回の問題です!==================以下の日本語の文を、英文にしてみてください。251: 「北極と南極どっちの方が寒いの?」「南極だよ。」「本当? 知らなかった。なんで?」「理由の1つは両者の高さの違いだ。北極には陸がないけれど、南極には陸があって、その陸自体2000メートルを超える高さがあるんだ。」(模範解答は「2017年5月28 [続きを読む]
  • カタカナでは通じない英単語・199:「エステティシャン」
  • 日本語では「カタカナ」で表示されながら、そのままでは「英単語」として認識されない言葉があります。それをご紹介していくシリーズです。(これまでの記事一覧はこちら。)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー199:「エステティシャン」まあ、私(久末)にはほとんど縁のない言葉ですが、「自身の美」というものに敏感な人には少なからず興味がある言葉でしょう。身体や肌の悩みを解決したり、美しい身体を保つためのケアを [続きを読む]
  • ちょっぴり喉が痛い…
  • 今日の千葉県北西部はだいぶ暑くなっております。現在の気温は26度とのこと。ふむ、夏日ですね。天気も良く、さわやかな気候なのですが、私(久末)は少々、体調がすぐれません。ちょっぴり喉が痛いのです。つばを飲み込むと、喉の「左奥」辺りがチリっと痛みます。こういう症状を、私はこれまで何度も経験してきました。これは放っておいてはいけません。やるべきは「うがい」です。一日に何度もうがいをして、喉を清潔に保ち、な [続きを読む]
  • 音読をするということ
  • 多くの日本人にとって、英語は「日常」にあるものではありません。英語を使うような仕事をしていたり、家族の間で英語を話したりするような環境にあるのでない限り、普通は「英語」というものは日本人にとっては「非日常」のものと言えます。しかしそれでも、多くの日本人が「英語」を身につけようと必死です。学生もそう、大人もそう。そして、英語の学習法の1つとして「音読」というものがあり、それが良いという話はよく聞きま [続きを読む]
  • 勘違い発音(96):「shower」は「シャワー」ではない?
  • 英単語の発音で、日本人の多くが「勘違い」しているものがあります。それを1つずつ紹介していくコーナーです。今日の題材は「shower」という言葉です。日本語でも「シャワー」という言葉が一般的ですので、英語の「shower」の発音も「シャワー」だと思っている人は多いことでしょう。しかし、正しくは、「shower」は「シャワー」という発音ではありません。さあ、今日も発音の勘違いを1つ解消しましょう。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • ソリオはなかなか快適です!
  • 先日もここのブログで書きましたが、つい先週、車を買い換えました。マツダ・デミオからスズキ・ソリオへ。デミオはマニュアル車でしたが、今回はさすがにオートマ車にしました。しかも、「マイルドハイブリッド」という、微妙にハイブリッドが入っているというものです。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • ヘタでもみんなで英作文!:お題 (250): 最初からやり直せと…
  • おなじみアメブロとFacebookのコラボ企画「ヘタでもみんなで英作文!」の時間です。早速、今回の問題です!==================以下の日本語の文を、英文にしてみてください。250: 「悪い知らせがある。」「えっ?」「先月俺たちが作成したレポート覚えてる?」「うん。それが何か?」「最初からやり直せと教授に言われたよ。」「マジ?」」(模範解答は「2017年5月21日(日)」にFacebook上でグループ参加者のみに公開します。)※英 [続きを読む]
  • カタカナでは通じない英単語・198:「アパルトヘイト」
  • 日本語では「カタカナ」で表示されながら、そのままでは「英単語」として認識されない言葉があります。それをご紹介していくシリーズです。(これまでの記事一覧はこちら。)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー198:「アパルトヘイト」 かつて南アフリカで行われていた、白人と非白人の諸関係を規定する人種隔離政策のことを「アパルトヘイト」と言います。この言葉は、英語ではどのように表現されるのでしょうか?「ア [続きを読む]
  • 今月のヨークカルチャー
  • 今月のヨークカルチャー八柱店でのレッスン予定は以下の通りです。5月16日(火)13:30〜14:455月30日(火)13:30〜14:45「5月30日」には「体験レッスン」がお得になるキャンペーンを行うそうです。詳しいことはヨークカルチャー八柱店にお問い合わせください。(電話: 047-385-2321)ヨークカルチャーでのレッスンは月2回となっており、大変ゆっくりとしたペースです。もう少し早め、かつ深い内容のレッスンをご希望の方は、本校で [続きを読む]
  • 単語の正しい訳し方(10)「almost」を「ほとんど」と訳すべからず
  • 日本人が英単語を覚えようとする時、当然、「日本語」に置き換えて覚えることでしょう。しかし、単に「日本語」に置き換えてしまうと、その英単語の「本来の意味」が失われてしまうことがあります。英単語の「本来の意味」がよく見えるような日本語に訳しておくと、実際に英語で文を作ろうとする時にとても役に立ちます。さて、今日は「almost」という言葉について考えてみましょう。英語を学習している人の中には、「almost」を「 [続きを読む]
  • デュープラー英語学院の料金システム一部変更のお知らせ
  • 誠に勝手ながら、デュープラー英語学院の料金システムの一部を変更させて頂きます。変更箇所は以下の通りです。・授業の未消化分を振替する際、これまでは「同月内」であれば追加料金などは不要とさせて頂いておりましたが、改訂後は「同月内、および翌月7日まで」であれば追加料金などが発生せずに振替をすることができます。・「翌月8日以降」に振替をすることができるのは、「1ヵ月の最低授業時間数」を超えた分のみとさせて頂 [続きを読む]
  • ヘタでもみんなで英作文!:お題 (249): 最低でも1週間は必要ですが…
  • おなじみアメブロとFacebookのコラボ企画「ヘタでもみんなで英作文!」の時間です。早速、今回の問題です!==================以下の日本語の文を、英文にしてみてください。249: 「装置を修理するのに最低でも1週間は必要ですが、今月末までにそちらにお返しすることは可能だと思います。修理が完了次第ご連絡いたします。」(模範解答は「2017年5月14日(日)」にFacebook上でグループ参加者のみに公開します。)※英作文の際の「 [続きを読む]
  • カタカナでは通じない英単語・197:「デッドボール」
  • 日本語では「カタカナ」で表示されながら、そのままでは「英単語」として認識されない言葉があります。それをご紹介していくシリーズです。(これまでの記事一覧はこちら。)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー197:「デッドボール」野球を見る人なら誰でも知っているこの言葉。「デッドボール」というのは、ピッチャーが投げた球が打者に当たった場合に、打者に一塁が与えられるというルールのことですね。この「デッドボー [続きを読む]
  • ブログを毎日書き続けて「丸5年」が経ちました!
  • 2012年5月6日。私(久末)は突然、「今日から毎日ブログを更新しよう!」と思い立ちました。そして、毎日毎日、雨の日も、風の日も、どんなに忙しい日も、どんなに体調の悪い日も、私は必ず1日1回以上はアメブロにログインし、ブログを書き続けました。今日で、あれから丸5年が経つのです。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • 肩の痛み、ほとんどなくなりました
  • 今年の3月に痛み出した私の右肩。これはもう一生付き合っていかなくてはならないのだろうと思いますが、私の右肩は、ちょっと気を抜くと、すぐに痛み出します。一昨日の5月と8月、私の右肩に猛烈な痛みが走りました。どうやら、「石灰沈着性腱炎」のようでした。 【 続きを読む 】 [続きを読む]
  • 勘違い発音(94):「premium」は「プレミアム」ではない?
  • 英単語の発音で、日本人の多くが「勘違い」しているものがあります。それを1つずつ紹介していくコーナーです。今日の題材は「premium」という言葉です。これは「賞金」や「景品」という意味だったり、「割ましの」という意味だったりします。日本語では「プレミアム」という言葉として知られており、「特典の」や「特別の」といった意味で使われることも多いでしょう。しかし英語の「premium」の発音は、「プレミアム」とは少し異 [続きを読む]